平成12年度未来開拓学術研究推進事業研究成果報告書概要



1.研究機関名 東京理科大学
 
2.委員会名 文字言語・音声言語の知能的処理第152委員会
 
3.研究期間 平成8年度〜平成12年度
 
4.研究プロジェクト番号 96R15201
 
5.研究プロジェクト名 音声言語による人間−機械対話システムの研究

6.プロジェクト・リーダー
プロジェクト・リーダー名 フリガナ 所属部局名 職名
藤崎 博也 フジサキ ヒロヤ 基礎工学部 教授

7.コア・メンバー

コア・メンバー名 フリガナ 所属研究機関名・所属部局名 職名
那珂川聖一 ナカガワ セイイチ 豊橋技術科学大学・情報工学系 教授
広瀬 啓吉 ヒロセ ケイキチ 東京大学・新領域創成科学研究科 教授
白井 克彦 シライ カツヒコ 早稲田大学・理工学部 教授

8.研究協力者

研究協力者名 フリガナ 所属研究機関名・所属部局名 職名
菊池 英明 キクチ ヒデアキ 国立国語研究所 研究員
阿部 賢司 アベ ケンジ 東京理科大学・基礎工学研究科 大学院生
桐山 伸也 キリヤマ シンヤ 東京大学・新領域創成科学研究科 大学院生

9.研究成果の概要

本研究の具体的な目標を、「音声言語による人間−機械間の対話によるインターネット上の情報の検索を高い精度と能率を持って行うシステムの実現」におき、この目標を達成するため、1)対話音声入力の認識と理解、2)話者の意図を推察とそれに対するシステムの最適な対応の決定、3)システムからの発話の生成とその音声合成、4)以上を統合する音声対話システムの設計・構築と評価、の4課題をそれぞれ担当するサブグループ(以下、SGと略記)を設けて研究を行った。以下には、これらのサブグループごとの研究成果の概要を述べるが、それらの間の連携の緊密化には特に留意して研究を進めた。
SG1:対話音声の認識・理解を高精度化・高速化することを目的として、各種雑音・変動要因への対処、話者適応化などのアルゴリズムを開発し、また認識処理部のモジュール化を実現した。
SG2:ユーザの意図・知識に迅速に対応し、最適な応答を行う対話処理部分の完成を目的として、キーフレーズ・スポッティングにもとづく対話理解方式を開発した。また、話題毎の言語モデルを用いることにより認識精度を高められることを確認し、話題ラベリング、意図ラベリングの手法を検討した。
SG3:対話音声を合成するため、対話履歴を利用したシステム応答の省略、重要語の強調を行うとともに、対話調の韻律生成の規則化を行った。また、コーパスベースの韻律生成方式についても検討し比較を行った。
SG4:上記SG1〜3を総合したシステムの設計・構築を行うため、情報検索においてキー概念検索のための同表記異議・異表記同義処理、未知語処理手法の開発を行い、またユーザモデルによる対話管理手法、検索結果のユーザの意図との適合度を推定するアルゴリズムを開発した。具体的な応用例としてこれらの要素技術を組み込んだ学術情報検索システムを世界に先駆けて構築・完成させた。以上のように本研究は所期の目的を十分に達成し得た。

10.キーワード

(1)音声言語、(2)人間−機械対話システム、(3)対話音声
(4)音声認識と音声理解、(5)話者の意図の推察、(6)音声合成
(7)情報検索

11.研究発表(印刷中も含む)

[雑誌論文]
著者名 論文標題
藤崎博也 知的エージェントを用いるインターネット上の情報検索システム
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会総合大会講演論文集   1997 186

著者名 論文標題
藤崎博也 キー概念の抽出と未知語の処理に基づく情報検索方式の高度化
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第54回全国大会講演論文集 3 1997 23-24

著者名 論文標題
Hiroya Fujisaki An intelligent system for information retrieval over the Internet through spoken dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of Eurospeech'97 3 1997 1675-1678

著者名 論文標題
藤博博也 有限状態オートマトンを用いた文解析手法の評価
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第55回全国大会講演論文集 2 1997 352-353

著者名 論文標題
藤崎博也 有限状態文法の状態遷移図のコーパスからの自動獲得
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会自然言語処理研究報告 97 1997 51-56

著者名 論文標題
藤崎博也 キー概念に基づく情報検索方式の高度化(1) -キーワードの異表記同義の処理-
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第56回全国大会講演論文集 3 1998 128-129

著者名 論文標題
劉軼 学術情報検索における異表記同義・同表記異義の分類・分析および処理
雑誌名 発行年 ページ
言語処理学会第4回年次大会発表論文集   1998 108-111

著者名 論文標題
藤崎博也 キー概念に基づく情報検索方式の高度化(2) -キーワードの同表記異義の処理-
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第57回全国大会講演論文集 3 1998 239-240

著者名 論文標題
藤崎博也 キー概念に基づく情報検索方式の高度化(3) -キーワードに基づく方式との比較-
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第57回全国大会講演論文集 3 1998 231-232

著者名 論文標題
藤崎博也 キー概念にもとづく情報検索と検索結果の順位付けの検討
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第57回全国大会講演論文集 3 1998 249-250

著者名 論文標題
藤崎博也 定量的基準に基づく検索結果の順位付けの検討
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第58回全国大会講演論文集 3 1999 125-126

著者名 論文標題
田代厚史 携帯電話のコマンド音声認識
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会2000年春季研究発表会講演論文集 1 2000 163-164

著者名 論文標題
阿部賢司 学術情報検索における未知語処理
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第58回全国大会講演論文集 3 1999 135-136

著者名 論文標題
藤崎博也 情報検索を目的とした対話の分析
雑誌名 発行年 ページ
言語処理学会第5回年次大会発表論文集   1999 267-268

著者名 論文標題
阿部賢司 対話による支援を考慮した未知語の概念推定
雑誌名 発行年 ページ
言語処理学会第5回年次大会発表論文集   1999 381-382

著者名 論文標題
Hiroya Fujisaki Information retrieval based on human-machine dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of the Second International Workshop on East-Asian Language Resources and Evaluation   1999 S1-S8

