日本学術振興会

国際共同研究加速基金(海外連携研究)の公募について

このことについて、「科学研究費助成事業-科研費-公募要領(国際共同研究加速基金(海外連携研究))」により公募します。

公募期間

令和6(2024)年3月1日(金)~5月9日(木)午後4時30分(厳守)
※科研費電子申請システムは、3月8日(金)から利用することができます。

公募通知

応募書類の提出(送信)期限

令和6(2024)年5月9日(木)午後4時30分(厳守)
 
※上記期限までに本会電子申請システムにより送信すること。

FAQ

公募要領 Application Procedures

研究計画調書 Application Forms

研究計画調書の構成 Composition of the Research Proposal Document

研究計画調書は、科研費電子申請システムに入力して作成するWeb入力項目、指定の様式を利用して作成する添付ファイル項目の二つから構成されます。
The Research Proposal Document consists of the following two parts; "Items to be entered in the Website" and "Forms to be uploaded".

研究計画調書の全体イメージ Composition of the Research Proposal Document

  様式番号 Form Number
Web入力項目(前半) 科研費電子申請システムによりWeb入力
添付ファイル項目(前半) S-63-1
Web入力項目(後半) 科研費電子申請システムによりWeb入力
添付ファイル項目(後半) S-63-2(Letter of Intent)

研究計画調書の作成 Preparing and Entering a Research Proposal Document

1. 研究計画調書(Web入力項目) Application Forms (items to be entered in the Website)

研究計画調書(Web入力項目;研究課題情報、研究経費とその必要性、研究費の応募・受入等の状況)については、研究代表者が科研費電子申請システムによりWeb上で入力してください。
The Research Proposal Document (items to be entered in the Website; Research Project Information, Research Expenditure and Their Necessity, The Status of Application and Acquisition of Research Grants) must be filled out by tha Principal Investigator on the web-based forms of the JSPS Electronic Application System.

研究計画調書(Web入力項目)の作成・入力要領 Procedures for Preparing and Entering a Research Proposal Document (items to be entered in the Website)

2. 研究計画調書(添付ファイル項目) Application Forms (forms to be uploaded)

研究計画調書(PDFファイル)の中間部分に当たります。
添付ファイル項目は電子申請システムからは作成されませんので、以下の様式を利用し作成してください。電子申請システム上に添付する際は、記入済みのファイルを、「研究計画調書管理」画面の「添付ファイル項目および海外の共同研究者の同意書」の「S-63-1」の欄にアップロードしてください。
S-63-1(様式 Form)
S-63-1(English)(Available Soon)
S-63-1(English)(Available Soon)

研究計画調書(添付ファイル項目)の作成・記入要領 Procedures for Preparing and Entering a Research Proposal Document (forms to be uploaded)

研究計画調書(LaTeX形式)

日本学術振興会では科研費LaTeXにおいて作成された添付ファイル項目をアップロードすることで研究計画調書が自動生成されることは確認しておりますが、科研費LaTeXの動作確認を詳細に行う環境がないため、文字化けが発生しないなどの細部にわたる動作を保証するものではありません。
科研費LaTeXを使用される際は、各応募者の責任においてご使用いただくとともに、自動生成され、PDFファイルに変換された研究計画調書の内容に不備がないか必ず確認をした上で、提出(送信)をしてください。

3. 海外の研究者からのLetter of Intent(同意書)

Letter of Intent(同意書)は、研究課題を海外の研究者と共同で実施することを確認するため、共同研究を行う海外の共同研究者より応募までに徴取する必要がある書類です。 研究計画の概要など必要事項を記述し、海外の共同研究者(研究計画に対して責任を持てる者。研究者グループの場合には、研究者グループのうちの主な研究者)にその内容の確認及び自筆のサインを求め、 必ずPDF化した上で電子申請システムにアップロードしてください。

○アップロードされた同意書は、研究計画調書の一部として審査に付されます。 同意書を徴取する際は、公募要領((3)電子申請システムを利用した応募④)のとおり、 Letter of Intent(同意書)及び研究計画調書に含まれる海外の共同研究者の氏名等の個人情報が、科学研究費助成事業の業務のために利用(データの電算処理及び管理を外部の民間企業に委託して行わせるための個人情報の提供を含む。) されることをあらかじめ当該研究者へ説明してください。

○海外の共同研究者の同意書が複数ある場合には、主な海外の共同研究者1名の同意書を電子申請システムにアップロードしてください。また、同意書の原本は研究代表者が保管してください。

○研究計画調書の作成と同意書のアップロードが済んでいない場合、所属する研究機関への提出(送信)はできません。
Letter of Intent(同意書)

公募に係るFAQ

国際共同研究加速基金(海外連携研究)の公募において、よくある質問及び回答につきまして、以下FAQにまとめておりますので、研究計画調書の作成に当たっては、こちらも併せてご参照ください。

お問い合わせ先

※研究者の方は所属研究機関を通してお問合せください。

(公募・審査に関すること)
独立行政法人日本学術振興会 研究事業部 
研究助成第三課 国際科学研究費第一係
03-3263-4927
kksi-kaken*jsps.go.jp
※メールを送る際は「*」を「@」に置き換えてください。
(海外からのお問い合わせはできる限りメールにてお願いします。)

(電子申請システムの利用に関すること)
コールセンター
0120-556-739(フリーダイヤル)
受付時間:9:30~17:30 ※土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く
※ダウンロードされる方への注意事項
・各様式は、お使いの個々の動作環境によって、不自然な罫線のずれや改行、または文字化け等不具合が発生する場合があります。その場合は個々の動作環境にかかるお問い合わせには応じかねますので、お手数ですが適宜修正を施してご使用ください。
※このページ(ダウンロード用ファイルを含む)は、各研究機関のホームページ等で科学研究費助成事業応募等を目的としてコピーをし、各研究者への配布に利用していただいてかまいません。但し、以下の点にご留意ください。
・コピーの方法等についての個別のご相談には応じかねます。
・このページ及びダウンロード用ファイルをコピーした事により発生した障害等に対しての責任は負いかねます。