平成13年度日本学術振興会未来開拓学術研究推進事業研究成果報告書概要



研究推進分野名 アジア地域の環境保全
 
研究プロジェクト名 中国南部における石炭エネルギーを基軸とした環境共生型都市システム構築に関する技術開発研究
 
(英文名) Development of Environmental Friendly Industrial Municipal System Based on Coal Energy in the Southern Area of China
 
研究期間 平成9年度 〜 平成13年度

プロジェクト・リーダー名 研究経費 497,971千円
氏名・所属研究機関
所属部局・職名
森 滋勝 ・名古屋大学 ・大学院工学研究科 ・教授 内訳 平成 9年度76,230千円
平成10年度87,748千円
平成11年度89,993千円
平成12年度99,000千円
平成13年度145,000千円

1.研究組織

氏名 所属機関・部局・職 研究プロジェクトでの役割分担
原口 紘き 名古屋大学・大学院工学研究科・教授 環境汚染の評価およびモニタリング
紙野 健二 名古屋大学・大学院法学研究科・教授 環境関連法および地域開発政策の体系化
架谷 昌信 名古屋大学・大学院工学研究科・教授 純酸素燃焼技術
伊藤 義人 名古屋大学・理工科学総合研究センター・教授 クリーンエネルギー利用による未来型交通システムのハードウェアー
松井  寛 名古屋工業大学・工学部・教授 クリーンエネルギー利用による未来型交通システムのソフトウェアー
鈴置 保雄 名古屋大学・理工科学総合研究センター・教授 大規模コージェネレーションシステムの運用技術
藤澤 敏治 名古屋大学・難処理人工物研究センター・教授 難処理廃棄物の再資源化・無害化のためのハイブリッド処理

2.研究計画の概要

 近代化に伴い環境破壊の著しい中国南部地域において,有効かつ我が国においても将来的に石油から石炭への転換を図る上でモデルとなる,石炭エネルギーをベースとした環境共生都市システムを提案するとともに,そのようなシステムを構築をする上で必要となる基盤要素技術の開発を行う.このような要素技術として,1)多品質の石炭に対応する純酸素燃焼による高効率・低処理負荷型発電プロセス,2)廃棄物固形化燃料(RDF)によるガス製造プロセス,を最重点課題に位置付けつつ,これに関連した総合的な環境共生都市システムに必要不可欠と考えられる,以下の課題に焦点を絞った技術開発研究を行う.3)大規模コージェネレーションシステムの運用技術の開発,4)クリーンエネルギー利用による未来型交通システムの構築,5)汚染土壌および地下水の生物学的無害化技術の開発,6)難処理廃棄物の再資源化・無害化のためのハイブリッド処理技術の開発,7)有機質汚濁性の排水および上水処理プロセスの開発.また,さらに本都市システムの構築に必要な支援研究として,8)環境汚染の評価およびモニタリングシステムの確立,9)環境関連法体制の確立,を実施している.さらに,これらの研究開発は,中国科学院広州エネルギー研究所所長の陳勇教授をはじめ,中国科学院地球化学研究所,中国広東省環境保全局,広州市政府対外交流委員会,中国上海華東師範大学の全面的な協力の下に,現地の状況調査及び共同研究を通して中国の実体を反映した都市システムの開発を計る.

3.研究目的
1. 石炭の純酸素燃焼による高効率発電プロセス:石炭の純酸素燃焼により,SOx,NOx,炭酸ガスなどの環境汚染物質の処理が容易かつ、排ガス熱損失の低減によるエネルギー効率の向上を図る.
2. 廃棄物固形化燃料からの簡易型低カロリーガス製造プロセス:廃棄物固形燃料(RDF)の民生用簡易型低カロリーガス製造プロセスを開発し、廃棄物のエネルギーリサイクルシステムの構築を図る。
3. クリーンエネルギー利用による未来型交通システム構築のための技術開発研究:複合機能を有する都市高速道、都市高速道路システムのライフサイクル評価、未来型交通システムを提案する.
4. 大規模コージェネレーションシステムの運用技術に関する研究:コージェネレーションシステムの安定運用のための自律分散型エネルギーシステム開発を行う.
5. 汚染土壌および地下水の生物学的無害化技術の開発:汚染物質を生物学的に無害化するバイオレメディエーション技術の構築,バクテリアのデータベース化、バイオアッセイ技術の開発を行う。
6. 難処理廃棄物の再資源化・無害化のためのハイブリッド処理技術の開発:難処理廃棄物の再資源化・無害化を図るための蒸発・化学反応ハイブリッド分離技術を開発する。
7. 産業都市システムにおける環境汚染評価およびモニタリングシステムに関する研究:大気汚染物質および水質、土壌、地下水中重金属の濃度測定と、環境汚染状況の評価を行う.
8. 環境共生型都市システム構築のための環境関連法および地域開発政策の体系化:環境共生型都市システム導入を推進するための環境関連法および地域開発政策の体系化を行う。

4.研究成果の概要
4−1 研究計画、目的に対する成果
上記の研究目的はほぼ達成することができ,これら計画目的に対する成果は以下の通りである.1)石炭高温反応装置を用いた微粉炭の純酸素燃焼試験により,安定燃焼を実現するためのバーナー構造,操作条件等を解明するとともに,ここで提案した純酸素石炭燃焼発電システムにおいて発電効率が43%程度に達するを明らかにした.2)RDFから20MJ/m3程度の高い発熱量を有するガスを製造する循環流動層式ガス化炉の開発を行い,実証試験に成功した.3)合理化橋梁のライフサイクルからその優位性を示すとともに,環境負荷を考慮した新しい評価基準による環境負荷低減型設計システムを提案した.また,中国広州市の都市交通問題の概要と将来の自動車保有台数の予測,広州市初のパーソントリップ調査から,自動車のもつ機動性と公共交通のもつ大量輸送性を兼ね備えたデュアルモード型のクリーンエネルギー利用による未来型交通システムのプロトタイプを提案した.4)住宅での固体高分子型燃料電池マイクロコジェネの最適構成,太陽光発電システムの出力変動に対する負荷周波数制御,ごみ発電とコジェネによる地域熱供給導入の総合評価モデル,分散電源間の情報交換を用いる需要地系統運用について構築を行った.5)難分解性化合物の分解微生物の探索とバイオレメディエーション技術の構築のための定量評価を行った6)真空熱分解法と酸化燃焼法やセレン−鉛合金法と酸化燃焼法によるハイブリッド処理プロセスを提案するとともに,難処理廃棄物への適用性を示した.7)雨水のモニタリングおよびNO2フィルムバッチモニタリングから酸性雨の出現および大気中NO2濃度が年々減少傾向であることを示し,また環境水中の溶存態及び粒子態微量金属に関する多元素同時定量法と溶存微量金属の化学形態別分析法を開発した。8)進展整備の著しい中国の環境関連法体制の到達点とその国際的条件,環境保全対策の基本的仕組みとその考え方の特色,広東省広州市の環境共生都市システム形成の現状、問題点及び課題を明らかにした。

4−2 研究計画、目的外の成果
広州をはじめとする中国都市部の現地調査の結果,環境調和型都市システムを構築するうえで,上水ならびに廃水処理が不可欠であるとの判断から,新たに有機質汚濁性の排水および上水処理プロセスの開発を研究目的に加えた.その結果,凝集処理と粉末活性炭による吸着処理を併用したハイブリッド型膜濾過法は,広範な分子量分布をもつフミン質の分離に有効であり,また原位置高度廃水処理に適したコンパクトな矩形エアリフト気泡塔式の処理プロセスを提案した.また,上記目的以外にも,1)広州市の都市構造はわが国の都市に比較して職住近接型で,中心部に稠密でコンパクトな市街地を形成している,2)環境負荷を考慮した統合的な防護柵性能照査型設計システムを開発し,環境要求性能,安全性能などの優れた防護柵を設計できる,3)環境水中の水生粒子形成に関するString-ball(糸巻きボール)モデルの提唱,4)現代中国社会における前近代的色彩の克服と同時に,社会主義的諸制度を正面から否定せず市場化の推進をおこなうという錯綜した状況において,環境保全という普遍的な課題を達成しようという他に例のない実験的システムの一端を描写している,などの成果が得られた.

