お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
国際統括本部 国際企画部
国際企画課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
Tel 03-3263-1938
Fax 03-3234-3700
Email horcs@jsps.go.jp

グローバルリサーチカウンシル(GRC:Global Research Council)

年次会合

 これまでに年次会合が以下のとおり開催され、共通原則に関する宣言等の採択等を行っています。

第1回年次会合
日程:

2012年5月13-15日

場所: ワシントン(米国)
成果: (英文)   Statement of Principles for Scientific Merit Review
(和文仮訳) 科学におけるメリット・レビューの原則に関する宣言
第2回年次会合
日程:

2013年5月27-29日

場所: べルリン(ドイツ)
成果: (英文)   Statement of Principles for Research Integrity
(和文仮訳) 研究公正の原則に関する宣言
(英文)   Action Plan towards Open Access to Publications
(和文仮訳) オープンアクセス行動計画
第3回年次会合
日程:

2014年5月26-28日

場所: 北京(中国)
成果: (英文)   Statement of Principles and Actions for Shaping the Future
(和文仮訳) 未来の創造(人材育成)の原則・行動に関する宣言
第4回年次会合
日程:

2015年5月26-28日

場所: 東京(日本)
成果: (英文)   Statement of Principles for Funding Scientific Breakthroughs
(和文仮訳) 科学上のブレークスルーの支援のための原則に関する宣言
(英文)   Statement of Approaches : Building Research and Education Capacity
(和文仮訳) 研究・教育の能力構築のためのアプローチに関する宣言

※ 東京会合の詳細はこちら

第5回年次会合
日程:

2016年5月25-27日

場所: ニューデリー(インド)
成果: (英文) Statement of Principles on Interdisciplinarity
(和文仮訳) 学際研究のための原則に関する宣言
(英文) Statement of Principles and Actions Promoting the Equality and Status of Women in Research
(和文仮訳) 女性研究者の平等と地位のための原則及び行動促進に関する宣言
関連報告書(RCUK作成):
  (英文) Survey Report: Interdisciplinarity
(英文) Survey report: Equality and Status of Women in Research
(英文) Case Studies: Equality and Status of Women in Research
第6回年次会合
日程:

2017年5月29-31日

場所: オタワ(カナダ)
成果: (英文) Statement of Principles: The Dynamic Interplay Between Fundamental Research and Innovation
(和文仮訳) 基礎研究とイノベーションの活発な相互作用の原則に関する宣言
(英文) Statement of Principles: Capacity Building and Connectivity Among Granting Agencies Worldwide
(和文仮訳) 世界の研究助成機関間の能力開発と連携の原則に関する宣言
第7回年次会合
日程:

2018年5月14-16日

場所: モスクワ(ロシア)
成果: (英文) Statement of Principles: Peer/Merit Review
(和文仮訳) ピア/メリット・レビューの原則についての宣言
(英文) Background Paper on the Revision of Global Research Council Statement of Principles on Scientific Merit Review
(和文仮訳) 科学に関するメリット・レビューの原則についてのグローバルリサーチカウンシル宣言文改訂の背景説明
(英文) Discussion Paper
Science Diplomacy: The Role of Research Councils and the Global Research Council
(和文仮訳) ディスカッションペーパー
サイエンス・ディプロマシー:リサーチカウンシルとグローバルリサーチカウンシル(GRC)の役割
第8回年次会合
日程:

2019年5月1-3日

場所: サンパウロ(ブラジル)
成果: (英文) Statement of Principles: Addressing Expectations of Societal and Economic Impact
(和文仮訳) 社会的・経済的効果への期待に応えるための原則に関する宣言
第9回年次会合
日程:

2021年5月24-28日

場所: オンライン(主催地:ダーバン(南アフリカ))
成果: (英文) Statement of Principles: Mission-oriented Research
(和文仮訳) ミッション指向の研究の原則に関する宣言
(英文) Statement of Principles: Public Engagement
(和文仮訳) パブリックエンゲージメントの原則に関する宣言
第10回年次会合
日程:

2022年5月30日-6月3日

場所: ハイブリッド形式(主催地:パナマシティ(パナマ))
成果: (英文) Statement of Principles and Practices for Research Ethics, Integrity, and Culture in the Context of Rapid-Results Research
(和文仮訳) 迅速な研究成果が求められる状況下での研究倫理、研究公正及び研究風土のための原則と実施に関する宣言
(英文) Statement of Principles on the Development of the Science and Technology Workforce Development
(和文仮訳) 科学技術の人材育成の原則に関する宣言

・関連ウェブサイト:グローバルリサーチカウンシル(英語)
  https://www.globalresearchcouncil.org/

第4回GRC年次会合について

   2015年5月26~28日に、グローバルリサーチカウンシル(GRC)の第4回年次会合を開催しました。会合には47ヶ国及び国際機関の56機関の学術振興機関長等が出席し、「科学上のブレークスルーの支援のための原則に関する宣言」、 及び「研究・教育の能力構築に関するGRCのアプローチ」の2つの文書が採択されました。

第4回年次会合
(プログラム)
日程:

2015年5月26-28日

場所: 東京(日本)
議題: 1. Research Funding for Scientific Breakthrough
2. Building Research and Education Capacity
  成果文書:
(英文) 1.Statement of Principles for Funding Scientific Breakthroughs
(和文仮訳) 1.科学上のブレークスルーの支援のための原則に関する宣言
(英文) 2.Statement of approaches : Building Research and Education
Capacity
(和文仮訳)  2.研究・教育の能力構築のためのアプローチに関する宣言
  年次会合報告文書
  その他: 参加国・機関一覧
    Press Conferenceの模様 (ビデオ)
 
内閣総理大臣メッセージ(全文) (ビデオ)

   また、サイドイベントとして、GRCの議論のテーマの一つである「科学上のブレークスルーに向けた研究費支援」に関する公開シンポジウムを開催しました。
   ※シンポジウムの詳細はこちら

第4回年次会合 フォトギャラリー