お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課、研究助成第三課、 研究事業課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

日本学術振興会からのお知らせ
令和4(2022)年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)の審査結果の通知について BACK

令和4(2022)年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)の審査結果の通知について

令和4(2022)年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(奨励研究)の審査結果について、科研費電子申請システムを利用した通知を行いました。
科研費電子申請システムの詳細な操作方法等については、以下の操作手引をご覧ください。

※採択されなかった場合、応募時に「審査結果の開示」を希望した者には、令和4年4月頃に開示の連絡を行う予定です。(書面審査(1段階目)のおおよその順位等)

<採否の確認可能期間>
  • 奨励研究:令和4年2月28日(月)~ 令和4年7月29日(金)(予定)
※採否の確認可能期間を過ぎると閲覧できなくなりますのでご注意ください。

<留意事項>
【機関管理分・個人管理分共通】
  • 「採択」となった場合でも、必要な契約等経費の執行は交付内定(令和4年4月1日を予定)までは行うことができませんのでご注意ください。
  • 審査結果通知で交付予定額を確認することができますが、予算成立前に暫定的にお知らせするものであって、予算の状況によって変更される場合があります。
  • 交付申請、辞退・留保等の手続きに変更はありません。交付内定通知の記載に従って行ってください。
  • 令和3(2021)年度に採択され、令和4(2022)年度も継続する課題に対して審査結果通知は行いません。(継続課題の交付内定は従前通り4月1日に行う予定です(予算成立の状況によっては変更されることがあります。)。)

【機関管理分のみ】
  • 研究代表者が応募から審査結果通知までの間に所属研究機関を異動している場合、異動後の所属研究機関から審査結果通知を確認することができます。一方、研究機関の事務担当者については、「異動前の」研究機関担当者のみ当該審査結果通知を確認することができます。
  • 研究代表者が応募から交付内定通知までの間に所属研究機関を異動している場合でも、交付内定通知は応募時の所属研究機関に対して行われます。
  • 応募資格の喪失等により、科研費電子申請システムへのログインID・パスワードを保持していない方が審査結果の確認を希望される場合には、応募時に所属していた研究機関にご連絡ください。研究機関におかれましては、応募時に所属していた研究者の希望に応じて、審査結果をお伝えいただくようお願いします。


(問合先)
 独立行政法人日本学術振興会 研究事業部 研究助成第一課 総務企画係
 TEL:03-3263-0976,0980,1041
 E-mail:shourei*jsps.go.jp
 (注)メールアドレスは、「@」を「*」に置換しています。

※審査の過程に関する質問、照会にはお答えできませんので、予めご了承ください。