お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課、研究助成第三課、 研究事業課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

日本学術振興会からのお知らせ
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い令和3(2021)年度中に博士の学位を取得できなかった者に対する「若手研究」の特例について(通知) BACK

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い令和3(2021)年度中に博士の学位を取得できなかった者に対する「若手研究」の特例について(通知)

 令和4(2022)年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)の「若手研究」に、公募要領で定める「応募時に博士の学位を取得しておらず、令和4(2022)年4月1日までに博士の学位を取得する予定の者」の応募要件で応募し採択された者が、今般の新型コロナウイルス感染症の影響で研究活動への支障が生じ、博士の学位取得が遅れたことにより交付申請資格を満たさなくなった場合、最大1年間交付申請を留保することができる特例を設けることとしましたので、下記PDFをご確認ください。


新型コロナウイルス感染症の影響に伴い令和3(2021)年度中に博士の学位を取得できなかった者に対する「若手研究」の特例について(通知)