著者名 論文標題
藤崎博也 語内構造に着目した未知復合語の概念推定の一方法
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第59回全国大会構演論文集 2 1999 325-326

著者名 論文標題
藤崎博也 共起情報を用いた同表記異義の処理
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第59回全国大会講演論文集 2 1999 333-334

著者名 論文標題
阿部賢司 情報検索を目的とした対話管理のためのモデル生成
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第59回全国大会講演論文集 4 1999 23-24

著者名 論文標題
Hiroya Fujisaki Principles and design of an intelligent system for information retrieval over the Internet with a multimodal dialogue interface
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of Eurospeech'99 6 1999 2467-2470

著者名 論文標題
Hiroya Fujisaki Issues in realization of intelligent systems for information retrieval through human-machine dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of the 4th International Workshop on Information Retrieval with Asian Languages   1999 KN2-1〜8

著者名 論文標題
藤崎博也 検索結果の適合度の定量的評価
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第60回全国大会講演論文集 3 2000 113-114

著者名 論文標題
阿部賢司 情報検索のための対話管理モデルとその評価
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第60回全国大会講演論文集 2 2000 7-8

著者名 論文標題
鈴木匡芳 既知形態素からなる未知復合語の概念推定とその辞書登録
雑誌名 発行年 ページ
言語処理学会第6回年次大会発表論文集   2000 423-426

著者名 論文標題
阿部賢司 同表記異義の処理とその情報検索への応用
雑誌名 発行年 ページ
言語処理学会第6回年次大会発表論文集   2000 459-462

著者名 論文標題
Kenji Abe Concept-based search and user modeling in information retrieval based on human-machine dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of RIAO2000 2 2000 1728-1743

著者名 論文標題
阿部賢司 ユーザの内部状態に着目した対話管理手法の評価
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第61回全国大会講演論文集 2 2000 155-156

著者名 論文標題
藤崎博也 ユーザの内部状態に着目した対話音声認識手法についての検討
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第61回全国大会講演論文集 2 2000 175-176

著者名 論文標題
藤崎博也 キー概念検索のための異表記同義・同表記異義の処理
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第61回全国大会講演論文集 3 2000 161-162

著者名 論文標題
Hiroya Fujisaki An intelligent system for information retrieval based on human-machine dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of 2000 International Symposium on Spoken Dialogue   2000 2-1〜2-12

著者名 論文標題
Kenji Abe A new method for dialogue management in an intelligent system for information retrieval
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of ICSLP2000 2 2000 118-121

著者名 論文標題
Hiroya Fujisaki Overview of an intelligent system for information retrieval based on human-machine dialogue through spoken language
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of ICSLP2000 1 2000 70-73

著者名 論文標題
藤崎博也 話者の心の状態遷移モデルに基づく対話音声認識
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会研究報告 2001・11 2001 79-84

著者名 論文標題
Hideaki Kikuchi An intelligent system for information retrieval based on spoken dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Technical Report of IEICE 2001・11 2001 85-90

著者名 論文標題
阿部賢司 ユーザの内部状態に着目した対話音声認識手法とその評価
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第62回全国大会   2001  

著者名 論文標題
藤崎博也 話者の心のモデルとその状態推定に基づく音声認識
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会2001年春季研究発表会講演論文集   2001  

著者名 論文標題
阿部賢司 キー概念検索のための自然言語処理とその評価
雑誌名 発行年 ページ
言語処理学会第7回年次大会   2001  

著者名 論文標題
松岡達雄 音声理解のための言語モデル自動獲得
雑誌名 発行年 ページ
1996 信学全大、情報・システム 1 1996 347-348

著者名 論文標題
南 泰浩 雑音と歪みを含んだ音声へのHMM適応化手法の評価
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1996 85-86

著者名 論文標題
松井知子 音声認識のためのN-bestに基づく話者適応化
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1996 117-118

著者名 論文標題
松岡達雄 テキストコーパスを用いた音声理解のための言語モデル自動獲得
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌D-II J79-D-II・12 1996 2070-2077

著者名 論文標題
Tomoko Matsui N-Best-Based Instantaneous Speaker Adaptation Method For Speech Recognition
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int. Conf. Spoken Language Processing (ICSLP) '96   1996 973-976

著者名 論文標題
Michael Barlow An Automatically Acquired CFG for Speech Understanding and Hypotheses Reordering
雑誌名 発行年 ページ
Proc. SST-96   1996  

著者名 論文標題
Yasuhiro Minami Adaptation Method Based on HMM Composition and EM Algorithm
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICASSP 96 I 1996 327-330

著者名 論文標題
Yasuhiro Minami Improved Extended HMM Composition by Incorporating Power Variance
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICSLP'96   1996 1109-1112

著者名 論文標題
Sadaoki Furui Model-Based Unsupervised Instantaneous Speaker Adaptation
雑誌名 発行年 ページ
J. Acoust. Soc. Am. 100・4 1996 2793

著者名 論文標題
松井知子 N-bestに基づく教師なし話者適応化法
雑誌名 発行年 ページ
信学技報 SP96-92 1997  

著者名 論文標題
大附克年 高次n・gramを用いた大語彙連続音声認識の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1997 47-48

著者名 論文標題
南泰浩 ゆう度最大化による雑音とひずみへのHMM適応化法
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌A J80-A・7 1997 1179-1186

著者名 論文標題
Ken Hanazawa An Efficient Search Method for Large-Vocabulary Continuous-Speech Recognition
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICASSP97   1997 1787-1790

著者名 論文標題
山口晃一郎 音声対話を用いた情報検索システムの検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1998 119-120

