平成26年度 日本-スイス若手研究者交流事業 渡航者一覧・報告書
領域 特別研究員区分 氏名 所属機関・部局 渡航先
特別研究員としての研究課題名 報告書
総合 複合領域 PD 小金丸 聡子 京都大学
医学研究科
University of Bern 小脳運動皮質遠心路の増強と小脳性運動障害の改善  
人文社会 人文学 DC2 大澤 香 同志社大学
神学研究科
University of Zurich 創世記解釈史研究-古代・中世のキリスト教・ユダヤ教による解釈の系譜と影響史  
人文社会 人文学 DC1 神谷 貴子 名古屋大学
文学研究科
University of Fribourg 中世後期の都市と異端-フリブールのヴァルド派をめぐって-  
理工 物理学 PD 仲田 光樹 京都大学
基礎物理学研究所
University of Basel 非平衡グリーン関数を用いた微視的な量子スピンポンピング理論の構築  
理工 物理学 PD 星野 晋太郎 東京大学
総合文化研究科
University of Fribourg 多自由度電子系における複合フェルミオン生成とその動力学  
理工 化学 DC1 今任 景一 九州大学
工学府
University of Fribourg 共有結合の解離・形成制御に基づく機能性架橋ポリマーの創製  
理工 工学 PD 渋川 敦史 北海道大学
情報科学研究科
Ecole Polytechnique Federale de Lausanne (EPFL) 超高密度3次元光メモリの実現に向けた多層化コリニアホログラフィックメモリの研究  
理工 工学 PD 椋平 祐輔 東北大学
流体科学研究所
ETH Zurich 超高温延性領域における地熱開発のための誘発微小地震発生メカニズムの解明 報告書
生物 生物学 PD 山本 遼介 筑波大学
生命環境系
Paul Scherrer Institute 繊毛/鞭毛内腕ダイニンの規則的周期性を規定する因子の探索 報告書
生物 農学 DC2 亀山 響子 帯広畜産大学
原虫病研究センター
University of Geneva トキソプラズマ寄生胞構成タンパク質による宿主制御メカニズムの解明 報告書
生物 生物学 DC2 利嶋 奈緒子 九州大学
システム生命科学府
University of Lausanne ショウジョウバエにおける栄養状態に依存したアミノ酸摂食行動の行動遺伝学的解析  
備考: 辞退者1名(総合・環境学・PD)は含まない。なお、特別研究員区分は申請時の区分。