お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課、研究事業課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

特別推進研究

令和2(2020)年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(特別推進研究)の新規・継続課題一覧

(所属等は新規課題については令和2(2020)年8月現在、継続課題については令和2(2020)年5月現在)
分野 研究課題名 研究代表者研究期間 当初配分総額
(単位:千円)
人文
社会系
長寿社会における世代間移転と経済格差: パネルデータによる政策評価分析樋口 美雄慶應義塾大学・商学研究科・特任教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
428,700
格差の連鎖・蓄積モデルからみたライフコースと不平等に関する総合的研究石田 浩東京大学・社会科学研究所・教授平成30(2018)~
令和6(2024)年度
470,800
地域歴史資料学を機軸とした災害列島における地域存続のための地域歴史文化の創成奥村 弘神戸大学・大学院人文学研究科・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
316,300
アジアと欧米:コミュニケーションの文化差から言語の獲得過程を探る馬塚 れい子国立研究開発法人理化学研究所・脳神経科学研究センター・チームリーダー令和2(2020)~
令和6(2024)年度
471,100
理工系
超高精度光格子時計による新たな工学・基礎物理学的応用の開拓香取 秀俊東京大学・大学院工学研究科・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
452,600
高圧液体の挙動と初期地球進化廣瀬 敬東京大学・大学院理学系研究科・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
387,500
地上多点ネットワーク観測による内部磁気圏の粒子・波動の変動メカニズムの研究塩川 和夫名古屋大学・宇宙地球環境研究所・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
376,100
近赤外線重力マイクロレンズ観測による冷たい系外惑星及び浮遊惑星の探索住 貴宏大阪大学・大学院理学研究科・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
450,400
T2K実験の高度化によるニュートリノのCP対称性の測定小林 隆大学共同利用期間法人高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
418,600
アト秒精度の超高速コヒーレント制御を用いた量子多体ダイナミクスの探求大森 賢治大学共同利用期間法人自然科学研究機構・分子科学研究所・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
426,400
小胞体糖修飾の統合的ケミカルバイオロジー伊藤 幸成国立研究開発法人理化学研究所・伊藤細胞制御化学研究室・主任研究員平成28(2016)~
令和2(2020)年度
319,400
グローバル水文学の新展開沖 大幹東京大学・生産技術研究所・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
340,700
電子の走行と遷移が融合したテラヘルツ放射の解明によるデバイス限界の打破浅田 雅洋東京工業大学・科学技術創成研究院・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
413,700
化学機械応力に立脚する革新的な高性能触媒の創生石原 達己九州大学・大学院工学研究院・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
380,700
星間塵表面における分子進化の解明:素過程からのアプローチ渡部 直樹北海道大学・低温科学研究所・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
433,900
サブサイクル時間分解走査トンネル顕微鏡法の開発と応用重川 秀実筑波大学・数理物質系・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
453,600
統合観測システムで解き明かす乱流プラズマの構造形成原理と機能発現機構藤澤 彰英九州大学・応用力学研究所・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
448,600
革新的質量分光器を用いた重元素の起源の研究和田 道治大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
427,100
分子活性化を基軸とする次世代型触媒反応の開発茶谷 直人大阪大学・大学院工学研究科・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
427,300
炭素ー水素結合活性化の化学の深化による有機合成技術の革新三浦 雅博大阪大学・大学院工学研究科・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
388,800
原子・イオンダイナミクスの超高分解能直接観察に基づく新材料創成幾原 雄一東京大学・大学院工学系研究科・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
454,000
ナノ共振器-プラズモン強結合を用いた高効率光反応システムの開拓とその学理解明三澤 弘明北海道大学・電子科学研究所・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
477,700
IceCube-Gen2 実験で拓く高エネルギーニュートリノ天文学の新展開吉田 滋千葉大学・大学院理学研究院・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
411,400
時間領域多重2次元大規模連続量クラスター状態生成とその応用に関する研究古澤 明東京大学・大学院工学系研究科・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
489,200
光と物質の一体的量子動力学が生み出す新しい光誘起協同現象物質開拓への挑戦腰原 伸也東京工業大学・理学院・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
484,700
記憶力を有するラセン高分子の創成と究極機能の開拓八島 栄次名古屋大学・大学院工学研究科・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
457,300
原子核乾板 -基礎研究・分野横断研究への21世紀的展開-中村 光廣名古屋大学・未来材料・システム研究所・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
455,400
