文部科学省により、日本学術振興会での審査結果を踏まえて、「平成25年度 卓越した大学院拠点形成支援補助金」の交付決定が行われました。

制度概要

趣旨・目的

「卓越した大学院拠点形成支援補助金」は、優れた研究基盤を活かし高度な教育と研究を融合する卓越した拠点を有する大学に対し、博士課程の学生が学修研究に専念できる環境を整備するために必要な経費を支援し、もって、優秀な学生を惹きつけ、世界で活躍する優れた研究者を輩出する環境づくりを推進することを目的とした事業です。

卓越した大学院拠点形成支援補助金について(文部科学省HP)

 

文部科学省における選定と日本学術振興会における審査

(1)この補助金の交付先は、文部科学省により、大学院博士課程を有するすべての大学(436大学)に対する調査を経て選定された「我が国の学術研究を格段に発展させる研究者を一定数以上擁し優れた研究基盤を有する博士課程の専攻等」を擁する大学です。

(2)日本学術振興会では、事業委員会において、事業実施要領で示された審査方針に従い、文部科学省が選定した専攻等について、教育研究の実績を表す客観的な指標等に基づき卓越性の程度について評価を行いました。日本学術振興会の審査結果は補助金の配分額の算出に活用されています。

 

卓越した大学院拠点形成支援補助金事業委員会