平成14年度日本学術振興会未来開拓学術研究推進事業研究成果報告書概要



研究推進分野名   光科学
 
研究プロジェクト名   新奇な光物性をもつサブナノ集合体の開発
 
(英文名)   Development of Sub-nanosized Aggregates Having Novel Optical Properties
 
研究期間   平成10年度〜平成14年度

プロジェクト・リーダー名 研究経費 総額  515,768千円
氏名・所属研究機関
所属部局・職名
茅 幸二
慶應義塾大学・理工学部・教授    (平成11年3月31日まで)

中嶋 敦
慶應義塾大学・理工学部・教授   (平成11年4月1日から)
内訳 平成10年度 98,349千円
平成11年度 89,907千円
平成12年度 84,736千円
平成13年度 147,776千円
平成14年度 95,000千円

1.研究組織

氏名 所属機関・部局・職 研究プロジェクトでの役割分担
茅  幸二 岡崎国立共同研究機構・分子科学研究所・所長 研究方針の立案と成果のとりまとめ (1999.4〜)
林  真至 神戸大学・工学部・教授 半導体ナノ結晶の光学特性の研究推進
藤井 正明 岡崎国立共同研究機構・分子科学研究所・教授 水素結合ネットワーク体の分光研究推進 (2000.7〜)
三上 直彦 東北大学・理学部・教授 水素結合ネットワーク体の分光研究推進 (〜2001.3)
十代  健 慶應義塾大学・理工学部・助手 ナノクラスターの電子物性、構造の実験 (〜2001.12)
三井 正明 慶應義塾大学・理工学部・助手 ナノクラスターの電子物性、構造の実験 (2002.4〜)
藤井  稔 神戸大学・工学部・助手 半導体ナノ結晶の光学特性の実験研究
酒井  誠 岡崎国立共同研究機構・分子科学研究所・助手 水素結合ネットワーク体の分光測定 (2000.7〜)
藤井 朱鳥 東北大学・理学部・助手 水素結合ネットワーク体の分光測定 (〜2001.3)

2.研究計画の概要

 21世紀は光の時代と呼ばれ、オプトロニクス素子のナノメーター化が国際的な競争段階にある。原子・分子レベルで物質の組織・構造の制御などを行ない、光や磁気を用いて電子状態と電子スピンの応答を利用するオプトロニクス機能材料は、次世代の情報通信技術やエネルギー高度利用の上で極めて重要である。発光特性、磁気特性、エネルギー変換特性などの機能を発現する基本単位は、1ナノメーター内外の物質であると考えられる。この大きさの機能単位物質は、原子が数個から数百個程度凝集してできたナノメーターオーダーの大きさのサブナノ構造体である。本プロジェクトではナノメーター程度あるいはそれ以下の大きさをもつ原子・分子の集合体の新奇な構造と光物性を探索し、ナノ工学の実現が期待される21世紀の光科学の基盤を構築することを目指した。集合数にして100〜1000個程度までの原子・分子のサブナノ集合体に注目して、それらのもつ新奇な光物性をさまざまな光科学の手法を用いて基礎的知見として解明するとともに、ナノ発光素子という材料物質科学への応用展開と、分子の集合によるナノメーター秩序構造の形成起源という化学の基本概念を確立することを目的として、以下の3つの課題研究を推進した。第1の課題は、サブナノ半導体の発光機構の微視的な解明を踏まえて、制御的光素子への実用的提案を行なう。第2の課題は、有機金属化合物の分野に新しい構造のクラスターナノ構造体を創成し、その新奇な構造と光物性を明らかにすることに加えて、気相クラスターを選択的に基板蒸着させるという、応用との接点が大きな研究である。第3の課題は水素結合程度の弱い分子間相互作用の特徴を、サブナノスケールの構造体の生成とその光応答特性の解明によって加速度的に進展させることを目指すという、次世代の分子科学へと発展する基礎研究である。これらは、ボトムアップ化学とトップダウン応用物理との双方向アプローチ、および、理学的基礎理解を基盤とした工学的応用貢献を特徴とする研究課題である。

3.研究目的

 21世紀の光材料科学の基本物質としてのサブナノメーターサイズの原子・分子の集合体を創成するとともに、その光物性、新奇な構造を解明する研究対象として、(1)サブナノ半導体の発光機構とその応用、(2)新奇な有機金属クラスター分子の創製、(3)水素結合を介した超分子ネットワークの秩序化と光スイッチング、という3つの研究テーマを設定し、これらの3つのテーマは、サイズ・組成を選別したソフトランディング法の確立によって、学問上、実用上の展開が計られる点を共通の基軸として研究展開した。

1. サブナノ半導体の発光機構とその応用
  (1)気相孤立系、および薄膜マトリックス系でのナノクラスター・ナノ結晶の光物性の双方向理解
  (2)サブナノ領域の14族元素の半導体ナノクラスター・ナノ結晶への異原子ドープによる発光特性の制御
  (3)14族元素のナノ材料を用いた光学素子化への指針の提案

2. 新奇な有機金属クラスター分子の創成
  (1)気相反応場を利用した低次元多層サンドイッチ構造などの有機金属ナノクラスター創成
  (2)有機金属ナノクラスターの電子物性、構造の気相孤立系での評価
  (3)クラスターを単位とする機能素子化のためのサイズ・組成選択的ソフトランディング法の確立

3. 水素結合を介した超分子ネットワークの秩序化と光スイッチング
  (1)水素結合程度の弱い分子間相互作用によるサブナノスケール(100量体以上)秩序構造体の生成
  (2)サブナノクラスターの電子物性、光応答ダイナミクスの分光学的解明
  (3)サブナノ秩序構造体による光スイッチング素子の提案

4.研究成果の概要

4−1 研究計画、目的に対する成果
1. サブナノ半導体の発光機構とその応用
 シリコン、ゲルマニウムといった純半導体物質によるナノクラスター・ナノ結晶の光学特性の定量的な評価を気相孤立系、薄膜マトリックス系の両面から進め、シリコンナノクラスターおよびナノ結晶の基礎物性を解明し、シリコン・ゲルマニウム酸化物による可視発光機構を明らかにした。マイクロキャビティーによるシリコンナノ粒子の発光制御を行なうとともに異原子をドープしたシリコンナノクラスターの新奇ナノ構造体の生成、および希土類金属原子ドープしたシリコンナノ結晶において「光増感剤」としてのシリコンナノ結晶の機能化を実証した。

