お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課、研究事業課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

公募情報

平成29年度公募要領・計画調書

公募要領・研究計画調書等のダウンロードページ

平成29年度の公募は終了しました。本公募に関する情報は参考として掲載しています。

このページでは、平成29年度の国際共同研究加速基金(帰国発展研究)の公募要領、応募内容ファイルの様式をダウンロードできます。
なお、応募書類の作成・提出に先立って以下の手続が必要となりますので、詳細は公募要領等を御確認の上、御対応ください。
帰国発展研究専用の電子申請システム(帰国発展研究専用の電子申請システムのページはこちら)を利用するための応募者情報の登録及び応募専用ID・パスワードの取得
②【必要に応じて行う手続】e-Radの研究者番号取得のための研究者登録(過去にe-Radの研究者番号を取得している場合は、当該番号を使用するため研究者登録は不要です。また、平成19年度以前に文部科学省の科研費研究者名簿に登録して研究者番号を取得している場合は、当該番号がそのままe-Radに引き継がれていますので、当該番号を使用するため研究者登録は不要です。)
※②の研究者登録の申請には書類の郵送が必要となっており、申請書類受理後、手続に1~2週間程度必要となるため、余裕を持って手続を行ってください。

Ⅰ公募要領(国際共同研究加速基金(帰国発展研究))

公募要領
PDFファイルのダウンロード
   
別冊
(応募書類の様式・記入要領)
PDFファイルのダウンロード


Ⅱ研究者が作成する様式

1.研究計画調書(Web入力項目)

研究計画調書(PDFファイル)の前半部分(「審査区分(系の区分)」「研究代表者氏名」等)及び後半部分(「研究経費とその必要性」)については、研究代表者が帰国発展研究専用の電子申請システムによりWeb上で入力します。
応募者が帰国発展研究専用の電子申請システムで行う手続については、こちらを参照ください。(帰国発展研究専用の電子申請システムのページ)


平成29年度 研究計画調書 (Web入力項目)(国際共同研究加速基金(帰国発展研究))作成・入力要領


研究計画調書(Web入力項目)の出力イメージ[PDF]

国際共同研究加速基金(帰国発展研究)



2.研究計画調書(添付ファイル項目)

  研究計画調書(PDFファイル)の中間部分に当たります。
  応募内容ファイルは電子申請システムからは作成されませんので、以下の様式を利用し作成してください。

様式番号種目研究計画調書作成・記入要領様式
S-1-25 国際共同研究加速基金(帰国発展研究) PDFファイルのダウンロード PDFファイルのダウンロードWordファイルのダウンロード


Ⅲ公募に係るFAQ

   国際共同研究加速基金(帰国発展研究)の公募において、よくある質問及び回答につきまして、以下FAQにまとめておりますので、研究計画調書の作成に当たっては、こちらも併せてご参照ください。

FAQ PDFファイルのダウンロード



Windows版のダウンロードは、各アイコンを右クリックし保存先を指定するように操作します。
Wordアイコン はWindows版MS-Word2007で作成したものをWord97-2003形式で保存しています。 PDFアイコン はAdobeAcrobatで作成しています。(アドビ社の”Acrobat Reader Ver.4.0”以上を使用して見ることが出来ます。)このソフトウェアは、無料で入手することができます。まだインストールされていない方は、下のボタンをクリックして下さい。
AdobeReaderアイコン


※ダウンロードされる方への注意事項
  • 各様式は、お使いの個々の動作環境によって、不自然な罫線のずれや改行、または文字化け等不具合が発生する場合があります。その場合は個々の動作環境にかかるお問い合わせには応じかねますので、お手数ですが適宜修正を施してご使用ください。

このページ(ダウンロード用ファイルを含む)は、各研究機関のホームページ等で科学研究費助成事業応募を目的としてコピーをし、各研究者への配布に利用していただいてかまいません。但し、以下の点にご留意ください。
   コピーの方法等についての個別のご相談には応じかねます。
   このページ及びダウンロード用ファイルをコピーした事により発生した障害等に対しての責任は負いかねます。