平成12年度未来開拓学術研究推進事業研究成果報告書概要



1.研究機関名 東京工業大学
 
2.研究領域 複合
 
3.研究分野 生命科学と化学的手法の融合による新有用物質生産
 
4.研究期間 平成8年度〜平成12年度
 
5.研究プロジェクト番号 96I00302
 
6.研究プロジェクト名 特異二次代謝酵素の精密解析と人為制御による有用物質生産

7.プロジェクト・リーダー
プロジェクト・リーダー名 フリガナ 所属部局名 職名
柿沼 勝己 カキヌマ カツミ 大学院理工学研究科 教授

8.コア・メンバー

コア・メンバー名 フリガナ 所属研究機関名・所属部局名 職名
海老塚 豊 エビヅカ ユタカ 東京大学・大学院薬学系研究科 教授
斉藤 和季 サイトウ カズキ 千葉大学・薬学部 教授
浅野 泰久 アサノ ヤスヒサ 富山県立大学・工学部 教授

9.研究協力者

研究協力者名 フリガナ 所属研究機関名・所属部局名 職名
江口 正 エグチ タダシ 東京工業大学・大学院理工学研究科 助教授
藤井 勲 フジイ イサオ 東京大学・大学院薬学系研究科 助教授
加藤 康夫 カトウ ヤスオ 富山県立大学・工学部 助教授

10.研究成果の概要

1.抗生物質性合成系では、(1)デオキシストレプタミン含有抗生物質の生合成遺伝子クラスターを初めて同定;(2)カテコール合成に生合成酵素を応用;(3)ビセニスタチン生合成系路及び遺伝子の解明と特異なラクタム生成機構の考察;(4)ベンゾイソクロマンキノン系抗生物質生合成の逐次反応酵素遺伝子の同定;(5)糸状菌の胞子色素及びメラニン生合成に関わるポリケチド遺伝子の同定と新PKS反応系の発見;2.イソプレノイド生合成では、(1)トリテルペン合成酵素遺伝子を各種植物から同定;(2)部位特異的変異とキメラ酵素による反応機構解明;(3)アミノ酸残基単一変異による生成物特異性改変の発見;(4)完全重水素化メバロン酸による高度重水素化カロテノイドの生産;3.アントシアニン生合成系に関し、(1)シソ成分変種の比較によるアントシアニングルコース転移酵素及び遺伝子の同定と他植物への展開;(2)アントシアニジン合成酵素の大量発現と反応機構解明;(3)フラボノイド生合成酵素群のゲノム解析と発現制御遺伝子及び制御機構の考察;4.チャボイナモリ毛状根生合成系によるアルカロイド抗腫瘍物質カンプトテシンの効率的生産法の開発;5.アミノ酸及び含窒素代謝物生合成酵素として、(1)植物のβ-置換アラニン生合成でのセリンアセチル転移酵素、システイン合成酵素遺伝子のクローニングと制御機構を解明;(2)土壌微生物からオピン脱水素酵素の単離、遺伝子クローニング、大量発現酵素による結晶構造解析;(3)部位特異的変異による反応及び基質認識機構解明;6.微生物アルドキシム-ニトリル代謝経路の発見と有用物質生産で、(1)アルドキシム脱水酵素を土壌細菌から初めて単離、特異性を解明;(2)酵素遺伝子クローニングとニトリル分解関連酵素遺伝子との相関の解明;(3)発現酵素による効率的ニトリル合成系の構築に成功、等々の成果を挙げた。

11.キーワード

(1)酵素反応機構、(2)酵素特異性、(3)遺伝子解析
(4)生合成工学、(5)代謝制御、(6)抗生物質
(7)イソプレノイド、(8)アルカロイド、(9)ニトリル代謝

12.研究発表(印刷中も含む)

[雑誌論文]
著者名 論文標題
M. Kishida Diacetoneglucose Architechture as a Chirality Template. Part 9. Enantioselective Synthesis of (R)-Mevalolactone and (R)-[2H9]Mevalolactone on Carbohydrate Template.
雑誌名 発行年 ページ
J. Chem. Soc. Perkin I   1997 891-895

