お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課、研究事業課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

ENGLISH
科学研究費助成事業

科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金/科学研究費補助金)は、人文学、社会科学から自然科学まで全ての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる「学術研究」(研究者の自由な発想に基づく研究)を格段に発展させることを目的とする「競争的研究資金」であり、ピアレビューによる審査を経て、独創的・先駆的な研究に対する助成を行うものです。

最近の研究成果トピックス

(「科研費NEWS 2018 vol.4」より)

上智大学 外国語学部 准教授 小川 公代
人文・社会系

「イギリス感受性文化とジェンダー―医科学・教育・動物・植民地をつなげて見えてくるもの」 上智大学 外国語学部 准教授 小川 公代
18、19世紀イギリス文学と感受性言説(Discourses of Sensibility)についてはこれまで多くの研究がなされてきました。たとえば、感受性を賛美する言語文化が、いかに人間の神経体系を明らかにした解剖学の進展と連動しつつ、さらに、自然美を礼賛する美学的概念の創出ともつながっていたかという研究などです。…

 
東京大学 理学部天文学科 教授 相川 祐理
理工系

「原始惑星系円盤の化学」 東京大学 理学部天文学科 教授 相川 祐理
太陽のような星(恒星)は、銀河内を漂うガスが互いの重力で集まり、収縮することで形成されます。生まれたばかりの星は円盤状のガス(原始惑星系円盤)に取り囲まれており、惑星系はこの円盤の中で形成されます。現在、チリにあるアタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計(ALMA望遠鏡)によって…

 
名古屋大学 大学院理学研究科 教授 上川内 あづさ
生物系

「ハエの音識別学習の発見と神経機構の解明」 名古屋大学 大学院理学研究科 教授 上川内 あづさ
私たちは生まれた直後から母語を継続的に聞くことで、その言語が持つ音の特徴を識別する能力を獲得します。このような言語の識別能力は、どのように獲得されるのでしょうか? そのメカニズムを理解するため、これまで赤ちゃんを対象とした研究や、小鳥の歌学習をモデルとした研究などが行われてきました。…

 
東京大学 大学院総合文化研究科 准教授 四本 裕子
人文・社会系

「時間知覚に関する脳のはたらき」 東京大学 大学院総合文化研究科 准教授 四本 裕子
時間の知覚には、脳内のさまざまな領域が関与していることが報告されてきました。そして、それらの領域は、それぞれ独立に働くのではなく、脳領域間の情報伝達を介して、複雑なネットワークとして機能していることがわかっています。しかしながら、複数の脳領域がどのように情報を伝達するのかは…

 
山梨大学 クリーンエネルギー研究センター 教授 宮武 健治
理工系

「イオン導電性高分子薄膜の創製とエネルギーデバイスへの応用」 山梨大学 クリーンエネルギー研究センター 教授 宮武 健治
特定のイオンを選択的に導電する高分子薄膜は、燃料電池や二次電池など各種エネルギーデバイスの性能や耐久性を左右する主要な構成材料です。実用化されているイオン導電性高分子薄膜はいくつかありますが、イオン導電性と選択性、薄膜強度、耐久性などの複数機能を同時に発現させることは困難です。…

 
東京農業大学 地域環境科学部 教授 山﨑 晃司
生物系

「ツキノワグマの春から夏のしのぎ方」 東京農業大学 地域環境科学部 教授 山﨑 晃司
これまでのツキノワグマ(以下、クマ)の研究は、ドングリなど堅果が実る秋の食欲亢進期(飽食期)に多く行われており、春から夏の行動生態はほとんど解明されていませんでした。私たち研究グループによるスナップショット的な研究では、秋の飽食期に蓄えた体脂肪を、翌年の冬眠明け後から晩夏まで…

 
信州大学 学術研究院教育学系 准教授 小松 孝太郎
人文・社会系

「数学教育における数学的探究の促進に関する研究」 信州大学 学術研究院教育学系 准教授 小松 孝太郎
教科教育学では、近年、教科の本質に即した「真正な学び(authentic learning)」の重要性が主張されており、数学教育では児童生徒の「数学的探究」を充実させることが求められています。筆者は、そうした数学的探究という言葉の意味を、数学の歴史的発展プロセスの一端を描いたハンガリーの…