2. 新奇な有機金属クラスター分子の創成

 金属原子と有機分子をハイブリッド化した有機金属ナノクラスターでは、低次元ネットワーク構造さらにはコアシェル構造の多様な有機金属複合クラスターを見出し、その電子物性や磁気特性の解明から有機金属ナノクラスターが機能ナノ構造単位であることを明らかにした。これらのナノクラスターを組成選択的に蒸着する技術を、アルゴン薄膜やアルカンチオール自己組織化膜による新しいソフトランディング技術として世界に先駆けて確立し、優れた実用特許技術を提案した。

3. 水素結合を介した超分子ネットワークの秩序化と光スイッチング

 負イオン化法および超高圧パルスノズル法とを共有開発手法として、水素結合程度の弱い分子間力で形成されたネットワーク型分子ナノクラスターの生成法を新たに確立し、電子物性の特異化を明らかにするとともに、電子励起状態の水素移動ダイナミクスの精密解析に成功した。この成果は分子孤立系と液体凝縮系との真の橋渡しに成功したもので、分子ナノクラスターの基礎物性の解明と将来の光スイッチング素子としてのポテンシャルを示した。

 以上のように、本プロジェクトではナノクラスター・ナノ結晶という1ナノメートル内外のサブナノ物質の制御的創成法を確立させ、このサブナノ集合体での電子の動きと構造変化を明らかにした。

4−2 研究計画、目的外の成果
1. 希土類金属、遷移金属などの異原子をシリコンナノクラスターにドープすることによって新奇な金属内包シリコンナノ構造体の構築されることを発見した。
2.

有機金属ナノクラスターの磁性研究は、米国アルゴンヌ国立研究所との共同研究に発展し、遷移金属-ベンゼンといた有望な磁気機能単位となりうる一次元サンドイッチ構造のナノクラスターを気相孤立系で特異的に生成できることを発見した。

3. 気相反応を利用した磁性機能をもつクラスターの生成を利用して1段階の実験手順で多様な磁性体の複合ナノワイヤーの生成法を開発し、多成分の強磁性複合ナノワイヤーの生成をも可能とする極めて画期的な方法を確立した。
4. 自己組織化膜によるソフトランディング法の確立により、蒸着基板のナノスケールの配列制御への発展性が得られ、気相ナノクラスターの機能を利用したナノ周期デザイン制御による新しい電子物性・磁気物性の研究(科学技術振興事業団戦略創造プログラム)につながった。



4−3 研究成果の展望
 本プロジェクトでは、ナノメーター程度あるいはそれ以下の大きさをもつ原子・分子のサブナノ集合体の新奇な構造と光物性を探索し、ナノ工学の実現が期待される21世紀の光科学の基盤を構築することに成功した。具体的には、半導体ナノクラスター・ナノ結晶の光学特性の定量的な評価を気相孤立系、薄膜マトリックス系について進め、シリコン・ゲルマニウム酸化物による可視発光機構を明らかにするとともに、ナノ空間への励起子の閉じ込めによりシリコンナノ結晶の発光デバイス化の重要性を明らかにしてきた。シリコンナノ結晶の光増感剤としての機能化は、半導体ナノ結晶研究の新たな方向性を示すものであり、基礎研究が実用研究にも大いに貢献することを示している。また、本プロジェクトでの有機金属ナノクラスターの気相生成では、溶媒などの環境因子の排除によって電子スピン多重度を含めた様々な電子励起状態を創成反応に利用することにより、固相・液相では到達できない特殊な反応場が提供され、低次元サンドイッチ構造という新しいサブナノ物質群が存在することを明らかにした。これらは2000年にアメリカ化学会発行のJournal of Physical ChemistryのFeature Articleを飾る成果として国際的にも大きな注目を集めてきている。そして、金属原子の置換、有機配位子の選択や組成比によって光吸収、磁性などの物性を最適化できることを具体的に例示し、「気相有機金属化学」という新しい考え方の重要性を実証した。これからの研究では、本研究で確立したソフトランディング法を基軸の手段として、孤立気相系での有機金属クラスターの物性測定と,基板上に蒸着させた場合の表面蒸着系での測定とが、材料化への探索手法の両輪としての役割を果たすものであると考えており、本研究ではその要素技術を確立したものである。さらに、分子ナノクラスターの生成法の確立と電子物性の解明は、分子孤立系と液体凝縮系との真の橋渡しに成功したもので、ここで明らかになった分子ナノクラスターの基礎物性は、溶液科学、界面科学の微視的理解を加速させるとともに、将来の光スイッチング素子としてのポテンシャルをも示したものである。

4−4 本事業の趣旨に鑑み、果たした役割
 本プロジェクトではナノクラスター・ナノ結晶といった1ナノメートル内外のサブナノ物質の制御的創成法を確立させ、このサブナノ集合体での電子の動きと構造変化を明らかにすることによって、物質の複合効果によって発現される特異性と基礎物性を明らかにした。例えば、多層一次元サンドイッチ有機金属ナノクラスターなどの、数ナノメーター内外の特徴ある複合ナノクラスターを気相中で自在に創成できることを実証するとともに、シリコンナノ結晶を用いた制御的発光素子実現を提案した。さらに、ナノクラスター・ナノ結晶を部品とする機能発現の基礎をソフトランディング技術の確立と併せて与えながら、光科学の基盤となるさまざまな要素技術を8件の特許技術として提案し、基礎成果を結実させ社会還元につなげてきた。とりわけ、遷移金属、希土類金属を原子状に孤立させた低次元ネットワーク構造を有するナノクラスターを生成させ、これらのナノクラスターを周期制御された固体表面上に組成・サイズ選択的に蒸着することによって、光スピンエレクトロニクス材料の探索と多値記憶磁気材料や光変調スピン材料といった次世代光磁気技術への展開を拓いた点は、科学技術振興事業団戦略創造プログラム採択課題として大きく発展しつつある。
 また、本プロジェクトでの研究成果は、120余編の国際学術論文として公表するとともに、230件以上の多数の口頭学会発表として情報発信にも努めてきた。2003年2月には国際ワークショップを開催し、海外からの著名な研究者6名を交えて国際的な研究活動を展開した。これらの研究は、日本化学会のみならず、電気化学会、レーザー学会、などの数々の国内学会における招待講演、受賞などから高い評価を受け、広く国際学術誌上で議論されるとともに、ゴードン国際会議、アメリカ物理学会をはじめとする多くの国際学会での招待講演(38件)を依頼される国際レベルの研究成果と位置付けられている。