著者名 論文標題
F. Kudo Kinetic Isotope Effect and Reaction Mechanism of 2-Deoxy-scyllo-inosose Synthase Derived from Butirosin-producing Bacillus circulans
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot 50 1997 424-429

著者名 論文標題
江口 正 糖質を基盤とする柔軟な不斉空間の開拓と代謝機構化学への応用
雑誌名 発行年 ページ
有機合成化学協会誌 55 1997  

著者名 論文標題
H. Morii A Novel Ether Core Lipid with an H-Shaped C80-Isoprenoid Hydrocarbon Chain from the Hyperthermophilic Methanogen Methanothermus fervidus
雑誌名 発行年 ページ
Biochem. Biophys. Acta 1390 1998 339-345

著者名 論文標題
T. Eguchi Rational De Novo Design of NADH Mimic for Stereoselective Reduction Based on Molecular Orbital Calculation
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron 54 1998 705-714

著者名 論文標題
M. Morita Structural Diversity of Membrane Core Lipid of Extreme Halophile
雑誌名 発行年 ページ
Biosci. Biotechnol. Biochem 62 1998 596-598

著者名 論文標題
T. Eguchi Multigram Synthesis of Mevalonolactone-d9 and Its Application to the Stereochemical Analysis of Saturation Reaction in the Biosynthesis of 2.3-Di-O-phytanyl-sn-glycerol Core of Archaeal Membrane Lipid as Studied by 1H-NMR
雑誌名 発行年 ページ
J. Am. Chem. Soc. 120 1998 5427-5433

著者名 論文標題
Y. -F. Qiao Isolation and Characterization of A New Pyrano[4', 3':6, 7]naphtho[1, 2-b]xanthene Antibiotic FD-594
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot. 51 1998 282-287

著者名 論文標題
K. Kondo Structure and Biosynthesis of FD-594: A New Antitumor Antibiotic
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot. 51 1998 288-295

著者名 論文標題
H. Arai Absolute Stereochemistry of Vicenistatin, A Novel 20-Membered Macrocyclic Lactam Antitumor Antibiotic
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron Lett. 39 1998 3181-3184

著者名 論文標題
M. Otsuka Non-Fatty Acyl Polyketide Starter in the Biosynthesis of Vicenistatin, an Antitumor Macrolactam Antibiotic
雑誌名 発行年 ページ
Tetra hedron Lett. 39 1998 3185-3188

著者名 論文標題
Y. Matsushima Enantioselective and Convergent Synthesis of the 20-Membered Lactam Aglycon of Vicenistatin Antitumor Antibiotic
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot. 51 1998 688-691

著者名 論文標題
E. Goetze Biosynthesis of Riboflavin. Stereochemistry of the 3, 4-Dihydroxy-2-butanone 4-phosphate Synthase Reaction
雑誌名 発行年 ページ
J. Org. Chem. 63 1998 6456-6457

著者名 論文標題
N. Iwase Substrate Specificity of 2-Deoxy-scyllo-inosose Synthase. the Starter Enzyme in 2-Deoxystreptamine Biosynthesis, toward Deoxyglucose-6-phosphates and Proposed Mechanism
雑誌名 発行年 ページ
Biosci. Biotechnol. Biochem 62 1998 2396-2407

著者名 論文標題
柿沼 勝己 C-C結合の形成と開裂を担う NAD+利用形生合成酵素の研究
雑誌名 発行年 ページ
Jpn、J、Antibiot、 51 1998 141-142

著者名 論文標題
T. Eguchi Unique Solvent-dependent Atropisomerism of A Novel Cytotoxic Naphthoxanthene Antibiotic FD-594
雑誌名 発行年 ページ
J. Org. Chem. 64 1999 5371-5376

