平成13年度日本学術振興会未来開拓学術研究推進事業研究成果報告書概要



産学協力研究委員会名 アモルファス・ナノ材料第147委員会
 
研究プロジェクト名 極限サイズ硬磁性物質の創成と新規磁気素子への展開
 
(英文名) Fabrication and Device Technology of Extremely Small Magnetically Hard Materials
 
研究期間 平成9年度 〜 平成13年度

プロジェクト・リーダー名 研究経費 477,462千円
氏名・所属研究機関
所属部局・職名
島田 寛 ・東北大学 ・多元物質科学研究所 ・教授 内訳 平成 9年度136,843千円
平成10年度130,000千円
平成11年度96,436千円
平成12年度54,519千円
平成13年度59,664千円

1.研究組織

氏名 所属機関・部局・職 研究プロジェクトでの役割分担
深道和明 東北大学・大学院工学研究科・教授 強磁性微小体の形成プロセス開発
大谷義近 東北大学・大学院工学研究科・助教授 強磁性微小体の磁化過程、理論解析
北上 修 東北大学・多元物質科学研究所・助教授 微粒子合金の相分離、低温合成機構解明
岡本 聡 東北大学・多元物質科学研究所・助手 FePt系合金、微粒子の磁気物性解明
小池和幸 北海道大学・大学院理学研究科・教授 パターンドメディアの作成と動作確認
藤井寿崇 愛知工業大学・工学部・教授 強磁性微粒子の合成と物性
井上光輝 豊橋技術科学大学・工学部・教授 FePt薄膜の合成、低温規則化過程開発
仲谷栄伸 電気通信大学・工学部・教授 微粒子の表面磁気異方性と硬質磁性
上坂保太郎 日本大学・工学部・教授 微粒子の表面磁気異方性と磁化特性解析
岡本 巌 富士通ストレージプロダクト本部・開発主任 磁気メディアとしての評価法開発

2.研究計画の概要

強磁性体が数100〜数10nmの大きさになると、熱擾乱によって超常磁性が発現し、磁気機能性(メモリー機能、高透磁率性、スピン伝送機能など)を失ってしまうことが予測され、材料学的な常識とされてきた。しかし最近では、強磁性体の表面、界面付近の数原子層には、内部と異なるスピン配列、電子状態があり、磁気エネルギーが集中することが物性理論と低温実験からわかってきた。本プロジェクトは、この古典的な超常磁性理論に対して、新しい知見である表面効果が強磁性体サイズ低下にどのように働くかに注目し、磁気メモリー機能開発を主題にして以下のような課題を設定した。
1.高い表面・界面磁気異方性の探索 
遷移金属とその合金、強磁性金属とセラミクスなどの組み合わせの多層膜あるいは微粒子構造を作成し、室温での表面磁気異方性の存在を実証する。これにもとづいて、高い磁気異方性エネルギーをもつ合金、多層膜界面を探索して微粒子に適用する。
2.高磁気エネルギー原子集団の創成
  高い表面磁気異方性エネルギー、高い結晶磁気異方性が期待できる物質系(Co−希土類、Pd,Pt−遷移金属など)の超微粒子(数nm)を合成し、超常磁性臨界サイズ低下、磁気メモリー媒体としての機能性を検証する。
3.高磁気エネルギー規則配列格子の形成とメモリー機能 
数nm〜数10nmのサイズの微粒子二次元配列、また数100nmの微小体配列を形成し、メモリー機能と材料パラメータとの関連を調べ、新規な微粒子媒体特性を実証する。またR/W実験を行って磁気メモリーシステム(パターンドメモリー)の基礎技術を構築する。

3.研究目的
以下の4つの課題によって、磁気工学のナノサイズ化の限界とされてきた超常磁性の発現を抑制す
る高磁気エネルギー微粒子、微小体素子を開発し、超高密度記録媒体、パターンドメディアなどの新規磁気素子への応用を図ることを目的とする。
1)強いスピンー軌道相互作用を持つ強磁性合金、化合物、人工格子物質など広範囲の物質について高い表面・界面磁気異方性を探索し、その成因を解明して強磁性体表面の工学的有効性を検証する。
2)高い磁気異方性を併せ持つ合金をナノサイズに微粒子化した場合の磁気物性の変化を明らかにし、nm領域で超常磁性を抑制できる微粒子材料を開発する。
3)上記1)、2)にもとづき高磁気エネルギー(高磁気異方性+高表面磁気異方性)を持つ微粒子を二次元配列に形成するプロセスを開発し、近未来の高密度磁気記録媒体材料を提案する。
4)高磁気エネルギー材料を薄膜化、微小化し、そのメモリー機能を開発してパターンドメディア記録(超高密度磁気記録方式)の基礎実験をすすめて、将来の磁気記録のモデルを提案する。