5.キーワード

(1)ナノクラスター       (2)ナノ結晶 (3)光物性
(4)半導体発光素子 (5)有機金属クラスター (6)水素結合ネットワーク
(7)電子構造 (8)磁性 (9)ソフトランディング法

6.研究成果発表状況

A.学術雑誌論文(Journal Papers)
全著者名 論文名
Pramann, K. Koyasu, and A. Nakajima, and K. Kaya Band gap shiftings in Co-doped Nbn (n = 3 - 15) clusters: Influence of Co 3d electrons on the electronic structure
学術雑誌名 ページ 発行年
Int. J. of Mass Spectrometry ??? ??? ???-??? 2003 (in press)

全著者名 論文名
Masaaki Mitsui, Naoto Ando, Shinsuke Kokubo, Atsushi Nakajima, and Koji Kaya Coexistence of Solvated Electrons and Solvent Valence Anions in Negatively Charged Acetonitrile Clusters, (CH3CN)n??(n = 10-100)
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. Lett. ??? ??? ???-??? ??? (in press)

全著者名 論文名
K. Toshikiyo, M. Fujii and S. Hayashi Enhanced optical properties of Si1-xGex alloy nanocrystals in a planar microcavity
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 93 4 2178-2181 2003

全著者名 論文名
Takeshi Watanabe, Yoshinori Iketaki, Takashige Omatsu, Kimihisa Yamamoto, Shun-ichi Ishiuchi, Makoto Sakai, and Masaaki Fujii Two-Color Far-Field Super-Resolution Microscope using a Doughnut Beam
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. ??? ??? ???-??? 2003 (in press)

全著者名 論文名
M. Ohara, K. Miyajima, A. Pramann, A. Nakajima, and K. Kaya Geometric and electronic structures of terbium-silicon mixed clusters (TbSin; 6?n?16)
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 106 15 3702-3705 2002

全著者名 論文名
M. Ohara, Y. Nakamura, Y. Negishi, K. Miyajima, A. Nakajima, and K. Kaya Behavior of silicon and germanium clusters on C60 fullerene
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 106 18 4498-4501 2002

全著者名 論文名
Axel Pramann, Kiichirou Koyasu, Atsushi Nakajima, and Koji Kaya Anion Photoelectron Spectroscopy of Vanadium-doped Cobalt Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 106 11 2483-2488 2002

全著者名 論文名
Axel Pramann, Kiichirou Koyasu, Atsushi Nakajima, and Koji Kaya Photoelectron Spectroscopy of Cobalt Oxide Cluster Anions
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 106 19 4891-4896 2002

全著者名 論文名
Axel Pramann, Kiichirou Koyasu, Atsushi Nakajima, and Koji Kaya Anion photoelectron spectroscopy of VnOm- (n = 4 - 15; m = 0 - 2)
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 116 15 6521-6528 2002

全著者名 論文名
K. Koyasu, M. Mitsui, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron spectroscopy of palladium-doped gold cluster anions; AunPd- (n=1-4)
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 358 3-4 224-230 2002

全著者名 論文名
K. Miyajima, K. Muraoka, M. Hashimoto, T. Yasuike, S. Yabushita, A. Nakajima, and K. Kaya The Quasi-Band Electronic Structure of Vn(Benzene)n+1 Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 106 45 10777-10781 2002

全著者名 論文名
S. Nagao, Y. Negishi, A. Kato, Y. Nakamura, A. Nakajima, and K. Kaya Electronic Structures of HonC60 Clusters (n=1-5): High Electron Acceptability of C60
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 117 7 3169-3172 2002

全著者名 論文名
M. Mitsui, A. Nakajima, and K. Kaya Negative ion photoelectron spectroscopy of (benzene)n- (n = 53-124) and (toluene)n- (n = 33-139): Solvation energetics of excess electron in size-selected aromatic hydrocarbon nanoclusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 117 21 9740-9749 2002

全著者名 論文名
M. Ohara, K. Koyasu, A. Nakajima, and K. Kaya Geometric and Electronic Structures of Metal (M)-doped Silicon Clusters (M=Ti, Hf, Mo, and W)
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 371 3-4 490-497 2002

全著者名 論文名
K. Miyajima, E. Okada, A. Nakajima?, and K. Kaya The Electronic Structures of Terbium-Phthalocyanine Sandwich Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Lett. 32 3 280-281 2002

全著者名 論文名
Satoshi Tomita, Andezej Burian, John C.Dore, David LeBolloch, Minoru Fujii, and Shinji Hayashi Diamond nanoparticles to carbon onions transformation: X-ray diffraction studies
学術雑誌名 ページ 発行年
Carbon 40 ??? 1469-1474 2002

全著者名 論文名
K. Watanabe, H. Tamaoka, M. Fujii and S. Hayashi Excitation of Tm3+ by resonant energy transfer from Si nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 92 7 4001-4006 2002

全著者名 論文名
M. Fujii, A. Mimura, S. Hayashi, Y. Yamamoto, and K. Murakami Hyperfine structure of electron spin resonance of phosphorus doped Si nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. Lett. 89 20 206805・1-206805・4 2002

全著者名 論文名
S. Tomita, M. Fujii, and S. Hayashi Optical extinction properties of carbon onions prepared from diamond nanoparticles
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B 66 24 245424 2002

全著者名 論文名
Keigo Yosida, Kazunari Suzuki, Shun-ichi Ishiuchi, Makoto Sakai, Masaaki Fujii, Caroline E. H. Dessent, and Klaus Muller-Dethlefs The PFI-ZEKE Photoelectron Spectrum of m-fluorophenol and its aqueous complexes: Comparing intermolecular vibrations in rotational isomers
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Chem. Chem. Phys. 4 12 2534-2538 2002

全著者名 論文名
Makoto Sakai, Tadashi Ueda, Takaya Yamanaka, and Masaaki Fujii Construction of a picosecond time-resolved IR dip spectrometer for hydrogen-bond clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
Bull. Chem. Soc. Jpn. 76 3 509-514 2002

全著者名 論文名
Makoto Sakai, Shun-ichi Ishiuchi, and Masaaki Fujii Picosecond Time-Resolved Nonresonant Ionization Detected IR Spectroscopy on 7-Azaindole Dimer
学術雑誌名 ページ 発行年
Eur. J. Phys. D. 20 3 399-402 2002