4−3 研究成果の展望
広州を中心とした中国南部地域の環境調和型都市システム構築という広い分野からの視点を要する複合的な問題に対して,化学工学,土木工学,電気工学,材料工学,法学という数多くの異分野の研究者の共同研究により,総合的に多角的な都市システムを提案した意義は,異分野融合の観点から極めて高い.本成果は,本プロジェクトの最終報告会で,中国側共同研究者からも非常に大きな関心が得られ,今後さらに実システムの実現へ向けた新たなプロジェクトの推進を図りたい強い意志が伝えられた.また,これらの成果は,環境問題に対する技術的問題解決のための複合した新たな分野の開拓に繋がり,その方法論が提案された.さらに具体的には,以下のような研究成果の展望が得られた.1)不活性ガスを含まない純酸素と石炭との燃焼は燃焼工学的にも新規性の高い燃焼現象であり,学術的にも意義がある.また,このような発電システムも従来の発想をブレークスルーする技術課題を含んでおり,今後の発展が期待される.2)現在の中国の平均的な廃棄物からRDFガス化により約50%,日本で約30%のガス供給が可能となることを明らかにし,新たなシステムとして環境工学およびエネルギー工学的に大きなインパクトを与えた.3)交通関連の調査資料や基本的な統計資料が未整備な状況のもとで,広州市初のパーソントリップ調査や市内での自動車の走行速度調査を実施し,中国都市の特徴にもとづいた未来志向の持続可能な都市交通システムを明らかにするとともに,ライフサイクルを通した評価を設計時に行い,中国において周辺住民などが合意形成参加者として加わった場合にも重み付けによる評価を設計段階に取り入れることが可能.4)実用化あるいは研究開発が進められている有害化合物に対して,本研究で開発した分離・回収技術は十分な応用性を有している.5)ハイブリッド型膜濾過システムを上水処理の導入により,従来法では困難であったバクテリア、難分解性有機物、無機イオンの高度な除去が可能となり、飲料水レベルの水道水の製造が可能.6)工業地域から排出される酸性雨原因物質と酸性雨発生の因果関係が明らかになり,汚染物質排出量の抑止に貢献する.7)中国のグッドガバナンスの実現に大きく寄与する.

4−4 本事業の趣旨に鑑み、果たした役割
経済成長著しい中国都市部の環境保全を図るために提案された本プロジェクトの都市システムは,石炭をエネルギー源の基幹に据えた全く新しい試みであり,かつ最先端技術でもある.また,中国側共同研究者とも密接なコミュニケーションを図りつつ,地域性に密着したシステムである.これを既往のインフラが未整備な中国都市部で導入することは比較的容易であり,その結果良好な効果が得られるならば,将来の我が国でも,十分活用しうる技術となる.このようなトータルシステムを提案した意義および役割は大きいと確信される.以下には,具体的な成果の役割を挙げる.1)飛躍的増大が予想されるエネルギー資源の消費を鑑みて,将来エネルギー減である石炭の簡易的高効率化ならびに廃棄物を利用した多様化が図られる.2)中国には都市交通における総合交通体系計画論という考えに乏しく,先進国がたどった過ちを繰り返さず,自動車交通のもたらす負の遺産を初期段階で認知しかつ対処することによって,中国の環境共生型交通システム構築の一里塚の役割を果たす.3)地域分散型エネルギーシステムが大容量化したときに,発生する課題を把握し,有効に運用するための方法を明らかにした.4)難処理廃棄物の再資源化・無害化技術を確立しておくことは,資源循環と環境の調和を目指すために不可欠な要素であり,循環型社会を支える静脈産業がアジア地域に拡がりつつある現状にその一端を十分に担ったものとなる.5)塩素消毒の過程で大量発生する発癌性の有害物質を,上水処理過程で効果的に除去する本システムにより,飲料水レベルの水道水を供給することが可能となる.6)中国における急速かつ複雑な環境汚染の進行に対応できるように,多元素・多成分同時(迅速)計測法として,イオンクロマトグラフ法,フィルターバッチを用いる簡易モニタリング法,微量金属の多元素同時計測法と化学形態別分析法を開発した.7)法的な観点からの中国におけるシステム構築の動向は,国内に固有の多層的な政治経済的格差や官僚制度などの近代化の課題とともに,世紀を跨いでのWTO加盟による企業の競争力と社会的配慮におけるグローバルスタンダードへの適合圧力の強化という社会的条件にも規定されていることを示した.

5.キーワード

(1)石炭純酸素燃焼、(2)廃棄物ガス化、(3)都市システム
(4)中国都市環境保全、(5)未来型交通システム、(6)エネルギーシステム
(7)ライフサイクルアセスメント、(8)環境モニタリング、(9)環境関連法

6.研究成果発表状況

A.学術雑誌論文(Journal Papers)
全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and Y. Toyoda Properties of Filter Cake Formed in Dead-End Microfiltration of Binary Particulate Mixtures
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Eng. Japan ??? ??? ??? 2002

全著者名 論文名
N. Kojima, A. Mitomo, Y. Itaya, S. Mori and S. Yoshida Adsorption Removal of Pollutants by Active Cokes Produced from Sludge in Energy Recycle Process of Wastes
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Waste Management ??? ??? ??? 2002

全著者名 論文名
伊藤義人・岩田厚司・貝沼重信 鋼材の腐食耐久性評価のための環境促進実験とその促進倍率に関する基礎的研究
学術雑誌名 ページ 発行年
構造工学論文集 48A ??? ??? 2002

全著者名 論文名
Itoh, Y., Iwata, K. and Kainuma, S. Accelerated exposure tests of environmental durability for steals and the estimation of acceleration coefficient
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Structural Engineering 48A ??? ??? 2002

全著者名 論文名
加藤丈佳, 長江宣久, 田畑彰守, 横水康伸, 岡本達希, 鈴置保雄 電力需要および日射量の実績からみた太陽光発電のkW価値
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌B 122 1 77-83 2002

全著者名 論文名
奥山賢治, 加藤丈佳, Wu Kai, 横水康伸, 岡本達希 鈴置保雄 分散電源間の情報交換による需要地系統独立時における動揺の収束性の向上効果
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌B 122 2 267-274 2002

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and E. Hagihara Measurements and Evaluation of Concentration Distributions in Filter Cake Formed in Dead-End Ultrafiltration of Protein Solutions
学術雑誌名 ページ 発行年
Chem. Eng. Sci. 57 1 53-62 2002

全著者名 論文名
Y.Q.Hu, N.Kobayashi, M.Hasatani The Reduction of Recycled-NOX in Coal Combustion with O2/Recycled Flue Gas under Low Recycling Ratio
学術雑誌名 ページ 発行年
Fue 80 ??? 1851-1855 2001

全著者名 論文名
Y.Q.Hu, H.Nikzat, M.Nawata, N.Kobayashi, M.Hasatani The Characteristics of Coal-Char Oxidation under High Partial Pressure of Oxygen
学術雑誌名 ページ 発行年
Fuel 80 ??? 2111-2116 2001

全著者名 論文名
劉貴慶, 板谷義紀, 山崎量平, 山口正隆, 近藤元博, 森滋勝 単一RDF粒子の燃焼における塩素挙動
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集 27 1 100-105 2001

全著者名 論文名
G. Q. Liu, Y. Itaya, R. Yamazaki, M. Yamaguchi, M. Kondoh and S. Mori Behavior of Chlorine during the combustion of single RDF pellet
学術雑誌名 ページ 発行年
Kagaku Kogaku Ronbunshu 27 1 100-105 2001

全著者名 論文名
X. Yang, Y. Itaya, S. Hatano, R. Yamazaki and S. Mori Pyrolysis Behavior of Refuse Derived Fuel
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Chemical Engineering of Japan 34 1 91-94 2001

全著者名 論文名
G. Q. Liu, Y. Itaya, R. Yamazaki, S. Mori, M. Yamaguchi and M. Kondoh Fundamental Study of the Behavior of Clorine during the Combustion of Single RDF
学術雑誌名 ページ 発行年
Waste Management 21 ??? 427-433 2001

全著者名 論文名
Itoh, Y., Liu, C., Umeda, K. and Nishikawa, K. Lifecycle Assessment Application for Bridge Technology Development
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Global Environment Engineering 7 ??? pp.169-186 2001

全著者名 論文名
Itoh, Y., Liu, C., Nagata, H, Sunuwar, L. and Nishikawa, K. Lifecycle Environmental Impact and Cost of Bridges
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Global Environment Engineering 7 ??? 151-168 2001

全著者名 論文名
伊藤義人・梅田建貴・岩田厚司 橋梁のライフサイクル環境負荷及び建設副産物発生量に関する研究
学術雑誌名 ページ 発行年
構造工学論文集 .47A ??? 1109-1118 2001