著者名 論文標題
Tomoko Matsui N-Best-based unsupervised speaker adaptation for speech recognition
雑誌名 発行年 ページ
Computer Speech and Language 12 1998 41-50

著者名 論文標題
Sadaoki Furui Designing a Multimodal Dialogue System for Information Retrieval
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int. Conf. Spoken Language Processing (ICSLP-98)   1998 We1R6

著者名 論文標題
今井亨 連続発話認識のための言語モデル
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1999 63-64

著者名 論文標題
張志鵬 話者交代検出を含むオンライン話者適応の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1999 45-46

著者名 論文標題
Katsutoshi Ohtsuki Message-Driven Speech Recognition and Topic-Word Extraction
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IEEE Int. Conf. Acoust., Speech, Signal Process.   1999 625-628

著者名 論文標題
Sadaoki Furui Automatic Speech Recognition and Its application to Information Extraction
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ACL   1999 11-20

著者名 論文標題
張志鵬 話者クラスタに基づく初期モデルを用いた話者適応
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 2000 109-110

著者名 論文標題
本田征嗣 信頼戸尺度を用いた音声対話システムの検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 2000 87-88

著者名 論文標題
伊藤大輔 ニューラルネットワークを用いたHMMの雑音適応の研究
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 2000 13-14

著者名 論文標題
張志鵬 MLLRにおける適応データの量に応じたクラスタ数の選択法
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 2000 15-16

著者名 論文標題
Zhi-Peng Zhang On-line Incremental Speaker Adaptation with Automatic Speaker Change Detection
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing   2000 961-964

著者名 論文標題
Sadaoki Furui Noise Adaptation of HMMs Using Neural Networks
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ISCA Workshop on Acoustic Speech Recognition   2000 160-167

著者名 論文標題
William J. J. Roberts Robust Speech Recognition via Modeling Spectral Coefficients with HMM's with Complex Gaussian Components
雑誌名 発行年 ページ
Proc. International Conference on Spoken Language Processing IV 2000 484-487

著者名 論文標題
Zhi-Peng Zhang An Online Incremental Speaker Adaptation Method Using Speaker-Clustered Initial Models
雑誌名 発行年 ページ
Proc. International Conference on Spoken Language Processing III 2000 694-697

著者名 論文標題
Sadaoki Furui Neural-Network-Based HMM Adaptation for Noisy Speech
雑誌名 発行年 ページ
Proc. International Conference on Spoken Language Processing   2000 4-1-8

著者名 論文標題
Seiichi Nakagawa Semantic Interpreter and a Cooperative Response Generator for a Robust Spoken Dialogue System
雑誌名 発行年 ページ
Int. Jour. Pattern Recognition and Artificial Intelligence 14・2 2000 553-569

著者名 論文標題
甲斐充彦 冗長語・言い直し等を含む発話のための未知語処理を用いた音声認識システムの比軽評価
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌 80-DII-10 1997 2615-1625

著者名 論文標題
甲斐充彦 単語N-gram言語モデルを用いた音声認識システムにおける未知語・冗長語の処理
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会論文誌 40・4 1999 1383-1394

著者名 論文標題
中川聖一 HMMに基づく音声認識のための音節モデルとtriphoneモデルの比軽
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌 83-DII・6 2000 1412-1421

著者名 論文標題
Satoru Kogure A Portable Development Tool for Spoken Dialogue Systems
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int. Conf. Spoken Language Processing 1 2000 238-241

著者名 論文標題
李 晃伸 Phonetic Tied-Mixtureモデルを用いた大語彙連続音声認識
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌 J83-DII・12 2000 2517-2525

著者名 論文標題
Chul-Ho Jo Japanese pronunciation instruction system using speech recognition methods
雑誌名 発行年 ページ
Trans. IEICE E83-D・11 2000 1960-1968

著者名 論文標題
李 晃伸 文法カテゴリ対制約を用いたA*探索に基づく大語彙連続音声認識パーザ
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会論文誌 40・4 1999 1374-1382

著者名 論文標題
河原達也 発話検証に基づく音声操作プロジェクタとそれによる講演の自動ハイパーテキスト化
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会論文誌 40・4 1999 1491-1498

著者名 論文標題
李 晃伸 単語トレリスインデックスを用いた段階的探索による大語彙連続音声認識
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌 J82-DII・1 1999 1-9

著者名 論文標題
河原達也 音声言語を用いた仮想空間との対話による試着システム
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会論文誌 39・5 1998 1267-1274

著者名 論文標題
河原達也 A*探索に基づいたフレーズスポッティングによる頑健な音声理解
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌 J79-DII・7 1996 1187-1194

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Flexible speech understanding based on combined key-phrase detection and verification
雑誌名 発行年 ページ
IEEE Trans. Speech & Audio Process. 6・6 1998 558-568

著者名 論文標題
H. Nanjo Automatic diagnosis of recognition errors in large vocabulary continuous speech recognition systems
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int'l Conf. Spoken Language Processing (ICSLP) 2 2000 1027-1030

著者名 論文標題
K. Komatani Generating effective confirmation and guidance using two-level confidence measures for dialogue systems
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int'l Conf. Spoken Language Processing (ICSLP) 2 2000 648-651

著者名 論文標題
K. Kato Automatic transcription of lecture speech using topic-independent language modeling
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int'l Conf. Spoken Language Processing (ICSLP) 1 2000 162-165

著者名 論文標題
K. Komatani Flexible mixed-initiative dialogue management using concept-level confidence measures of speech recognizer output
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int'l Conf. Computational Linguistics (COLING)   2000 467-473

著者名 論文標題
A. Lee A new phonetic tied-mixture model for efficient decoding
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IEEE-ICASSP   2000 1269-1272

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Domain-independent platform of spoken dialogue interfaces for information query
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ESCA workshop on Interactive Dialogue in Multi-Modal Systems   1999 69-72

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Virtual fitting room with spoken dialogue interface
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ESCA workshop on Interactive Dialogue in Multi-Modal Systems   1999 5-8