全著者名 論文名
Shun-ichi Ishiuchi, Kota Daigoku, Morihisa Saeki, MakotoSakai, Kenro Hashimoto, and Masaaki Fujii Hydrogen transfer in photo-excited phenol / ammonia clusters by UV-IR-UV ion dip spectroscopy and ab initio MO calculations I : Electronic ransitions
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 117 15 7077-7082 2002

全著者名 論文名
Shun-ichi Ishiuchi, Kota Daigoku, Morihisa Saeki, Makoto Sakai, Kenro Hashimoto, and Masaaki Fujii Hydrogen transfer in photo-excited phenol / ammonia clusters by UV-IR-UV ion dip spectroscopy and ab initio MO calculations II : Vibrational Transitions
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 117 15 7083-7093 2002

全著者名 論文名
K. Judai, K. Sera, S. Amatsutsumi, K. Yagi, T. Yasuike, S. Yabushita, A. Nakajima, and K. Kaya A Soft-Landing Experiment of Organometallic Cluster Ions: Infrared Spectroscopy of V(benzene)2 in Ar Matrix
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 334 3-4 277-284 2001

全著者名 論文名
K. Judai, Y. Nakamura, M. Tachibana, Y. Negishi, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectroscopy of Scandium-Arene Complex Anions
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Lett. ??? 2001 114-115 2001

全著者名 論文名
Palpant, Y. Negishi, M. Sanekata, K. Miyajima, S. Nagao, K. Judai, D. M. Rayner, B. Simard, P. A. Hackett, A. Nakajima, and K. Kaya Electronic and geometric properties of exohedral sodium- and gold-fullerenes
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 114 19 8459-8466 2001

全著者名 論文名
H. Kawamata, Y. Negishi, A. Nakajima, and K. Kaya Electronic Properties of Substituted Aluminum Clusters by Boron and Carbon Atoms (AlnBm-/ AlnCm-); New Insights into s-p Hybridization and Perturbed Shell Structures
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 337 4-6 255-262 2001

全著者名 論文名
Pramann, Y. Nakamura, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectroscopy of Yttrium Oxide Cluster Anions: Effects of Oxygen and Metal Atom Addition
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A. 105 32 7534-7540 2001

全著者名 論文名
Y. Negishi, Y. Nakamura, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectroscopy of Gold-Silver Binary Cluster Anions (AunAgm-)
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 115 8 3657-3663 2001

全著者名 論文名
Axel Pramann, Atsushi Nakajima, and Koji Kaya Comparison of hydrogen chemisorption rates and electronic structures of small NbnAl-clusters: A photoelectron spectroscopic study
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 347 4-6 366-372 2001

全著者名 論文名
Axel Pramann, Atsushi Nakajima, and Koji Kaya Photoelectron Spectroscopy of Bimetallic Aluminum Cobalt Cluster Anions: Comparison of Electronic Structure and Hydrogen Chemisorption Rates
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 115 12 5404-5410 2001

全著者名 論文名
K. Imamura, T. Kawashima, H. Ohoyama, T. Kasai, A. Nakajima, and K. Kaya Non-destructive selection of geometrical isomers of Al(C6H6) cluster by a 2 m electrostatic hexapole field
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Chem. Chem. Phys. 3 17 3593-3597 2001

全著者名 論文名
M. A. Duncan, A. M. Knight, Y. Negishi, S. Nagao, K. Judai, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectroscopy of Vx(Coronene)y and Tix (Coronene)y Anions
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. 105 44 10093-97 2001

全著者名 論文名
Masaaki Mitsui, Atsushi Nakajima, Koji Kaya, and Uzi Even Mass spectra and photoelectron spectroscopy of negatively charged benzene clusters, (benzene)n? (n = 53-124)
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 115 13 5707-5710 2001

全著者名 論文名
E. Duval, H. Portales, L. Saviot, M. Fujii, K. Sumitomo, and S. Hayashi Spatial coherence effect on the low-frecency Raman scattering from metallic nanoclusters
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys.Rev.B. 63 7 0754051-0754054 2001

全著者名 論文名
K. Toshikiyo, M. Tokunaga, M. Fujii and S. Hayashi Electron spin resonance study of defects in Si1-xGex alloy nanocrystals embedded in SiO2 matrices: Mechanism of luminescence quenching
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 89 9 4917 -4920 2001

全著者名 論文名
S. Tomita, T. Sakurai, H.Ohta, M. Fujii and S. Hayashi Structure and electronic properties of carbon onions
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 114 17 7477-7482 2001

全著者名 論文名
H. Portales, E. Duval, L. Saviot, M. Fujii and S. Hayashi, N. Del Fatti, and F. Valle'e Resonant Raman scattering by breathing modes of metal nanoparticles
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 115 8 3444-3447 2001

全著者名 論文名
H. Portales, E. Duval, L. Saviot, M. Fujii, M. Sumitomo, and S. Hayashi Raman scattering by electron-hole excitations in silber nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys.Rev.B. 63 ??? 233402・1-233402・4 2001

全著者名 論文名
Mamezaki, M. Fujii and S. Hayashi Internal photoemission from Ag nanoparticles embedded in Al2O3 film
学術雑誌名 ページ 発行年
Jpn. J. Appl. Phys. 40 9A 5389-5393 2001

全著者名 論文名
K. Watanabe, M. Fujii and S. Hayashi Resonant excitaion of Er3+ by the energy transfer from Si nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 90 9 4761-4767 2001

全著者名 論文名
K. Toshikiyo, M. Tokunaga, M. Fujii, S. Hayashi and K. Moriwaki Effects of P doping on photoluminescence of Si1-xGex alloy nanocrystals embedded in SiO2 matrices: Improvement and degradation of luminescence efficiency
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 90 10 5147-5151 2001

全著者名 論文名
Y. Matsumoto, T. Ebata, and N. Mikami OH stretching vibrations and hydrogen-bonded structures of 7-hydroxyquinoline-(H2O)1-3 investigated by IR-UV double-resonance spectroscopy
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 338 1 52-60 2001

全著者名 論文名
R. Yamamoto, T. Ebata, and N. Mikami Mode dependent intracluster vibrational energy redistribution rate insize-selectde benzonitrile-(CHC13)n=1-3 clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 114 14 7866-7876 2001

全著者名 論文名
G. Naresh Patwari, T. Ebata, and N. Mikami Gas phase dihydrogen bonded phenol-borane-trimethylamine complex
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 114 20 8877-8879 2001