全著者名 論文名
Itoh, Y., Liu, C., Umeda, K. and Iwata, K. Lifecycle environmental impact and construction demolition waste of bridges
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Structural Engineering 47A ??? 1109-1118 2001

全著者名 論文名
Motohiro Fujita, Shunnichi Yamaoka and Hiroshi Matsui Evaluation for Three Types of Access Roads on the Basis of Questionnaire and Field Surveys
学術雑誌名 ページ 発行年
City Planning Review Special Issue ??? ??? 607-612 2001

全著者名 論文名
加藤丈佳, Wu Kai, 飯田哲久, 鈴置保雄 実測に基づく給湯負荷のゆらぎを考慮した住宅用マイクロコジェネの構成に関する一考察
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌B 121 12 1748-1755 2001

全著者名 論文名
若園芳嗣, 加藤丈佳, Wu Kai, 横水康伸, 岡本達希, 鈴置保雄 分オーダーの給湯負荷データを用いた住宅用マイクロコジェネの運転方法・蓄熱容量の検討
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌B 121 8 973-982 2001

全著者名 論文名
柳川茂幸, 加藤丈佳, Wu Kai, 田畑彰守, 横水康伸, 岡本達希, 鈴置保雄 日射量の多地点同時観測に基づく太陽光発電の出力変動に対するLFC容量の評価
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌B 121 9 1094-1102 2001

全著者名 論文名
加藤丈佳, Wu Kai, 横水康伸, 岡本達希, 鈴置保雄 わが国のCO2排出削減に対するコージェネレーションシステムおよび太陽光発電システムの導入効果
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会B部門誌 121 3 342-349 2001

全著者名 論文名
入谷英司, 向井康人, 林 英人 圧縮性濾過ケークを形成するボディフィード精密濾過過程の解析
学術雑誌名 ページ 発行年
粉体工学会誌 38 10 710-717 2001

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and H. Hayashi Analysis of Filtration Characteristics in Body-Feed Microfiltration Forming Compressible Filter Cake
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Soc. Powder Technol., Japan 38 10 710-717 2001

全著者名 論文名
入谷英司, 向井康人, 趙 駿衡 フロートを用いたヌッチェ型真空濾過試験による圧縮透過特性の推算
学術雑誌名 ページ 発行年
粉体工学会誌 38 8 548-554 2001

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and J. -H. Cho Evaluation of Compression-Permeability Characteristics Based on Vacuum Filtration Test Using Nutsche Equipped with Floating Disk
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Soc. Powder Technol., Japan 38 8 548-554 2001

全著者名 論文名
入谷英司, 向井康人, 植木千里 高吸水性ゲル粒子を利用したタンパク質溶液の濃縮脱塩
学術雑誌名 ページ 発行年
粉体工学会誌 38 8 555-561 2001

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and C. Ueki Concentration and Desalination of Protein Solutions with Superabsorbent Hydrogels
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Soc. Powder Technol., Japan 38 8 555-561 2001

全著者名 論文名
坂東芳行 ドラフトチューブ付気泡塔の流動特性とその性能改善
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集 27 4 430-442 2001

全著者名 論文名
安田啓司, 大鋸正慶, 城美砂子, 栄雷, 坂東芳行, 中村正秋 排水中の難分解性物質処理に適したエアリフト式超音波反応器の開発
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集 27 4 449-453 2001

全著者名 論文名
坂東芳行, 茶谷真, 安田啓司, 桜井幸夫, 中村正秋, 川瀬信行 気泡塔の流動特性に及ぼす油分分散の影響
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集 27 4 477-479 2001

全著者名 論文名
岩田聖子,皆本和亮,藤本英治,千葉光一,原口紘? 産業廃棄物焼却飛灰標準試料の作成と評価
学術雑誌名 ページ 発行年
分析化学 50 12 837-844 2001

全著者名 論文名
S. Iwata, K. Minamoto, E. Fujimori, K. Chiba, H. Haraguchi Preparation and Evaluation of Industrial Waste Incineration Fly Ash Reference Sample
学術雑誌名 ページ 発行年
Bunseki Kagaku 50 12 837-844 2001

全著者名 論文名
E. Fujimori, K. Ichikawa, R. Shiozawa, K. Asai, K. Chiba, H.Haraguchi Multielement Determination and Distributions of Major-to-Ultratrace Elements in Industrial Waste Incineration Bottom Ash as Studied by ICP-AES and ICP-MS
学術雑誌名 ページ 発行年
Bull. Chem. Soc, Jpn 74 11 ??? 2001

全著者名 論文名
山田 浩, 紀 杉, 伊藤 彰英, 千葉 光一, 原口紘? キレート樹脂濃縮法を併用した多元素同位体希釈/誘導結合プラズマ質量分析法による河川水中銅,カドミウム,鉛の定量
学術雑誌名 ページ 発行年
分析化学 50 6 433-439 2001

全著者名 論文名
Y.Yamada, S. Ji, A. Itoh, K. Chiba, H. Haraguchi Simultaneous Determinations of Cu, Cd and Pb in River-Water Samples by Multielement Isotope Dilution/ICP-MS with the Aid of Chelating Resin Preconcentration
学術雑誌名 ページ 発行年
Bunseki Kagaku 50 6 433-439 2001

全著者名 論文名
岩田聖子,藤森英治,千葉光一,原口紘? ICP-MSによる産業廃棄物焼却飛灰中希土類元素の定量と希土パターンの特徴
学術雑誌名 ページ 発行年
分析化学 50 6 419-425 2001

全著者名 論文名
S. Iwata, K. Minamoto, E. Fujimori, K. Chiba, H. Haraguchi Determination of Rare Earth Elements in Industrial Waste Incineration Fly Ash by ICP-MS and the Characteristics of the Rare Earth Element Distribution Pattern
学術雑誌名 ページ 発行年
Bunseki Kagaku 50 6 419-425 2001

全著者名 論文名
Q.Xu, C. Xu, Y. Wang, W. Zhang, L. Jin, H. Haraguchi, A. Itoh, T. Tanaka Simultaneous Determination of Silicic Acid, Ca, Mg and Al in Mineral Water and Composite Tablets by Ion Chromatography
学術雑誌名 ページ 発行年
Chromatographia 53 1-2 81-84 2001

全著者名 論文名
T. Yabutani, F. Mouri, A. Itoh, H. Haraguchi Multielement Monitoring for the Dissolved and Acid-soluble Concentrations of Trace Metals in Surface Seawater along the Ferry Track between Osaka and Okinawa as Investigated by ICP-MS
学術雑誌名 ページ 発行年
Anal.Sci 17 3 399-405 2001

全著者名 論文名
T. Yabutani, K. Chiba, H. Haraguchi Multielement Determination of Trace Elements in Seawater by Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry after Tandem Preconcentration with Cooperation of Chelating Resin Adsorption and Lanthanum Coprecipitation. [Headline Articles]
学術雑誌名 ページ 発行年
Bull. Chem. Soc. Jpn 74 1 31-38 2001

全著者名 論文名
伊藤義人・梅田健貴・西川和広 少数主桁橋梁と従来型橋梁のライフサイクル環境負荷とコストの比較研究
学術雑誌名 ページ 発行年
構造工学論文集 46A ??? 1259-1270 2000

全著者名 論文名
Itoh, Y., Liu, C., Umeda, K. and Nishikawa K. Comparative study of minimized girder bridge and conventional girder bridge on lifecycle environmental impact and cost
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Structural Engineering 46A ??? 1259-1270 2000

全著者名 論文名
Itoh, Y., Sunuwar, L., Hirano, T., Hammad, A. and Nishido, T. Bridge Type Selection System Incorporating Environmental Impacts
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Global Environment Engineering 6 ??? 81-101 2000

全著者名 論文名
馬智亮・伊藤義人 ウェブに基づいた道路のライフサイクル情報の統合的管理用グループウェアおよびその活用
学術雑誌名 ページ 発行年
土木学会論文集 No.665/VI-49 ??? 177‐181 2000

全著者名 論文名
Ma, Z., and Itoh, Y. A web-centric system for integrated management and utilization of lifecycle information of road
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of construction management and engineering No.665/VI-49 ??? 177‐181 2000

全著者名 論文名
Uddin Md. Zahir, Hiroshi Matsui and Motohiro Fujita Optimization of Dhaka's Mass Transit Services for Minimum Travel Time and Cost
学術雑誌名 ページ 発行年
Infrastructure Planning Review 17 ??? 735-744 2000

全著者名 論文名
Hiroshi Matsui and Motohiro Fujita Development of User Equilibrium Assignment Models for An Urban Road Network Including Expressways
学術雑誌名 ページ 発行年
Infrastructure Planning Review 17 ??? 15-28 2000

