お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
国際事業部 研究協力第一課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
MAIL nobelprizedialogue*jsps.go.jp

(注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。

Nobel Prize Dialogue


 本会議は、社会の学術・科学技術への関心・理解度を高め、科学技術・学術の振興に寄与することを目的として、ノーベル財団傘下組織として広報部門を担うノーベル・プライズ・アウトリーチAB(注)が2012年からスウェーデンにおいて毎年ノーベル賞授賞式の前日に開催している一般向けの公開シンポジウム「Nobel Week Dialogue」を日本でも開催するものです。
  2015年3月にスウェーデン国外としては初めて、日本において日本学術振興会及びノーベル・プライズ・アウトリーチABが共同開催しました。
  学生・若手研究者や企業関係者を含む広く一般を対象として、国内外のノーベル賞受賞者を含む著名な研究者・有識者を招き、公開での講演と対話(パネルディスカッション、テーマ別分科会を含む)を行います。


(注)ノーベル・プライズ・アウトリーチABは、Nobel Foundation Rights Association 傘下の組織として2004年に発足(当時の名称はノーベル・メディアAB。2020年10月より現在の名称に変更。)。主な業務は、シンポジウムの開催とノーベル財団オフィシャルホームページhttps://www.nobelprize.org/の管理(もしくはメディア権利全体の管理)。

【重要なお知らせ】
本シンポジウムの特設サイトのドメインは以下のとおりに変更となります。
  現行ドメイン nobelprizedialogue.jp(本シンポジウムとは関連がなくなりますので、アクセスしないようご注意ください。)
  変更後のドメイン npd-tokyo.jsps.go.jp(変更後のドメインでの特設サイトは順次オープン予定です。)