お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

研究概要・成果

科研費NEWSレター

 文部科学省及び独立行政法人日本学術振興会では、大学や研究機関等で行われる学術研究を支援するため、科研費を交付しています。
 このニュースレターでは、科研費により支援した研究活動における最近の研究成果について、その一部をご紹介します。
 ニュースレターは、2007年(平成19年)から年4回、四半期ごとに発行しています。

 以下よりダウンロード可能(PDF)となっていますので、ご活用下さい。


(2012 VOL.1)

photo_newsletter
一括ダウンロード
全ページ(5.23MB)
p.1 表紙
p.3 1. 科研費について
2.最近の研究成果トピックス
【人文・社会系】
p.4 「新たな地域歴史資料学の形成をめざして」
―阪神・淡路から東日本大震災に至る地域歴史資料の保全活動の知見を基礎に―
神戸大学・大学院人文学研究科・教授・奥村 弘
p.5 「民主主義社会における市民型教養のあり方を探る」
九州大学・大学院法学研究院・教授・関口 正司
p.6 「法と人間科学」
北海道大学・大学院文学研究科・教授・仲 真紀子
エッセイ「私と科研費」
p.7 「創造・展開・統合モデル研究と科研費」
東北大学・工学研究科・教授
元日本学術振興会・学術システム研究センター・工学系科学主任研究員・小菅 一弘
【理工系】
p.8 「ダブルショー実験による原子炉ニュートリノ振動の検出とニュートリノ混合角θ13 の測定」
東北大学・ニュートリノ科学研究センター・准教授・末包 文彦
p.9 「不確定性原理の矛盾を実証」
名古屋大学・大学院情報科学研究科・教授・小澤 正直
p.10 「DNA折り紙法の活用によるナノメカニカルデバイスの構築」
関西大学・化学生命工学部・准教授・葛谷 明紀
p.11 「医療福祉ロボット、生体の機械工学創生」
早稲田大学・理工学術院・教授・藤江 正克
p.12 「海洋再生可能エネルギーの利用」
九州大学・大学院総合理工学研究院・教授・経塚 雄策
エッセイ「私と科研費」
p.13 「科研費をとおして」
九州大学・法学政治学研究科・教授
元日本学術振興会・学術システム研究センター・社会科学主任研究員・河野 俊行
【生物系】
p.14 「福山型筋ジストロフィー発症メカニズムの解明と治療への応用」
神戸大学・大学院医学研究科・教授・戸田 達史
p.15 「造血幹細胞の冬眠とそれを支える機構の解明」
東京大学医科学研究所・幹細胞治療研究センター・教授・中内 啓光
p.16 「ハエトリグモはピンぼけ像を使って奥行きを知覚することを発見」
大阪市立大学・大学院理学研究科・教授・寺北 明久
p.17 「がん細胞を術中で検出する新規蛍光プローブの開発」
東京大学・大学院医学系研究科・教授・浦野 泰照
p.18 「肺がんにおける融合型がん遺伝子の発見」
自治医科大学・ゲノム機能研究部・教授
東京大学・大学院医学系研究科ゲノム医学講座・特任教授・間野 博行
エッセイ「私と科研費」
p.19 「科研費に支えられ、科研費を支えて」
(財)かずさDNA研究所所長・日本学術会議第二部部長・山本 正幸
p.20-21 3.科研費からの成果展開事例
p.22-23 4.科研費トピックス

■バックナンバーはこちら

■分野ごとの一覧はこちら
最近の研究成果
科研費からの成果展開事例