全著者名 論文名
Hiroshi Matsui and Motohiro Fujita Development of an User Equilibrium Assignment Model for an Urban Network Incruding Expressway
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Infrastructure Planning and Management No.633 W-48 85-94 2000

全著者名 論文名
若園芳嗣, 加藤丈佳, 横水康伸, 早川直樹, 岡本達希, 鈴置保雄 ヒートカスケーディング導入促進に対する排熱のエクセルギーを考慮した経済的インセンティブの効果
学術雑誌名 ページ 発行年
エネルギー・資源学会誌 21 4 65-71 2000

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and Y. Kiyotomo Effects of Electric Field on Dynamic Behaviors of Dead-End Inclined and Downward Ultrafiltration of Protein Solutions
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Membrane Sci. 164 1 51-57 2000

全著者名 論文名
Y. Bando, T. Kuze, T. Sugimoto, K. Yasuda and M. Nakamura Development of Bubble Column for Foam Separation
学術雑誌名 ページ 発行年
Korean J. Chem. Eng. 17 5 597-599 2000

全著者名 論文名
坂東芳行, 田中孝幸, 安田啓司, 中村正秋, 川瀬信行 油分含有排水処理に適した気泡塔の開発
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集 26 4 620-622 2000

全著者名 論文名
Y. Bando, K. Fujimori, H. Terazawa, K. Yasuda and M. Nakamura Effects of Equipment Dimensions on Circulation Flow Rates of Liquid and Gas in Bubble Column with Draft Tube
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Eng. Japan 33 3 379-385 2000

全著者名 論文名
安田啓司, 城美砂子, 坂東芳行, 中村正秋 超音波照射による水溶液中有機物の分解速度に及ぼす液混合効果
学術雑誌名 ページ 発行年
用水と廃水 42 2 127-131 2000

全著者名 論文名
A. Itoh, K. Iwata, H. Haraguchi An Enriched-Isotope Probe Method for the Speciation of Trace Metals in Natural Water by Size Exclusion Chromatography and ICP-MS
学術雑誌名 ページ 発行年
Anal. Sci 16 10 1011-1012 2000

全著者名 論文名
Q. Xu, C. Xu, Y. Wang, W. Zhang, L. Jin, K. Tanaka, H. Haraguchi, A. Itoh Simultaneous Amperometric Detection of Electroinactive Anions and Cations in Ion Chromatography
学術雑誌名 ページ 発行年
Analyst 125 10 1799-1804 2000

全著者名 論文名
Q. Xu, C. Xu, Y. Wang, W. Zhang, L. Jin, K. Tanaka, H. Haraguchi, A. Itoh Amperometric Detection Studies of Poly-o-phenylenediamine Film for the Determination of Electroinactive Anions in Ion-exclusion Chromatography
学術雑誌名 ページ 発行年
Analyst 125 8 ??? 2000

全著者名 論文名
Q. Xu, C. Xu, Y. Wang, W. Zhang, L. Jin, K. Tanaka, H. Haraguchi, A. Itoh Polydiphenylamine-dodecyl Surface Films for Simultaneous Amperometric Determination of Electroinactive Anions and Cations in Ion-exclusion Cation -exchange Chromatography
学術雑誌名 ページ 発行年
Fresenius' J. Anal. Chem 368 8 791-796 2000

全著者名 論文名
原口紘? 元素の組成からみた地球と生物:拡張元素普存説と全元素分析
学術雑誌名 ページ 発行年
現代化学 2000 7 16-22 2000

全著者名 論文名
H. Haraguchi Earth and Life elucidated from Elemental Compositions:All Present Theory and All Elements Analysis
学術雑誌名 ページ 発行年
Gendai Kagaku 2000 7 16-22 2000

全著者名 論文名
T. Yabutani, F.Mouri, H. Haraguchi Concentration Variations of Trace Metals in Surface Seawater along the Ferry Track between Osaka and Okinawa as Determined by ICP-MS after Chelating Resin Preconcentration
学術雑誌名 ページ 発行年
Anal. Sci 16 7 675-676 2000

全著者名 論文名
T. Yabutani, S. Ji, F. Mouri, A. Itoh, K. Chiba, H. Haraguchi Simultaneous Multielement Determination of Hydride- and Oxoanion-forming Elements in Seawater by Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry after Lanthanum Coprecipitation
学術雑誌名 ページ 発行年
Bull. Chem. Soc. Jpn 73 4 895-901 2000

全著者名 論文名
Q. Xu, W. Zhang, L. Jin, K. Tanaka, H. Haraguchi, A. Itoh Amperometric Detection Studies of Nafion/Indium Hexacyano-ferrate Film for the Determination of Electroinactive Cations in Ion Chromatography
学術雑誌名 ページ 発行年
Fresenius' J. Anal. Chem 367 3 241-245 2000

全著者名 論文名
原口紘?,伊藤彰英,紀 杉,薮谷智規 量元素の生物地球化学並びに環境動態に関する研究―天然水中微量元素の化学形態別分析
学術雑誌名 ページ 発行年
環境科学会誌 13 3 313-328 2000

全著者名 論文名
H. Haraguchi, A. Itoh, S. Ji, T. Yabutani Studies on Bio-Geochemical and Environmental Behaviors of Trace Elements―Chemical Speciation of Trace Elements in Natural Water
学術雑誌名 ページ 発行年
Environ. Sci. 13 3 313-328 2000

全著者名 論文名
藤森英治,市川賢治,石原泰智,浅井勝一,千葉光一,原口紘? プラズマ分光法による産業廃棄物焼却飛灰溶出液の多元素プロファイリング分析
学術雑誌名 ページ 発行年
環境科学会誌 13 3 369-381 2000

全著者名 論文名
E. Fugjimori, K. Ichikawa, Y. Ishihara, K. Asai, K. Chiba, H. Haraguchi Multielement Profiling Analysis of Leachate Samples from Industrial Waste Incineration Fly Ash by Plasma Spectrometry
学術雑誌名 ページ 発行年
Environ. Sci. 13 3 369-381 2000

全著者名 論文名
A. Itoh, K. Iwata, K. Chiba, H. Haraguchi Chemical Stability of Large Organic Molecule-Metal Complexes Dissolved in Natural Water as Studied by Size Exclusion Chromatography/Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry
学術雑誌名 ページ 発行年
Bull. Chem. Soc. Jpn 73 1 121-127 2000

全著者名 論文名
原口紘?,薮谷智規,紀 杉,稲垣和三 海水の多元素プロファイリングアナリシス――生物海洋化学的側面から
学術雑誌名 ページ 発行年
海洋化学研究 13 1 16-29 2000

全著者名 論文名
H. Haraguchi, Y. Yabutani, S. Ji, K. Inagaki Multielemnt Profiling Analysis―From the View Point of Bio-Marine Chemistry
学術雑誌名 ページ 発行年
Transactions of the Research Institute of Oceanochemistry 13 1 16-29 2000

全著者名 論文名
伊藤義人・永田裕規・スヌワルラックスマン・西川和広 地球環境負荷削減のための橋梁ライフサイクル評価に関する研究
学術雑誌名 ページ 発行年
構造工学論文集 45A ??? 1295-1305 1999

全著者名 論文名
Itoh, Y., Nagata Y., Sunuwar, L. and Nishikawa K. Lifecycle evaluation for bridges incorporating global environmental impact
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Structural Engineering 45A ??? 1295-1305 1999

全著者名 論文名
Liu, C. and Itoh, Y. Infrastructure Construction Induced Sustainable Development of Guangdong Province, China
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Eastern Asia Society for Transportation Studies 3 1 59-74 1999

全著者名 論文名
馬智亮・伊藤義人 最新情報処理技術に基づいた道路ライフサイクルシステムの設計
学術雑誌名 ページ 発行年
土木情報システム論文集 8 ??? 127-134 1999

全著者名 論文名
Ma, Z., and Itoh, Y. A Study on the design of web-centric road Lifecycle system based on new information technologies
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of civil engineering information processing system 8 ??? 127-134 1999

全著者名 論文名
Liu, C. and Itoh, Y. Multiobjective Optimization Management of Steel Bridges Incorporating Their Coating Systems
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Civil Engineering Information Processing System .8 ??? 207-214 1999

全著者名 論文名
Liu, C. and Itoh, Y. A Study on the Environment and Transportation with the Rapid Economic Development in the South China
学術雑誌名 ページ 発行年
Environmental system research 27 ??? 737-744 1999

