パン屑リストを開始します ホーム >> 事業案内 >> 人文・社会科学振興プロジェクト研究事業 >> サイエンス・カフェ人社版 >> サイエンス・カフェ詳細パン屑リストを終わります
main content
本編を開始します
人文・社会科学振興プロジェクト研究事業
  • タイトル
  • 「文化の縁側:芸術文化から地域を考える」
    ♦文化の縁側2:縁側討論会(パネル・ディスカッション)
    「まちづくりの触媒としての文化—コミュニティ・カルチャーの可能性を探る—」

  • 開催日時
  • 11月22日(土曜日) 13:00−16:00

  • 会場
  • 素人の乱12号店エンジョイ北中ホール(JR高円寺駅徒歩7分)

  • 住所
  • 東京都杉並区高円寺北3丁目8-12 フデノビル2F

  • 対象者
  • 地域の課題を芸術文化活動で変えようと考えている市民

  • 参加する研究者
  • 責任者:小林 真理(東京大学)
    谷和明(東京外国語大学)、藤野一夫(神戸大学)

     

  • 内容
  • 「都市政策の課題と芸術文化の役割」研究グループでは、地域の様々な課題を芸術文化の力で解決することを試みてきた事例として、(1)芸術文化の情報ネットワークがないことを理由に始められた「小金井発!芸術文化を書くこと/伝えること講座」(小金井市及び東京大学文化資源学研究室主催)の講座参加者とともに、講座の成果を発表する形式をとりながら、研究者との対話をすることにより、地域の課題を市民で解決する手法を探る対話の場を創出するとともに、(2)地域の課題解決への取り組みをカフェと芸術文化の発信を通じて行ってきた人々と、その成果についてディスカッションする場を設けることにしました。

    問合せ先・参加申し込み

    東京大学文化資源学研究室

  • 担当者名
  • 佐藤、中村

  • TEL
  • 03-5841-1251

  • E-Mail
  • bunka_shigen@yahoo.co.jp

    <参加を希望される方へ>

    参加希望の方は、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、E−mail、参加してどのようなことを話し合いたいか等をご記入の上、<問い合わせ先・参加申込先>のE−mailにメールをお送りください。なお、人数等の関係上、参加いただけない場合もありますのでご了承ください。