GRCとは

GRCとは

 GRCは、世界の学術研究振興における共通の課題への対応などを目的に、世界各国の学術振興機関の長が一堂に会して平成24年(2012年)に創設されたハイレベルフォーラムです。これまでに世界の50ヶ国以上が参加し、これまでの3回の年次会合において、メリットレビュー、研究公正、オープンアクセスや人材育成に関する宣言等の採択が行われています。

平成27年5月27~28日に、日本学術振興会と南アフリカ国立研究財団との共催により、グローバルリサーチカウンシル(GRC)の第4回年次会合(東京会合)が開催され、47ヶ国及び国際機関から56機関の学術振興機関長等が出席し、「科学上のブレークスルーの支援のための原則に関する宣言」、及び「研究・教育の能力構築に関するGRCのアプローチ」の2つの文書が採択されました。

関連ウェブサイト