お問い合わせ先

経営企画部情報企画課広報企画室
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
03-3263-1842
03-3237-8483
publicrelations*jsps.go.jp
(注)メールアドレスは「@」を「*」に置換しています。

JSPS Monthly

メールマガジンのご紹介購読についてバックナンバー

バックナンバー

╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 平成21年1月号 JSPS Monthly (学振便り)
╋━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
_________________________
謹んで新春のお慶びを申し上げます。旧年中は格別の御
厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。本年も引き続き学
術研究振興のために尽力して参りますので、皆様方の一
層のご支援・御協力を賜りますよう何卒よろしくお願い
申し上げます。

科研費のホームページに「私と科研費」のコーナーを新 設しました。 このコーナーでは、第一線で活躍する研 究者の皆様からいただいた科研費などに関するエッセー を掲載していく予定です。 第一回目は、平成20年ノーベル物理学賞を受賞された、 小林誠理事のエッセーを掲載します。(詳しくは、トピ ックスを御覧下さい。)

JSPS Monthlyは従来発行してきた学術月報に替わり、日 本学術振興会(JSPS)の公募案内や活動報告などを月1 回配信するサービスです。 JSPSの公募事業などへ関心をお持ちのどなた様でも無料 でお申し込みいただけます。 _________________________ ■INDEX ┣【1】新年のご挨拶 ┣【2】公募案内 ┣【3】行事予定 ┣【4】トピックス ┣【5】海外動向 ┗【6】お知らせ ************************* クリック数調査のため、各リンクはcz.biglobe.ne.jpを 含むアドレスとなっております。あらかじめご了承くだ さい。 *************************

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ 【1】新年のご挨拶 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 新年おめでとうございます。 我が国は未曾有の経済危機を迎えており、雇用や社会保 障の不安、財政難など様々な課題を抱えています。ニュ ースも連日暗い事件や社会不安をあおるものばかりです。 しかし、昨年は明るい話題もありました。ノーベル賞を 本会の小林誠理事をはじめ4人もの日本の方が受賞され たことです。改めて日本の学術研究の水準の高さを世界 に示せたのではないでしょうか。子供たちにも希望を与 え、科学への興味を深め、明るい未来への展望が開ける ニュースでした。たとえ土砂降りでも、いつまでも降り 続ける雨はありません。歴史を振り返れば、いつの時代 にも大きな困難が横たわっており、日本はそれを乗り越 えてきたのです。研究者の自由な発想を大事にし、基礎 研究をしっかり支援することこそが未来の発展につなが るのです。JSPSは大学や研究機関の応援団です。科研費 の予算も増えました。本年も、私たちは大学を中心とし た学術研究の振興に全力を尽くし、我が国と世界の発展 に努力していくことをお誓いいたします。

          日本学術振興会理事長 小野元之

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ 【2】公募案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ~~~~~~現 在 応 募 受 付 中~~~~~~

◇日中医学交流事業  平成21年度分募集を行っています。日本と中国の間  の医学分野における学術交流の促進のため、大日本住  友製薬株式会社及び第一三共株式会社の支援により実  施される共同研究及びセミナー支援の事業です。  本事業は、個々の研究者交流を発展させた二国間の研  究チームの持続的ネットワーク形成を目指します。  受付期間:平成20年12月12日(金)~平成21年1月28日       (水)  http://www.jsps.go.jp/j-donation/02nichi_top.html

◇二国間交流事業 共同研究・セミナー(2月締切分)  平成21年度分申請のうち、次の対象国の研究者と協力  して行う共同研究・セミナーの実施経費支援事業の募  集を行っています。個々の研究者交流を発展させた二  国間の研究チームの持続的ネットワーク形成を目指す  事業です。  今回対象国:韓国、ベトナム、ベルギー、フィンランド  受付期間:平成20年12月1日(月)~平成21年2月12日       (木)  http://www.jsps.go.jp/j-bilat/semin/nikokukan_boshu2.html

◇特定国派遣研究者事業(2月締切分)  平成21年度分募集を行っています。我が国の研究者が  相手国の研究者を訪問し、研究、意見交換等を行うた  めの経費を本会と外国の学術振興機関との合意に基づ  く協力により支援し、将来にわたって持続発展するよ  うな共同研究や人的ネットワークの基盤作りを促進す  るための事業です。  今回対象国:インド(INSA)  受付期間:平成20年12月26日(金)~平成21年2月18日       (水) http://www.jsps.go.jp/j-bilat/tokutei/tokutei_boshu_2.html

