パン屑リストを開始します ホーム >> 産学協力研究委員会 パン屑リストを終わります
 
 
   
 
   
 

産学協力総合研究連絡会議

   
 

 産学協力総合研究連絡会議は昭和57年(1982年)に設置され、学界と産業界等との協力について総合的に調査研究を行うため、研究者等から提案された「産学協力研究委員会」の設置・設置継続の審査、今後の発展を促すべき適切な研究課題についての「研究開発専門委員会」及び「先導的研究開発委員会」の設置などを行っています。

   
 

産学協力研究委員会

   
 

 日本学術振興会(JSPS)は、昭和8年(1933年)以来、学界と産業界、基礎研究と開発研究の相互協力の媒介役として、産学協力の場を提供しています。
 「産学協力研究委員会」は研究者等の提案により設置され、各々の分野の第一線で活躍している学界・産業界の研究者等によって構成され、将来の技術開発上重要な研究テーマを選定し、研究協議や情報交換等を行っています。

   
 

日本学術振興会における産学協力推進のためのしくみ

   
 
日本学術振興会における産学協力推進のためのしくみ説明図
   
 
 
JSPSトップページ
産学協力研究委員会トップページ産学協力総合研究連絡会議産学協力研究委員会
産学協力による国際シンポジウムの開催援助研究開発専門委員会・先導的研究開発委員会会議開催予定