4.研究成果の概要
4−1 研究計画、目的に対する成果
研究目的 1)に関する成果 
 (Co,Fe)-酸化物の多層膜、グラニュラー構造について、Co,Feのナノ微粒子表面に強い磁気異方性を確認し、計算機数値解析によってメモリー機能への寄与を確認した後、MgO/Co/(Pt,Pd)の超薄膜多層構造について、水素吸蔵による歪導入、希土類添加(軌道磁気モーメント増加)による表面磁気異方性の増大を確認した。さらに、MgO/FePt/Ptにおいて、FePtの界面に上記の試料に比べて10倍以上の磁気異方性を発見した。
研究目的 2)に関する成果
  磁気異方性が強く、結晶構造が複雑でないことから、(Co,Fe)-Pt規則相を選択し、規則化の機構解明、添加物(Bi,Pb,Sb,Ag,B,,,)・下地のエピタキシャル効果、Fe/Pt界面の拡散過程の解明などに基づいて、300〜400℃で規則相微粒子の合成に成功した。また、気相凝縮、特殊なスパッター機構により直径3nmの孤立微粒子を形成し、高い磁気異方性とメモリー機能を保持していることを確認した。
研究目的 3)に関する成果
  1)、2)の成果に基づいて、Fe-Ag(2.5nm)/Pt(2.5nm)などの二層膜界面の原子拡散を利用して、FePt規則相微粒子の二次元配列を合成するプロセスを開発した。なお、新規記録媒体としての性能評価のために微粒子径のさらなる低下(10nmから5nmへ)、結晶配向制御の課題が残されている。
また、1)で発見されたFePtの巨大な表面磁気異方性を生かした微粒子の形成実験は現在進行中であるが(4−2に詳述)、現時点のプロセスにおける二次元配列微粒子ではその効果は未確認であり、表面磁気異方性の効果が支配的に発揮されたメモリー媒体は達成されていない。
研究目的 4)に関する成果
NiFe円盤微小体,Pt/Co多層膜微小体の磁化反転動作、安定性を調べ、パターンドメディア構成要素として微小体に要求される物性パラメータ、形状、サイズなどの条件を明確にした後、FePt規則相の微小体形成に成功し、メモリー機能を確認した。これと併行して、パターンドメディアの形成実験を行い、29Gb/inch2のメディアでは走査プローブによってR/W(書き込み・読み出し)の実証実験、また、130Gb/inch2のメディア作成に成功した。残された課題は、FePt微小体配列のメディア特性評価(各微小体の孤立動作、R/W実証)と究極的な記録密度限界(メモリー機能を保持する微小体サイズの限界、孤立動作を維持できる集積度の限界)の明確化がある。

4−2 研究計画、目的外の成果
FePtのPtとの界面磁気異方性を測定する過程で、MgO(100)上に3〜4unit厚みのFePtを形成すると微粒子になり、室温で30KOe以上の巨大な抗磁力を持つことがわかった。この巨大な磁気エネルギーは現状の磁気記録方式には高性能過ぎるが、通常のバルク永久磁石(NdFeBなど)の抗磁力が数KOeであることを考えると、原子数102〜103個の原子集団が超高性能永久磁石を実現していることになる。この異常な磁気エネルギーには、FePtの持つ結晶磁気異方性に加えて、本プロジェクト期間中には確認できなかった巨大な表面磁気異方性が発現されている可能性もあり、MEMSなどの薄膜永久磁石や、異常な局所磁場を利用したサブナノスケールのメモリー機能について検討中である。

4−3 研究成果の展望
  本プロジェクトの成果は要約して三つある。第1の成果は、現行の磁気記録メディアの技術的行き詰まりを解消する材料開発である。(Co,Fe)-Pt規則相合金の微粒子形態における規則化過程を解明し、規則化温度の低下の方法の発見を通して、二次元微粒子構造の形成プロセスを開発した。このプロセスでは、(Co,Fe)-Pt規則相微粒子の結晶面(100)が面平行に成長できれば、面内媒体として、また(001)面であれば垂直媒体として高い機能性を持ち、新規な超高密度面内、垂直磁気記録、また将来のパターンドメディアにも有力な媒体材料である。
第2の成果は、将来の磁気記録技術に関している。現行の磁気記録技術では、ハードディスクに代表される面内磁気記録方式が主流であるが、媒体材料の超常磁性のために100Gb/inch2が限界とされている。それ以上では垂直磁気記録方式からパターンドメディアに移行すると見られている。パターンドメディアは非常に高い潜在能力(テラビット/cm)を持つが、記録方法の基本的な仕様、メモリーを構成する微小体も未開発である。本プロジェクトでは、高磁気エネルギー材料の微細素子の磁気メモリー特性を追求した結果、FePt微小体に至り、現状では未だ発表に至っていないが、この規則相微小体は10nm程度に微小化しても、そのメモリー機能は個々の微小体の形状、サイズのばらつきに依存せず、バルクに近いサイズの磁化過程と相似であることを発見した。この特性は、微小化による特性の劣化が著しい他の多くの強磁性微小体とは全く異なる利点である。この特性が超常磁性に打ち勝つ極限サイズを実験的に確認することによって、テラビットパターンドメディアを構成する基本材料の提案ができるので、その支配要因の解明を急いでいる。一方、パターンドメディア実現のためには、超高速の書き込み、読み出し技術が並行して開発されなければならない。この技術は本プロジェクトでは対応していないが、すでに、反応分子の実像観察を目的とした走査プローブの超高速化技術、また多チャンネル化技術が実現しつつあり、今後、これらの技術的発展と本プロジェクトの成果を結合することにより、最適な微小素子材料、集積度限界、パターンドメディアの現実的モデルを構築できると考えている。
第3の成果は、表面磁気異方性に関する物性解明、工学的応用の開拓である。従来、表面の磁性は純物性的興味から低温条件下で実証されてきた。本プロジェクトでは、常温において強い磁気異方性を発現する表面・界面を探索し、微粒子での有効性を実証した。プロジェクト期間中には、この成果と第1、2の成果と密接に結びつく実用材料には至っていないが、4−1,4−2に記したように、特に次世代媒体材料の有力候補とされるFePt系において有効に生かされる可能性が高く、ほとんど表面から成る数原子層の微粒子配列において安定なメモリー機能を持つサブナノ構造、およびナノ領域に強大な磁場を印加できる超高磁気エネルギー薄膜永久磁石開発の構想を作りつつある。

4−4 本事業の趣旨に鑑み、果たした役割
  磁性材料におけるナノテクノロジーの典型例は磁気記録であり、この大容量記録技術の今後がIT社会に与える影響は非常に大きい。また、MEMSその他の微細化、高度集積化技術においても磁性材料のナノ構造制御技術への期待が強まっている。本プロジェクトでは、近い将来の磁性体のナノ構造技術に超常磁性の限界が必然的に現れることを見通し、以下のような課題で研究をすすめた。