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Topic independent language model for key-phrase detection and verification
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IEEE-ICASSP   1999 685-688

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Speaking-style dependent filler phrase model for key-phrase detection and verification
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int'l Conf. Spoken Language Processing (ICSLP)   1998 3253-3256

著者名 論文標題
F. M. Quimbo Prosodic analysis of fillers and self-repair in Japanese speech
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int'l Conf. Spoken Language Processing (ICSLP)   1998 3313-3316

著者名 論文標題
A. Lee An efficient two-pass search algorithm using word trellis index
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int'l Conf. Spoken Language Processing (ICSLP)   1998 1831-1834

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Phrase language models for detection and verification-based speech understanding
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IEEE workshop on Automatic Speech Recognition and Understanding   1997 49-56

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Combining key-phrase detection and subword-based verification for flexible speech understanding
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IEEE-ICASSP   1997 1159-1162

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Key-phrase detection and verification for flexible speech understanding
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int'l Conf. Spoken Language Processing (ICSLP)   1996 681-684

著者名 論文標題
Tatsuya Kawahara Concept-based phrase spotting approach for spontaneous speech understanding
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IEEE-ICASSP   1996 291-294

著者名 論文標題
北村道大 自由発話音声におけるHMMを用いた音声と雑音の識別
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成8年度秋期研究発表会講演論文集 1 1996 157-158

著者名 論文標題
若杉和徳 連続音声認識における可変長音声単位の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成8年度秋期研究発表会講演論文集 1 1996 67-68

著者名 論文標題
Akira Kurematsu Data Collection and Characteristics of Japanese Spontaneous Speech on the Scheduling Task
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Int. Symp. on Spoken Dialogue 96   1996 45-48

著者名 論文標題
中筋知己 スケジューリングタスクにおける自由発話音声データの収集と音声認識への応用
雑誌名 発行年 ページ
言語処理学会第3回年次大会発表論文集   1997 237-240

著者名 論文標題
難波睦 ニューラルネットワークを用いた音声と画像の統合による数の認識
雑誌名 発行年 ページ
1997年度人工知能学会全国大会論文集   1997 412-415

著者名 論文標題
五十嵐基二 自由会話音声における話題ラベリング手法
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成9年度秋期研究発表会講演論文集 1 1997 137-138

著者名 論文標題
藤岡慎治 重回帰写像モデルに基づく話者適応法の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成10年度春期研究発表会講演論文集 1 1998 175-176

著者名 論文標題
信国孝典 線形予測分析を用いた話者の個人性変換法の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成10年度春期研究発表会講演論文集 1 1998 315-316

著者名 論文標題
葭原裕久 スケジューリングタスクにおける自由発話音声認識の意味抽出の一手法
雑誌名 発行年 ページ
言語処理学会 第 4 回 年次大会論文集   1998 154-156

著者名 論文標題
Akira Kurematsu Roman Transcription of Japanese Spoken Dialogue in VERBMOBIL Project
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of First Int. Workshop on East-Asian Language resources and Evaluation   1998 83-86

著者名 論文標題
森本康夫 韻律情報を利用した単語句分割の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成10年度秋期研究発表会講演論文集 1 1998 295-296

著者名 論文標題
松田真 基本周波数時系列データを用いた会話音声の韻律制御の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度春期研究発表会講演論文集 1 1999 277-278

著者名 論文標題
助則篤志 会話音声認識のための話題別言語モデルの適用
雑誌名 発行年 ページ
第5回言語処理学会年次大会発表論文集   1999 273-276

著者名 論文標題
松沢健司 自由発話における数字音声に対する音声認識の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会1999年度秋季研究発表会講演論文集 1 1999 133-134

著者名 論文標題
川端崇裕 音節バイグラムを用いた固有名詞の音声認識
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会1999年度秋季研究表会講演論文集 1 1999 161-162

著者名 論文標題
榑松明 スケジューリングタスク自由会話データにおける発話意図の抽出
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会研究会資料 SIG-SLUD-0001 2000 25-30

著者名 論文標題
根本直樹 ニューラルネットワークを用いた音声と顔画像のバイモーダル情報による感情認識
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第60回全国大会論文集 4 2000 153-154

著者名 論文標題
明上洋一 旅行タスクにおける自由発話音声データベースの作成
雑誌名 発行年 ページ
日本音礎学会2000年春季研究発表会講演論文集 1 2000 195-196

著者名 論文標題
Akira Kurematsu Analysis of Japanese Spontaneous Spoken Dialogue Of Travel Arrangement Task
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of Workshop on multi-Lingual Speech Communication   2000 106-109

著者名 論文標題
Akira Kurematsu Meaning Extraction and Intention Identification for Japanese Spoken Dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of 2000 Int. symposium on Spoken Dialogue   2000 7-1〜7-5

著者名 論文標題
Akira Kurematsu VERBMOBIL Dialogues: Multifaced Analysis
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of ICSLP2000 IV 2000 712-715

著者名 論文標題
Akira Kurematsu Identification of Utterance Intention in Japanese Spontaneous Spoken Dialogue by Use of Prosody and Keyword Information
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of ICSLP2000 I 2000 98-101

著者名 論文標題
Akira Kurematsu Meaning Extraction Based on Frame representation for Japanese spoken Dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of ICSLP2000 I 2000 560-564

著者名 論文標題
萩原篤 メツセージ音声の意味抽出の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会2000年秋季研究発表会講演論文集 1 2000 101-102

著者名 論文標題
細木光宏 韻律を用いた自由発話対話の意図の判定
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会研究会資料 SIG-SLUD 2001  

著者名 論文標題
X. Wang Prosodic Pattern Recognition for Japanese Spontaneous Speech
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会2001年春季研究発表会 1 2001  

著者名 論文標題
森本康夫 自由発話における基本周波数の立て直し現象の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会2001年春季研究発表会   2001  

