BRIDGE Fellowship Program 日本学術振興会 外国人研究者再招へい事業

日本学術振興会外国人研究者再招へい事業(BRIDGE Fellowship Program) は、本会の外国人特別研究員事業等に採用されて来日し、日本での研究活動を終了した外国人研究者に対し、再度来日して日本人研究者との研究協力関係を形成・維持・強化する機会を提供する事業です。 採用時の受入研究機関等の訪問、共同研究やセミナーの事前打ち合わせまたはその実施、若手研究者の啓蒙活動や講演、日本国内における学会・研究会の準備または出席などを実施することにより、日本と海外にいる研究者とのネットワークの強化を目指しています。

What's New

2019年01月11日
FY2019 Application Guidelinesを掲載しました。
2018年05月11日
FY2018「諸手続の手引き」を掲載しました。
2017年12月20日
FY2018 Application Guidelinesを掲載しました。
2017年05月12日
FY2017「諸手続の手引き」を掲載しました。
2016年12月27日
FY2017 Application Guidelinesを掲載しました。
2016年04月25日
FY2016「諸手続の手引き」を掲載しました。
2015年12月18日
FY2016 Application Guidelinesを掲載しました。
2015年05月12日
FY2015「諸手続の手引き」を掲載しました。
2015年01月22日
FY2015 Application Guidelinesを掲載しました。
2014年05月23日
FY2014「諸手続の手引き」を掲載しました。