1)ナノ構造では磁性体表面の磁性が支配的になることから、表面磁気異方性に注目して工学的応用技術を提案、実証する。
2)現行技術の近未来磁気記録メディアとして二次元的微粒子配列を形成するプロセスを開発し、さらに将来の磁気記録メディアとして微小体配列(パターンドメディア)の基本モデルを構築する。

本プロジェクトでは、上記の1)の成果を2)に直接反映させるような課題は未だ進行中であるが、これまでの成果発表によって、世界のいくつかの微粒子研究グループの関心が表面応用に集中し始めたことは事実であり、表面磁気異方性を考慮した微粒子技術に明確な指針を与えたと考えている。また、2)の成果については、現行の磁気記録技術分野では未着手の研究課題であり、本プロジェクトの成果は逐次発表の段階にあり、知的所有権の獲得にも努めている。また、4−2に記したナノ構造については、今後新規な分野に発展するシーズがあると考えている。

5.キーワード

(1)表面磁気異方性、(2)ナノ結晶、(3)微粒子
(4)結晶磁気異方性、(5)磁気記録媒体、(6)超常磁性
(7)FePt規則相、(8)パターンド媒体

6.研究成果発表状況

A.学術雑誌論文(Journal Papers)
全著者名 論文名
菊池伸明,岡本聡,北上修,島田寛,金承九,大谷義近,深道和明 スピンボルテクスのbi-stable磁化反転
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 26 4 ??? 2002

全著者名 論文名
Kikuchi Nobuaki, Satoshi Okamoto, Yutaka Shimada, Seung Gu Kim, Yoshichika Otani, and Kazuaki Fukamichi Bi-stable switching of spin vortex in a circular magnetic dot
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 26 4 ??? 2002

全著者名 論文名
Osamu Kitakami, Takehito Shimatsu, and Hiroaki Muraoka A simple analysis for magnetic behaviors of exchange-coupled granular/continuous perpendicular magnetic recording media
学術雑誌名 ページ 発行年
Jpn. J. Appl. Phys. 41 ??? ??? 2002

全著者名 論文名
K. Oikawa, G. W. Qin, S. Okamoto, O. Kitakami, Y. Shimada, K. Fukamichi, and K. Ishida Thermodynamic calculations of the effect of B and Ta on magnetically induced phase separation in Co-Cr-Pt alloys
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 80 ??? ??? 2002

全著者名 論文名
S. Okamoto, O. Kitakami, and Y. Shimada Enhancement of magnetic anisotropy of hydrogenated Pd/Co/Pd trilayers
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. ??? ??? ??? 2002

全著者名 論文名
K. Oikawa, G. W. Qin, O. Kitakami, Y. Shimada, K. Fukamichi, and K. Ishida Magnetically induced two-phase separation in Co-Ge and Co-Si systems
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. ??? ??? ??? 2002

全著者名 論文名
S. Okamoto, N. Kikuchi, O. Kitakami, Y. Shimada, and K. Fukamichi Chemical order and temperature dependences of magnetism of FePt (001) epitaxial films
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B ??? ??? ??? 2002

全著者名 論文名
H. Shima, K. Yu. Guslienko, Y. Otani, V. Novosad, K. Fukamichi, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Collective magnetization reversal in magnetostatically coupled dot arrays
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 91 ??? ??? 2002

全著者名 論文名
V. Novosad, K. Yu. Guslienko, H. Shima, Y. Otani, S. G. Kim, K. Fukamichi, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Effect of interdot magnetostatic interaction on magnetization reversal in circular dot arrays
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B 65 ??? 060402 2002

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, S. Okamoto, and Y. Shimada Response to Comment on Determination of first and second magnetic anisotropy constants of magnetic recording media
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 77 11 1689 2001

全著者名 論文名
菊池伸明,岡本聡,北上修,島田寛,金承久,大谷義近,深道和明 Co/Pd人工格子ドットの磁気特性
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 25 4-2 859-862 2001

全著者名 論文名
N. Kikuchi, S. Okamoto, O. Kitakami, Y. Shimada, S. G. Kim, Y. Otani, and K. Fukamichi Magnetic properties of Co/Pt multilayer dots
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 25 4-2 859-862 2001

全著者名 論文名
阪上博充,宮崎孝道,北上修,島田寛 MgO下地膜上のFePt極薄膜の初期成長過程
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 25 4-2 847-850 2001

全著者名 論文名
H. Sakaue, T. Miyazaki, O. Kitakami, and Y. Shimada Initial growth process for FePt ultra-thin film on MgO underlayers
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 25 4-2 847-850 2001

全著者名 論文名
岡本聡,西山勝哉,北上修,島田寛 水素雰囲気中のPd/Co/Pd三層膜の磁気特性
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 25 4-2 839-842 2001

全著者名 論文名
S. Okamoto, K. Nishiyama, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetic properties of Pd/Co/Pd trilayers in hydrogen gas atmosphere
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 25 4-2 839-842 2001

全著者名 論文名
遠藤恭,菊池伸明,北上修,島田寛 多層化によるFe-Pt L10相の低温合成
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 25 4-2 835-838 2001

全著者名 論文名
Y. Endo, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Low temperature L10 formation of Fe/Pt multilayers
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 25 4-2 835-838 2001

全著者名 論文名
N. Kikuchi, S. Okamoto, O. Kitakami, Y. Shimada, S. G. Kim, Y. Otani, and K. Fukamichi Vertical bi-stable switching of spin vortex in a circular magnetic dot
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 90 12 6548-6549 2001

全著者名 論文名
H. Yamaguchi, O. Kitakami, S. Okamoto, Y. Shimada, K. Oikawa, and K. Fukamichi Effects of B and C on the ordering of L10-CoPt thin films
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 79 13 2001-2003 2001

全著者名 論文名
K. Oikawa, G. W. Qin, O. Kitakami, Y. Shimada, K. Fukamichi, and K. Ishida Prediction of magnetically induced phase separation in Co-Cr-based magnetic recording media
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 79 13 644-646 2001

全著者名 論文名
O. Kitakami and Y. Shimada On magnetization reversal of Co-Cr films with perpendicular anisotropy
学術雑誌名 ページ 発行年
Jpn. J. Appl. Phys. 40 6A 4019-4022 2001

全著者名 論文名
S. Okamoto, K. Nishiyama, O. Kitakami, and Y. Shimada Enhancement of surface anisotropy of Co/Pt, Pd multilayers by Sm addition
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 90 8 4085-4088 2001.

