海外特別研究員

掲示板

2018年度

(平成30年10月31日データ更新)




2017年度

このページの先頭へ


平成31年度採用分海外特別研究員、平成31年度採用分海外特別研究員-RRAの電子申請システムによる受付開始について(2018年3月16日)

  • 平成31年度採用分海外特別研究員、平成31年度採用分海外特別研究員-RRAの電子申請システムによる受付を開始しました。
  • 申請書作成要領や電子申請システムの操作手引等を確認し、手続きに遺漏のないようにしてください。
  • 結果について郵送による通知は行っておりません。
  • なお、個人申請用に取得したID・パスワードについては、当該年度のみ使用可能なものです。平成30年度採用分海外特別研究員個人申請用として取得したID・パスワードは、使用できませんのでご注意ください。今回の申請のあたっては、新たに取得するようにしてください。

    <申請書作成要領> http://www.jsps.go.jp/j-ab/ab_sin.html
    <電子申請システムの操作手引> http://www-shinsei.jsps.go.jp/topyousei/download-yo.html
    <電子申請システムのご案内> http://www-shinsei.jsps.go.jp/topyousei/top_ken.html


平成30年度採用分海外特別研究員の補欠者の選考結果について(2018年2月28日)

  • 平成30年度採用分海外特別研究員の補欠者の選考結果を公開しました。申請者は、申請書作成時に使用したID・パスワードで電子申請システムにアクセスし、選考結果を確認することができます。
    電子申請システム:http://www-shinsei.jsps.go.jp/index2.html
  • 機関担当者も選考結果を電子申請システムで閲覧できますので、ご確認ください。
  • 結果について郵送による通知は行っておりません。


    (海外特別研究員 募集担当:03-3263-0925,kaitoku-s*jsps.go.jp)
    (注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。
    (電子申請システムの操作手引:http://www-shinsei.jsps.go.jp/topyousei/download-yo.html



「日本学術振興会 海外特別研究員 遵守事項及び諸手続の手引 平成30年1月」の掲載について(2018年1月10日)

  • このたび、「日本学術振興会 海外特別研究員 遵守事項及び諸手続の手引」を改訂し、本文ならびに様式集を海外特別研究員ホームページに掲載しました。
    (採用手続き:http://www.jsps.go.jp/j-ab/ab_tebiki/yoshiki.html
  • 平成30年度採用分海外特別研究員採用内定者の方は、必要書類をダウンロードし、期日までに本会宛に提出して下さい。
  • 本改訂により、平成30年度採用分の採用内定者だけでなく、平成29年度採用分以前の海外特別研究員派遣中の者、派遣予定者及び採用終了者につきましても、当該手引の記載内容が適用されることとなりますので、証明書交付申請等、各種手続の際には改訂後の手引・様式を利用してください。


平成29年度「海外特別研究員就職状況等に関する追跡調査」の実施について(2017年11月27日)

このたび、海外特別研究員事業において、平成16、21、25年度採用の方に、就職状況等に関する追跡調査を行っており、対象の方には調査票を送付いたします。
本調査は、海外特別研究員事業が研究者の養成において有効に機能し、我が国の学術や産業の発展に資するものとなっているかを判断する客観的指標の一つとするため、実施するものです 。

回答は統計的に集計・分析され、統計データとして公表されることがありますが、個々人の情報が公開されることはありません。
なお、本調査は本会との契約によりTransbird株式会社が実施しております。


対象の方におかれましては、御協力くださいますようお願いいたします。




「日本学術振興会 海外特別研究員 遵守事項及び諸手続の手引 平成29年10月」の掲載について(2017年10月31日)

  • このたび、「日本学術振興会 海外特別研究員 遵守事項及び諸手続の手引」を改訂し、本文ならびに様式集を海外特別研究員ホームページに掲載しました。
    (採用手続き:http://www.jsps.go.jp/j-ab/ab_tebiki/yoshiki.html
  • 平成30年度採用分海外特別研究員採用内定者の方は、必要書類をダウンロードし、期日までに本会宛に提出して下さい。
  • 本改訂により、平成30年度採用分の採用内定者だけでなく、平成29年度採用分以前の海外特別研究員派遣中の者、派遣予定者及び採用終了者につきましても、当該手引の記載内容が適用されることとなりますので、証明書交付申請等、各種手続の際には改訂後の手引・様式を利用してください。


平成30年度採用分海外特別研究員の面接選考結果について(2017年10月11日)

  • 面接選考結果を平成29年10月11日付で、電子申請システムにて開示しました。申請者は、申請書作成時に使用したID・パスワードで電子申請システムにアクセスし、選考結果を確認することができます。
     電子申請システム:http://www-shinsei.jsps.go.jp/index2.html
  • 機関担当者も選考結果を電子申請システムで閲覧できますので、ご確認ください。
  • 郵送による結果通知は行っておりません。

    (海外特別研究員  募集担当:03-3263-0925,kaitoku-s*jsps.go.jp)
    (注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。
    (電子申請システムの操作手引:http://www-shinsei.jsps.go.jp/topyousei/download-yo.html


ドイツ国内研究機関でのポスドクの受入について(2017年8月24日)

ドイツ国内で研究室主宰者(PI:Principal Investigator)として働く日本人研究者ネットワークが設立され、研究者のリストが公開されています。
http://www.de.emb-japan.go.jp/nihongo/kagi/network.html (在独日本大使館HP内)

積極的に日本人ポスドクの受入を希望しておられますので、ドイツで研究することに興味のある方がおられましたら、受入の可否を各PIへ直接お問い合わせください。

ただし、本件は海外特別研究員の採用の可否とは一切関係ありません。



平成30年度採用分海外特別研究員及び海外特別研究員-RRAの書類選考結果について(2017年8月4日)

  • 平成30年度採用分海外特別研究員及び海外特別研究員-RRAの書類選考結果を平成29年8月4日付で、電子申請システムにて開示しました。申請者は、申請書作成時に使用したID・パスワードで電子申請システムにアクセスし、選考結果を確認することができます。
     電子申請システム:http://www-shinsei.jsps.go.jp/index2.html
  • 機関担当者も選考結果を電子申請システムで閲覧できますので、ご確認ください。
  • 郵送による結果通知は行っておりません。

<面接候補の方>
   平成29年8月18日(金)12:00(日本時間)までに、電子申請システムにて面接の出欠についてご回答ください。
  欠席する場合も必ずご回答ください。
   なお、上記日時までに回答がない場合には、選考辞退として取り扱います。

(海外特別研究員  募集担当:03-3263-0925,kaitoku-s*jsps.go.jp)
(注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。
(電子申請システムの操作手引:http://www-shinsei.jsps.go.jp/topyousei/download-yo.html


米国コロンビア大学でのポスドクの受入について(2017年5月30日)

米国コロンビア大学にて勤務される日本人研究者の方から、同大学においてポスドクを受け入れる旨お申し出がありました。
ついては、米国コロンビア大学の脳神経外科/整形外科/病理学/免疫学などの研究室にてポスドクをされることに興味がある方がおられましたら、本会海外特別研究員担当kaitoku-s*jsps.go.jpまでご連絡ください。

ただし、本件は海外特別研究員の採用の可否とは一切関係ありません。



過去の掲示板はこちら