日本学術振興会

特別研究員に対する海外渡航支援

   独立行政法人日本学術振興会は、本会と特定の国の対応機関等との協定により、欧州(平成28年度開始、平成29年度一部変更)へ派遣される若手研究者を募集します。
   我が国の優秀な若手研究者を海外の研究機関に派遣し、海外の研究者と共同して研究に従事する機会を提供することを通じて、将来国際的な活躍が期待できる豊かな経験を持ち合わせた若手研究者の育成に寄与することを目指します。

ERCとの協力による特別研究員の海外渡航支援事業

募集概要

派遣対象国等 募集内容
欧州

募集案内等

※特別研究員DCの採用者は、ERC受入研究者リストに登録している研究者を受入研究者として若手研究者海外挑戦プログラムに申請することが可能です。
 詳しくは、若手研究者海外挑戦プログラムを確認してください。

申請・採用状況一覧

  申請・採用状況(スイス) 採用者一覧(スイス) 申請・採用状況(インド) 採用者一覧(インド) 採用者一覧(ERC)
平成26(2014)年度 - - -
平成27(2015)年度 - - -
平成28(2016)年度 - -
平成29(2017)年度
平成30(2018)年度
令和元(2019)年度 -
令和2(2020)年度※ -
令和3(2021)年度※ - -
令和4(2022)年度※ - -
※辞退者または渡航を中断した者を除く(本会判明分のみ)。

お問い合わせ先

特別研究員の海外渡航支援担当 toku-haken@jsps.go.jp
当ホームページ上に掲載されているPDFファイルを閲覧・印刷いただく場合、Adobe Acrobat Reader が必要となります。
お持ちでない場合は、下記のリンクをクリックし、アドビ株式会社のダウンロードページよりインストールしてください。
アドビ株式会社社から提供されている Adobe Acrobat Reader のダウンロードページ
・リンク先のウェブサイトは、日本学術振興会のウェブサイトではなく、日本学術振興会の管理下にはないものです。
・操作方法・不具合等は各事業者にご確認ください。
・この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。最新のアドレスについては、ご自身でご確認ください。