全著者名 論文名
Y. Endo, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Lowering of ordering temperature for fct-FePt in Fe/Pt multilayers
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 89 11 7065-7068 2001

全著者名 論文名
V. Novosad, K. Guslienko, H. Shima, Y. Otani, K. Fukamichi, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Nucleation and annihilation of magnetic vortices in sub-micron FeNi dots
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 37 4 2088-2090 2001

全著者名 論文名
T. Ibusuki, O. Kitakami, Y. Endo, S. Okamoto, and Y. Shimada Magnetic characterization of Co-Pt particles produced by sputtering (Invited)
学術雑誌名 ページ 発行年
Scripta Mater. 44 ??? 1327-1331 2001

全著者名 論文名
T. Ibusuki, T. Sakurai, O. Kitakami, and Y. Shimada Synthesis of Co1-xPtx alloy fine particles with high coercivity
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 37 4 1295-1297 2001

全著者名 論文名
T. Ibusuki, S. Kojima, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetic anisotropy and behaviors of Fe nanoparticles
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 37 4 2223-2225 2001

全著者名 論文名
N. Kikuchi, S. Okamoto, O. Kitakami, Y. Shimada, S. G. Kim, Y. Otani, and K. Fukamichi Vertical magnetization process in sub-micron permalloy disks
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 37 4 2082-2084 2001

全著者名 論文名
大谷義近,深道和明 人工微小磁性体のメモリー機能
学術雑誌名 ページ 発行年
日本金属学会報まてりあ 40 9 795-800頁 2001

全著者名 論文名
Y. Otani and K. Fukamichi Memory potentiality of artificially fabricated nano-magnets
学術雑誌名 ページ 発行年
Materia Japan 40 9 795-800 2001

全著者名 論文名
仲谷栄伸,上坂保太郎 磁性微粒子の表面磁気異方性と硬質磁性
学術雑誌名 ページ 発行年
日本金属学会報まてりあ 40 9 791-794 2001

全著者名 論文名
Y. Nakatani and Y. Uesaka Surface anisotropy and magnetic hardness of nano-scale particles
学術雑誌名 ページ 発行年
Materia Japan 40 9 791-794 2001

全著者名 論文名
北上修,島田寛 L10-(Co, Fe)Ptナノ構造薄膜媒体の開発に向けて
学術雑誌名 ページ 発行年
日本金属学会報まてりあ 40 9 786-790 2001

全著者名 論文名
O. Kitakami and Y. Shimada For development of nanostructured L10-(Co, Fe)Pt thin film media
学術雑誌名 ページ 発行年
Materia Japan 40 9 786-790 2001

全著者名 論文名
島田寛 ナノスケ−ル磁性体の現状と問題点
学術雑誌名 ページ 発行年
日本金属学会報まてりあ 40 9 770-773 2001

全著者名 論文名
Y. Shimada Recent researches and developments of nanostructured ferromagnets with high density memory feasibility
学術雑誌名 ページ 発行年
Materia Japan 40 9 770-773 2001

全著者名 論文名
島田寛,深道和明 白金族磁性合金の高密度記録媒体および高機能磁気素子への応用
学術雑誌名 ページ 発行年
日本金属学会報まてりあ 40 3 247-251 2001

全著者名 論文名
Y. Shimada and K. Fukamichi Application of platinum group magnetic alloys to high density magnetic recording media and high performance magnetic devices
学術雑誌名 ページ 発行年
Materia Japan 40 3 247-251 2001

全著者名 論文名
及川勝成,秦高梧,北上修,島田寛,石田清仁,深道和明 Co-Cr基合金の磁気的に誘起される2相分離に関する熱力学計算 (招待)
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 25 4-1 478-485 2001

全著者名 論文名
K. Oikawa, G. W. Qin, O. Kitakami, Y. Shimada, K. Ishida, and K. Fukamichi Thermodynamic calculations of magnetically induced two-phase separation in Co-Cr based alloys (invited)
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 25 4-1 478-485 2001

全著者名 論文名
O. Kitakami, M. Ichijo, and H. Daimon Lubrication of surface oxidized Co-Cr thin films by phosphoric and phosphorous acid esters
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 235 ??? 179-183 2001

全著者名 論文名
T. Ito, O. Kitakami, Y. Shimada, Y. Kamo, and S. Kikuchi Enhanced phase separation of magnetic granular films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 235 ??? 165-168 2001

全著者名 論文名
K. Koike, H. Matsuyama, Y. Hirayama, K. Tanahashi, T. Kanemura, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetic block array for patterned magnetic media
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 78 6 784-786 2001

全著者名 論文名
O. Kitakami, K. Oikawa, H. Daimon, Y. Shimada, and K. Fukamichi Low temperature ordering of L10-CoPt thin films promoted by Sn, Pb, Sb, and Bi
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 78 8 1104-1106 2001

全著者名 論文名
J.-W. Cai, S. Okamoto, O. Kitakami, and Y. Shimada Large coercivity and surface anisotropy in MgO/Co multilayer films
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B 63 ??? 104418 2001

全著者名 論文名
K. Oikawa, O. Kitakami, G. Qin, T. Ikeshoji, Y. Shimada, K. Ishida, and K. Fukamichi Thermodynamic calculations of phase equilibria of Co-Cr-Pt ternary system and magnetically induced phase separation into the fcc and hcp phases
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 236 ??? 220-233 2001

