お問い合わせ先

独立行政法人日本学術振興会
国際事業部 人物交流課
論博事業担当
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
TEL03-3263-2368
FAX03-3263-1854
MAILronpaku@jsps.go.jp

論文博士号取得希望者に対する支援事業

申請手続き

※平成29年度の公募(平成30年度採用分)は終了しました。本公募に関する情報は参考として掲載しています。

申請の手順


Step 1

論博研究者候補者は日本側研究指導者(日本で博士課程を受け持つ常勤研究者)と申請内容について相談してください。

Step 2

論博研究者候補者はForm 2(候補者調書)を記入してください。該当しない項目は空欄とすること。

Step 3

論博研究者候補者は Form3(推薦書)を用意してください。
※Form3(推薦書)は論博研究者候補者の所属機関の研究指導者が記載し、所属機関長の承認をもらうこと。研究指導者に該当する人物がいない場合には、所属部局長等に記載してもらうこと。

Step 4

論博研究者候補者は Form 2,3 をまとめて日本側研究指導者へ送付してください。

Step 5

日本側研究指導者は電子申請システム上で、Web入力後PDFファイルを印刷したForm1の1~3ページと本会のホームページからダウンロードして作成する4ページ目以降を併せてForm1を作成してください。全ての書類が用意できたら、必要部数を揃えて、所属機関の担当事務局に提出してください。
※所属機関によっては別途締め切りをもうけている場合があるので注意してください。
※※本会は所属機関の担当事務局からの申請書のみを受け付けます。論博研究者候補者または日本側研究指導者からの申請書を直接受け付けることはできません。

Step 6

日本側研究指導者所属機関の担当事務局は、電子申請システム上で、日本側研究指導者からの申請情報の内容等に不備がないかを確認し、不備がある場合は申請者に修正指示を行ってください。申請情報全てに不備がない場合は申請情報を承認(「候補者リスト」を確定)し、申請書情報を本会へ送信してください。また、日本側研究指導者から提出された紙媒体の申請書が全てそろっているか確認し、電子申請システムで作成した「申請件数一覧(兼受入承諾書)」とともに、2017年8月25日(金)17時までに、本会に郵送または持参してください。

論博事業申請手続き