お問い合わせ先

本件に関する問合せ先
独立行政法人日本学術振興会
国際事業部国際企画課 国際生物学賞担当
TEL03-3263-1724/1918
FAX03-3234-3700
E-mail

ENGLISH

国際生物学賞

第34回(平成30年)国際生物学賞の受賞者決定
アンドリュー・ハーバート・ノール博士
(ハーバード大学 自然史学 フィッシャー記念教授)


 独立行政法人日本学術振興会(理事長 里見 進)は、8月23日に国際生物学賞委員会(委員長 井村 裕夫:日本学士院幹事)を開催し、第34回国際生物学賞の受賞者をハーバード大学自然史学 フィッシャー記念教授 アンドリュー・ハーバート・ノール博士に決定しました。今回の授賞対象分野は「古生物学(Paleontology)」です。

アンドリュー・ハーバート・ノール博士

氏名
アンドリュー・ハーバート・ノール博士
生年月日
1951年4月23日
国籍
米国
現職
ハーバード大学自然史学 フィッシャー記念教授
略歴
1973年
ハーバード大学 地質学 (Ph.D.)
1977年–1982年
オーバリン大学 地質学 助教
1982年–1985年
ハーバード大学 有機進化生物学 准教授
1985年–2000年
ハーバード大学 生物学・地球科学 教授
2000年–現在
ハーバード大学 自然史学 フィッシャー記念教授

 

 

国際生物学賞とは

国際生物学賞は、昭和天皇の御在位60年と長年にわたる生物学の御研究を記念するとともに、本賞の発展に寄与されている今上天皇の長年にわたる魚類分類学(ハゼ類)の御研究を併せて記念し、生物学の奨励を目的とした賞です。本賞は昭和60年に創設され、以後毎年1回、生物学の授賞分野を選定の上、当該分野の研究において優れた業績を挙げ、世界の学術の進歩に大きな貢献をした研究者(原則として毎年1人)を選考して授賞しています。
受賞者には、賞状・賞牌及び賞金1千万円が贈られ、例年天皇陛下から賜品を賜っています。