著者名 論文標題
広瀬啓吉 対話音声と朗読音声の韻律的特微の比較
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌 J79-DII・12 1996 2154-2162

著者名 論文標題
桐山伸也 応答生成に着目した学術文献音声対話システムの構築とその評価
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会論文誌 J83-DII・11 2000 2318-2329

著者名 論文標題
Keikichi Hirose Temporal rate change of dialogue speech in prosodic units as compared to read speech
雑誌名 発行年 ページ
Speech Communication   2001  

著者名 論文標題
広瀬啓吉 音声の規則合成
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会誌 79・6 1996 612-615

著者名 論文標題
広瀬啓吉 音声の出力に関する研究の現状と将来
雑誌名 発行年 ページ
日本音礎学会誌 52・11 1996 857-861

著者名 論文標題
広瀬啓吉 音声合成技術
雑誌名 発行年 ページ
情報処理 38・11 1997 984-991

著者名 論文標題
広瀬啓吉 韻律情報の処理
雑誌名 発行年 ページ
信号処理 2・6 1998 415-423

著者名 論文標題
広瀬啓吉 マルチモーダルインタフェース
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会誌 82・5 1999 438-440

著者名 論文標題
広瀬啓吉 21世紀に向けての音声合成の技術展望
雑誌名 発行年 ページ
情報処理 41・3 2000 277-281

著者名 論文標題
Keikichi Hirose Synthesizing dialogue speech of Japanese based on the quantitative analysis of prosodic features
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 1996 International Conference on Spoken Language Processing 1 1996 378-381

著者名 論文標題
Nobuaki Minamatsu Prosodic manipulation system of speech material for perceptual experiments
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 1996 International Conference on Spoken Language Processing 4 1996 2056-2059

著者名 論文標題
Keikichi Hirose Analysis of intonation in emotional speech
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings ESCA Tutorial and Research Workshop on Intonation: Theory, Models and Applications   1997 185-188

著者名 論文標題
Keikichi Hirose On the relationship of speech rates with prosodic units in dialogue speech
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 1998 International Conference on Spoken Language Processing 5 1998 1979-1982

著者名 論文標題
Atsuhiro Sakurai A linguistic and prosodic database for data-driven Japanese TTS synthesis
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 1998 International Conference on Spoken Language Processing 7 1998 2843-2846

著者名 論文標題
Atsuhiro Sakurai Designing a parameter-based prosodic speech database
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 1999 Oriental COCOSDA Workshop (Second International Workshop on East-Asian Language Resources and Evaluation)   1999 5-8

著者名 論文標題
Keikichi Hirose Generation of speech reply in a spoken dialogue system for literature retrieval
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings ESCA Tutorial and Research Workshop on Interactive Dialogue in Multi-Modal Systems   1999 29-32

著者名 論文標題
Hiromichi Kawanami Speech rate control for dialogue speech synthesis based on the prosodic structures
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings ESCA Tutorial and Research Workshop on Dialogue and Prosody   1999 59-64

著者名 論文標題
Atsuhiro Sakurai Detecting accent sandhi in Japanese using a superpositional FO model
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 6th European Conference on Speech Communication and Technology 4 1999 1863-1866

著者名 論文標題
Yoram Meron Efficient weight training for selection based synthesis
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 6th European Conference on Speech Communication and Technology 5 1999 2319-2322

著者名 論文標題
Nobuyuki Nishizawa Development of a formant-based analysis-synthesis system and generation of high quality liquid sounds of Japanese
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 2000 International Conference on Spoken Language Processing 1 2000 725-728

著者名 論文標題
Keikichi Hirose Analytical and perceptual study on the role of acoustic features in realizing emotional speech
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 2000 International Conference on Spoken Language Processing 2 2000 369-372

著者名 論文標題
Atsuhiro Sakurai Data-driven intonation modeling using a neural network and a command response model
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 2000 International Conference on Spoken Language Processing 3 2000 223-226

著者名 論文標題
Atsuhiro Sakurai Modeling and generation of accentual phrase FO contours based on discrete HMMs synchronized at mora-unit transitions
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings 2000 International Conference on Spoken Language Processing 3 2000 223-226

著者名 論文標題
Shinya Kiriyama Development and evaluation of a spoken dialogue system for academic document retrieval with a focus on reply generation
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of the Eighth Australian International Conference on Speech Science and Technology   2000 32-37

著者名 論文標題
Atsuhiro Sakurai Generation of FO contours using model-constrained data-driven method
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings IEEE International Conference on Acoustics, Speech, & Signal Processing   2001  

著者名 論文標題
川波弘道 対話音声の韻律的特徴の定量的分析とそれによる音声合成
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会研究報告(音声言語情報処理研究会) 97-SLP-15-3 1997 15-20

著者名 論文標題
川波弘道 態度・感性音声における韻律的特徴の考察
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会技術研究報告 SP97-67 1997 73-80

著者名 論文標題
Yoram Meron Waveform concatenation speech synthesis using phonetic clustering and sinusoidal modeling
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会技術研究報告 SP97-94 1998 49-56

著者名 論文標題
川波弘道 韻律構造を考慮した対話音声の発話速度の分析と合成
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会研究報告 98-SLP-22-10 1998 49-54

著者名 論文標題
Yoram Meron Weight training for selection based synthesis
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会技術研究報告 SP99-4 1999 23-30

著者名 論文標題
川波弘道 韻律構造に基づく対話調音声の発話速度の分析と規則化
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会技術研究報告 SP99-9 1999 1-8

著者名 論文標題
桐山伸也 応答生成に着目した文献検索音声対話システムの検討
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会研究会資料 SIG-SLUD-9901-2 1999 7-12

著者名 論文標題
桐山伸也 文献検索をタスクとした音声対話システムの応答生成
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会研究報告 99-SLP-27-16 1999 105-110

著者名 論文標題
桐山伸也 文献検索音声対話システムの機能拡張とその評価
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会研究報告 99-SLP-30-10 2000 45-50

