特別研究員

特別研究員に対する海外渡航支援

   日本学術振興会と海外の対応機関との連携により、特別研究員を対象とした海外渡航支援を行っています。
   チラシ PDF

 

海外渡航支援

派遣先募集内容
スイス 対応機関:ETH Zurich
事業名:日本-スイス若手研究者交流事業(特別研究員)
募集分野:人文学、社会科学及び自然科学の全分野
派遣期間:3~6ヶ月
派遣開始時期:平成28年10月1日~平成29年3月31日
支給経費:往復航空賃、滞在費 ETH Zurichから支給されますガイドライン
申請受付期間:平成28年3月9日(水)~3月11日(金)【必着】

募集要項PDF    申請書様式.doc    申請書記入のポイントPDF
分科細目コード表はこちらをご覧ください。
欧州等 対応機関:ERC(European Research Council(欧州研究会議))
事業名:ERCとの協力による特別研究員の海外渡航支援事業
受入先:日本からの受入を希望するERC研究費支援を受けている研究者
         (オンライン手続きにログイン後の画面でご確認ください)
詳細:特別研究員向けのご案内PDFオンライン手続きの流れPDF
         ご確認ください。
申込:受入承諾書受領等の後、入力期間(平成28年2月26日迄)
         中に、 オンライン手続きから申込フォームを完了してください。
報告:渡航終了後1ヶ月以内に、オンライン手続きで渡航状況をご報告
         ください。

オンライン
手続きはこちら

※対象国は、日本学術振興会と海外の対応機関との連携状況により、更新されます。


<注意>
申請書様式は、日本学術振興会において定められたものです。各項目欄について、指定されたもの以外の項目の新設、記入しない項目の省略等、様式に加工を施すことはできません。 なお、各様式は、お使いの個々の動作環境によって、不自然な罫線のずれや改行、または文字化け等不具合が発生する場合があります。個々の動作環境にかかるお問い合わせには応じかねますので、その場合はお手数ですが適宜修正を施してご使用ください。


申請・採用状況一覧

  スイス  ERC 
平成26年度 申請・採用状況
渡航者一覧・報告書
 -
平成27年度 申請・採用状況
渡航者一覧・報告書
 -
平成28年度 申請・採用状況
渡航者一覧・報告書
渡航者一覧

 

お問い合わせ先


特別研究員の海外渡航支援担当 toku-haken@jsps.go.jp

 


Windows版のダウンロードは、各アイコンを右クリックし保存先を指定するように操作します。
Word はWindows版MS-Word 2010形式で作成したものをWord97-2003形式で保存しています。
pdf はAdobeAcrobatで作成しています。(アドビ社の”Acrobat Reader Ver.4.0”以上を使用して見ることが出来ます。このソフトウェアは、無料で入手することができます。まだインストールされていない方は、下のボタンをクリックして下さい。

 

Get Acrobat Reader