全著者名 論文名
Liu, C. and Itoh, Y. A Study on the Influence of Transportation Infrastructure Construction on Regional Economic Development
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of construction management engineering 7 ??? 111-118 1999

全著者名 論文名
加藤丈佳, 濱田大善, 早川直樹, 鈴置保雄, 茅 陽一 電気事業におけるCO2排出削減を考慮した独立系発電事業者(IPP)の参入可能性
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌B部門誌 119-B 1 24-32 1999

全著者名 論文名
若園芳嗣, 加藤丈佳, 早川直樹, 鈴置保雄, 茅 陽一 産業排熱のカスケード利用による環境低負荷型ヒートコンビナートの有効性評価
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会B部門誌 119-B 10 1026-1034 1999

全著者名 論文名
濱田大善, 加藤丈佳, 横水康伸, 岡本達希, 鈴置保雄 CO2排出制約下の電気事業におけるIPP電力の燃料種別上限価格
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会B部門誌 119-B 12 1355-1361 1999

全著者名 論文名
入谷英司, 向井康人, 寄田 浩 上向流および下向流ケーク濾過特性に及ぼす沈降の影響
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集 25 5 742-746 1999

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and H. Yorita Effect of Sedimentation on Properties of Upward and Downward Cake Filtration
学術雑誌名 ページ 発行年
Kagaku Kogaku Ronbunshu 25 5 742-746 1999

全著者名 論文名
入谷英司, 向井康人, 小田敏之 濾過と吸着の機能を持つ複層膜による溶存有機物を含有する微粒子懸濁液の分離特性
学術雑誌名 ページ 発行年
水環境学会誌 22 8 692-698 1999

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and T. Oda Separation Properties of Particulate Suspension Containing Dissolved Organic Matter Due to Double Layer Membrane with Function of Filtration and Adsorption
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Japan Soc. Water Environ. 22 8 692-698 1999

全著者名 論文名
Y. Bando, T. Kato, K. Yasuda, Y. Sakurai and M. Nakamura Wastewater Treatment of Anaerobic-Aerobic Activated Sludge Method in Bubble Column with Draft Tube
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Eng. Japan 32 6 770-775 1999

全著者名 論文名
K. Yasuda, M. Tachi, Y. Bando and M. Nakamura Effect of Liquid Mixing on Performance of Porphyrin Decomposition by Ultrasonic Irradiation
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Eng. Japan 32 3 347-349 1999

全著者名 論文名
T. Yabutani, S. Ji, F. Mouri, A. Itoh, H. Sawatari, K. Chiba, H. Haraguchi Multielement Determination of Trace Elements in Coastal Seawater by Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry with Aid of Chelating Resin Preconcentration
学術雑誌名 ページ 発行年
Bull. Chem. Soc. Jpn 72 10 2253-2260 1999

全著者名 論文名
H. Haraguchi Multielement Profiling Analyses of Biological, Geochemical and Environmental Samples as Studied by Analytical Atomic Spectrometry
学術雑誌名 ページ 発行年
Bull. Chem. Soc. Jpn. 72 6 1163-1186 1999

全著者名 論文名
R. Wei, H. Haraguchi Multielement Determination of Major-to-Ultratrace Elements in River and Marine Sediment Reference Materials by Inductively Coupled Plasma Atomic Emission Spectrometry and Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry
学術雑誌名 ページ 発行年
Anal. Sci 15 4 729-735 1999

全著者名 論文名
衛 蓉,池田克弥,竹内章浩,定免 慶,山中克仁,猿渡英之,原口紘? 誘導結合プラズマ発光分析法および誘導結合プラズマ質量分析法を用いる湖底堆積物標準試料の多元素同時定量分析
学術雑誌名 ページ 発行年
分析化学 48 3 365-375 1999

全著者名 論文名
R. Wei, K. Ikeda, A. Takeuchi, K. Jomen, K. Yamanaka, H. Sawatari, H. Haraguchi Multielement Determination of Major-to-Ultratrace Elements in Lake Sediment Reference Materials by ICP-AES and ICP-MS
学術雑誌名 ページ 発行年
Bunseki Kagaku 48 3 365-375 1999

全著者名 論文名
A. Itoh, T. Hamanaka, R. Wei, K. Ikeda, H. Sawatari, H. Haraguchi Multielement Determination of Rare Earth Elements in Geochemical Samples by Liquid Chromatography/Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometry
学術雑誌名 ページ 発行年
Anal. Sci 15 1 17-22 1999

全著者名 論文名
Sunuwar, L., Itoh, Y. and Nagata, H. Evaluation System for Lifecycle environmental Impact and Cost of Bridges
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Civil Engineering Information Processing System 7 ??? 137-144 1998

全著者名 論文名
Itoh, Y., Kawai,A. and Hammad, A. Estimation and Recycling Management of Concrete Demolition in Urban Areas
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Civil Engineering Information Processing System .7 ??? 185-192 1998

全著者名 論文名
Inoue, C. and Itoh, Y. Road Bridge Planning and Design System Based on the Object-oriented Approach
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Civil Engineering Information Processing System 7 ??? 217-224 1998

全著者名 論文名
Liu, C., Itoh, Y., and Ding, S. A GIS-based Management Approach for Transportation Infrastructure Construction : A Case Study on Guangdong Province of China
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of construction management engineering 6 ??? 183-194 1998

全著者名 論文名
Itoh, Y., and Ding, S. Integration of Geographical Information System and Government Project Administration Information System Based on Network Platform
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of construction management engineering 6 ??? 195-202 1998

全著者名 論文名
Md. Masud. Karim, Hiroshi Matsui and Randall Guensler A Mathematical Model of Wind, Vehicle Wake, and Polutant Concentration in Urban Road Microenvironments. Part U: Model Results
学術雑誌名 ページ 発行年
Transportation Research D 3 3 1171-1191 1998

全著者名 論文名
Md. Masud Karim and Hiroshi Matsui A Mathematical Model of Wind, Vehicle Wake, and Polutant Concentration in Urban Road Microenvironments, PartT:Model Description
学術雑誌名 ページ 発行年
Transportation Research D 3 2 81-92 1998

全著者名 論文名
加藤丈佳, 濱田大善, 早川直樹, 鈴置保雄, 茅 陽一 エネルギーシステム全体の省エネルギー性からみた民生部門におけるCGS導入可能性の評価
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌B部門誌 118-B 5 542-547 1998

全著者名 論文名
早川直樹, 堀部 浩, 加藤丈佳, 鈴置保雄, 茅 陽一 電力システム全体の発電コストからみた独立系発電事業者(IPP)参入の経済的価値
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌B部門誌 118-B 9 947-954 1998

全著者名 論文名
加藤丈佳, 坂野正太郎, 早川直樹, 鈴置保雄, 茅 陽一 エネルギーシステム全体の高効率化からみたCGSを主体とする地域熱供給システムの導入可能性
学術雑誌名 ページ 発行年
電気学会論文誌C部門誌 118-C 10 1445-1452 1998

全著者名 論文名
曽 維平, 入谷英司, 村瀬敏朗 膜面傾斜型濾過におけるタンパク質の堆積ケーク層の挙動
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集24 1 158-160   1998

全著者名 論文名
Zeng, W. -P., E. Iritani and T. Murase Dynamic Behavior of BSA Cake Layer Deposited on Membrane in Dead-End Inclined Ultrafiltration
学術雑誌名 ページ 発行年
Kagaku Kogaku Ronbunshu 24 1 158-160 1998

全著者名 論文名
Mukai, Y., E. Iritani and T. Murase Fractionation Characteristics of Binary Protein Mixtures by Ultrafiltration
学術雑誌名 ページ 発行年
Sep. Sci. Technol. 33 2 169-185 1998

全著者名 論文名
Y. Bando, H. Hayakawa and M. Nishimura Effects of Equipment Dimensions on Liquid Mixing Time of Bubble Column with Draft Tube
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Eng. Japan 31 5 765-770 1998

全著者名 論文名
H. Haraguchi, A. Itoh, C. Kimata, H. Miwa Speciation of Yttrium and Lanthanides in Natural Water by ICP-MS after Preconcentration by Ultrafiltration and Chelating Resin
学術雑誌名 ページ 発行年
Analyst 123 5 773-778 1998

全著者名 論文名
藤森英治,市川賢治,高田英之,浅井勝一,千葉光一,原口紘? プラズマ分光法による産業廃棄物焼却飛灰試料の多元素分析と濃縮係数の評価
学術雑誌名 ページ 発行年
環境科学会誌 11 4 363-371 1998