全著者名 論文名
北上修 記録媒体の熱揺らぎと異方性評価に関する考察(招待)
学術雑誌名 ページ 発行年
電子情報通信学会技術研究報告書 MR 2000 28 43-50 2000

全著者名 論文名
O. Kitakami Thermal agitation and magnetic anisotropy constants of magnetic recording media
学術雑誌名 ページ 発行年
Tech. Rep. IEICE MR 2000 28 43-50 2000

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, S. Okamoto, and Y. Shimada Determination of first and second magnetic anisotropy constants of magnetic recording media
学術雑誌名 ページ 発行年
$ Appl. Phys. Lett. 77 11 1689-1691 2000

全著者名 論文名
A. Yoshihara, H. Sato, J. Mawatari, K. Yoshida, O. Kitakami, and Y. Shimada Brillouin light scattering from spin waves in Co100-xCrx alloy films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 221 ??? 261-267 2000

全著者名 論文名
Y. Nakatani, N. Hayashi, Y. Uesaka, H. Fukushima, O. Kitakami, and Y. Shimada Effect of thermal fluctuation on reversal field on magnetic fine particles with surface anisotropy
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 36 5 3205-3207 2000

全著者名 論文名
C. Chen, O. Kitakami, S. Okamoto, and Y. Shimada Ordering and orientation of CoPt/SiO2 granular films with additive Ag
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 76 22 3218-3220 2000

全著者名 論文名
C. Chen, O. Kitakami, S. Okamoto, and Y. Shimada Long-range atomic ordering and magnetic properties of granular Co1-xPtx/SiO2 films with x=0.4-0.7
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 87 9 6947-6949 2000

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, and Y. Shimada Study of the barrier height in exchange coupled Fe/Fe1-xSix (x>0.7) multilayers
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 87 9 6836-6838 2000

全著者名 論文名
V. Novosad, Y. Otani, S. G. Kim, K. Fukamichi, J. Koike, K. Maruyama, O. Kitakami, and Y. Shimada Novel magnetostrictive memory device
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 87 9 6400-6402 2000

全著者名 論文名
S. Okamoto, O. Kitakami, and Y. Shimada Crystal distortion and the magnetic moment of epitaxially grown α"-Fe16N2
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 208 ??? 102-114 2000

全著者名 論文名
李衛東,北上修,島田寛,桜井伴明,白川究 高抵抗軟磁性Fe-Al-Oグラニュラ−膜の磁区構造
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 23 4-2 1385-1388 1999

全著者名 論文名
W. D. Li, O. Kitakami, Y. Shimada, T. Sakurai, and K. Shirakawa Domain structure of highly resistive soft magnetic Fe-Al-O granular films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 23 4-2 1385-1388 1999

全著者名 論文名
神田哲典,大谷義近,金承九,深道和明,北上修,島田寛 エピタキシャル(10・0)Coサブミクロンドットの磁化反転過程
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 23 3 939-942 1999

全著者名 論文名
T. Koda, Y. Otani, S. G. Kim, K. Fukamichi, O. Kiakami, and Y. Shimada Magnetization reversal process of epitaxially grown (10・0)Co submicron dots
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 23 3 939-942 1999

全著者名 論文名
C. Haginoya, K. Koike, Y. Hirayama, J. Yamamoto, M. Ishibashi, O. Kitakami, and Y. Shimada Thermomagnetic writing on 29 Gbit/in2 patterned magnetic media
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 75 20 3159-3161 1999

全著者名 論文名
C. Chen, O. Kitakami, S. Okamoto, Y. Shimada, K. Shibata, and M. Tanaka Large coercivity and granular structure of CoPt/SiO2 films
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 35 5 3466-3468 1999

全著者名 論文名
S. Okamoto, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetic surface anisotoropy of FCC-Co-Fe(111)/Pd multilayers
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 35 5 3031-3033 1999

全著者名 論文名
M. Munakata, M. Yagi, and Y. Shimada High-resistive (CoFeB)-(SiO2) soft magnetic amorphous film for micro-cores in a few MHz range
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 35 5 3430-3432 1999

全著者名 論文名
N. Yoshizawa, M. Nakane, T. Negishi, Y. Shimada, T. Hasegawa, and K. Arai High frequency measurement of thin film magnetoresistance
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 35 5 3058-3060 1999

全著者名 論文名
Y. Otani, A. Nemoto, S. G. Kim, K. Fukamichi, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetotransport properties of submicron exchange coupled Fe19Ni81 /NiO wires
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 198 ??? 434-436 1999

全著者名 論文名
Y. Otani, T. Kohda, S. G. Kim, K. Fukamichi, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetization reversal processes in submicron Co dots and antidot arrays
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 198 ??? 483-485 1999

全著者名 論文名
C. Chen, O. Kitakami, S. Okamoto, and Y. Shimada Surface anisotropy in giant magnetic coercivity effect of cubic granular FeCo/SiO2 and NiCo/SiO2 films: A comparison with Neel's theory
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 86 4 2161-2165 1999

全著者名 論文名
O. Kitakami, N. Kikuchi, S. Okamoto, Y. Shimada, K. Oikawa, Y. Otani, and K. Fukamichi Effects of Pt and Ta on the magnetic anisotropy of Co and Co-Cr thin films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 202 2−3 305-310 1999

全著者名 論文名
A. Nemoto, Y. Otani, S. G. Kim, K. Fukamichi, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetoresistance and planar Hall effects in submicron exchange-coupled NiO/Fe19Ni81 wires
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 74 26 4026-4028 1999

全著者名 論文名
N. Kikuchi, O. Kitakami, S. Okamoto, Y. Shimada, A. Sakuma, Y. Otani, and K. Fukamichi Influence of 5d transition elements on the magnetocrystalline anisotropy of hcp-Co
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys.; Condensed Matter 11 ??? L485-L490 1999