著者名 論文標題
桐山伸也 文献検索音声対話システムにおける話題知識の利用と音声応答の評価
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会研究報告 2000-SLP-32-18 2000 93-98

著者名 論文標題
西沢信行 フォルマント分析合成システムの開発と流音の合成
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会技術研究報告 SP2000-31 2000 33-40

著者名 論文標題
広瀬啓吉 音声対話システムの出力音声の韻律的特徴の合成
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会全国大学(第10回)論文集   1996 399-402

著者名 論文標題
川波弘道 対話音声の韻律的特徴に影響を与える要因の定量的分析
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成8年度秋季研究発表会講演論文集 1 1996 201-202

著者名 論文標題
川波弘道 対話音声の韻律的特徴の定量的分析による韻律規則の作成
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成9年度春季研究発表会講演論文集 1 1997 207-208

著者名 論文標題
川波弘道 音声における態度・感情の韻律的特徴の分析
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成9年度秋季研究発表会講演論文集 1 1997 233-234

著者名 論文標題
Yoram Meron Waveform concatenation speech synthesis using phonetic clustering and automatic unit selection
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成9年度秋季研究発表会講演論文集 1 1997 263-264

著者名 論文標題
川波弘道 対話音声における発話速度の分析と韻律規則の作成
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成10年度春季研究発表会講演論文集 1 1998 223-224

著者名 論文標題
長谷川澄志 柔軟な構成のターミナルアナログ音声合成システムとそれによる音声合成実験
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成10年度春季研究発表会講演論文集 1 1998 195-196

著者名 論文標題
川波弘道 韻律構造を考慮した対話音声の発話速度分析と規則化
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成10年度秋季研究発表会講演論文集 1 1998 199-200

著者名 論文標題
桐山伸也 文献検索をタスクとした音声対話システムの検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度春季研究発表会講演論文集 1 1999 105-106

著者名 論文標題
村松茂樹 波形編集型音声合成におけるエコー抑制の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度春季研究発表会講演論文集 1 1999 235-236

著者名 論文標題
川波弘道 対話調音声の韻律的特徴の生成規則作成とその評価
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度春季研究発表会講演論文集 1 1999 253-254

著者名 論文標題
桜井淳宏 音声データベースのための複合名詞におけるアクセント変形タイプの自動推定
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度春季研究発表会講演論文集 1 1999 255-256

著者名 論文標題
夏目貴史 言語的な情報を利用した韻律データベース作成の自動化
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度春季研究発表会講演論文集 1 1999 281-282

著者名 論文標題
桐山伸也 文献検索タスク音声対話システムの応答生成とその評価
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度秋季研究発表会講演論文集 1 1999 109-110

著者名 論文標題
川波弘道 韻律の階層構造を考慮した対話音声の韻律的特徴の生成とその評価
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度秋季研究発表会講演論文集 1 1999 275-276

著者名 論文標題
北沢茂良 TEMAX法による対話音声の発話速度の分析
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成11年度秋季研究発表会講演論文集 1 1999 289-290

著者名 論文標題
桐山伸也 文献検索タスク音声対話システムの評価実験
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成12年度春季研究発表会講演論文集 1 2000 79-80

著者名 論文標題
西澤信行 基本周波数の影響を考慮したフォルマント音声合成
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成12年度春季研究発表会講演論文集 1 2000 215-216

著者名 論文標題
川波弘道 韻律句の発話速度制御にもとづく対話音声の韻律生成
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成12年度春季研究発表会講演論文集 1 2000 237-238

著者名 論文標題
桐山伸也 話題知識を利用した文献検索音声対話システム
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成12年度秋季研究発表会講演論文集 1 2000 49-50

著者名 論文標題
西澤信行 ターミナルアナログ合成による高品質な流音の生成
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成12年度秋季研究発表会講演論文集 1 2000 237-238

著者名 論文標題
桜井淳宏 ニュートラルネットワークによるF0パターン生成過程モデルパラメータの導出
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成12年度秋季研究発表会講演論文集 1 2000 249-250

著者名 論文標題
桐山伸也 文献検索音声対話システムにおける話題知識導入の効果
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成13年度春季研究発表会講演論文集 1 2001 49-50

著者名 論文標題
西澤信行 波形編集とターミナルアナログを併用した音声合成の検討
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成13年度春季研究発表会講演論文集 1 2001 315-316

著者名 論文標題
竹島秀則 多言語への拡張性を考慮した文献検索音声対話システム
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成13年度春季研究発表会講演論文集 1 2001 163-164

著者名 論文標題
江藤雅哉 統計的手法を用いたテキストからの基本周波数パターン生成過程モデルパラメータの導出
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会平成13年度春季研究発表会講演論文集 1 2001 261-262

著者名 論文標題
白井克彦 音声対話モデルと対話系のアーキテクチャ
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会全国大会 (第10回)   1996 59-62

著者名 論文標題
Katsuhiko Shirai Modeling of Spoken Dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICSLP 96 1 1996 188-191

著者名 論文標題
Shigeki Okawa Estimation of statistical phoneme center considering phonemic environments
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICSLP 96 2 1996 1069-1072

著者名 論文標題
西本卓也 マルチモーダル入力環境下における音声の協調的利用
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会誌 J79-DII・12 1996 2176-2183

著者名 論文標題
田中修一 複合作業下における音声インタフェースの有効性
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会研究会資料 SIG-SLUD-9601 1996 1-8

著者名 論文標題
横山真男 複数ユーザとロボットの対話における非言語情報の役割
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1997 111-112

著者名 論文標題
横山真男 ロボットとの対話における非言語情報の役割
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会全国大会論文集   1997 433-436

著者名 論文標題
荒井大輔 量子化誤差を評価基準としたスペクトル変換による教師なし話者適応
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1997 31-32

著者名 論文標題
Yuri Iwano Difference in Visual Information between Face to Face and Telephone Dialogues
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICSLP 97 2 1997 1499-1502