 
横浜国立大学 大学院工学研究院 准教授 島 圭介
理工系

「仮想壁を用いた高齢者の転倒リスクの見える化~転倒災害ゼロ社会の実現を目指して~」 横浜国立大学 大学院工学研究院 准教授 島 圭介
超高齢社会を迎えた昨今、転倒災害による死亡者数は増加の一途をたどっており、転倒事故の削減、予防が喫緊の課題となっています。厚生労働省と労働災害防止団体も、転倒災害を減少させるための「STOP!転倒災害プロジェクト」を推進していますが、いまだに取り組むべき課題が多く残されているのが現状です。…

 
北海道大学 大学院農学研究院 教授 平野 高司
生物系

「環境撹乱に対する陸域生態系の応答」 北海道大学 大学院農学研究院 教授 平野 高司
地球温暖化の主な原因は、化石燃料の燃焼などによって排出される二酸化炭素(CO2)です。排出されたCO2の約30%が森林を中心とした陸域生態系に吸収・固定されますが、CO2吸収量の環境変化に対する応答には多くの不確実性が残されています。そのため、大気CO2濃度の変化を…

 
広島大学 大学院工学研究科 教授 大橋 晶良
理工系

「微生物を利用した排水等からの資源回収」 広島大学 大学院工学研究科 教授 大橋 晶良
微生物は多種多様であり、それぞれが特有の機能をもっています。ある特長をもつ細菌群をバイオリアクター内で優占的に集積培養することができれば、排水処理に適用されるだけでなく、排水から付加価値の高い資源を生産することも可能です。たとえば、海洋プラスチックごみ問題がクローズアップされていますが…

 
大阪大学 大学院医学系研究科 教授 岡田 随象
生物系

「機械学習で日本人集団の白血球の血液型を解明」 大阪大学 大学院医学系研究科 教授 岡田 随象
ヒト白血球の血液型はHLA遺伝子のゲノム配列の個人差で決定され、様々な疾患に対して発症リスクの高い遺伝子型があることが知られています。しかし、HLA遺伝子には複数の種類があるだけでなく、各遺伝子にも数十以上の遺伝子型があるため、白血球の血液型の組み合わせは膨大な数になります。…

 
大阪大学 大学院情報科学研究科 教授 前田 太郎
理工系

「バーチャルサイボーグ:意図推定によるロボット制御と身体拡張」 大阪大学 大学院情報科学研究科 教授 前田 太郎
ヒトはどうして自分の身体を自分であると認識できるのでしょうか?当たり前すぎて、一見疑問にすら思えないこの認識も、機械にとっては難しいことです。自分と自分以外を区別できるということは「自己所有感」と呼ばれる自己認識の能力です。同様に、ヒトはどうして自分の身体が思い通り動いていると判断できるのでしょうか?…

 
東北大学 大学院医学系研究科 教授 赤池 孝章
生物系

「真核生物・哺乳類におけるイオウ呼吸の発見」 東北大学 大学院医学系研究科 教授 赤池 孝章
生物は、生命活動を維持するために酸素分子を利用してエネルギー(ATP)を産生しています。その一方で、筋肉など酸素消費が大きい組織や幹細胞、がん細胞では低酸素状態になることが多いため、酸素に依存しないエネルギー産生経路が存在することが示唆されています。この酸素に依存しない…

 
科研費NEWS オープンアクセス ひらめきときめきサイエンス
基金化とは ~科研費ロゴ 科研費改革の動向
~エッセイ~私と科研費 最近の研究成果 科研費からの成果展開事例
電子申請のご案内
審査委員候補者情報登録システム 科研費に関するご意見・ご要望 受付窓口