著者名 論文標題
F. Kudo Purification and Characterization of 2-Deoxy-scyllo-inosose Synthase Derived from Bacillus circulans. A Crucial Carbocyclization Enzyme in the Biosynthesis of 2-Deoxystreptamine-containing Aminoglycoside Antibiotics
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot. 52 1999 81-88

著者名 論文標題
M. Ito A Novel Fungal Metabolite NG-061 Enhances and Mimics Neurotrophic Effect of Nerve Growth Factor (NGF) on Neurite Outgrowth in PC12 Cells
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot. 52 1999 224-230

著者名 論文標題
R. Bhandari Structure of NG-061, A Novel Potentiator of Nerve Growth Factor (NGF) Isolated from Penicillium miniolutem F-4647
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot 52 1999 231-234

著者名 論文標題
F. Kudo Molecular Cloning of the Gene for the Key Carbocycle-forming Enzyme in the Biosynthesis of 2-Deoxystreptamine-containing Aminocyclitol Antibiotics and Its Comparison witH Dehydroquinate Synthase
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot. 52 1999 559-571

著者名 論文標題
柿沼 勝己 生合成研究における有機合成の重要性
雑誌名 発行年 ページ
ファルマシア 35 1999 700-705

著者名 論文標題
K. Kakinuma An Expeditious Chemo-Enzymatic Route from Glucose to Catechol by the Use of 2-Deoxy-scyllo-inosose Synthase
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron Lett. 41 2000 1935-1938

著者名 論文標題
T. Eguchi Unusual Double-Bond Migration as Plausible Key Reaction in the Biosynthesis of the Isoprenoidal Membrane Lipids of Methanogenic Archae
雑誌名 発行年 ページ
J. Chem. Soc. Chem. Commun   2000 1545-1546

著者名 論文標題
T. Eguchi Synthesis of NG-061 and Its Analogs, and Their Biological Evaluation as an Enhancer of Nerve Growth Factor.
雑誌名 発行年 ページ
Chem. Pharm. Bull. 48 2000 1470-1473

著者名 論文標題
Y. Ota Butirosin Biosynthetic Gene Cluster from Bacillus circulans.
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot. 53 2000 1158-1167

著者名 論文標題
M. Otsuka Biosynthetic Pathway of Macrolactam Polyketide Glycoside Antitumor Antibiotic Vicenistatins.
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron 56 2000 8281-8286

著者名 論文標題
柿沼 勝己 バイオマスを化学資源に -二次代謝酵素の可能性-
雑誌名 発行年 ページ
バイオサイエンスとインダストリー 58 2000 39-40

著者名 論文標題
K. Kakinuma New Approach to Multiply Deuterated Isoprenoids Using Triply Engineered Escherichia coli and Its Potential for Mechanistic Enzymology.
雑誌名 発行年 ページ
J. Am. Chem. Soc. 123 2001 1238-1239

著者名 論文標題
Y. Matsushima Isolation and Structure Elucidation of Vicenistatin M. and Importance of the Vicenisamine Aminosugar for Exerting Cytotoxicity of Vicenistatin.
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiot. 54 2001 211-219

著者名 論文標題
Y. Matsushima Versatile Route to 2.6-Dideoxyamino Sugars from Non-sugar Materials: Syntheses of Vicenisamine and Kedarosamine
雑誌名 発行年 ページ
J. Chem. Soc. Perkin Trans 1   2001 569-577

著者名 論文標題
Y. Dekishima Preparation of Multiply Deuterated Carotenoids by Triply Engineered Escherichia coli with Perdeuterated Mevalonate.
雑誌名 発行年 ページ
Carotenoid Soience 4 2001 64-65

著者名 論文標題
S. Sakuda Biosynthetic Studies on the Cyclopentane Ring Formation of Allosamizoline. an Aminocyclitol Derivative of the Chitinase Inhibitor. Allosamidin.
雑誌名 発行年 ページ
J. Org. Chem. (in press)   2001  