全著者名 論文名
Okazaki, T. Ebata, and N. Mikami Predissociation of Rydberg states of CO investigated by the detection of atomic fragments
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 114 18 7886-7900 2001

全著者名 論文名
Y. Matsuda, T. Ebata, and N. Mikami IR-UV double resonance spectroscopic study on 2-hydroxypyridine and its hydrogen-bonded Clusters in supersonic jets
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 14 3475-3480 2001

全著者名 論文名
Fujimaki, A. Fujii, T. Ebata, and N. Mikami Infrared photodissociation spectroscopy of n-propylbenzene-Ar cluster cations: Charge delocalization between the aromatic ring and the alkyl chain
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem.A 105 20 4882-4886 2001

全著者名 論文名
Y. Matsumoto, T. Ebata, and N. Mikami Photofragment-Detected IR Spectroscopy (PFDIRS) for the OH Stretching Vibration of the Hydrogen-Bonded Clusters in the S1 State-Application to 2-Naphthol-B (B=H2O and CH3OH) Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 24 5727-5730 2001

全著者名 論文名
T. Ebata, M. Kayano, S. Sato, and N. Mikami Picosecond IR-UV pump-probe spectroscopy. IVR of OH stretching vibration of phenol and phenol dimmer
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 38 8623-8628 2001

全著者名 論文名
Naresh Patwari, T. Ebata, and N. Mikami Electronic and vibrational spectroscopy of dihytdrogen bonded 2-pyridone-borane-trimethylamine complex in supersonic jets
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 38 8642-8645 2001

全著者名 論文名
T. Yahagi, A. Fujii, T. Ebata, and N, Mikami Infrared spectroscopy of the OH stretching vibrations of jet-cooled salicylic acid and its dimer in S0 and S1
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 47 10673-10680 2001

全著者名 論文名
G. Naresh Patwari, T. Ebata, and N. Mikami Dyhydrogenation reaction from a dihydrogen bonded precursor complexes in the gas phase
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 48 10753-10758 2001

全著者名 論文名
Makoto Sakai, Kota Daigoku, Shun-ichi Ishiuchi, Morihisa Saeki, Kenro Hashimoto, and Masaaki Fujii Structures of carbazole-(H2O)n (n = 1-3) clusters studied by IR dip spectroscopy and a quantum chemical calculation
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 38 8651-8657 2001

全著者名 論文名
Hiroshi Yokoyama, Hidekazu Watanabe, Takuichiro Omi, Shun-ichi Ishiuchi, and Masaaki Fujii Structure of Hydrogen-bonded Clusters of 7-Azaindole Studied by IR dip Spectroscopy and Ab Initio Molecular Orbital Calculation
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 41 9366-9374 2001

全著者名 論文名
Shun-ichi Ishiuchi, Makoto Sakai, Kota Daigoku, Tadashi Ueda, Takaya Yamanaka, Kenro Hashimoto, and Masaaki Fujii Picosecond time-resolved infrared spectra of photo-excited phenol-(NH3)3 cluster
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 347 1-3 87-92 2001

全著者名 論文名
Morihisa Saeki, Shun-ichi Ishiuchi, Makoto Sakai, and Masaaki Fujii Structure of 1-Naphthol/Alcohol Clusters Studied by IR Dip Spectroscopy and Ab Initio Molecular Orbital Calculations
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 105 44 10045-10053 2001

全著者名 論文名
Shin-ichi Kinoshita, Hiroshi Kojima, Tadashi Suzuki, Teijiro Ichimura, Keigo Yoshida, Makoto Sakai, and Masaaki Fujii Pulsed Field Ionization Zero Kinetic Energy Photoelectron Study on Methylanisole Molecules in a Supersonic Jet
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Chem. Chem. Phys. 3 22 4889-4897 2001

全著者名 論文名
Y. Negishi, H. Kawamata, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectroscopy of Tin and Lead Cluster Anions: Application of Halogen Doping Method
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Electron Spectrosc. and Related Phenomena 106 2-3 117-126 2000

全著者名 論文名
Nakajima and K. Kaya A Novel Network Structure of Organometallic Clusters in Gas Phase
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 104 2 176-191 2000

全著者名 論文名
S. Nagao, A. Kato, A. Nakajima, and K. Kaya Multiple-Decker Sandwich Poly-Ferrocene Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Am. Chem. Soc. 122 17 4221-4222 2000

全著者名 論文名
Y. Negishi, F. Hayakawa, T. Yasuike, S. Yabushita, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectroscopy of Copper Cyanide Cluster Anions: On the Possibility of Linear and Ring Structures
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 113 5 1725-1731 2000

全著者名 論文名
Yuichi Negishi, Satoshi Nagao, Yoshiaki Nakamura, Atsushi Nakajima, Shinichi Kamei, and Koji Kaya Visible Photoluminescence of the Deposited Germanium-Oxide Prepared from Clusters in the Gas Phase
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 88 10 6037-6043 2000

全著者名 論文名
S. Tomita, M. Hikita, M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto A new and simple method for thin graphite coating of magnetic-metal nanoparticles
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Letts. 316 5,6 361-364 2000

全著者名 論文名
M. Fujii, A. Mimura, S. Hayashi, K. Yamamoto, C. Urakawa and H. Ohta Improvement in photoluminescence efficiency of SiO2 films containing Si nanocrystals by P doping: An electron spin resonance study
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 87 4 1855-1857 2000

全著者名 論文名
S. Takeoka, K. Toshikiyo, M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto Photoluminescence from Si1-xGex alloy nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B 61 23 15988-15992 2000

全著者名 論文名
Y. Inoue, M. Fujii, M. Inata, S. Hayashi, K. Yamamoto, K. Akamatsu and S. Deki Single-electron tunneling effects in thin nylon11 films containing gold nanoparticles
学術雑誌名 ページ 発行年
Thin Solid Films 372 1,2 169-172 2000

全著者名 論文名
藤井 稔、林 真至、山本 恵一 Siナノ結晶への不純物ドーピング効果
学術雑誌名 ページ 発行年
応用物理 69 7 820 - 824 2000

全著者名 論文名
Minoru Fujii, Shinji Hayashi, and Keiichi Yamamoto Doping Effects of Impurity Atoms into Silicon Nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
OYO BUTURI 69 7 820 - 824 2000

