日本学術振興会

公募・申請関係

【重要なお知らせ:事前のURL取得について】
申請書等の提出には、事前にオンラインストレージサービスProselfのURLの取得が必要です。
下記「様式ダウンロード」より「大学の世界展開力強化事業(補正予算事業)申請書等の作成・提出について」(PDF)を参照し、以下の期間に必ずメール申請を行いURLを取得してください。
メール受付期間:令和6年1月22日(月)9:00~1月25日(木)17:00【厳守】

【重要なお知らせ2:申請対象機関について】
申請対象機関は大学の世界展開力強化事業におけるASEANを対象としたプログラムにおいて採択実績のある、ASEAN諸国との戦略的交流を進める我が国の国公私立大学を対象とします。
なお、下記プログラムの代表申請大学に加え、国内の連携大学も申請資格を有します。

(対象事業)
・平成23年度採択事業:【タイプA-Ⅱ】中国、韓国又は東南アジア諸国連合(ASEAN)の国々における大学等との交流プログラムを実施する事業
・平成24年度採択事業:ASEAN諸国等との大学間交流形成支援
・平成25年度採択事業:海外との戦略的高等教育連携支援~AIMSプログラム
・平成28年度採択事業:アジア諸国等との大学間交流の枠組み強化【タイプB】ASEAN地域における大学間交流の推進
・令和3年度採択事業:アジア高等教育共同体(仮称)形成促進※タイプA②:キャンパス・アジアプログラムの採択大学は除く

公募要領・審査要項・計画調書等

令和5年度 大学の世界展開力強化事業(補正予算事業)に申請する場合には、下記「様式ダウンロード」からファイルをダウンロードして計画調書等を作成・提出してください。なお、詳細は、「大学の世界展開力強化事業(補正事業予算)申請書等の作成・提出について」(PDF)を参照してください。
※下記要領等の審査要項については、令和6年1月17日15:00時点で差替えています。

提出期間

令和6年2月1日(木)9:00~2月2日(金)17:00【厳守】

様式ダウンロード