全著者名 論文名
Y. Endo, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Antiferromagentic coupling in Co/Ge superlattices
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Phys.; Condensed Matter 11 ??? L133-L137 1999

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, and Y. Shimada Interlayer coupling of Fe/Si/Fe trilayers with very thin boundary layers
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 85 8 5741-5743 1999

全著者名 論文名
S. Okamoto, O. Kitakami, and Y. Shimada Effect of lattice distortion on magnetic and electronic state of ("-Fe16N2
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 85 8 4952-4954 1999

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, and Y. Shimada Interlayer coupling in Fe/Fe1-xSix superlattices
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B 59 6 4279-4286 1999

全著者名 論文名
大谷義近,金承九,深道和明,北上修,島田寛 メゾスコピック磁性体における磁壁と伝導
学術雑誌名 ページ 発行年
固体物理 33 2 113-119 1998

全著者名 論文名
Y. Otani, S. G. Kim, K. Fukamichi, O. Kitakami, and Y. Shimda Magnetic domain wall and magneto-transport in mesoscopic magnets
学術雑誌名 ページ 発行年
Kotai Butsuri 33 2 113-119 1998

全著者名 論文名
C. Chen, O. Kitakami, and Y. Shimada Particle size effects and surface anisotropy in Fe-based granular films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 84 4 2184-2189 1998

全著者名 論文名
K. Ikarashi, Y. Otani, K. Fukamichi, O. Kitakami, Y. Shimada, J. Echigoya, H. Uyama, and A. Makino Exchange-coupling field of MgO/Cr70Al30/Fe19Ni81 Films on (100)Si
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 22 S1 239-241 1998

全著者名 論文名
李衛東,北上修,島田寛 高抵抗軟磁性グラニュラ−膜の高周波特性
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 22 4-2 445-448 1998

全著者名 論文名
W. D. Li, O. Kitakami, and Y. Shimada High frequency properties of high electrical resistive soft magnetic granular films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 22 4-2 445-448 1998

全著者名 論文名
李衛東,加藤和照,北上修,島田寛 高抵抗Fe-Al-Oグラニュラ−膜の磁気異方性
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 22 4-2 449-452 1998

全著者名 論文名
W. D. Li, K. Kato, O. Kitakami, and Y. Shimada Anisotropy of highly resistive soft magnetic Fe-Al-O granular films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 22 4-2 449-452 1998

全著者名 論文名
W. D. Li, O. Kitakami, and Y. Shimada Study on the in-plane uniaxial anisotropy of high permeability granular films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 83 11 6661-6663 1998

全著者名 論文名
K. Ikarashi, Y. Otani, K. Fukamichi, O. Kitakami, Y. Shimada, J. Echigoya, A. Makino, and H. Uyama Effect of buffer layer on antiferromagnetic grain size and exchange-field of Cr70Al30/Fe81Ni19 bilayers
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 83 11 7213-7215 1998

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, and Y. Shimada Temperature dependence of interlayer coupling in Fe/Si superlattices
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 34 4 906-908 1998

全著者名 論文名
Y. Otani, S. G. Kim, T. Kohda, K. Fukamichi, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetization reversal in submicron ferromagnetic dots and anti dots arrays
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 34 4 1090-1092 1998

全著者名 論文名
Y. Otani, S. G. Kim, K. Fukamichi, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetic and transport properties of submicron ferromagnetic wires
学術雑誌名 ページ 発行年
IEEE Trans. Magn. 34 4 1096-1098 1998

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, and Y. Shimada Measurement of perpendicular giant magnetoresistance of Fe/Si superlattices
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 72 4 495-497 1998

全著者名 論文名
北上修,佐藤久輝,島田寛 気相凝縮法で形成したコバルト微粒子の結晶構造
学術雑誌名 ページ 発行年
日本金属学会報まてりあ 37 3 189-195 1998

全著者名 論文名
O. Kitakami, H. Sato, and Y. Shimada The crystal structure of Co fine particles prepared by vapor condensation
学術雑誌名 ページ 発行年
Materia Japan 37 3 189-195 1998

全著者名 論文名
島田寛,岡本聡,北上修 スパッタビ−ム法による薄膜の形成
学術雑誌名 ページ 発行年
日本金属学会報まてりあ 36 10 1016-1020 1997

全著者名 論文名
Y. Shimada, S. Okamoto, and O. Kitakami Growth of thin films by sputter beam method
学術雑誌名 ページ 発行年
Materia Japan 36 10 1016-1020 1997

全著者名 論文名
加藤和照,武野幸雄,北上修,島田寛 へテログラニュラー高電気抵抗膜の相分離と磁性
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 21 8 1088-1094 1997

全著者名 論文名
K. Kato, Y. Takeno, O. Kitakami, and Y. Shimada Phase separation and magnetism of highly resistive magnetic films with hetero-granular structures
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 21 8 1088-1094 1997

全著者名 論文名
M. Igarashi, S. Okamoto, O. Kitakami, Y. Shimada, and M. Ichijo Epitaxial growth of Co-Cr-M (M=Pt, Ta) bi-crystal films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 21 S2 545-548 1997

全著者名 論文名
K. Kato, W. D. Li, O. Kitakami, and Y. Shimada Fabrication process and soft magnetic properties of high resistivity granular films (Invited)
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 21 S2 423-428 1997

全著者名 論文名
Y. Otani, K. Fukamichi, O. Kitakami, Y. Shimada, B. Pannetier, J. P. Nozieres, T. Matsuda, and A. Tonomura Magnetic and transport properties of micron size magnetic particulate arrays fabricated on a 2D superconducting Nb films and sub-micron magnetic wires (Invited)
学術雑誌名 ページ 発行年
Proc. MRS Spring Meeting Symp. 475 ??? 215-227 1997

