パン屑リストを開始します ホーム >> 事業案内 >> 人文・社会科学振興プロジェクト研究事業 >> サイエンス・カフェ人社版 >> サイエンス・カフェ詳細パン屑リストを終わります
main content
本編を開始します
人文・社会科学振興プロジェクト研究事業
  • タイトル
  • 定住外国人の子どもたちの現状と将来
    —生活と教育を中心に

  • 開催日時
  • 11月 22日(土曜日) 午後1:30 〜 4:30

  • 会場
  • 神戸市勤労会館

  • 住所
  • 神戸市中央区雲井通5丁目1−2
    (JR三宮駅徒歩3分、サンパルの南)

  • 対象者
  • 定住外国人の問題に関心のある市民のみなさん

  • 参加する研究者
  • 責任者:岩崎信彦 (神戸大学名誉教授)
    樋口大裕(神戸大学人文学研究科教員)
    野津隆志(兵庫県立大学教員)
    田宮遊子(神戸学院大学教員)

  • 内容
  • 日本において定住外国人が増えていますが、その子供たちの生活状況や学校教育での課題はまだ十分に明らかになっていません。愛知県における「学校教育における外国人の子ども支援」について右田マリアナ春美さん(外国人子どもサポーター)に特別報告をしてもらい、いろいろな支援活動に取り組んでいる方たちに問題提起してもらいながら、さまざまな立場から話題を出し合い、討論します。

    問合せ先・参加申し込み

  • 担当者名
  • 岩崎信彦

  • TEL
  • 075−791−6286

  • E-Mail
  • n-iwasaki@orchid.plala.or.jp

    <参加を希望される方へ>

    参加希望の方は、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、E−mail、参加してどのようなことを話し合いたいか等をご記入の上、<問い合わせ先・参加申込先>のE−mailにメールをお送りください。なお、人数等の関係上、参加いただけない場合もありますのでご了承ください。