新着情報

2019年05月13日
令和元年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費(研究成果公開発表(B)(ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI)))の交付内定について
2019年05月07日
国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))の公募に係るFAQの掲載について
2019年04月26日
科学研究費助成事業「国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A・B))」審査要項(平成31年4月19日一部改正)について
2019年04月26日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費)の審査結果の開示について
2019年04月26日
平成31年度科学研究費補助金「調整金」を利用した次年度使用の申請について
2019年04月26日
平成30年度科学研究費助成事業に係る繰越しの承認について
2019年04月25日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別研究員奨励費)第2回の交付内定について
2019年04月23日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別推進研究)の交付内定について
2019年04月19日
科学研究費助成事業の審査結果の開示について
2019年04月04日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(研究活動スタート支援)の公募に関するFAQを掲載しました。
2019年04月01日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別推進研究、新学術領域研究、基盤研究、挑戦的研究、若手研究)の交付内定について
2019年04月01日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(基盤研究(C)、若手研究、研究活動スタート支援)の交付内定について
2019年04月01日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(基盤研究(B)及び若手研究(A))(平成24年度から平成26年度採択の研究課題)の交付内定について
2019年04月01日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費)の交付内定について
2019年04月01日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)の交付内定について
2019年04月01日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別研究員奨励費)第1回の交付内定について
2019年04月01日
国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))の変更交付決定について
2019年04月01日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B)))の公募について
2019年04月01日
科学研究費助成事業(基盤研究、若手研究等)の実績報告書・実施状況報告書の提出について
2019年04月01日
科学研究費助成事業(基盤研究、若手研究等)の研究成果報告書の提出について
2019年04月01日
審査委員候補者データベースのご確認について
2019年04月01日
国庫債務負担行為に基づく科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別推進研究(平成27年度以前に採択された研究課題))に係る平成31年度支払請求書等の提出について
2019年04月01日
国庫債務負担行為に基づく科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別推進研究(平成27年度以前に採択された研究課題))に係る平成30年度実績報告書の作成について
2019年03月27日
「科研費NEWS 2018 vol.4」を掲載しました。
2019年03月22日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(研究活動スタート支援)の公募要領等の英語版を掲載しました。
2019年03月18日
平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(国際共同研究加速基金(帰国発展研究))の条件付交付内定について
2019年03月11日
平成31年度科学研究費助成事業(科研費)における制度改善について
2019年03月01日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(研究活動スタート支援)の公募について
2019年02月25日
科学研究費助成事業(国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A)))の審査結果の開示について
2019年02月14日
科研費データを更新しました
2019年02月14日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別推進研究)の研究進捗評価について
2019年02月06日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別研究員奨励費)第7回の交付決定について
2019年02月01日
科学研究費助成事業(基金分、一部基金分)継続課題に係る支払請求書の提出等について
2019年02月01日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)実績報告書の作成について
2019年01月30日
平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A)))の交付内定について
2019年01月16日
「我が国における学術研究課題の最前線(平成30年度)」について
2019年01月16日
平成31年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別研究員奨励費)の募集について
2019年01月16日
平成30年度(2019年度)科学研究費助成事業(科学研究補助金)(基盤研究(S))の研究進捗評価について
2019年01月16日
科研費(基金分、一部基金分)の補助事業期間延長承認申請書の提出について
2019年01月15日
審査委員名簿の更新について
2019年01月11日
平成31年度科学研究費助成事業(科研費)における研究活動スタート支援の基金化について
2019年01月09日
「科研費NEWS 2018 vol.3」を掲載しました。
2019年01月01日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別研究員奨励費)第7回の交付内定について
2018年12月21日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)の交付決定の変更(調整金前倒し使用分(第2回))について
2018年12月14日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別研究員奨励費)第6回の交付決定について
2018年12月04日
平成30年度科学研究費助成事業(補助金分・一部基金分)の繰越申請手続について
2018年12月03日
平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)(国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B)))の交付決定について
2018年11月20日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別研究員奨励費)第5回の交付決定について
2018年11月14日
平成30年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(基盤研究(S))の新規採択課題について
2018年11月13日
平成30年度科研費等の審査に係る総括について

過去の新着情報はこちら