全著者名 論文名
O. Kitakami, H. Sato, Y. Shimada, F. Sato, and M. Tanaka Size effect on the crystal phase of cobalt fine particles
学術雑誌名 ページ 発行年
Phys. Rev. B 56 21 13849-13854 1997

全著者名 論文名
H. Uyama, Y. Ohtani, K. Fukamichi, O. Kitakami, Y. Shimada, and J. Echigoya Effect of antiferromagnetic grain size on exchange-coupling field of Cr70Al30/Fe19Ni81 bilayers
学術雑誌名 ページ 発行年
Appl. Phys. Lett. 71 9 1258-1260 1997

全著者名 論文名
T. Sakurai, O. Kitakami, Y. Shimada, H. Awano, and K. Ando Evolution of magnetic domain patterns at low temperature
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Magn. Mater. 173 ??? 185-193 1997

全著者名 論文名
宇山浩子,大谷義近,深道和明,北上修,島田寛,越後谷淳一 Cr-Al/Ni81Fe19における交換結合磁場と結晶配向
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 21 5 911-915 1997

全著者名 論文名
H. Uyama, Y. Otani, K. Fukamichi, O. Kitakami, Y. Shimada, and J. Echigoya Relation between the exchange-coupling field and the grain size in Cr-Al/Ni81Fe19 bilayers
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 21 5 911-915 1997

全著者名 論文名
加藤和照,武野幸雄,北上修,島田寛 高電気抵抗膜の微結晶構造形成過程と磁気特性
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 21 4-2 429-433 1997

全著者名 論文名
K. Kato, Y. Takeno, O. Kitakami, and Y. Shimada Precipitation process of highly resistive soft magnetic films
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 21 4-2 429-433 1997

全著者名 論文名
遠藤恭,北上修,島田寛 Fe/Si人工格子の構造と層間結合
学術雑誌名 ページ 発行年
日本応用磁気学会誌 21 4-2 541-545 1997

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, and Y. Shimada Structure and interlayer coupling of Fe/Si superlattices
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Magn. Soc. Jpn. 21 4-2 541-545 1997

全著者名 論文名
Y. Endo, S. Okamoto, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetic properties of Fe (111) single crystal films grown by sputter beam method
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 81 1 344-349 1997

全著者名 論文名
H. Sato, O. Kitakami, T. Sakurai, Y. Shimada, Y. Otani, and K. Fukamichi Structure and magnetic properties of hcp-Co fine particles
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Appl. Phys. 81 4 1858-1862 1997

B.国際会議発表論文(International Conferences)
全著者名 論文名
K. Oikawa, G. W. Qin, O. Kitakami, Y. Shimada, K. Fukamichi, and K. Ishida Thermodynamic calculations for effects of B and Ta on magnetically-induced phase separation in Co-Cr-Pt alloys
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
46th Annual Conference on Magnetism & Magnetic Materials (MMM2002) Seattle BC-03 73 2001

全著者名 論文名
H. Shima, K. Yu. Guslienko, Y. Otani, V. Novosad, K. Fukamichi, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Collective magnetization reversal in magnetostatically coupled dot arrays
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
46th Annual Conference on Magnetism & Magnetic Materials (MMM2002) Seattle AP-01 57 2001

全著者名 論文名
K. Oikawa, G. W. Qin, O. Kitakami, Y. Shimada, K. Fukamichi, and K. Ishida Magnetically induced two-phase separation in Co-Ge and Co-Si systems
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Symposium on Physics of Magnetic Materials (ISPMM 2001) Taipei HA-4 179 2001

全著者名 論文名
S. Okamoto, O. Kitakami, and Y. Shimada Enhancement of magnetic anisotropy of hydrogenated Pd/Co/Pd trilayers
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Symposium on Physics of Magnetic Materials (ISPMM 2001) Taipei GC-4 175 2001

全著者名 論文名
T. Saito, T. Sakurai, J. W. Cai, O. Kitakami, and Y. Shimada Grain growth and L10 ordering in FePt-SiO2 granular films
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Symposium on Physics of Magnetic Materials (ISPMM 2001) Taipei GC-3 174 2001

全著者名 論文名
G. W. Qin, K. Oikawa, O. Kitakami, Y. Shimada, K. Fukamichi, and K. Ishida Improvement of magnetic properties of magnetic recording media via grain boundary diffusion
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
2001 MRS Spring Meeting San Francisco BE-02 152 2001

全著者名 論文名
N. Kikuchi, S. Okamoto, O. Kitakami, Y. Shimada, S. G. Kim, Y. Otani, and K. Fukamichi Vertical magnetization process in sub-micron Permalloy disks
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 8th Joint MMM-Intermag Conference San Antonio EY-03 332-333 2001

全著者名 論文名
N. Kikuchi, S. Okamoto, O. Kitakami, Y. Shimada, S. G. Kim, Y. Otani, and K. Fukamichi Magnetic switching and thermal stability of single-domain Co/Pt multilayer dot arrays
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 8th Joint MMM-Intermag Conference San Antonio FA-07 339-340 2001

全著者名 論文名
T. Ibusuki, S. Kojima, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetic anisotropy and behaviors of Fe nanoparticles
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 8th Joint MMM-Intermag Conference San Antonio EX-09 331 2001

全著者名 論文名
T. Ibusuki, T. Sakurai, O. Kitakami, and Y. Shimada Synthesis of Co1-xPtx alloy fine particles with high coercivity
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 8th Joint MMM-Intermag Conference San Antonio GC-12 419 2001

全著者名 論文名
Y. Endo, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Lowering of ordering temperature for fct-FePt in Fe/Pt multilyaers
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 8th Joint MMM-Intermag Conference San Antonio DP-04 236 2001

全著者名 論文名
V. Novosad, K. Guslienko, H. Shima, Y. Otani, K. Fukamichi, N. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Nucleation and annihilation of magnetic vortices in sub-micron FeNi dots
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 8th Joint MMM-Intermag Conference San Antonio EY-07 334 2001

