【科研費100周年記念シンポジウムについて】
大正7年に現在の科研費の前身となる科学奨励金が創設されてから、本年で100年の節目を迎えます。これを機に、科研費の発展の歩みを総括するとともに、現行制度の意義や課題を再認識し、大学・学界をはじめ各界の科研費制度ひいては日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、
下記のとおり記念シンポジウムを開催いたします。
詳細は以下をご覧ください。

日時:2018年11月5日(月) 13:00~17:30
会場:東京大学安田講堂
事前登録方法:オンライン登録フォームへアクセスし登録して下さい。
※事前登録の受付は、定員に達し次第終了いたしますので、お早めにご登録ください。
※9月下旬より募集開始予定です。
開催内容につきましてはこちらを御覧ください。PDF
お問い合わせ
 科研費100周年記念シンポジウム運営事務局
 株式会社オーエムシー内(担当:朱雀、近藤、日向)
 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-34-1新宿御苑前アネックスビル8F
 電話:03-5362-0116  ファックス:03-5362-0121
   電子メールアドレス:kakenhi_100*omc.co.jp

(注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。