著者名 論文標題
I. Fujii Cloning of the Polyketide Synthase Gene atX from Aspergillus terreus and Its Identification as the 6-Methylsalicylic Acid Synthase Gene by Heterologous Expression.
雑誌名 発行年 ページ
Mol. Gen. Genet 253 1996 1-10

著者名 論文標題
T. Kushiro In vitro Conversion of 2.3-Oxidosqualene into Dammarenediol by Panax ginseng Microsomes
雑誌名 発行年 ページ
Biol. Pharm. Bull. 20 1997 292-294

著者名 論文標題
M. Morita Molecular Cloning of Pea cDNA Encoding Cycloartenol Synthase and Its Functional Expression in Yeast
雑誌名 発行年 ページ
  20 1997 770-775

著者名 論文標題
I. Fujii Anthracycline Biosynthesis in Streptomyces galilaeus
雑誌名 発行年 ページ
Chem. Review 97 1997 2511-2523

著者名 論文標題
I. Fujii Structures and Functional Analyses of Fungal Polyketide Synthase Genes
雑誌名 発行年 ページ
Actinomycetol 12 1998 1-14

著者名 論文標題
T. Kushiro β-Amyrin Synthase: Cloning of Oxidosqualene Cyclase that Catalyzes the Formation of the Most Popular Triterpene among Higher Plants
雑誌名 発行年 ページ
Eur. J. Biochem. 256 1998 238-244

著者名 論文標題
A. Watanabe Product Identification of Polyketide Synthase Coded by Aspergillus nidulans wA Gene
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron Lett. 39 1998 7733-7736

著者名 論文標題
A. Watanabe Reidentification of Aspergillus nidulans wA Gene to Code for a Polyketide Synthase of Naphthopyrone
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron Lett. 40 1999 91-94

著者名 論文標題
K. Ichinose Proof that the actVI Genetic Region of Streptomyces coelicolor A3(2) is Involved in Stereospecific Pyran Ring Formation in the Biosynthesis of Actinorhodin
雑誌名 発行年 ページ
Bioorg. Med. Chem. Lett. 9 1999 395-400

著者名 論文標題
K. Ichinose Biosynthetic Gene Cluster of Benzoisochromanequinone Antibiotics in Streptomyces spp. Identification of Genes Involved in Post-PKS Tailoring Steps
雑誌名 発行年 ページ
Actinomycetol. 12 1999 99-109

著者名 論文標題
T. Kushiro Chimeric Triterpene Synthase. A Possible Model for Multifunctional Triterpene Synthase
雑誌名 発行年 ページ
J. Am. Chem. Soc. 121 1999 1208-1216

著者名 論文標題
T. Kushiro Cryptic Regiospecificity in Deprotonation Step of Triterpene Biosynthesis Catalysed by New Members of Lupeol Synthase
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron Lett. 40 1999 5553-5556

著者名 論文標題
N. Funa A New Pathway for Polyketide Synthesis in Microorganisms
雑誌名 発行年 ページ
Nature 400 1999 897-899

著者名 論文標題
I. Fujii Heterologous Expression and Product Identification of Colletotrichum lagenarium Polyketide Synthase Encoded by the PKS1 Gene Involved in Melanin Biosynthesis
雑誌名 発行年 ページ
Biosci. Biotech. Biochem. 63 1999 1445-1452

著者名 論文標題
S. You Molecular Cloning and Sequencing of an Allium macrostemon cDNA Probably Encodimg Oxidosqualene Cyclase
雑誌名 発行年 ページ
Plant Biotechnology 16 1999 311-314

著者名 論文標題
M. Shibuya Two Branches of the Lupeol Synthase Gene in the Molecular Evolution of Plant Oxidosqualene Cyclases
雑誌名 発行年 ページ
Eur. J. Biochem. 266 1999 302-307

著者名 論文標題
H. Hayashi Molecular Cloning and Characterization of a cDNA for Glycyrrhiza glabra Cycloartenol Synthase
雑誌名 発行年 ページ
Biol. Pharm. Bull 23 2000 231-234