◇機動的国際交流  アジア諸国との国際交流事業(国際会議、研究者派遣)  の事業提案を受け付けています。  受付期間:随時  実施期間:平成20年度(平成21年1~3月)若干数       平成21年度(平成21年4月~22年3月)             10件程度  http://www.jsps.go.jp/j-astrategy/01_outline_fiep.html

~~~~今 後 の 応 募 受 付 予 定~~~~

〔1月中に受付が開始されるもの〕

◇ひらめき☆ときめきサイエンス事業  平成21年度分の募集を行います。科研費による研究成  果の一端を小中高生が見る、聞く、触れることで、科  学と日常の関わりや、科学がもつ意味を理解してもら  うプログラムです。  受付期間:平成21年1月19日(月)~23日(金)  http://www.jsps.go.jp/hirameki/index.html

〔2月中に受付が開始されるもの〕

◇日中韓フォーサイト事業  平成21年度課題募集を行います。我が国と中国・韓国  の拠点機関とが、共同研究、セミナー、研究者交流を  効果的に組み合わせて実施する事業です。  受付期間:平成21年2月13日(金)~27日(金)  http://www.jsps.go.jp/j-bilat/foresight/index.html

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ 以上の公募案内での受付期間は、各所属機関からJSPSに 申請書類が提出される期限ですので、各所属機関におけ る締切日にご注意下さい。 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ 【3】行事予定 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇【ひらめき☆ときめきサイエンス事業】  平成20年度は、全国各地で、小・中・高校生を対象と  して162プログラムが行われています。  平成21年1月以降は、全国の大学で4プログラムを開  催します。  http://www.jsps.go.jp/hirameki/index.html

◇【世界トップレベル研究拠点(WPI)】  東京大学数物連携宇宙研究機構(IPMU)一般講演会  「宇宙に終わりはあるか」を開催します。  会期:平成21年1月24日(土)  場所:東京大学本郷キャンパス弥生講堂一条ホール    (東京都文京区)  http://www.jsps.go.jp/j-toplevel/09_event.html

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ 【4】トピックス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◇平成21年度政府予算案が決定しました。  JSPSの主な事業費として、運営費交付金は187百万円  減の28,672百万円、科学研究費補助金は3,798百万円  増の196,998百万円(内JSPS分は、1,067百万円増の  127,771百万円)となりました。  主な新規事業としては、「各国学術振興機関との連携  によるボトムアップ型国際共同研究の推進」及び「異  分野融合による方法的革新を目指した人文・社会科学  研究推進事業」などが認められており、平成21年度よ  り事業を開始する予定です。

◇科研費のホームページに、「私と科研費」のコーナー  を新設しました。  http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/29_essay/index.html

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ 【5】海外動向 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JSPSでは海外9ケ国10ケ所(ワシントン、サンフランシ スコ、ボン、ロンドン、ストックホルム、ストラスブー ル、バンコク、北京、カイロ、ナイロビ)に海外研究連 絡センターを設置しています。各センターのホームペー ジはJSPSのホームページからリンクしています。  http://www.jsps.go.jp/j-map/kaigai_center.html

〔1月の主なシンポジウム〕

◇サンフランシスコ・ベイエリア大学間連携ネットワー  ク(JUNBA)主催シンポジウム  “Next Step to a Greener Earth”をテーマに「JUNBA  2009」を実施します。  会期:平成21年1月12日(月)~13日(火)  場所:カリフォルニア州バーリンゲーム(米国)  http://www.jspsusa-sf.org/junba/junba2009_j.html

◇JSPSストラスブールセンター主催シンポジウム  “Molecular dialogue of bacteria with the host”  をテーマにフランス国立農業研究所(INRA)と共催の  シンポジウムを開催します。  会期:平成21年1月30日(金)  場所:INRA本部(パリ・仏国)

〔海外の学術動向〕

◇フランス高等教育・研究省“研究及びイノベーション  に対する国家戦略について”  フランス高等教育・研究省は平成21年から24年に実施  される“研究及びイノベーションに対する国家戦略”  を発表しました。  http://www.jsps.go.jp/j-news/data/kaigai05/27.pdf

◇ヨーロッパ独自の大学ランキングへ向けて  11月13日(木)パリにおいて「EUの国際的比較指標」  に関する会議が開かれ、ヨーロッパ独自の大学ランキ  ングについて話し合いが行われました。  http://www.jsps.go.jp/j-news/data/kaigai05/28.pdf

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■ 【6】お知らせ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇研究開発専門委員会  1.平成20年11月17日(月)に「プラズマ照射による医  療用品の滅菌、エンドトキシンならびにプリオン不活  化法と応用」に関する研究開発専門委員会(委員長:  新谷英晴・前国立医薬品食品衛生研究所・室長)の設  立総会を開催しました。

 2.平成20年12月1日(月)に「再生医療の実用化」に  関する研究開発専門委員会(委員長:岡野光夫・東京  女子医科大学先端生命医科学研究所・所長 教授)の  設立総会を開催しました。  http://www.jsps.go.jp/j-soc/ken_index.html

◇産学協力研究委員会  平成20年12月16日(火)にテラヘルツ波科学技術と産  業開拓第182委員会(委員長:安岡義純・防衛大学校・  名誉教授)の設立総会を開催しました。  http://www.jsps.go.jp/j-soc/sangaku_index.html

◇平成20年度科研費の大型研究種目の新規採択研究課題  を紹介しています。  特別推進研究 http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/g_081224/index.html  基盤研究(S)http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/g_081024/index.html  若手研究(S)http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/06_jsps_info/g_081024_2/index.html

◇本メールマガジンは転送・転載・紹介を推奨します。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋  ◇次号は平成21年2月2日(月)配信予定  ◇内容・記事に関するご意見・お問い合わせ   kikaku@jsps.go.jp  ◇配信停止・登録・バックナンバーはこちらから   http://www.jsps.go.jp/j-mailmagazine/index.html

 <学術月報電子版「学振便り」>  発行:独立行政法人 日本学術振興会(JSPS)     総務部企画情報課 http://www.jsps.go.jp/

 Copyright(C)2008 JSPS All rights reserved. ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