パルスを情報伝達担体とする超低電力100GHz級超伝導量子デジタルシステムの探求藤巻 朗名古屋大学・大学院工学研究科・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
473,400
半導体イントラセンター・フォトニクスの開拓藤原 康文大阪大学・大学院工学研究科・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
490,300
分子組織化に立脚した革新的医薬品の分子設計長崎 幸夫筑波大学・数理物質系・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
481,700
分子および分子集合体の動的挙動研究のための分子電子顕微鏡技術の開発中村 栄一東京大学・大学院理学系研究科・特任教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
475,200
二次元共役ポリマー、配位ナノシートの創製とヘテロ構造化による高次機能発現西原 寛東京大学・大学院理学系研究科・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
418,700
空間捕捉によるタンパク質の構造・機能制御および高効率構造解析藤田 誠東京大学・大学院工学系研究科・卓越教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
480,000
プラズマ誘起生体活性物質による超バイオ機能の展開堀 勝名古屋大学・低温プラズマ科学研究センター・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
464,100
未踏分子ナノカーボンの創製伊丹 健一郎名古屋大学・トランスフォーマティブ生命分子研究所・拠点長令和元(2019)~
令和5(2023)年度
491,500
自律圧縮型デトネーション推進機の物理解明:高次統合化観測ロケット宇宙飛行実証展開笠原 次郎名古屋大学・未来材料・システム研究所・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
480,900
ナノ物質科学と強電場非線形光学の融合によるフォトニクスの新展開金光 義彦京都大学・化学研究所・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
429,300
特殊ペプチド・擬天然物創薬の命題への挑戦菅 裕明東京大学・大学院理学系研究科(理学部)・教授令和2(2020)~
令和6(2024)年度
485,800
非平衡ソフトマター・アモルファス物質の物性解明への力学的自己組織化からの挑戦田中 肇東京大学・大学院新領域創成科学研究科 ・客員共同研究員令和2(2020)~
令和6(2024)年度
373,900
フェアリー化合物の科学とその応用展開河岸 洋和静岡大学・グリーン科学技術研究所・教授令和2(2020)~
令和6(2024)年度
474,500
分子性強等方性構造の化学構築と機能開拓阿波賀 邦夫名古屋大学・理学研究科・教授令和2(2020)~
令和6(2024)年度
426,500
発光シンセサイザー:究極の発光デバイス創成を目指して川上 養一京都大学・工学研究科・教授令和2(2020)~
令和6(2024)年度
431,500
非平衡合成による多元素ナノ合金の創製北川 宏京都大学・理学研究科・教授令和2(2020)~
令和6(2024)年度
486,100
JSNS2実験によるJ-PARC物質生命科学研究施設ニュートリノ研究の発展と展開丸山 和純大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所・准教授令和2(2020)~
令和6(2024)年度
474,500
ミュオン異常磁気能率・電気双極子能率の超精密測定三部 勉大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所・准教授令和2(2020)~
令和7(2025)年度
489,400
生物系
物理刺激で制御される膜蛋白質の分子機構の解明濡木 理東京大学・大学院理学系研究科・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
433,300
制御性T細胞による免疫応答制御の包括的研究坂口 志文大阪大学・免疫学フロンティア研究センター・特任教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
411,500
作物のミネラル輸送システムの統合解析馬 建鋒岡山大学・資源植物科学研究所・教授平成28(2016)~
令和2(2020)年度
412,500
フォワード・ジェネティクスによる睡眠覚醒制御機構の解明柳沢 正史筑波大学・国際統合睡眠医科学研究機構・機構長/教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
423,000
フレキシブルな概日ロバスト振動体の分子解剖と個体制御深田 吉孝東京大学・大学院理学系研究科・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
435,800
核磁気共鳴法による膜タンパク質のin situ機能解明嶋田 一夫東京大学・大学院薬学系研究科・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
354,100
ヒト生殖細胞発生機構の解明とその試験管内再構成斎藤 通紀京都大学・大学院医学研究科・教授平成29(2017)~
令和3(2021)年度
435,300
アイドリング状態の脳における情報処理メカニズム井ノ口 馨富山大学・大学院医学薬学研究部・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
427,200
多階層オミックスによる卵子の発生能制御分子ネットワークの解明佐々木 裕之九州大学・生体防御医学研究所・教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
391,200
幹細胞における細胞周期の制御と代謝系との連関に関する総合的研究中山 敬一九州大学・生体防御医学研究所・主幹教授平成30(2018)~
令和4(2022)年度
394,400
piRNA機構の動作原理の統合的理解塩見 美喜子東京大学・大学院理学系研究科・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
417,300
発達障害に関わる神経生物学的機構の霊長類的基盤の解明高田 昌彦京都大学・霊長類研究所・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
391,400
生体機能構築基盤としての上皮バリア学の新展開月田 早智子大阪大学・大学院生命機能研究科・教授令和元(2019)~
令和5(2023)年度
431,000
RNAを基盤とする合成生命システムの創成齊藤 博英京都大学・iPS細胞研究所・教授令和2(2020)~
令和6(2024)年度
289,100
常在細菌叢の動作原理理解に基づく微生物製剤の開発本田 賢也慶應義塾大学・医学部(信濃町)・教授令和2(2020)~
令和7(2025)年度
492,900
細胞外足場タンパク質によるシナプス・非シナプス機能制御機構の解明柚﨑 通介慶應義塾大学・医学部(信濃町)・教授令和2(2020)~
令和6(2024)年度
463,200

←戻る