全著者名 論文名
E. Fujimori, K. Ichikawa, H. Takada, K. Asai, K. Chiba, H. Haraguchi Multielement Analysis of Industrial Incineration Fly Ash Samples by Plasma Spectrometry and Evaluation of Enrichment Factor
学術雑誌名 ページ 発行年
Environ. Sci. 11 4 363-371 1998

全著者名 論文名
原口紘?,稲垣和三,保倉明子,松浦博孝 拡張元素普存説と生体微量元素
学術雑誌名 ページ 発行年
微量栄養素研究 15 ??? 11-22 1998

全著者名 論文名
H. Haraguchi, K. Inagaki, A. Hokura, H. Matsuura All Present Theory and Biological Trace Elements
学術雑誌名 ページ 発行年
Research of Trace Nutrient 15 ??? 11-22 1998

全著者名 論文名
伊藤彰英,岩田浩介,紀杉,藪谷智規,木全千泉,猿渡英之,原口紘? キレート樹脂濃縮/ICP-MS/ICP-AESによる河川水準標準物質 (JAC 0031, JAC 0032)中の微量元素の多元素定量
学術雑誌名 ページ 発行年
分析化学 47 2 109-117 1998

全著者名 論文名
A. Itoh, K. Iwata, S. Ji, T. Yabutani, C. Kimata, H. Sawatari, H. Haraguchi Multielement Determination of Trace Elements in River Water Certified Reference Materials (JAC 0031, JAC 0032) by ICP-MS and ICP-AES with Chelating Resin Preconcentration
学術雑誌名 ページ 発行年
Bunseki Kagaku 47 2 109-117 1998

全著者名 論文名
Liu, C.・新徳洋二・ハンマードアミン・伊藤義人 Development and Applications of GIS-Based Bridge Lifecycle Management System
学術雑誌名 ページ 発行年
構造工学論文集 43A ??? 633-642 1997

全著者名 論文名
Liu, C. Shintoku Y., Hammad, A. and Itoh, Y. Development and Applications of GIS-Based Bridge Lifecycle Management System
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Structural Engineering 43A ??? 633-642 1997

全著者名 論文名
Liu, C., Hammad, A. and Itoh, Y. Maintenance Strategy Optimization of Bridge Decks Using Genetic Algorithm, Journal of Transportation
学術雑誌名 ページ 発行年
ASCE 123 2 91-100 1997

全著者名 論文名
Itoh, Y., Hammad, A. and Liu,C. Network-Level Bridge Lifecycle Management System
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Infrastructure Systems$ASCE Vol.3 1 31-39 1997

全著者名 論文名
Liu, C., Hammad, A. and Itoh, Y. Multiobjective Optimization of Bridge Deck Rehabilitation Using Genetic Algorithm
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Microcompcomputer in Civil Engineering 12 6 431-444 1997

全著者名 論文名
伊藤義人・河合亜紀・ハンマードアミン コンクリート副産物の発生量予測とそのリサイクルに関する研究
学術雑誌名 ページ 発行年
土木情報システム論文集 6 ??? 71-78 1997

全著者名 論文名
Itoh, Y., Kawai A., and Hammad A. Estimation and recycling management of concrete demolition in urban areas
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of civil engineering information processing system 6 ??? 71-78 1997

全著者名 論文名
井上智正・伊藤義人 オブジェクト指向アプローチによる橋梁計画設計支援システムのモデル化に関する研究
学術雑誌名 ページ 発行年
土木情報システム論文集 6 ??? 165-172 1997

全著者名 論文名
Inoue, C., Itoh, Y. Road bridge planning and design system based on an object-oriented approach
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of civil engineering information processing system 6 ??? 165-172 1997

全著者名 論文名
Sunuwar, L., Itoh, Y., Nagata, H. and Nishido, T. Characteristics of Environmental Impact of Bridges for Type Selection
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Civil Engineering Information Processing System 6 ??? 173-180 1997

全著者名 論文名
Itoh, Y., Shintoku, Y., Hammad, A., Satake, S. and Liu,C. New Approach to Bridge Lifecycle Management System
学術雑誌名 ページ 発行年
Journal of Civil Engineering Information Processing System 6 ??? 231-238 1997

全著者名 論文名
Iritani, E. and Y. Mukai Approach from Physicochemical Aspects in Membrane Filtration
学術雑誌名 ページ 発行年
Korean J. Chem. Eng. 14 5 347-353 1997

全著者名 論文名
Mukai, Y., E. Iritani and T. Murase Effect of Protein Charge on Cake Properties in Dead-End Ultrafiltration of Protein Solutions
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Membrane Sci. 137 1 271-275 1997

全著者名 論文名
曽 維平, 入谷英司, 村瀬敏朗 周期圧法による充填層内サブミクロン微粒子の流出特性
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集 23 5 730-732 1997

全著者名 論文名
Zeng, W. -P., E. Iritani and T. Murase Efflux Performance of Submicron Particles in Packed Bed under Periodic Pressure Conditions
学術雑誌名 ページ 発行年
Kagaku Kogaku Ronbunshu 23 5 730-732 1997

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and T. Murase Separation of Binary Protein Mixtures by Ultrafiltration
学術雑誌名 ページ 発行年
Filtration & Separation (London) 34 9 967-973 1997

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Toyoda and T. Murase Effect of Solution Environment on Dead-End Microfiltration Characteristics of Rutile Suspensions
学術雑誌名 ページ 発行年
J. Chem. Eng. Japan 30 4 614-619 1997

全著者名 論文名
Iritani, E., M. Kudo and T. Murase Periodic Ultrafiltration by Single-Pass Flow Using Hollow Fiber Membrane Module
学術雑誌名 ページ 発行年
Sep. Sci. Technol. 32 13 2201-2206 1997

全著者名 論文名
入谷英司, 赤塚信也, 村瀬敏朗 2成分系タンパク質溶液の超遠心沈降特性
学術雑誌名 ページ 発行年
化学工学論文集 23 2 224-229 1997

全著者名 論文名
Iritani, E., S. Akatsuka and T. Murase Sedimentation of Binary Protein Mixtures in Ultracentrifugation Field
学術雑誌名 ページ 発行年
Kagaku Kogaku Ronbunshu 23 2 224-229 1997

B.国際会議発表論文(International Conferences)
全著者名 論文名
S. Ichikawa, Y. Kinoshita, C. Lee, Y. Itaya and S. Mori Gasification Process of Refuse Derived Fuel in Circulating Fluidized Bed
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
7th Internation Conference on Circulating Fluidized Beds Niagara Falls, Ontar ??? ??? 2002

全著者名 論文名
Y. Kinoshita, C. Lee, Y. Itaya and S. Mori Production of Gaseous Fuel in Circulating Fluidized Bed Gasification Process of Refuse Derived Fuels
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Conference on Incineration and Thermal Treatment Technologies 2002 (IT3-2002) New Orleans, Louisi ??? ??? 2002

全著者名 論文名
K.Wu, T.Kato, Y.Yokomizu, T.Okamoto, M.Goto, Y.Suzuoki Economic Value of the Inverter in Residence-Use PV System Applied for Electricity Storage at Night
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
IEEE PES Winter Meeting New York USA ??? ??? 2002

全著者名 論文名
A. Itoh, T. Nagasawa, H. Haraguchi Elemental Compositions and Chemical Characteristics of Submicron Particles in Natural Water as Studied by ICP-AES and ICP-MS(Anal. Sci.)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Conference of Analytical Sciences(ICAS) Tokyo ??? ??? 2002

全著者名 論文名
H.Nikzat, Y.Hu, N.Kobayashi, M.Hasatani Characterization of oxygen-coal combustion for coal-fired combined cycle power plant
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
6th World Congress of Chemical Engineering Melbourne Australia ??? ??? 2001

全著者名 論文名
N. Kojima, A. Mitomo, Y. Itaya, S. Mori and S. Yoshida Adsorption Removal of Pollutants in Energy Recycle Process of Wastes by Active Cokes Produced from Sludge in Fluidized Bed
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Conference on Incineration and Thermal Treatment Technologies 2001 (IT3-2001) Philadelphia, U.S.A ??? ??? 2001

全著者名 論文名
L.Guiging, H.Hakamada, Y.Itaya, S.Mori Model analysis for combustion characteristics of RDF Pellet
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Int. Symp. Pollution Contro1 & Reutilization of Solid Wastes ??? ???? ??? 2001

全著者名 論文名
Itoh, Y and Kitagawa, T. Bridge Lifecycle Analysis and Durability Evaluation Using Accelerated Exposure Test
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
US-Japan Seminar on Advanced Stability and Seismicity Concept for Performance-based Design of Steel and Composite Structures Kyoto ??? ??? 2001