著者名 論文標題
T. Taguchi Chemical Characterisation of Disruptants of the Streptomyces coelicolor A3(2) act VI Genes Involved in Actinorhodin Biosynthesis
雑誌名 発行年 ページ
J. Antibiotics 53 2000 144-153

著者名 論文標題
M. Morita Molecular Cloning and Functional Expression of Triterpene Synthases from Pea (Pisum sativum); New α-Amyrin Producing Enzyme is a Multifunctional Triterpene Synthase
雑誌名 発行年 ページ
Eur. J. Biochem. 267 2000 3453-3460

著者名 論文標題
T. Taguchi Identification of a Novel Shunt Product Produced by a Disruptant of the actVI-ORFA Gene Involved in the Biosynthesis of Actinorhodin in Streptomyces coelicolor A3(2)
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedion Lett. 41 2000 5253-5256

著者名 論文標題
I. Fujii Enzymatic Synthesis of 1, 3, 6, 8-Tetrahydroxynaphthalene Solely from Malonyl Coenzyme A by a Fungal Iterative Type I Polyketide Synthase PKS1
雑誌名 発行年 ページ
Biochemistry 39 2000 8853-8858

著者名 論文標題
T. Kushiro Mutational Studies on Triterpene Synthases. Engineering Lupeol Synthase into β-Amyrin Synthase
雑誌名 発行年 ページ
J. Am. Chem. Soc. 122 2000 6816-6824

著者名 論文標題
T. Kushiro A Novel Multifunctional Triterpene Synthase from Arabidopsis thaliana
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron Lett. 41 2000 7705-7710

著者名 論文標題
A. Watanabe Aspergillus fumigatus alb1 Encodes Naphthopyrone Synthase When Expressed in Aspergillus oryzae
雑誌名 発行年 ページ
FEMS Microbiology Lett. 192 2000 39-44

著者名 論文標題
I. Fujii Identification of Claisen Cyclase Domain in Fungal Polyketide Synthase WA, a Naphthopyrone Synthase of Aspergillus nidulans
雑誌名 発行年 ページ
Chemistry and Biology 8 2001 189-198

著者名 論文標題
K. Ichinose Functional Complementation of Pyran Ring Formation in Actinorhodin Biosynthesis in Streptomyceces coelicolor A3(2) by Ketoreductase Genes from Granaticin Biosynthesis
雑誌名 発行年 ページ
J. Bacteriol (in press)   2001  

著者名 論文標題
K. Saito Molecular cloning, characterization and expression of cDNA encoding phosphoserine aminotransferase involved in phosphorylated pathway of serine biosynthesis from spinach.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Mol Biol. 33 1997 359-366

著者名 論文標題
K. Saito Production of plant non-protein amino acids by recombinant enzymes of sequential biosynthetic reactions in bacteria.
雑誌名 発行年 ページ
Biol. Pharm. Bull. 20 1997 47-53

著者名 論文標題
K. Saito Genomic structure and expression analyses of serine acetyltransferase gene in Citrullus vulgaris (watermelon).
雑誌名 発行年 ページ
Gene 189 1997 57-63

著者名 論文標題
H. Takahashi Regulation of sulfur assimilation in higher plants: A sulfate transporter induced in sulfate-starved roots plays a central role in Arabidopsis thaliana.
雑誌名 発行年 ページ
Proa Natl. Acad. Sci. USA 94 1997 11102-11107

著者名 論文標題
Z. Gong Cloning and molecular analysis of structural genes involved in anthocyanin biosynthesis and expressed in a forma-specific manner in Perilla frutescens.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Mol Biol. 35 1997 915-927

著者名 論文標題
M. Yamazaki Transformation of Perilla frutescens var. crispa using an Agrobacterium-Ri binary vector system.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Biotechnology 14 1997 169-173

