パン屑リストを開始します ホーム >> 事業案内 >> 人文・社会科学振興プロジェクト研究事業 >> サイエンス・カフェ人社版 >> サイエンス・カフェ詳細パン屑リストを終わります
main content
本編を開始します
人文・社会科学振興プロジェクト研究事業
  • タイトル
  • 「水を巡る戦争」は起きるか? - 国際河川における確執と協調 -

  • 開催日時
  • 11月19日(水曜日) 14:00 〜 16:00 

  • 会場
  • 虎ノ門パストラルホテル「さつき」(3階)

  • 住所
  • 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-1

  • 対象者
  • 「水」に関心を有する一般市民(NGO関係者など),企業・官庁関係者

  • 参加する研究者
  • 責任者 : 中山幹康(東京大学)
    K. A. Salewicz博士(オーストリア)
    Carl Bruch博士(米国)
    田中幸夫(東京大学)

  • 内容
  • 本年7月に開催された「洞爺湖サミット」においても、議長を務めた福田元首相は、「水」を国際社会が取り組むべき主要な課題の一つとして挙げるなど、「水」を巡る諸問題、特に「水」が国家や地域の安全保障に与える影響に国際社会の関心が高まっています。このような状況の反映として、中東で「水を巡る戦争」が起きる可能性を複数の識者が指摘しています。本サイエンスカフェは「水」を巡る国家間の係争と協調について、最前線での研究を行っている研究者が、自らの経験に基づく知見を、「水」に関心を有する一般市民および企業・官庁関係者に直接伝えることを目的としています。(英語での発言には、日本語への逐次通訳が付きます。)

    問合せ先・参加申し込み

  • 担当者名
  • 佐藤純子

  • TEL
  • 04-7136-4882

  • E-Mail
  • sato-junko@cois.k.u-tokyo.ac.jp

    <参加を希望される方へ>

    参加希望の方は、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、E−mail、 参加してどのようなことを話し合いたいか等をご記入の上、 <問い合わせ先・参加申込先>のE−mailにメールをお送りください。 なお、人数等の関係上、参加いただけない場合もありますのでご了承ください。