学術国際交流事業の活用事例

日本学術振興会では、国際的な共同研究等の促進、国際研究支援ネットワークの形成、若手研究者への国際的な研さん機会の提供、諸外国の優秀な研究者の招へいなど、多様なプログラムを実施しています。ここでは、これらの事業を活用されている研究者の現場の声を掲載しています。

渡辺幸三