著者名 論文標題
Katsuhiko Shirai Spoken Dialogue in Multimodal Human Interface
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICSP 97 1 1997 13-20

著者名 論文標題
Hideaki Kikuchi The Role of Non-Verbal Information in Spoken Dialogue between a Man and a Robot
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICSP 97 2 1997 539-544

著者名 論文標題
菊池英明 自由会話における時間的制約の影響の分析
雑誌名 発行年 ページ
信学技報 SP97-55 1997 31-36

著者名 論文標題
横山真男 人間とロボットのコミュニケーションにおける非言語情報の利用
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会研究報告 SLP-21-7 1998 69-74

著者名 論文標題
Katsuhiko Shirai Automatic Generation of Closed-Caption on TV Programs for the Hearing Impaired
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IWTS 98   1998 318-321

著者名 論文標題
Hideaki Kikuchi Multimodal Communication Between Human and Robot
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IWTS 98   1998 322-325

著者名 論文標題
菊池英明 時間的制約を考慮した対話制御の実現方法
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会全国大会論文集   1998 677-678

著者名 論文標題
青山一美 人間型対話インタフェースにおけるまばたき制御の検討
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会全国大学論文集   1998 242-245

著者名 論文標題
Hideaki Kikuchi Controlling Gaze of Humanoid in Communication with Human
雑誌名 発行年 ページ
Proc. IROS 98 1 1998 255-260

著者名 論文標題
Masao Yokoyama Use of Non-Verbal Information in Communication Between Human and Robot
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICSLP 98   1998  

著者名 論文標題
Hideaki Kikuchi Controlling Dialogue Strategy According to Performance of Processes
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ESCA Workshop   1999 85-88

著者名 論文標題
Idomuso Dawa An Introduction to Mongolian Phonetic-Linguistic Model on the Acoustic Properties of Mongolian Language
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICPhS 99 3 1999 1657-1660

著者名 論文標題
Yasuo Shirosaki Improving recognition Correct Rate of Important Words in Large Vocabulary Speech Recognition
雑誌名 発行年 ページ
Proc. EUROSPEECH'99 1 1999 511-514

著者名 論文標題
Katsutoshi Ohtsuki Japanese Large-Vocabulary Continuous-Speech Recognition Using a Newspaper Corpus and Broadcast News
雑誌名 発行年 ページ
Speech Communication 28 1999 155-166

著者名 論文標題
青山一美 マルチモーダル音声対話における視覚情報の効果
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会技術報告 SP99-35 1999 65-71

著者名 論文標題
小林哲則 ヒューマノイドロボットにおけるマルチモーダル会話インタフェース
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会技術報告 SP99-113 1999 121-126

著者名 論文標題
Kazumi Aoyama Controlling Non-verbal Information in Speaker-change for Spoken Dialogue
雑誌名 発行年 ページ
Proc. 2000 IEEE International Conference on Systems Man and Cybernetics (SMC2000)   2000 1354-1359

著者名 論文標題
Idomuso Dawa Building and Application of Mongolian Multi-Dialectal Speech Database
雑誌名 発行年 ページ
Proc. COCOSDA2000 Workshop   2000  

著者名 論文標題
Qu Weidong Using machine learning method and subword unit representations for spoken document categorization
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of International Conference on Spoken Language Processing   2000  

著者名 論文標題
Kazumi Aoyama Desiging a Domain Independent Platform of Spoken Dialogue System
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of International Conference on Spoken Language Processing   2000  

著者名 論文標題
青山一美 音声対話システム汎用プラットフォームの検討
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会研究報告 SLP-30-2 2000 7-12

著者名 論文標題
平野 泉 音声対話システム汎用プラットフォームにおける行動管理部の構築
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会全国大会(第14回)   2000 134-137

著者名 論文標題
Qu Weidong Automatic Categorization for News Spoken Documents
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 2000 143-144

著者名 論文標題
菊池英明 対話効率の向上を目的とした音声対話制御のモデル化
雑誌名 発行年 ページ
ヒューマンインタフェース学会誌 2・2 2000 145-152

著者名 論文標題
板橋秀一 音声データベースの展望
雑誌名 発行年 ページ
音声学会会報 第211号 1996 56-62

著者名 論文標題
青柳達也 表層情報を用いた統計的手法による発話文の自動分類
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会音声言語情報処理研究会 SLP12-4 1996 19-24

著者名 論文標題
Kazuyuki Takagi Segmentation of Spoken Dialogue by Interjections, Disfluent Utterances and Pauses
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ICSLP '96   1996 697-700

著者名 論文標題
高木一幸 対話音声の発話単位への自動区分の検討
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会音声言語情報処理研究会 SLP15-24 1997 139-144

著者名 論文標題
上田直子 音声対話コーパスの比較・選択の一方法
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集 1 1997 155-156

著者名 論文標題
青柳達也 韻律情報を用いた発話文タイプ付与支援システム
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第54回 全国大会 2 1997 229-230

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi Several Measures for Selecting Suitable Speech Corpora
雑誌名 発行年 ページ
Proc. Eurospeech '97   1997 1751-1754

著者名 論文標題
板橋秀一 音声コーパス
雑誌名 発行年 ページ
情報処理 38・11 1997 1012-1018

著者名 論文標題
板橋秀一 COCOSDA:音声データベース及び音声入出力システム評価の国際協調委員会について
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会誌 53・12 1997 949-954

著者名 論文標題
岡登洋平 新聞記事の言語情報を用いた対話音声のキーワード抽出
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会春季研究発表会 1 1998 117-118

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi On Speech and Text Database Activities in Japan
雑誌名 発行年 ページ
Proc. First Intn'l Conf. on Language Resources & Evaluation (LREC 98')   1998 355-360

著者名 論文標題
Akira Ichikawa Standardizing Annotation Schemes for Japanese Discourse
雑誌名 発行年 ページ
Proc. First Intn'l Conf. on Language Resources & Evaluation (LREC 98')   1998 731-736