全著者名 論文名
Itoh, Y., Iwata, A., Kainuma, S., Kadota, Y. and Kitagawa, T. Accelerated Exposure Tests of Durability for Steel Bridges
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The Eighth East Asia Pacific Conference on Structural Engineering and Construction Singapore ??? ??? 2001

全著者名 論文名
S.Yanagawa, T.Kato, K.Wu, A.Tabata, Y.Yokomizu, T.Okamoto, Y.Suzuoki Evaluation of LFC Capacity for Output Fluctuation of Photovoltaic Power Generation Systems Based on Multi-point Obsevation of Insolation
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
IEEE PES Summer Meeting Vancouver Canada ??? ??? 2001

全著者名 論文名
K.Okuyama, T.Kato, Y.Suzuoki, T.Funabashi, K.Wu, Y.Yokomizu, T.Okamoto Improvement of Reliability of Power Distribution System by Information Exchange Between Distributed Generators - Sharing of All DGs' Information -
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
IEEE PES Summer Meeting Vancouver Canada ??? ??? 2001

全著者名 論文名
T.Kato, H.Yamawaki, Y.Suzuoki Energy Saving Potential of Future Compact City
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
International Energy Workshop Laxemburg Austria ??? ??? 2001

全著者名 論文名
M.Suzuki T.Kato, Y.Yokomizu, T.Okamoto, Y.Suzuoki Evaluation of Home Cogeneration System using Regenerative Polymer Electrolyte Fuel Cell (PEFC)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 5th International Conference on New Energy Systems and Conversions Shanghai China ??? 331-337 2001

全著者名 論文名
T.Kato, K.Wu, A.Tabata, Y.Yokomizu, T.Okamoto, Y.Suzuoki Evaluation of kW-Value of Photovoltaic Power Generation in Japan Based on Actual Insolation and Electricity Demand in 1990's
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 5th International Conference on New Energy Systems and Conversions Shanghai China ??? 85-91 2001

全著者名 論文名
K. Okuyama, T. Kato, K. Wu, Y. Yokomizu, T. Okamoto, Y. Suzuoki Improvement on Reliability of Power Distribution System by Information Exchange Between Dispersed Generators
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of IEEE Power Engineering Society Winter Meeting Columbus Ohio USA ??? ??? 2001

全著者名 論文名
T. Kato, D. Hamada, Y. Yokomizu, T. Okamoto, Y. Suzuoki Acceptable Capacity of Independent Power Producers (IPP's) in 2010 with Consideration of Reduction in CO2 Emission from Electric Power Industry in Japan
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
IEEE Power Engineering Society Summer Meeting Columbus Ohio USA ??? ??? 2001

全著者名 論文名
Than Ohn, M. S. Jami, Y. Mukai and E. Iritani Filtration behaviors in microfiltration with periodic back-washing of secondary municipal wastewater
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of Eco-Design 2001 International Symposium Tokyo (Japan) S-149 ??? 2001

全著者名 論文名
Mukai, Y., T. Kawakami and E. Iritani Evaluation of blocking resistance of microfiltration membrane during cake filtration of dilute latex suspension
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of 6th World Congress of Chemical Engineering Melbourne (Australia ??? ??? 2001

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and S. Yamaguchi Characteristics of the filter cake formed in micro- and ultrafiltration of binary mixtures
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of 6th World Congress of Chemical Engineering Melbourne (Australia ??? ??? 2001

全著者名 論文名
Than Ohn, M. S. Jami, Y. Mukai and E. Iritani Analysis of cake formation and pore blocking in microfiltration of secondary municipal wastewater
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of 6th World Congress of Chemical Engineering Melbourne (Australia ??? ??? 2001

全著者名 論文名
Y. Bando, S. Hamano, K. Yasuda, and M. Nakamura Flow Characteristics in Rectangular Airlift Bubble Column
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
6th World Congress of Chemical Engineering Melbourne, Australia ??? 2-131 2001

全著者名 論文名
X. Yang, Y. Itaya, S. Hatano, R. Yamazaki and S. Mori Pyrolysis Behavior of Refuse Derived Fuel
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Fluidization 2000 Science and Technology, Conference Papers of Seventh China-Japan Symposium, Edited by Delong Xu and S. Mori Xi'an, China ??? 267-272 2000

全著者名 論文名
X.Yang, Y.Itaya, S.Hatano, R.Yamazaki, S.Mori Pyro1ysis behavior of refuse derived fue1
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Fluidization 2000 Science and Technology, Conference Papers of Seventh China-Japan Symposium, Edited by Delong Xu and S. Mori Xi'an, China ??? ??? 2000

全著者名 論文名
G.Liu, Y.Itaya, R.Yamazaki, S.Mori, M,Yamaguchi, M.Kondoh Fundamental Studies on Behavior of Chlorine during the Combustion of Single RDF
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Fluidization 2000 Science and Technology, Conference Papers of Seventh China-Japan Symposium, Edited by Delong Xu and S. Mori Xi'an, China ??? ??? 2000

全著者名 論文名
G.Piao, K. Hakamada, M.Kondoh, R.Yamazaki, S.Mori Behavior of Chlorine Compound during Combustion of RDF in a Fluidized Bed
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Fluidization 2000 Science and Technology, Conference Papers of Seventh China-Japan Symposium, Edited by Delong Xu and S. Mori Xi'an, China ??? ??? 2000

全著者名 論文名
Itoh, Y. and Liu, C. Lifecycle Management Approach for Network-level Transportation Infrastructure System Based on Information Technologies
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Implementing IT to Obtain a Competitive Advantage in the 21st Century Hong Kong ??? 300-314 2000

全著者名 論文名
Ma, Z., Xiao, Z., Zhang, Y. and Itoh, Y. An Integrated Planning System for Building Construction Using Object-Oriented Technology
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Implementing IT to Obtain a Competitive Advantage in the 21st Century Hong Kong ??? 382-394 2000

全著者名 論文名
Itoh, Y. and Liu, C. Environmental Impact Analysis of Economic Development and Energy Consumption in the South China
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
2nd Asia Pacific Conference & Exhibition on Transportation and the Environment Beijing ??? 721-729 2000

全著者名 論文名
Uddin Md. Zahir, Hiroshi Matsui and Motohiro Fujita Analyses of Speed Profiles, Congestion and Delays of Transit Vehicles of Dhaka Metropolitan Area
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 2nd International Conference on Traffic and Transportation Studies Northern Jiaotong U ??? 561-568 2000

全著者名 論文名
Uddin Md. Zahir, Hiroshi Matsui and Motohiro Fujita Investigate the effects of bus and passenger arrival patterns and service frequency on passenger waiting time and transit performance of Dhaka metropolitan area
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The 6th International Conference on Urban Transport and Environment for the 21st Century Cambridge Universit ??? 55-64 2000

全著者名 論文名
T. Kato, Y. Yokomizu, T. Okamoto, Y. Suzuoki Assessment of PV's and CGS's Ability for Reducing CO2 Emission Viewed from Whole Energy System in Japan
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of IEEE Power Engineering Society Winter Meeting Singapore ??? ??? 2000

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and Y. Toyoda Properties of Filter Cake in Filtration of Binary Mixtures
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of World Filtration Congress 8, Vol.1 Brighton (UK) ??? 21-24 2000

全著者名 論文名
K. Yasuda, M. Oga, M. Tachi, L. Rong, Y. Bando and M. Nakamura Effect of Liquid Flow on Decomposition Performance in Airlift Ultrasonic Reactor for Wastewater Treatment
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Regional Symposium Chemical Engineering (RSCE2000) Singapore A-57 ??? 2000

全著者名 論文名
K. Yasuda, M. Oga, M. Tachi, L. Rong, Y. Bando and M. Nakamura Development of Airlift Ultrasonic Reactor for Treatment of Wastewater Including Refractory Organic Material
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
3rd Asia-Pacific Conference Sustainable Energy Environment Technology Hong Kong, China ??? 69-73 2000

全著者名 論文名
Y. Bando, M. Chaya, K. Yasuda, M. Nakamura, K. Osada and M. Matsui Influence of Coalesced Bubble on Mass Transfer Properties in Bubble Column in Highly Viscous Liquid
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
7th AsiaConference Fluidized-Bed and Three-Phase Reactors (ASCON2000) Hamamatsu, Japan ??? 289-294 2000

