お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

研究概要・成果

科研費NEWS

 文部科学省及び独立行政法人日本学術振興会では、大学や研究機関等で行われる学術研究を支援するため、科研費を交付しています。
 このニュースレターでは、科研費により支援した研究活動における最近の研究成果について、その一部をご紹介します。
 ニュースレターは、2007年(平成19年)から年4回、四半期ごとに発行しています。

 以下よりダウンロード可能(PDF)となっていますので、ご活用下さい。


2013 VOL.4

photo_newsletter
一括ダウンロード
全ページ(5.42MB)
p.1 表紙
p.3 1.科研費について
2.最近の研究成果トピックス
【人文・社会系】
p.4 「和刻本『世説新語補』の研究」
二松學舍大学・文学部・教授・稲田 篤信
p.5 『ビザンティン聖堂装飾プログラム論』
早稲田大学・文学学術院・教授・益田 朋幸
p.6 「アラブの春」はどこに行くのか
千葉大学・法経学部・教授・酒井 啓子
エッセイ「私と科研費」
p.7 「科研費雑感」
東京薬科大学・生命科学部・学部長・深見 希代子
【理工系】
p.8 「マシュー・ムーンシャイン」
立教大学・理学研究科・特任教授・江口 徹
p.9 「人類が経験した最大の気候変動、氷期-間氷期サイクルのメカニズムを解明」
東京大学・大気海洋研究所・准教授・阿部 彩子
p.10 「高性能有機半導体の開発」
独立行政法人理化学研究所・創発物性科学研究センター・グループディレクター
瀧宮 和男
p.11 「昆虫ミメティクスによるクリーンな水中接着技術の研究」
独立行政法人物質・材料研究機構・ハイブリッド材料ユニット・グループリーダー
細田 奈麻絵
エッセイ「私と科研費」
p.12 「私と科研費の淡いご縁」
お茶の水女子大学・大学院人間文化創成科学研究科・教授・岸本 美緒
【生物系】
p.13 「周期ゼミの進化物語」
静岡大学・創造科学技術大学院・教授・吉村 仁
p.14 「リンゴの1世代を1年に短縮する新育種技術」
岩手大学・農学部・教授・吉川 信幸
p.15 「一酸化窒素を解毒するペプチドとカビのバイオテクノロジー」
筑波大学・生命環境系・教授・高谷 直樹
p.16 「早発閉経の新たな不妊治療法の開発」
聖マリアンナ医科大学・医学部・准教授・河村 和弘
p.17 「活動電位は軸索の伝導中に制御される」
東京大学・大学院薬学系研究科・准教授・池谷 裕二
エッセイ「私と科研費」
p.18 「芽が出る前の研究への支援を」
にっとの おさむ
福島大学・学長・入戸野 修
エッセイ「私と科研費」
p.19 「調査研究を支える科研費」
帯広畜産大学・理事・副学長・金山 紀久
  3.科研費から生まれたもの
p.20-23 「我が国の超伝導研究-科研費によって基礎研究が大輪の花へ-」
東京理科大学総合研究機構長、東京大学名誉教授・福山 秀敏
  4.科研費からの成果展開事例
p.24 「トライボロジー(摩擦・摩耗・潤滑科学)の基礎研究成果を活かした多方面への独創的製品開発への展開」
東北大学・大学院工学研究科・教授・堀切川 一男
「サンゴの白化現象の機構解明と栄養塩循環の再評価
静岡大学・創造科学技術大学院・教授・鈴木 款
p.25-27 5.科研費トピックス

■バックナンバーはこちら

■分野ごとの一覧はこちら
最近の研究成果
科研費からの成果展開事例