お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部研究事業課
企画・人社係
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
麹町ビジネスセンター7階
TEL03-3263-1106、4645
MAILdi-hs*jsps.go.jp

(注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。

人文学・社会科学データインフラストラクチャー構築推進事業

データの検索・分析(JDCat)

JDCat

  JDCatとは、「人文学・社会科学総合データカタログ(Japan Data Catalog for the Humanities and Social Sciences)」の略称です。「人文学・社会科学データインフラストラクチャー構築推進事業」の一環として構築した、人文学・社会科学分野データのメタデータ(作成者、作成時期、データの概要など、データを説明する上で必要な情報)の一括検索が可能なデータカタログです。拠点機関が提供するデータのメタデータを一括検索することができます。

  JDCatはこちらから

  JDCatのバナー

JDCat分析ツール

JDCat分析ツールは、「人文学・社会科学データインフラストラクチャー構築推進事業」の一環として開発したツールです。Jupyter Notebook と RStudio の実行環境をクラウド上で提供するものであり、利用者は、このツールにログインすることで、すぐに R や Python のプログラムを作成・実行することができます。また、JDCatで公開されている一部のデータを、ボタンひとつでJDCat分析ツールに取り込むことができます。

JDCat分析ツールの詳細についてはこちらから(JDCat内ページへのリンク)
※初めてJDCat分析ツールをお使いになる方は、上記の詳細を必ずご確認ください。

JDCat分析ツールはこちらから

参考(JDCatメタデータスキーマ・各種統制語彙)

 JDCatメタデータスキーマ(Excel)

※2022年2月3日更新
各種統制語彙(全12種:すべてExcel) 出典(日本学術振興会の外部のウェブサイトへリンクしています)
トピック_CESSDA Topic Classification CESSDA. (2019). CESSDA Topic Classification (Version 4.0) [Controlled vocabulary].
urn:ddi:int.cessda.cv:TopicClassification:4.0.(Retrieved January 25, 2022,
https://vocabularies.cessda.eu/vocabulary/TopicClassification?v=4.0&lang=en
トピック_日本統計年鑑目次 総務省統計局「日本統計年鑑」(2022年1月25日取得,
https://www.stat.go.jp/data/nenkan/index1.html

トピック_日本十進分類法

もり・きよし原編,2014,『日本十進分類法 新訂10版』,日本図書館協会.
対象地域 International Organization for Standardization, 2022, "ISO 3166 Country Codes",
Geneva: International Organization for Standardization, (Retrieved January 25, 2022,
https://www.iso.org/iso-3166-country-codes.html
日本統計年鑑外地(旧地名) 内閣統計局「日本帝国統計年鑑」
データタイプ  
アクセス権 オープンアクセスリポジトリ推進協会,2022,「アクセス権語彙別表」,
JPCOARスキーマガイドライン,(2022年1月25日取得,https://schema.irdb.nii.ac.jp/ja/access_rights_vocabulary
データの言語 SIL International, 2022, "ISO 639 Code Tables", Dallas, TX: SIL International, (Retrieved January 25, 2022, https://iso639-3.sil.org/code_tables/639/data)
ISO, Unicode, Inc., 2022, "Codes for the representation of names of scripts", Mountain View, CA: Unicode, Inc., (Retrieved January 25, 2022, https://unicode.org/iso15924/iso15924-codes.html
観察単位 DDI Alliance. (2019). Analysis Unit (Version 1.0) [Controlled vocabulary]. CESSDA.
urn:ddi:int.ddi.cv:AnalysisUnit:1.0. (Retrieved January 26, 2022,
https://vocabularies.cessda.eu/urn/urn:ddi:int.ddi.cv:AnalysisUnit:1.0 )
サンプリング方法 DDI Alliance. (2019). Sampling Procedure (Version 1.1) [Controlled vocabulary]. CESSDA.
urn:ddi:int.ddi.cv:SamplingProcedure:1.1. (Retrieved January 26, 2022,
https://vocabularies.cessda.eu/urn/urn:ddi:int.ddi.cv:SamplingProcedure:1.1 )
調査方法 DDI Alliance. (2019). Mode Of Collection (Version 3.0) [Controlled vocabulary]. CESSDA.
urn:ddi:int.ddi.cv:ModeOfCollection:3.0. (Retrieved January 26, 2022,
https://vocabularies.cessda.eu/urn/urn:ddi:int.ddi.cv:ModeOfCollection:3.0 )
研究助成機関  

※本統制語彙はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス(http://creativecommons.org/licenses/by/4.0/)の下に提供されています。
(日本学術振興会の外部のウェブサイトへリンクしています)
 また、出典元がある統制語彙については、出典元の利用条件にも従ってください。