著者名 論文標題
M. Kitajima Constituents of regenerated plants of Ophiorrhiza pumila; Formation of a new glycocamptothecin and predominant formation of (3R)-deoxypumiloside over (3S)-congener.
雑誌名 発行年 ページ
Tetrahedron Lett. 38 1997 8997-9000

著者名 論文標題
O. Shirota Random amplified polymorphic DNA and restriction fragment length polymorphism analyses of Cannabis sativa.
雑誌名 発行年 ページ
Natural Med. 52 1998 160-166

著者名 論文標題
A. Watanabe In vitro propagation. and restriction fragment length polymorphism (RFLP) and random amplified polymorphic DNA (RAPD) analyses of Angelica plants.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Cell Rep 18 1998 187-192

著者名 論文標題
T. Manabe Alliinase (S-alk(en)yl-L-cysteine sulfoxide lyase) from Allium tuberosum (Chinese chive): Purification, localization, cDNA cloning and heterologous functional expression.
雑誌名 発行年 ページ
Eur. J. Biochem. 257 1998 21-30

著者名 論文標題
M. Noji Isoform-dependent differences in feedback regulation and subcellular localization of serine acetyltransferase involved in cysteine biosynthesis from Arabidopsis thaliana.
雑誌名 発行年 ページ
J. Biol. Chem. 273 1998 32739-32745

著者名 論文標題
C. -L. Ho Molecular characterization of plastidic phosphoserine aminotransferase in serine biosynthesis from Arabidopsis.
雑誌名 発行年 ページ
Plant J. 16 1998 443-452

著者名 論文標題
E. Yamagishi Molecular cloning of a cDNA encoding a novel UDP-glucose glucosyltransferase homologue from Arabidopsis thaliana (Accession No. ABO16819).
雑誌名 発行年 ページ
Plant Physiol 118 1998 1102

著者名 論文標題
T. Nozaki Molecular cloning and characterization of the genes encoding two isoforms of cysteine synthase in the enteric protozoan parasite Entamoeba histolytica.
雑誌名 発行年 ページ
Mol. Biochem. Parasitol 97 1998 33-44

著者名 論文標題
C. -L. Ho Regulation of serine biosynthesis in Arabidopsis: Crucial role of plastidic 3-phosphoglycerate dehydrogenase in non-photosynthetic tissues.
雑誌名 発行年 ページ
J. Biol. Chem. 274 1999 397-402

著者名 論文標題
M. Yamazaki Molecular cloning and biochemical characterization of a novel anthocyanin 5-O-glucosyltransferase by mRNA differential display for plant formas regarding anthocyanin.
雑誌名 発行年 ページ
J. Biol. Chem 274 1999 7405-7411

著者名 論文標題
K. Saito Direct evidence for anthocyanidin synthase as a 2-oxoglutarate-dependent oxygenase: molecular cloning and functional expression of cDNA from a red forma of Perilla frutescens.
雑誌名 発行年 ページ
Plant J. 17 1999 181-190

著者名 論文標題
Y. Hatzfeld Identification of two putative nitrate transporters highly homologous to CHL1 from Arabidopsis thaliana (accession No. AJ011604 and AJ131464).
雑誌名 発行年 ページ
Plant Physiol 119 1999 805

著者名 論文標題
C. -L. Ho Plastidic pathway of serine biosynthesis. Molecular cloning and expression of 3-phosphoserine phosphatase from Arabidopsis thaliana.
雑誌名 発行年 ページ
J. Biol. Chem. 274 1999 11007-11012

著者名 論文標題
Z. Gong A light inducible Myb-like gene that is specifically expressed in red Perilla Frutescens and presumably acts as a determining factor of the anthocyanin forma.
雑誌名 発行年 ページ
Mol. Gen. Genet. 262 1999 65-72

著者名 論文標題
H. Takagi Improved L-cysteine and L-cystine production by feedback inhibition-insensitive serine acetyltransferase from Arabidopsis thaliana in Escherichia coli.
雑誌名 発行年 ページ
FEMS Microbiol Lett. 179 1999 453-459

