お問い合わせ先

■審査・評価に関する問合せ先
独立行政法人日本学術振興会
人材育成事業部 大学連携課
大学の世界展開力強化事業プログラム委員会事務局
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1(麹町ビジネスセンター6階)
TEL 03-3263-1740
FAX 03-3237-8015
MAIL tenkai-jsps*jsps.go.jp

■事業内容全般に関する問合せ先
文部科学省
高等教育局高等教育企画課
国際企画室 調整係
〒100-8959
東京都千代田区霞が関3-2-2
TEL 03-5253-4111(内線3352)
FAX 03-6734-3385

(注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。

大学の世界展開力強化事業

公募・申請関係

【重要なお知らせ】

昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮し、令和2(2020)年度大学の世界展開力強化事業の計画調書等の提出期間を以下のとおり変更いたします。
なお、今後も掲載資料は修正・差し替えを行う可能性がありますので、申請を検討されている大学におかれましては、掲載情報を随時ご確認の上、最新様式で申請してください。

変更後提出期間:令和2(2020)年8月6日(木)9:30~7日(金)18:00【厳守】

  • URL取得のためのメール受付期間は終了しました。
  • 未申請の場合はご相談ください。

※1 3月17日 要領等、様式等を掲載しました。
※2 4月2日 公募要領、計画調書等の作成・提出についてを差し替えました。
※3 4月22日 Q&Aを差し替えました。
※4 4月23日 様式②7~8、計画調書記入要領を差し替えました。
※5 6月4日 計画調書記入要領、計画調書等の作成・提出についてを差し替えました。
※6 6月25日 公募要領、審査要項、Q&A、様式1~様式2①~⑥、様式2⑦~⑧、計画調書記入要領を差し替えました。
※7 7月13日 様式1~様式2①~⑥を差し替えました。

公募要領・審査要項・計画調書等


令和2(2020)年度 大学の世界展開力強化事業に申請する場合には、下記「様式ダウンロード」からファイルをダウンロードして計画調書等を作成・提出してください。なお、詳細は、「計画調書等の作成・提出について」(PDF)を参照してください。

提出期間


令和2(2020)年5月7日(木)9:30~8日(金)18:00【厳守】
令和2(2020)年7月9日(木)9:30~10日(金)18:00【厳守】

令和2(2020)年8月6日(木)9:30~7日(金)18:00【厳守】

計画調書等の提出について

上記提出期間内に、指定された計画調書等の電子データを提出していただきます。

計画調書等の提出には、事前にオンラインストレージサービスProselfのURLの取得が必要です。

URLの取得方法については、「計画調書等の作成・提出について」(PDF)を参照してください。

様式ダウンロード

要領等
公募要領 PDF

(R2.4.2差替)※2
(R2.6.25差替)※6

審査要項 PDF

(R2.6.25差替)※6

面接審査実施要領 PDF
Q&A PDF

(R2.4.22差替)※3
(R2.6.25差替)※6

様式等
タイプA タイプB
文部科学大臣宛文書 Word
計画調書1 基本情報 Excel Excel
様式1~様式2①~⑥ Word

(R2.6.25差替)※6
(R2.7.13差替)※7

Word

(R2.6.25差替)※6
(R2.7.13差替)※7

様式2⑦~⑧ Excel
(R2.4.23差替)※4
(R2.6.25差替)※6
Excel
(R2.4.23差替)※4
(R2.6.25差替)※6
様式3~6 Word Word
様式7~9 Excel Excel
※様式7は提出不要
様式10~11 Word
様式12~13 Excel
計画調書2 共通様式 Word
計画調書記入要領 PDF
(R2.4.23差替)※4
(R2.6.4差替)※5
(R2.6.25差替)※6
PDF
(R2.4.23差替)※4
(R2.6.4差替)※5
(R2.6.25差替)※6
計画調書等の作成・提出について PDF

(R2.4.2差替)※2
(R2.6.4差替)※5

PDF

(R2.4.2差替)※2
(R2.6.4差替)※5

※2
(R2.4.2修正箇所)
公募要領 提出期間を変更。新旧対照表を追加。
計画調書等の作成・提出について 提出期間、計画調書提出先URL取得のためのメール受付期間を変更。
※3
(R2.4.22修正箇所)
Q&A 「Q2-(1)-⑯」、「Q2-(1)-⑳」、「Q2-(1)-㉓」、「Q8-(1)-⑤」を追加。
※4
(R2.4.23修正箇所)
様式2⑦交流学生数について
【外国人学生の派遣】を【外国人学生の受入】に修正。
計画調書記入要領 上記と同様に修正。
※5
(R2.6.4修正箇所)
計画調書記入要領 基本情報8「取組学部・研究科等名」の学問分野及び実施対象について、該当する項目を選択し、
調書へ記入するよう修正。計画調書様式に修正はありません。
計画調書等の作成・提出について 提出期間を変更。
※6
(R2.6.25修正箇所)
公募要領 提出期間を変更。新型コロナウイルス感染拡大防止のための措置、審査スケジュール及び新旧対照表を変更。
審査要項 (1)書面審査の◇審査項目①質の保証を伴った交流プログラムの目的と内容に観点⑪及び観点⑫を追加。
Q&A 「Q2-(1)-⑩」、「Q2-(1)-㉔」、「Q4-(1)-⑪」を追加。
「Q2-(1)-㉓」、「Q8-(1)-①」を修正。
様式1④交流プログラムの内容
・新型コロナウイルス感染症の影響による観点を追加。調書作成時、観点は削除してください。
様式2⑤本事業計画において海外に留学する日本人学生数の推移
・(ⅰ)日本人学生数の達成目標の[上記の内訳]で「実際に渡航する学生」と「自国にて国際教育・交流プログラムをオンラ
インで受講する学生」を記入するよう修正。
・上記修正に関して、記入分量確保のため規定ページ数を2ページ以内へ増加。
様式2⑥本事業計画において受け入れる外国人学生数の推移
・(ⅰ)外国人学生数の達成目標の[上記の内訳]で「実際に渡航する学生」と「自国にて国際教育・交流プログラムをオンラ
インで受講する学生」を記入するよう修正。
・上記修正に関して、記入分量確保のため規定ページ数を2ページ以内へ増加。
様式2⑧海外相手大学との単位互換について
・(ⅰ)表内の文言を修正。
計画調書記入要領 様式修正を反映。
※7
(R2.7.13修正箇所)
様式2③-1学生に修得させる具体的能力のうち、一定の外国語力基準をクリアする日本人学生数の推移について
・(ⅰ)表内【参考】箇所の文言を修正。