全著者名 論文名
K. Yasuda, M. Oga, M. Tachi, L. Rong, Y. Bando and M. Nakamura Development of Airlift Ultrasonic Reactor for Treatment of Wastewater Including Refractory Material
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
7th Asia Conference Fluidized-Bed and Three-Phase Reactors (ASCON2000) Hamamatsu, Japan ??? 343-348 2000

全著者名 論文名
Y. Bando, M. Chaya, K. Yasuda, and M. Nakamura Flow Characteristics in Bubble Column in Highly Viscous Liquid
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
5th German-Japanese Symposium Bubble Columns Dresden, Germany ??? 105-110 2000

全著者名 論文名
K. Yasuda, M. Tachi, M. Oga, Y. Bando and M. Nakamura Development of Airlift Bubble Column Sonochemical Reactor for Treatment of Wastewater Including Refractory Material
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
5th German-Japanese Symposium Bubble Columns Dresden, Germany ??? 73-78 2000

全著者名 論文名
Laxman, S., Itoh, Y. and Nagata, H. Investigation on Lifecycle Environmental Impact and Cost of Bridges
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The Seventh East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering & Construction Kochi ??? 572-577 1999

全著者名 論文名
Liu, C. and Itoh, Y. Regional Transportation Infrastructure Construction and Economic Growth(A Case Study of Guangdong Province of China)
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
The Seventh East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering & Construction Kochi ??? 1581-1586 1999

全著者名 論文名
Uddin Md. Zahir, Hiroshi Matsui and Motohiro Fujita Sensitivity Analyses of Performance Parameters of Dhaka metropolitan Ares's Mass Transit Services, Bangladesh,
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proc.of 99' Shanghai International symposium on Urban Transportation Shanghai ??? 288-298 1999

全著者名 論文名
Uddin Md. Zahir, Hiroshi Matsui and Motohiro Fujita Modeling of Transit Vehicles Services and Stop Spacings for Dhaka Metropolitan Area
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proc. of the Eastern Asis Society for Transportation Studies Taipei Vol.2 185-199 1999

全著者名 論文名
Yu Chi, Motohiro Fujita and Hiroshi Matsui Comparison of Chinese and Japanese Urban Air Environment Caused by Transportation
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proc. of the 6th International Conference on Atmospheric Science and Its Application to Air Quality Beijing ??? 762-768 1999

全著者名 論文名
Y. Wakazono, T. Kato, N. Hayakawa, T. Okamoto, Y. Suzuoki Effect on Economic Incentive Considering Quality of Energy Use for Promoting Cascade Use of Waste Energy
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of International Conference on Efficiency Costs Optimization Simulation and Environmental Aspects of Energy Systems Tokyo ??? 453-458 1999

全著者名 論文名
T. Kato, N. Nagae, A. Tabata, Y. Yokomizu, T. Okamoto, Y. Suzuoki Evaluation of Photovoltaic Power Generation System for Reducing Utility's Electricity Load at Peak Period in Japan on the Basis of Actual Multi-Point Insolation and Electricity Demand in 1990's
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of the 4th International Conference on New Energy Systems and Conversions Osaka AO-99 135-140 1999

全著者名 論文名
Iritani, E. and Y. Mukai Particle-Fluid Separation from Viewpoint of Environmental Protection
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of the Asian Symposium on Multiphase Flow 1999 (ASMF '99) Takatsuki (Japan) ??? 137-142 1999

全著者名 論文名
Mukai, Y. and E. Iritani Dynamic Behaviors of Filtrate Flux and Solute Rejection in Protein Ultrafiltration
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of the 8th APCChE (Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering) Congress, Vol.1 Seoul (Korea) ??? 259-262 1999

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and E. Hagihara Dynamic Behaviors of Protein Layer Accumulated on Membrane in Dead-End Ultrafiltration
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of the 8th APCChE (Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering) Congress, Vol.2 Seoul (Korea) ??? 1061-1064 1999

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and E. Hagihara Measurements of Concentration Distributions on Membrane in Ultrafiltration of Protein Solutions
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of the 5th Korea-Japan Symposium on Separation Technology Seoul (Korea) ??? 1039-1042 1999

全著者名 論文名
Iritani, E., Y. Mukai and C. Ueki Simultaneous Operations of Concentration and Separation of Binary Protein Mixtures with Superabsorbent Hydrogels
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of the 5th Korea-Japan Symposium on Separation Technology Seoul (Korea) ??? 1087-1090 1999

全著者名 論文名
Mukai, Y. and E. Iritani Concentration and Fractionation of Protein Mixtures by Membrane Filtration
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of the 5th Korea-Japan Symposium on Separation Technology Seoul (Korea) ??? 1091-1094 1999

全著者名 論文名
Y. Bando, T. Tanaka, K. Yasuda and M. Nakamura Development of Bubble Column for Treatment of Wastewater Including Oil
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
8th Congress of Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Seoul, Korea 9-3F-01 1541-1544 1999

全著者名 論文名
K. Yasuda, M. Tachi, R. Tanigawara, Y. Bando and M. Nakamura Effect of Liquid Mixing on Decomposition Performance by Ultrasound
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
8th Congress of Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Seoul, Korea 9-P3-9 1837-1840 1999

全著者名 論文名
Y. Bando, T. Kuze, T. Sugimoto, K. Yasuda and M. Nakamura Development on Bubble Column for Form Separation
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
5th International Symposium on Separation Technology Between Korea and Japan Seoul, Korea AB.12 302-305 1999

全著者名 論文名
Y. Bando, M. Chaya, K. Fujimori, K. Yasuda and M. Nakamura Flow Characteristics of Bubble Column in Oil-Water System
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
5th International Symposium on Separation Technology Between Korea and Japan Seoul, Korea AB.14 310-313 1999

全著者名 論文名
K. Yasuda, R. Tanigawara, M. Tachi, Y. Bando and M. Nakamura Effects of Particle Properties on Decomposition of Organic Material by Ultrasonic Irradiation
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
5th International Symposium on Separation Technology Between Korea and Japan Seoul, Korea PF.20 1079-1082 1999

全著者名 論文名
K. Yasuda, M. Tachi, R. Tanigawara, Y. Bando and M. Nakamura Effect of Liquid Mixing Behavior on Decomposition of Organic Material in Solution by Ultrasound
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
1st International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing ??? ??? 662-666 1999

全著者名 論文名
Y.Wakazono, T.Kato, N.Hayakawa, T.Okamoto, Y.Suzuoki, Y.Kaya Feasibility assessment of Cascade Use of Waste Energy Among Industries in Regional Energy System
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
Proceedings of Second Internatinal Symposium on Sustainable Development Strategies Dairen China ??? 58-65 1998

全著者名 論文名
Y. Bando, H. Terazawa, K. Yasuda, and M. Nakamura Liquid and Gas Circulation in Bubble Column with Draft Tube
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
4th Japanese German Symposium Bubble Columns Kyoto, Japan 16 219-225 1997

全著者名 論文名
Y. Bando, A. Sugano, K. Yasuda, and M. Nakamura Separation of Metallic Ion by Using Bubble Column
会議名 開催場所 論文番号 ページ 発行年
4th Japanese German Symposium Bubble Columns Kyoto, Japan 33 350-355 1997

C.著書(Books)
全著者名 書名
加藤久和 川島康子・高村ゆかり編著『気候変動レジームの発展』所収「クリーン開発メカニズム(CDM)」
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
信山社 東京 ??? 123-139 2002

全著者名 書名
加藤久和 (財)地球環境戦略研究機関(IGES)編『「環境革命の時代―21世紀の環境概論」所収「地球温暖化と南北の衡平」
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
東京書籍 東京 ??? 42-52 2002

全著者名 書名
桜井次郎 茅陽一主編『環境ハンドブック』所収「主要国の環境政策:中国」
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
(社)産業環境管理協会 東京 ??? ??? 2002

全著者名 書名
加藤丈佳, 鈴置保雄 分散型電源システムの最新動向と将来展望
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
エヌ・ティー・エス 東京 ISBN4-900830-86-0 41-89 2001

全著者名 書名
原口紘? 土壌汚染,「環境を考える」(大学等廃棄物処理施設協議会環境教育部会編)
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
科学新聞社 東京 ISBN4-905577-73-x 98-108 1999

全著者名 書名
H. Haraguchi, E. Fujimori, K. Inagaki Trace Element Analysis of Biological Samples by Analytical Atomic Spectroscopy, "Free Radical and Antioxidant Protocols", ed
出版者名 出版場所 ISBN番号 ページ 発行年
D. Armstrong, Humana Press Totowa ISBN0-8903-472-0 389-411 1998


戻る