お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課、研究事業課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

公募情報

令和4(2022)年度公募について

令和4(2022)年度科学研究費助成事業-科研費-の公募について

令和4(2022)年度の特別推進研究、基盤研究(S・A)の公募は終了しました。
本公募に関する情報は参考として掲載しています。

対象種目


応募にあたっては、「令和4(2022)年度~基盤研究(S・A)公募要領」、「令和4(2022)年度科学研究費助成事業-科研費-(基盤研究(B・C)、挑戦的研究、若手研究)公募要領」 又は「令和4(2022)年度科学研究費助成事業-科研費-公募要領 科学研究費補助金(研究成果公開促進費)」等をご覧ください。


説明資料・FAQ

科研費の最近の動向及び令和4(2022)年度公募等の説明資料・FAQの掲載について



応募書類の提出(送信)期限・提出先

特別推進研究、基盤研究(S・A)
令和3(2021) 年9月6日(月)午後4時30分(厳守)
※上記期限までに本会電子申請システムにより送信すること。


基盤研究(B・C)、挑戦的研究、若手研究
令和3(2021) 年10月6日(水)午後4時30分(厳守)
※上記期限までに本会電子申請システムにより送信すること。


研究成果公開促進費

◆研究成果公開促進費(ひらめき☆ときめきサイエンスを除く)については、次の①の期限までに応募用ID・パスワード取得の申請手続を行い、 ②の期限までに応募書類の提出(送信)を行うこと。

①応募用ID・パスワード取得申請期限:令和3(2021)年9月30日(木)午後4時30分(厳守)

②応募書類提出(送信)期限:令和3(2021)年10月6日(水)午後4時30分(厳守)

※上記期限までに本会電子申請システムにより送信すること。


ただし、学術図書「完成した原稿等の写し」は下記期間内に紙媒体または電子媒体で提出してください。
国際情報発信強化の「最新刊行物等」を提出する必要がある場合は下記期間内に郵送してください。

  計画調書提出(送信)後 ~ 令和3(2021)年10月12日(火)(必着)

紙媒体を送付された応募書類のうち令和3(2021)年10月11日(月)までに発送したことが証明できる場合に限り、10月13日(水)に到着したものまで受領します。

【提出方法】
機関管理の方:紙媒体又は電子媒体の「完成した原稿等の写し」を研究機関の担当者に提出してください。
個人管理の方:次の1)又は2)の方法で提出してください。

1)紙媒体で提出する場合
下記に“1部”送付してください。
 郵便等送付先:〒102-0083 東京都千代田区麹町5-3-1
               独立行政法人日本学術振興会 研究事業部 研究事業課
              「研究成果公開促進費」応募受付担当
2)電子媒体で提出する場合
計画調書を日本学術振興会に提出(送信)後(「応募状況」欄が「学振受付中」となる)、「応募者情報」に登録されたメールアドレス宛てにアップロード用のURL及び提出方法についてお知らせ致しますので、確認のうえ提出してください。

※本会科研費電子申請システムによる提出(送信)期限を過ぎた場合又は、「完成した原稿等の写し」、「最新刊行物等」が提出期間内に到着しない場合、当該応募は受理しません。