お問い合わせ先

独立行政法人日本学術振興会
国際事業部 人物交流課
論博事業担当
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
TEL03-3263-2368
FAX03-3263-1854
MAILronpaku@jsps.go.jp

論文博士号取得希望者に対する支援事業

Q&A

※平成29年度の公募(平成30年度採用分)は終了しました。本公募に関する情報は参考として掲載しています。

Back

申請について


  1. どのように申請すればよいですか?
  2. 論博研究者候補者は自国で既に博士の学位を持っています。論博事業の対象となりますか?
  3. 過去論博研究者を受け入れたことがあります。再度申請は可能ですか?
  4. 日本で常勤の職についているアジアの研究者を論博研究者として受け入れることはできますか?
  5. 申請書に論文等を添付することはできますか?


1. どのように申請すればよいですか?

申請は論博研究者を受け入れる日本側研究指導者が所属機関を通じて行います。論博研究者候補者は、必要書類(Form 2・3)を揃えて日本側研究指導者に送付し、日本側研究指導者がForm 1と併せて所属機関に提出します。日本側研究指導者の所属機関はすべての書類を取りまとめ、申請受付期間内に学術振興会に送付します。

Page Top

2. 論博研究者候補者は自国で既に博士の学位を持っています。論博事業の対象となりますか?

日本または自国等で既に博士の学位を取得している場合は、対象外となります。

Page Top

3. 過去論博研究者を受け入れたことがあります。再度申請は可能ですか?

可能です。

Page Top

4. 日本で常勤の職についているアジアの研究者を論博研究者として受け入れることはできますか?

できません。論博研究者は対象国の研究機関で常勤の職についていることが条件です。

Page Top

5. 申請書に論文等を添付することはできますか?

できません。すべて所定の様式を使用してください。

Page Top

Back