パン屑リストを開始します ホーム >> 事業案内 >> 人文・社会科学振興プロジェクト研究事業 >> サイエンス・カフェ人社版 >> サイエンス・カフェ詳細パン屑リストを終わります
main content
本編を開始します
人文・社会科学振興プロジェクト研究事業
  • タイトル
  • 「子どもたちに物語を楽しむ心を伝える」(第2回)

  • 開催日時
  • 11月1日(土曜日)13:30〜16:30

  • 会場
  • 国立民族学博物館・第7セミナー室

  • 住所
  • 大阪府吹田市千里万博公園10-1

  • 対象者
  • 幼児教育に関心のある方

  • 参加する研究者
  • 責任者:小長谷有紀 国立民族学博物館・教授
    司会者:加藤康子 梅花女子大学・教授
    講師:矢口裕康 南九州大学・客員教授

  • 内容
  • ○絵本の世界の楽しさを子どもたちに伝える

    講師の松野先生は、作家・翻訳家として長年子どもたちに物語や絵本を送り続け、さらに絵本や物語の世界の楽しさを伝える活動を続けるなか、多くの若い世代を育てておられます。

    絵本を読み語るとはどういうことか。何を読んだらよいのか。どのように読んだらよいのかについてお話ししていただき、質疑応答をまじえ参加者との意見交換を行います。

    問合せ先・参加申し込み

  • 担当者名
  • 梅花女子大学児童文学科 加藤康子

  • 葉書・手紙
  • 〒567-8578 大阪府茨木市宿久庄2-19-5
    梅花女子大学児童文学科 加藤康子行
    (お電話での受け付けはしておりません。)

  • E-Mail
  • ykato@baika.ac.jp

    <参加を希望される方へ>

    参加希望の方は、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、E−mail、参加してどのようなことを話し合いたいか等をご記入の上、<問い合わせ先・参加申込先>のE−mailにメールをお送りください。なお、人数等の関係上、参加いただけない場合もありますのでご了承ください。