全著者名 論文名
S. Tomita, M. Hikita, M. Fujii, S. Hayashi, K. Akamatsu, S. Deki, and H. Yasuda Formation of Co filled carbon nanocapsules by metal-template graphitizatiion of diamond nanoparticles
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 88 9 5452 - 5456 2000

全著者名 論文名
Mimura, M. Fujii, S. Hayashi, D. Kovalev and F. Koch Photoluminescence and free-electron absorption in heavily phosphorous-doped Si nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B 62 19 12625 -12627 2000

全著者名 論文名
M. Fujii, D. Kovalev, J. Diener, F. Koch, S. Takeoka, and S. Hayashi Breakdown of the k-conservation rule in Si1-xGex alloy nanocrystals: Resonant photoluminescence study
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 88 10 5772 - 5776 2000

全著者名 論文名
S. Takeoka, M. Fujii, and S. Hayashi Size-dependent photoluminescence from surface-oxidized Si nanocrystals in a weak confinement regime
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B 62 24 16820-16825 2000

全著者名 論文名
E. Fujimaki, A. Fujii, T. Ebata, and N. Mikami Autoionization-detected infrared spectoroscopy of intramolecular hydrogen bonds in aromatic cations. II. Unconventional intramolecular hydrogen bonds
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 112 1 137-148 2000

全著者名 論文名
Fujii, E. Fujimaki, T. Ebata, and N. Mikami Infrared spectroscopy of CH stretching vibrations of jet-cooled alkybenzene cations by using the "messenger" technique
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 112 14 6275-6284 2000

全著者名 論文名
Y. Matsuda, T. Ebata, and N. Mikami Population labeling spectroscopy for the electronic and the vibrational transitions of 2-pyridone and its hydrogen-bonded clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 113 2 573-580 2000

全著者名 論文名
E. Fujimaki, Y. Matsumoto, A. Fujii, T. Ebata, and N. Mikami Autoionization-detected infrared spectroscopy of jet-cooled naphthol cations
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 104 31 7227-7232 2000

全著者名 論文名
T. Ebata, A. Iwasaki, and N. Mikami Vibrational relaxation of OH and OD stretching vibrations of phenol and its clusters studied by IR-UV pump-probe spectroscopy
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 104 34 7974-7979 2000

全著者名 論文名
Fujii, Y. Kitamura, and N. Mikami Vibrationally autoionizing Rydberg Clusters; Spectroscopy and Dynamics of Pyrazine-Ar and-Xe Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 113 18 8000-8008 2000

全著者名 論文名
G. Naresh Patwari, T. Ebata, and N. Mikami Evidence of a dihydrogen bond in gas phase; Phenol-Borane-dimethylamine complex
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 113 22 9885-9888 2000

全著者名 論文名
78. N. Guchhait, T. Ebata, and N. Mikami Vibrational spectoscpy for size-selected fluorene-(H2O) n=1,2 clusters in supersonic jets
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 104 51 11891-11896 2000

全著者名 論文名
G. H. Lee, S. H. Huh, Y. C. Park, F. Hayakawa, Y. Negishi, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectra of Small Nanophase W Metal Cluster Anions
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 299 4 309-314 1999

全著者名 論文名
T. Kurikawa, H. Takeda, M. Hirano, K. Judai, T. Arita, S. Nagao, A. Nakajima, and K. Kaya Electronic Properties of Organometallic Metal-Benzene Complexes [Mn(benzene)m (M = Sc - Cu)]
学術雑誌名 ページ 発行年
Organometallics 18 8 1430-1438 1999

全著者名 論文名
Nakajima, Y. Negishi, R. Hasumi, and Koji Kaya Photoelectron Spectroscopy of 7-Azaindole-Water Clusters Anions
学術雑誌名 ページ 発行年
Eur. Phys. J. D. 9 1-4 303-307 1999

全著者名 論文名
T. Kurikawa, Y. Negishi, F. Hayakawa, S. Nagao, K. Miyajima, A. Nakajima, and K. Kaya Generation and Electronic Properties of Lanthanide-Cyclooctatetraene Organometallic Clusters in Gas Phase
学術雑誌名 ページ 発行年
Eur. Phys. J. D. 9 1-4 283-287 1999

全著者名 論文名
K. Miyajima, T. Kurikawa, M. Hashimoto, A. Nakajima, and K. Kaya Charge Distributionsin Multiple-Decker Sandwich Clusters ofLanthanide-Cyclooctatetraene: Application of Na Atom Doping
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 306 5-6 256-262 1999

全著者名 論文名
Palpant, A. Otake, F. Hayakawa, Y. Negishi, G. H. Lee, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectroscopy of Sodium-coated C60 and C70 Cluster Anions
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B, 60 7 4509-4512 1999

全著者名 論文名
M. A. Duncan, A. M. Knight, Y. Negishi, S. Nagao, Y. Nakamura, A. Kato, A. Nakajima, and K. Kaya Photoelectron Spectroscopy of Coronene and Coronene Cluster Anions
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 309 1-2 49-54 1999

全著者名 論文名
S. Nagao, Y. Negishi, A. Kato, Y. Nakamura, A. Nakajima, and K. Kaya Pyramidal Structures of Lanthanide-C60 Clusters (Lnn(C60)m: Ln=Eu and Ho)
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 103 45 8909-8914 1999

全著者名 論文名
Mimura, M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto Quenching of photoluminescence from Si nanocrystals caused by Boron doping
学術雑誌名 ページ 発行年
Solid State Communication. 109 9 561-565 1999

全著者名 論文名
S. Takeoka, M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto Decay dynamics of near-infrared photoluminescence from Ge nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Letts. 74 11 1558-1560 1999

全著者名 論文名
S. Tomita, M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto Electron energy-loss spectroscopy carbon onions
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 305 3-4 225-229 1999

全著者名 論文名
M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto Excitation of intra-4f shell luminescence of rare earth ions (Er3+ and Yb3+) by the Energy Transfer from Si Nanocrystals
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Nanoparticle Research. 1 ??? 83-90 1999

全著者名 論文名
M. Fujii, A. Mimura, S. Hayashi and K. Yamamoto Photoluminescence from Si nanocrystals dispersed in phosphosilicate glass thin films: Improvement of Photoluminescence Efficiency
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 75 2 184-186 1999

全著者名 論文名
E. Fujimaki, A. Fujii, T. Ebata, and N. Mikami Autoionization-detected infrared spectoroscopy of intramolecular hydrogen bonds in aromatic cations. l. Principle and application to flurophenol and methoxyphenol
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 110 9 4238-4247 1999

