2021年度 2020年度 2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度 2011年度 2010年度 2009年度

2020年度

2021年03月31日 「先端科学(FoS)シンポジウム 第1回公開シンポジウム」当日の動画(一部抜粋)を公開しました。

先端科学(FoS)シンポジウム

  令和3(2021)年3月3日(水)、先端科学(FoS)シンポジウム第1回公開シンポジウム(Open FoS)をオンラインで開催しました。2つのトピック(「起源の探索」及び「カーボンニュートラル」)について、FoSシンポジウムと同じようにスピーカーによるプレゼンテーションの後に参加者の皆様と議論を行いました。
  当日は、若手研究者を中心に約300名の参加者を迎え、各セッションのディスカッションでは、答えきれないほどの質問が寄せられ、白熱したものとなりました。

  当日の講演・ディスカッションの動画(一部抜粋)は、以下のYouTubeのJSPSチャンネルから視聴いただけますので、ぜひご覧ください。(以下のリンク先は外部のウェブサイトが開きます)

  プログラム等詳細情報は、以下の特設サイトをご覧ください。
  https://www.jsps.go.jp/j-bilat/fos_open/01.html

2021年02月19日 「先端科学(FoS)シンポジウム 第1回公開シンポジウム」一般参加登録の受付を開始しました。

先端科学(FoS)シンポジウム事業において、将来の参加者候補である若手研究者の皆様に本事業をより知っていただけるよう、このたび初めて公開シンポジウムを令和3年3月3日(水)に開催することとなり、参加登録の受付を開始しました。
若手研究者及びそれを目指す方(民間企業等所属の若手研究者、大学院生等も含む。)の登録をお待ちしています。
参加された方々から「学術的な視野が広がった(99%)」と高い評価をいただいているFoSシンポジウムを疑似体験ください。
詳細は以下の本会ウェブサイトをご覧ください。
https://www.jsps.go.jp/j-bilat/fos_open/01.html

2021年01月28日 第11回(令和2(2020)年度)日本学術振興会育志賞の受賞者を決定しました。

日本学術振興会 育志賞

 独⽴⾏政法⼈⽇本学術振興会(理事⻑:⾥⾒進)は、本会に設置されている⽇本学術振興会 育志賞選考委員会(委員⻑:清⽔孝雄 国⽴国際医療研究センタープロジェクト⻑)の選考に基づき、将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学院博士課程学生18名を日本学術振興会育志賞受賞者として決定しましたので、お知らせいたします。

続きはこちら


2020年12月17日 第17回(令和2(2020)年度)日本学術振興会賞の受賞者を決定しました。

日本学術振興会賞

 独⽴⾏政法⼈⽇本学術振興会(理事⻑︓⾥⾒進)は、本会に設置されている⽇本学術振興会賞審査会(委員長:小林誠 高エネルギー加速器研究機構特別栄誉教授)の選考に基づき、⽇本の学術研究の将来のリーダーと期待される⽇本学術振興会賞受賞者25名を決定しましたので、お知らせいたします。


続きはこちら


2020年12月10日 


「独創の原点-私の「特別研究員・海外特別研究員」時代」にインタビューを掲載しました。


佐竹暁子(さたけ・あきこ) 佐竹 暁子 九州大学大学院 理学研究院 教授 「熱帯雨林への憧れを追い続けて数理生物学者に」

続きはこちら

2020年05月28日 


第13回HOPEミーティングの開催概要を更新しました。
【※開催延期】 第13回HOPEミーティングの開催を1年延期いたします。


第13回HOPEミーティング開催延期について

2021年(令和3年)3月開催予定の第13回HOPEミーティングは、新型コロナウィルス感染症の日本及び世界での感染拡大状況に鑑み、2022年(令和4年)3月頃へ1年延期いたします。
なお、延期後の第13回HOPEミーティングの国内参加者の公募開始は、2021年(令和3年)6月頃を予定しています。

続きはこちら