著者名 論文標題
Katunobu Itou Design and Development of Japanese Speech Corpus for Large Vacabulary Continuous Speech Recognition Assessment
雑誌名 発行年 ページ
Proc. EALREW98   1998 98-103

著者名 論文標題
板橋秀一 音声研究と音声コーパス
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会 「話し言葉処理」 時限研究専門委員会第1回研究会資料   1998 7

著者名 論文標題
板橋秀一 日本語音声コーパスの比較・選択の方法
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会研究会資料 SIG・SLUD・9802・5 1998 31-38

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi On recent speech corpora activities in Japan
雑誌名 発行年 ページ
J. Acoust. Soc. Jpn. (E) 20-3 1999 163-169

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi Foreword to Special Issue on Speech Database/Assessment for Oriental Languages
雑誌名 発行年 ページ
J. Acoust. Soc. Jpn. (E) 20-3 1999 159-161

著者名 論文標題
Katsunobu Itou JNAS : Japanese speech corpus for large vocabulary continuous speech recognition research
雑誌名 発行年 ページ
J. Acoust. Soc. Jpn. (E) 20-3 1999 199-206

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi Methods for comparing and selecting suitable speech corpora
雑誌名 発行年 ページ
Proc. 2nd International Workshop on East-Asian Language Resources & Evaluation (EALREW 99)   1999 25-28

著者名 論文標題
Akira Ichikawa Evaluation of Annotation Schemes for Japanese Discourse
雑誌名 発行年 ページ
Proceedings of the Workshop "Towards Standards and Tools for Discourse Tagging   1999 26-34

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi Creating Speech Corpora for Speech Research
雑誌名 発行年 ページ
Proc. International Symposium: Toward the Realization of Spontaneous, Speech Engineering   2000 99-106

著者名 論文標題
清水 信昭 文献検索をタスクとした音声対話コーパスの構築と分析
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会2000年春季発表会講演論文集 1 2000 77-78

著者名 論文標題
清水 信昭 文献検索をタスクとした音声対話データの収録と分析
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会 言語・音声理解と対話処理研究会資料 SIG・SLUD・9903 2000 1-6

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi Guidelines for Japanese Speech Synthesizer Evaluation
雑誌名 発行年 ページ
Proc. 2nd International Conference on Language Resources and Evaluation   2000 655-660

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi Overview of Recent Activities in East Asia: Speech Corpora and Assessment
雑誌名 発行年 ページ
Preprints of the Cocosda Workshop 2000 Language Resources and Technology Evaluation-International and Regional Perspectives-   2000 15

著者名 論文標題
Shuichi Itahashi Recording and Analysis of Simulated Spoken Dialogues on Document Retrieval
雑誌名 発行年 ページ
Proc. ISSD 2000   2000 3-1〜3-4

著者名 論文標題
清水 信昭 文献検索タスクを用いた音声対話データの収録と分析
雑誌名 発行年 ページ
日本音響学会講演論文集   2001  

著者名 論文標題
久保村 千明 片仮名異表記処理能力を備え持つ情報検索システムの評価
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会2001年総合大会   2001  

著者名 論文標題
久保村 千明 片仮名異表記処理能力を備え持つ情報検索システム
雑誌名 発行年 ページ
信学技報 TL2000-25 2000 1-8

著者名 論文標題
原田 俊信 未知語としての若者語処理に関する基礎的考察
雑誌名 発行年 ページ
信学技報 TL2000-3 2000 17-24

著者名 論文標題
久保村 千明 未知語獲得システムにおける未知片仮名語処理の評価
雑誌名 発行年 ページ
信学技報 TL99-45 2000 65-72

著者名 論文標題
Hiroyuki KAMEDA An Advanced System for Information retrieval Via key concepts
雑誌名 発行年 ページ
Proc. of the first workshop on research in Japanese text retrieval and term recognition   1999 195-201

著者名 論文標題
久保村 千明 知的システム間の強調における立場とその検討-教育の現場を例として-
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第59回 (平成11年後期) 全国大会講演論文集(2) 2 1999 101-102

著者名 論文標題
亀田 弘之 未知語としての若者語処理について
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会1999年基礎・境界ソサイエティ大会講演論文集   1999 149

著者名 論文標題
Hiroyuki KAMEDA Unknown Word Acquisition System for Japanese Written-Language Document
雑誌名 発行年 ページ
ACAI'99 Machine Learning & Applications, Proceedings of Workshop W01, Machine learning in human language technology   1999 62-67

著者名 論文標題
久保村 千明 2つの知的システムの協調・思考に関するモデル
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会 1999年総合大会講演論文集 基礎・境界   1999 298

著者名 論文標題
久保村 千明 知識運用のためのメタ知識獲得手法とその評価
雑誌名 発行年 ページ
人工知能学会全国大会 (第12回) 論文集   1998 465-466

著者名 論文標題
久保村 千明 未知語獲得システム高速化手法の評価
雑誌名 発行年 ページ
電子情報通信学会総合大会講演論文集 「基礎・境界」   1998 316

著者名 論文標題
亀田 弘之 知的情報検索行為における思考過程モデル
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会第56回全国大会講演論文集 3 1998 132-133

著者名 論文標題
亀田 弘之 音声対話によるマン・マシン・インターフェースとそれに基づく知的情報検索
雑誌名 発行年 ページ
情報処理学会 「音声言語情報処理」 研究報告 97・52 1997 61-66

著者名 論文標題
亀田 弘之 情報検索における思考過程モデルとそれに基づく知的情報検索プロトタイプシステムの設計
雑誌名 発行年 ページ
信学技報 TL97-11 1997 1-8

著者名 論文標題
久保村 千明 未知語獲得アルゴリズムの評価
雑誌名 発行年 ページ
信学技報 TL96-6 1996 21-30


戻る