全著者名 論文名
N. Guchhait, T. Ebata., and N. Mikami Discrimination of Rotamers of Aryl Alcohol Homologues by Infrared-Ultraviolet Double-Resonance Spectroscopy in a Supersonic jet
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Am. Chem. Soc. 121 24 5705-5711 1999

全著者名 論文名
H. Ishikawa, C. Nagao, and N. Mikami Observation of the vCH Excited Vibrational Levels in the A1 A" state of HCP by IR-UV double resonance spectroscopy
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Mol. Spec. 194 1 52-60 1999

全著者名 論文名
H. Ishikawa, J. Hashimoto, Y. Shimanuki, and N. Mikami Intracluster Ion-Molecule Reactions of Dimer Cations of Phenylsilanes
学術雑誌名 ページ 発行年
$ J. Phys. Chem. A 103 13 2007-2012 1999

全著者名 論文名
Y. Matsuda, T. Ebata, and N. Mikami Vibrational spectroscopy of 2-pyridone and its clusters clusters in supersonic jets: Structures of the clusters as revealed by characteristic shifts of the NH and C=O bands
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 110 17 8397-8407 1999

全著者名 論文名
S. Ishikawa, T. Ebata, and N. Mikami Structures and the vibrational relaxations of size-selected benzonitrile-(H2O)n=1-3 and -(CH3OH)n=1-3 clusters studied by fluorescence detected Raman and infrared spectroscopies
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 110 19 9504-9515 1999

全著者名 論文名
Fujii, E. Fujimaki, T. Ebata, and N. Mikami Autoionization-detected infrared spectroscopy of jet-cooled aromatic cations in the gas phase: CH stretching vibrations of isolated p-ethylphenol cations
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 303 3,4 289-294 1999

全著者名 論文名
Fujii, M. Miyazaki, T. Ebata, and N. Mikami Infrared spectroscopy of the phenol-N2 cluster in S0 and D0: Direct evidence of the in-plane structure of the cluster
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 110 23 11125-11128 1999

全著者名 論文名
N. Guchhait, T. Ebata, and N. Mikami Structures of hydrogen-bonded clusters of benzyl alcohol with water investigated by infrared-ultraviolet double resonance spectroscopy in supersonic jet
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 111 18 8438-8447 1999

全著者名 論文名
R. Kishi, Y. Negishi, H. Kawamata, S. Iwata, A. Nakajima, and K. Kaya Geometric and Electronic Structures of Fluorine Bound Silicon Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 108 19 8039-8058 1998

全著者名 論文名
T. Kurikawa, S. Nagao, K. Miyajima, A. Nakajima, and K. Kaya Formation of Cobalt-C60 Clusters: Tricapped Co(C60)3 Unit
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 102 10 1743-1747 1998

全著者名 論文名
S. Nagao, T. Kurikawa, K. Miyajima, A. Nakajima, and K. Kaya Formation and Structures of Transition Metal-C60 Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 102 24 4495-4500 1998

全著者名 論文名
Y. Negishi, H. Kawamata, F. Hayakawa, A. Nakajima, and K. Kaya The Infrared HOMO- LUMO Gap of Germanium Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. Lett. 294 4 370-376 1998

全著者名 論文名
T. Kurikawa, Y. Negishi, F. Hayakawa, S. Nagao, K. Miyajima, A. Nakajima, and K. Kaya Multiple-Decker Sandwich Complexes of Lanthanide - 1,3,5,7-Cyclooctatetraene [Lnn(C8H8)m] (Ln = Ce, Nd, Eu, Ho, and Yb); Localized Ionic Bonding Structure
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Am. Chem. Soc. 120 45 11766-11772 1998

全著者名 論文名
M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto Photoluminescence from pure and impurity doped Si nanocrystals embedded in SiO2 thin films
学術雑誌名 ページ 発行年
Recent Research Developments in Applied Physics 1 ??? 193-218 1998

全著者名 論文名
T. Ebata, K. Nagao, and N. Mikami "Mode-dependent anharmonic coupling between OH stretching and intermolecular vibrations of the hydrogen-bonded clusters of phenol
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Phys. 231 2,3 199 -204 1998

全著者名 論文名
Mitsuzuka, A Fujii, T. Ebata, and N. Mikami Infrared Spectroscopy of Intramolecular Hydrogen-Bonded OH Stretching Vibrations in Jet-Cooled Methyl Salicylate and its Clusters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys. Chem. A 102 48 9779-9784 1998

全著者名 論文名
T. Maeyama, T. Oikawa, T. Tsumura, and N. Mikami Photodestruction spectroscopy of carbon disulfide cluster anions (CS2)-n,n=1-4: Evidence for the dimer core structure and competitive reactions of the dimer anion
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 108 4 1368-1376 1998

全著者名 論文名
Okazaki, T. Ebata, T. Sutani, and N. Mikami Predissociation of the Rydberg states of CO: State specific predissociation to the triplet channel
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 108 5 1765 -1768 1998

全著者名 論文名
H. Ishikawa, C. Nagao, N. Mikami, and R. W. Field Spectroscopic investigation of the generation of "isomerization" states: Eigenvector analysis of the bend-CP stretch polyad
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 109 2 492-503 1998

全著者名 論文名
Y. Matsumoto, T. Ebata, and N. Mikami Characterizations of the hydrogen-bond structures of 2-naphthol-(H2O)n (n=0-3) clusters by infrared-ultraviolet double-resonance spectroscopy
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Phys. 109 15 6303-6311 1998

全著者名 論文名
Fujii, E. Fujimaki, T. Ebata, and N. Mikami A New Type of Intramolecular Hydrogen Bonding: Hydroxyl-Methyl Interactions in the o-Cresole Cation
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Am. Chem. Soc. 120 50 13256 -13257 1998

B.国際会議発表論文(International Conferences)
全著者名 論文名
A. Nakajima and K. Kaya A Novel Network Structure of Organometallic Clusters in Gas Phase (Invited)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
Kiev NATO Advanced Research Workshop (ARW) "Frontiers in Molecular -Scale Science and Technology of Fullerene, Nanotube, Nanosilicon, Biopolymer, (DNA, Protein) Multifunctional Nanosystems " Kiev, Ukraine Vol. 57 173-190 2002

全著者名 論文名
S. Takeoka, M. Fujii, and S. Hayashi Photoluminescence from Si nanocrystals embedded in SiO2 matrices in a weak confinement regime
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
International Conference on Semiconductors Quantum Dots (QD2000) Munchen, Germany 224(1) 229-232 2001

