平成15年度 21世紀COEプログラム 採択拠点


【 分 野 : 社会科学 】

採択拠点件数  合計 26件
拠 点 の プ ロ グ ラ ム 名 称
(リンク先は拠点形成概要及び採択理由)
機 関 名 主たる専攻等名 拠点リーダー名
新世代知的財産法政策学の国際拠点形成 北海道大学 法学研究科法学政治学専攻 田村 善之
社会階層と不平等研究教育拠点の形成 東北大学 文学研究科人間科学専攻 佐藤 嘉倫
男女共同参画社会の法と政策 東北大学 法学研究科総合法制専攻 辻村 みよ子
国家と市場の相互関係におけるソフトロー 東京大学 法学政治学研究科民刑事法専攻 中山 信弘
先進国における《政策システム》の創出 東京大学 法学政治学研究科政治専攻 高橋 進
市場経済と非市場機構との連関研究拠点 東京大学 経済学研究科経済理論専攻 吉川 洋
ものづくり経営研究センター 東京大学 経済学研究科企業・市場専攻 藤本 隆宏
知識・企業・イノベーションのダイナミクス 一橋大学 商学研究科経営・会計専攻 伊丹 敬之
現代経済システムの規範的評価と社会的選択 一橋大学 経済学研究科応用経済専攻 鈴村 興太郎
社会科学の統計分析拠点構築 一橋大学 経済研究所 斉藤 修
アジアの開発経験と他地域への適用可能性 政策研究大学院大学 政策研究科政策専攻 大野 健一
21世紀型法秩序形成プログラム 京都大学 法学研究科公法専攻 大石 眞
先端経済分析のインターフェイス拠点の形成 京都大学 経済研究所 佐和 隆光
アンケート調査と実験による行動マクロ動学 大阪大学 経済学研究科経済学専攻 筒井 義郎
「市場化社会の法動態学」研究教育拠点 神戸大学 法学研究科経済関係法専攻 根岸 哲
新しい日本型経済パラダイムの研究教育拠点 神戸大学 経済学研究科総合経済政策専攻 山口 三十四
先端ビジネスシステムの研究開発教育拠点 神戸大学 経営学研究科現代経営学専攻 加護野 忠男
金融市場のミクロ構造と制度設計 ※ 東京都立大学 社会科学研究科経済政策専攻 渡部 敏明
市場の質に関する理論形成とパネル実証分析 慶應義塾大学 経済学研究科経済学専攻 吉野 直行
多文化多世代交差世界の政治社会秩序形成 慶應義塾大学 法学研究科政治学専攻 小林 良彰
日本・アジアにおける総合政策学先導拠点 慶應義塾大学 政策・メディア研究科政策・メディア専攻 大江 守之
開かれた政治経済制度の構築 早稲田大学 経済学研究科応用経済学専攻 藪下 史郎
企業社会の変容と法システムの創造 早稲田大学 法学研究科民事法学専攻 上村 達男
福祉社会開発の政策科学形成へのアジア拠点 日本福祉大学 社会福祉学研究科社会福祉学専攻 二木 立
技術・企業・国際競争力の総合研究 同志社大学 総合政策科学研究科総合政策科学専攻 中田 喜文
「人類の幸福に資する社会調査」の研究
(文化的多様性を尊重する社会の構築)
関西学院大学 社会学研究科社会学専攻 高坂 健次
※ 平成16年12月をもって、大学からの申し出により拠点形成が中止となった。