お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

研究概要・成果

科研費NEWS

文部科学省及び独立行政法人日本学術振興会では、大学や研究機関等で行われる学術研究を支援するため、科研費を交付しています。
このニュースレターでは、科研費により支援した研究活動における最近の研究成果について、その一部をご紹介します。
ニュースレターは、2007年(平成19年)から年4回、四半期ごとに発行しています。

以下よりダウンロード可能(PDF)となっていますので、ご活用下さい。


最新号(2016 VOL.4)

photo_newsletter
一括ダウンロード
全ページ(4.77MB)
p.1 表 紙
p.3 1.科研費について
  2.最近の研究成果トピックス
【人文・社会系】
p.4 「禁裏文庫の調査・公開・研究の画期的な進展と、公卿学の系譜の再検討
東京大学 史料編纂所 古代史料部 教授 田島 公
p.5 「モンスター概念の生命倫理学的研究とその後の展開」
山梨大学 大学院総合研究部 教授 香川 知晶
p.6 「赤ちゃんと家族の関係をいかに支援していくのか?」
名古屋大学 心の発達支援研究実践センター こころの育ちと家族分野 教授 永田 雅子
エッセイ「私と科研費」
p.7 新潟大学 脳研究所 特任教授/名誉教授
カリフォルニア大学 名誉教授 中田 力
p.8 東京農工大学 大学院工学研究院 教授/工学研究院長 大野 弘幸
【理工系】
p.9 「接続のモジュライ空間とパンルヴェ型方程式」
神戸大学 大学院理学研究科 研究科長/教授 齋藤 政彦
p.10 「スピン偏極走査トンネル顕微鏡による原子・分子・ナノ磁性体の磁気構造解明」
千葉大学 大学院融合科学研究科 准教授 山田 豊和
p.11 「機能性に優れた窒化物および酸窒化物の開発」
北海道大学 大学院工学研究院 特任教授 吉川 信一
p.12 「世界最高の横波エネルギー変換効率を持つ圧電性薄膜」
早稲田大学 理工学術院 准教授 柳谷 隆彦
p.13 「地殻・水圏におけるヒ素の循環と天然由来のヒ素汚染地下水形成」
大阪市立大学 大学院理学研究科 教授 益田(中屋) 晴恵
エッセイ「私と科研費」
p.14 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 教授 東 みゆき
p.15 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所
副所長/放射光科学研究施設長 村上 洋一
【生物系】
p.16 「脳神経系における糖鎖の作動原理の解明」
名古屋大学 大学院医学系研究科 教授 門松 健治
p.17 「野外昆虫集団における環境細菌から共生細菌への進化過程の解明」
産業技術総合研究所 生物プロセス研究部門 首席研究員 深津 武馬
p.18 「一過性遺伝子発現法を用いた植物利用型有用タンパク質生産における環境調節」
東京大学 大学院農学生命科学研究科 准教授 松田 怜
p.19 「脂質・糖の高嗜好性味シグナルの受容、調節および伝達のメカニズムの探求」
九州大学 味覚・嗅覚センサ研究開発センター 特任教授 二ノ宮 裕三
p.20 「心筋可塑性の制御機構解明を目指して」
自然科学研究機構 岡崎統合バイオサイエンスセンター(生理学研究所) 教授 西田 基宏
エッセイ「私と科研費」
p.21 愛媛大学 沿岸環境科学研究センター 教授 岩田 久人
p.22 東京学芸大学 学長 出口 利定
  3.科研費からの成果展開事例
p.23 「3次元ビジョンの実用化」
立命館大学 情報理工学部 教授 徐 剛
p.23 「バイオマーカーを使った脳梗塞リスク評価の事業化」
株式会社アミンファーマ研究所 代表取締役社長/千葉大学 名誉教授 五十嵐 一衛
p.24-27 4.科研費トピックス

■バックナンバーはこちら

■分野ごとの一覧はこちら
最近の研究成果
科研費からの成果展開事例