著者名 論文標題
H. Takahashi Cloning of an Arabidopsis cDNA encoding a chloroplast localizing sulfate transporter isoform.
雑誌名 発行年 ページ
J. Exp. Botany 340 1999 1713-1714

著者名 論文標題
Z. Gong A constitutively expressed Myc-like gene involved in anthocyanin biosynthesis from Perilla Frutescens: Molecular characterization. heterologous expression in transgenic plants and transactivation in yeast cells.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Mol. Biol. 41 1999 33-44

著者名 論文標題
H. Takahashi Identification of two leaf-specific sulfate transporters in Arabidopsis thaliana
雑誌名 発行年 ページ
Plant Physiol 121 1999 686

著者名 論文標題
K. Inoue Determination of the sites required for the allosteric inhibition of serine acetyl-transferase by L-cysteine in plants.
雑誌名 発行年 ページ
Eur. J. Biochem. 260 1999 220-227

著者名 論文標題
T. Leustek Sulfate transport and assimilation.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Physiol 120 1999 637-643

著者名 論文標題
K. Saito Regulation of sulfate transport and synthesis of sulfur-containing amino acids.
雑誌名 発行年 ページ
Curr. Opin. Plant. Biol   2000 188-195

著者名 論文標題
Y. Hatzfeld Evidence for the existence of rhodanese (thiosulfate:cyanide sulfurtransferase) in plants: preliminary chracterization of two rhodanese cDNAs from Arabidopsis thaliana.
雑誌名 発行年 ページ
FEBS Lett. 470 2000 147-150

著者名 論文標題
Y. Hatzfeld β-Cyanoalanine synthase is a mitochondrial cysteine synthase-like protein in spinach and Arabidopsis thaliana.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Physiol 123 2000 1163-1171

著者名 論文標題
Y. Hatzfeld Functional chracterization of a gene encoding a fourth ATP sulfurylase isoform from Arabidopsis thaliana.
雑誌名 発行年 ページ
Gene 248 2000 51-58

著者名 論文標題
H. Takahashi The roles of three functional sulfate transporters involved in uptake and translocation of sulfate in Arabidopsis thaliana.
雑誌名 発行年 ページ
Plant J. 23 2000 171-182

著者名 論文標題
M. Y. Hirai Biochemical and partial molecular characterization of bitter and sweet forms of Lupinus angustifolius, an experimental model for study of molecular regulation of qunolizidine alkaloid biosynthesis.
雑誌名 発行年 ページ
Chem. Pharm. Bull 48 2000 1458-1461

著者名 論文標題
Y. Urano Molecular cloning and functional characterization of cDNAs encoding cysteine synthase and serine acetyltransferase that may be responsible for high cellular cysteine content in Allium tuberosum.
雑誌名 発行年 ページ
Gene 257 2000 269-277

著者名 論文標題
Z. -Z. Gong Critical role of alanine-161 in Delila protein involved in regulation of anthocyanin pigmentation for transcriptional activation in yeast.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Biotechnology 17 2000 331-335

著者名 論文標題
K. Saito Feasible production of camptothecin by hairy root culture of Ophiorriza pumila.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Cell Rep (in press)   2001  

著者名 論文標題
W. Shitthithaworn Geranylgeranyl diphosphate synthase from Scoparia dulcis and Croton sublyratus. Plastid localization and conversion to a farnesyl diphosphate synthase by mutagenesis.
雑誌名 発行年 ページ
Chem. Pharm. Bull. 49 2001 197-202

著者名 論文標題
M. Noji Cysteine synthase overexpression in Nicotiana tabacum confers tolerance to sulfurcontaining environmental pollutants.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Physiol (in press)   2001  

著者名 論文標題
C. -L. Ho Molecular biology of the plastidec phosphorylated serine biosynthetic pathway in Arabidopsis thaliana.
雑誌名 発行年 ページ
Amino Acids (in press)   2001  

