電子申請のご案内

電子申請については
こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
国際企画課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
麹町ビジネスセンター

TEL 03-3263-1918/1724
FAX 03-3234-3700
MAIL

国際共同研究事業

申請手続き

欧州との社会科学分野における国際共同研究プログラム(ORAプログラム)

申請の仕組み・流れ

日本側研究代表者は本会に、相手国側研究代表者はORA公募事務局にそれぞれ所定の申請書を提出することが採択の条件となります(片方のみへの申請は無効です)。
欧州側では、「予備申請 (Outline Proposals)」及び「本申請(Full Proposals)」の2段階で審査が行われ、日本側では欧州側の予備申請に係る審査を通過した課題のみを申請対象とします。日本側研究代表者は、相手国側代表者が予備申請を通過したことを確認したのち、本会に本申請の手続きを行ってください。
予備申請は欧州側でのみ行われますので、本事業に申請を希望する日本側研究代表者は、相手国側研究代表者に対して、予備申請に係る申請書をORA公募事務局の指定に従って提出するよう要請してください。また、相手国側研究代表者は予備申請及び本申請の申請書を予備申請の締め切りまでに同時に提出するため、日本側研究者の役割等についてあらかじめ相手国側研究代表者とよく協議し、欧州側と日本側の申請内容とに齟齬がないように調整してください。
また、本申請に係る申請書は、日本側・相手国側研究代表者が、それぞれ本会及びORA公募事務局が定める様式にて作成することとなりますが、双方の申請書で研究の内容が同一となるように記載してください。同一内容でないことが確認された場合は、採択が取り消されることがあります。
<欧州等側ORA公募事務局(英国ESRC)ウェブサイト>
https://esrc.ukri.org/funding/funding-opportunities/open-research-area-ora-for-the-social-sciences-2019/

 


スケジュール

令和元年9月11日(水) 予備申請締切(欧州等側のみ)
令和2年1月頃

予備申請結果通知

令和2年1月20日(月) 本申請受付開始
令和2年2月19日(水) 本申請受付締切
令和2年9月頃 結果通知
令和2年10月頃~ 共同研究開始

※本申請は、JSPSの電子申請システムにより行ってください。
 詳細は、以下のページを参照してください。

      http://www-shinsei.jsps.go.jp/topkokusai/top_kokusai.html

電子申請システム上の「相手国側共同研究代表者」は、ORA公募事務局に申請書を提出する際の代表者であるMain Applicantとしてください。


募集要項・申請書

ダウンロード

募集要項(PDF形式) PDFファイルのダウンロード
申請用紙(Word形式) WORDファイルのダウンロード

審査方法

本会は、欧州側による審査(書面審査・合議審査)とは独立して、日本側研究代表者の研究課題の審査を行います。本会国際事業委員会書面審査員による書面審査、及び同委員会による合議審査に基づき選考した後、欧州側との協議の上、採用/不採用を決定し、その結果を令和2年9月頃に所属機関長に通知します。



平成30年度以前採択分についてはこちらをご参照ください。