全著者名 論文名
K. Koike, C. Haginoya, O. Kitakami, and Y. Shimada Fabrication of Patterned Media by Electron Beam and Focused Ion Beam Lithography (Invited)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Workshop on Patterned Media Alabama ??? 15-20 2000

全著者名 論文名
O. Kitakami, M. Ichijo, and H. Daimon Lubrication of surface oxidized Co-Cr thin films by phosphoric and phosphorous acid esters
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The Fifth Perpendicular Magnetic Recording Conference Sendai 23pA-37 79-80 2000

全著者名 論文名
T. Ito, Y. Kamo, S. Kikuchi, O. Kitakami, and Y. Shimada Enhanced phase separation of magnetic granular films
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The Fifth Perpendicular Magnetic Recording Conference Sendai 23pA-40 85-86 2000

全著者名 論文名
T. Ibusuki, O. Kitakami, S. Okamoto, Y. Endo, and Y. Shimada Magnetic characterization of Co-Pt particles produced by sputtering (Invited)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 5th International Conference of Nanostructured Materials (NANO2000) Sendai ??? 75-76 2000

全著者名 論文名
Y. Nakatani, N. Hayashi, Y. Uesaka, H. Fukushima, O. Kitakami, and Y. Shimada Effect of thermal fluctuation on reversal field on magnetic fine particles with surface anisotropy
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
2000 IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG 2000) Tront ED-01 342 2000

全著者名 論文名
V. Novosad, Y. Otani, S. G. Kim, K. Fukamichi, J. Koike, K. Maruyama, O. Kitakami, and Y. Shimada Novel magnetostrictive memory device
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
44th Annual Conference on Magnetism & Magnetic Materials San Jose FB-12 124 1999

全著者名 論文名
Y. Endo, O. Kitakami, and Y. Shimada Study of the barrier height in exchange coupled Fe/Fe1-xSix (x>0.7) multilayers
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
44th Annual Conference on Magnetism & Magnetic Materials San Jose GR-02 152 1999

全著者名 論文名
C. Chen, O. Kitakami, S. Okamoto, and Y. Shimada Long-range atomic ordering and magnetic properties of Co1-xPtx/SiO2 granular films
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
44th Annual Conference on Magnetism & Magnetic Materials San Jose HA-04 175 1999

全著者名 論文名
C. Haginoya, K. Koike, Y. Hirayama, T. Yoshimura, J. Yamamoto, K. Nakamura, M. Ishibashi, S. Heike, Y. Shimada, and O. Kitakami Magnetic nanoparticle array with perpendicular crystal-magnetic anisotropy
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
44th Annual Conference on Magnetism & Magnetic Materials San Jose HC-11 193 1999

全著者名 論文名
W. D. Li, O. Kitakami, Y. Shimada, E. Sugawara, and E. Otsuki Domain structure of high resistivity Fe-Al-O granular films
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
1999 IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG 1999) Kyongju DP 08 1999

全著者名 論文名
C. Chen, O. Kitakami, S. Okamoto, and Y. Shimada Very large coercivity and granular structure of CoPt/SiO2 films
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
1999 IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG 1999) Kyongju GP 06 1999

全著者名 論文名
S. Okamoto, O. Kitakami, and Y. Shimada Magnetic surface anisotoropy of FCC-Co-Fe(111)/Pd multilayers
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
1999 IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG 1999) Kyongju FP 07 1999

全著者名 論文名
O. Kitakami, N. Kikuchi, S. Okamoto, Y. Shimada, K. Oikawa, Y. Otani, and K. Fukamichi Magnetocrystalline anisotropy of binary and ternary Co-Cr-X(X=Ta, Pt) alloys
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
$ 1999 IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG 1999) Kyongju DR 06 1999

全著者名 論文名
N. Yoshizawa, M. Nakane, T. Negishi, Y. Shimada, T. Hasegawa, and K. Arai High frequency measurement of thin film magnetoresistance
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
1999 IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG 1999) Kyongju FP 22 1999

全著者名 論文名
N. Kikuchi, O. Kitakami, S. Okamoto, Y. Shimada, A. Sakuma, Y. Otani, and K. Fukamichi Magnetic anisotropy of Co-5d transition metal alloys
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
1999 IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG 1999) Kyongju GS 06 1999

全著者名 論文名
M. Yamaguchi, K. Suezawa, Y. Takahashi, K. I. Arai, S. Kikuchi, Y. Shimada, S. Tanabe, K. Ito 1GHz-drive magnetic thin-film inductors for RF integrated circuits using micro-patterned granular film (Invited)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
1999 IEEE International Magnetics Conference (INTERMAG 1999) Kyongju ED 01 1999

全著者名 論文名
K. Ikarashi, Y. Otani, K. Fukamichi, O. Kitakami, Y. Shimada, J. Echigoya, H. Uyama, and A. Makino Exchange-coupling field of MgO/Cr70Al30 /Fe19Ni81 films on (100)Si
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Conference on Ferrites '97 Chiba ??? 352 1997

全著者名 論文名
Y.Endo, N.Kikuchi, O.Kitakami, and Y.Shimada Interlayer coupling in Co/Ge superlattices
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Symposium on Physics of Magnetic Materials (ISPMM 1998) Sendai HB-2 65 1998

C.著書(Books)
全著者名 書名
北上修,島田寛 走査電子顕微鏡(日本電子顕微鏡学会関東支部編)
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
共立出版 東京 ISBN4-320-07148-4 96-99 2000

全著者名 書名
北上修 金属便覧(日本金属学会編)
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
丸善 東京 ISBN4-621-04745-0 ??? 2000

全著者名 書名
島田寛 金属便覧(日本金属学会編)
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
丸善 東京 ISBN4-621-04745-0 ??? 2000


戻る