全著者名 論文名
M. Fujii, A. Mimura, S. Hayashi, D. Kovalev, and F. Koch Photoluminescence from n-(p-) type impurity doped Si nanovrystals
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
Mat. Res. Soc. Symp. Boston, USA 638 F921-F926 2001

全著者名 論文名
K. Toshikiyo, M.Tokunaga, S.Takeoka, M.Fujii, and S.Hayashi Photoluminescence and ESR study of Si1-xGex alloy nanocrystals
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
Mat. Res. Soc. Symp. Boston, USA 638 F14141-F14146 2001

全著者名 論文名
M. Fujii, Y. Inoue, S. Hayashi, K. Akamatsu, and S. Deki Single-electron tunneling effects in nylon 11 thin films containing nanopartcles
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
International Symposium on Formation and Device Application of Quantum Dot Structures (QDS2000) Sapporo, Japan 40(3B) 1911-1914 2001

全著者名 論文名
K. Watanabe, H. Tamaoka, M. Fujii, K. Moriwaki and S. Hayashi Excitaion of Nd3+ and Tm3+ by the energy transfer from Si nanocrystals
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
10th International Conference on Modulated Semiconductor Structures Linz, Austria 13 1038-1042 2001

全著者名 論文名
K. Watanabe, K. Sawada, M. Koshiba, M. Fujii and S. Hayashi Photoluminescence decay-dynamics of Si nanoparticles prepared by pulsed laser ablation
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
The 6th International Conference on Laser Ablation Tsukuba, Japan 197-198 635-638 2001

全著者名 論文名
K. Kaya, M. Hashimoto, A. Kato, Y. Nakamura, K. Miyajima, Y. Negishi, S. Nagao, and A. Nakajima Novel Electronic and Geometric Properties in Sub-nanometer Clusters (Invited)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
Nobel Symposium on the Physics and Chemistry of Clusters Stockholm, Sweden ??? 278-290 2001

全著者名 論文名
A. Nakajima, Y. Negishi, Y. Nakamura, and K. Kaya Visible Photoluminescence from Deposited Germanium-Oxide Clusters (Invited)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
"Science and Technology of Nanostructured Materials" Puri, India ??? 175-190 2001

全著者名 論文名
K. Kaya, S. Nagao, Y. Negishi, K. Judai, A. Kato, Y. Nakamura, and A. Nakajima A Novel Network Structure of Organometallic Clusters in Gas Phase (Invited)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
International Symposium on Cluster and Nanostructure Interfaces Richmond, USA ??? 301-309 2000

全著者名 論文名
S. Nagao, A. Kato, A. Nakajima, and K. Kaya Gas Phase Synthesis of Transition Metal-Ferrocene Clusters by a Two-lasers Ablation Method
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
The Materials Research Society of Japan Kawasaki 25(4) 959-962 2000

全著者名 論文名
Y. Negishi, S. Nagao, Y. Nakamura, S. Kamei, A. Nakajima, and K. Kaya Electronic States of Germanium-Oxide Clusters and Their Visible Emission
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
The Materials Research Society of Japan Kawasaki 25(4) 999-1002 2000

全著者名 論文名
M. Sanekata, T. Koya, S. Nagao, Y. Negishi, A. Nakajima, and K. Kaya Electronic and Geometric Structures of Metal-Silicide Clusters
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
The Materials Research Society of Japan Kawasaki 25(4) 1003-1006 2000

全著者名 論文名
A. Nakajima, M. Fujii, S. Hayashi, and K. Kaya Visible and Infrared Photoluminescence from Deposited Germanium-Oxide Clusters and from Ge Nanocrystals (Invited)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
NATO/EC Advanced Research Workshop "Frontiers of Nano-Optoelectronic Systems: Molecular Scale Engineering and Processes" Kiev, Uklaine ??? 303-317 2000

全著者名 論文名
S. Takeoka, K. Toshikiyo, M. Fujii, S. Hayashi, K. Yamamoto Control of photoluminescence energy of Si nanocrystals by Ge doping
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
1999 International Conference on Luminescence and Optical Spectroscopy of Condensed Matter Osaka, Japan 87-89 350-352 2000

全著者名 論文名
A. Mimura, M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto Photoluminescence from Si nanocrystals dispersed in phosphosilicate glass thin films
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
1999 International Conference on Luminescence and Optical Spectroscopy of Condensed Matter Osaka, Japan 87-89 429-431 2000

全著者名 論文名
Watanabe, S. Hayashi, M. Fujii, S. Hayashi and K. Yamamoto "Photoluminescence decay dynamics of SiO2 films containing Si nanocrystals and Er
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
1999 International Conference on Luminescence and Optical Spectroscopy of Condensed Matter Osaka, Japan 87-89 426-428 2000

全著者名 論文名
S. Tomita, M. Fujii, S. Hayashi, and K. Yamamoto Transformation of carbon onions to diamond by low-temperature heat treatment in air
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発表年
10th European Conference on Diamond, Diamond-like Materials, Carbon Nanotubes, Nitrides and Silicon Carbide Progue, Chzech 9 856-860 2000

C.著書(Books)
全著者名 書名
中嶋 敦、茅 幸二 有機金属低次元クラスター (「新しいクラスター科学」第3章分担執筆、菅野暁、近藤保、茅幸二編)
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
講談社サイエンティフィック 東京 ISBN4-06-153247-2 45-67 2002

全著者名 書名
Atsushi Nakajima and Koji Kaya Low-Dimensional Organometallic Clusters (contributed chapter in "New Cluster Science" eds by Satoru Sugano et al.)
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
Kodansha Scientific Tokyo ISBN4-06-153247-2 45-67 2002

全著者名 書名
林 真至 "ナノ微粒子の色" (「光とナノテクノロジー」 (編集 河田聡))
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
クバプロ ??? ??? 122-130 2002

全著者名 書名
Shinji Hayashi Color of nano-particles (contributed chapter "Photon and Nano-technology" ed by Satoshi Kawada)
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
Kubapuro ??? ??? 122-130 2002

全著者名 書名
S. Hayashi Spectroscopy of Gap Modes in Metal Particle-Surface Systems, in Near-Field Optics and Surface Plasmon Polaritons, edited by S. Kawata
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
Springer-Verlag Berlin, Heidelberg ??? 71-95 2001


戻る