著者名 論文標題
J. Nakajima cDNA cloning and gene expression of anthocyanidin synthase from Torenia fournieri.
雑誌名 発行年 ページ
Plant Biotechnology 17 2000 331-335

著者名 論文標題
野路 征昭 高等植物における非タンパク性アミノ酸とシステイの生合成制御 バイオサイエンスとインダストリー、 55, 29-32(1997).
雑誌名 発行年 ページ
バイオサイエンスとインダストリー 55 1997 29-32

著者名 論文標題
斉藤 和季 植物の硫黄同化系の分子機構と制御ー硫酸イオン同化によるシステイン生合成
雑誌名 発行年 ページ
化学と生物 37 1999 156-163

著者名 論文標題
高橋 秀樹 硫黄吸収同化系の分子制御とエンジニアリング 蛋白質・核酸・酵素(11月号増刊:環栄応答・適応の分子機構)
雑誌名 発行年 ページ
蛋白質・核酸・酵素 44 1999 2291-2298

著者名 論文標題
斉藤 和季 遺伝子組み換え植物:その栄光と蹉跌、第2世代へ向けて
雑誌名 発行年 ページ
ファルマシア 36 2000 699-703

著者名 論文標題
大宮 茂 日本産マメ科植物を中心としたルピン系アルカロイドに関する最近の進歩
雑誌名 発行年 ページ
薬学雑誌 120 2000 923-934

著者名 論文標題
粟津原元子 植物における硫黄代謝とその制御
雑誌名 発行年 ページ
植物の化学調節 35 2000 160-168

著者名 論文標題
Y. Asano Z-Phenylacetoaldoxime degradation by a novel aldoxime dehydratase from Bacillus sp. strain OxB-1
雑誌名 発行年 ページ
FEMS Micro 158 1998 185-190

著者名 論文標題
K. L. Britton Crystallization of Arthrobacter sp. Strain 1C opine dehydrogenase and its complex with NAD.
雑誌名 発行年 ページ
Acta Cryst. D. 5 1998 593-601

著者名 論文標題
K. L. Britton The Crystal Structure of the N-(1-D-Carboxyethyl)-L-norvaline dehydrogenase from Arthrobacter sp. strain 1C.
雑誌名 発行年 ページ
Nature Struct. Biol. 5 1998 593-601

著者名 論文標題
Y. Kato Isolation and characterization of a bacterium possessing a novel aldoxime dehydratation activity and nitrile-degrading enzymes
雑誌名 発行年 ページ
Arch Microbiol. 170 1998 85-90

著者名 論文標題
浅野泰久 新酵素オビン脱水素酵素の発見とその有機合成への利用
雑誌名 発行年 ページ
生物工学会誌 76 1988 426-429

著者名 論文標題
Y. Kato Nitrile hydratase involved in aldoxime metabolism from Rhodococcus sp. strain YH3-3 -purification and characterization-
雑誌名 発行年 ページ
Eur. J. Biochem. 263 1999 662-670

著者名 論文標題
浅野泰久 新しい微生物酵素の開発とその利用
雑誌名 発行年 ページ
有機合成化学協会誌 57 1999 1064-1072

著者名 論文標題
Y. Kato A new enzymatic method of nitrile synthesis by Rhodococcus sp.Strain YH3-3.
雑誌名 発行年 ページ
J. Molec. Catal. B:Enzymatic 6 1999 249-256

著者名 論文標題
Y. Kato Opine dehydrogenase and secondary-amine dicarboxylic acids
雑誌名 発行年 ページ
Encyclopedia of Bioprocess Technology: Fermentation, Biocatalysis, and Bioseparation M. C. Flickinger and S. W. Drew (ed). John Wiley & Sons. Inc., New York   1999 1851-1858

著者名 論文標題
浅野泰久 微生物のアルドキシム代謝とニトリルの酵素最合成
雑誌名 発行年 ページ
バイオサイエンスとインダストリー 57 1999 39-40

著者名 論文標題
Y. Kato A novel heme-containing lyase, phenylacetaldoxime dehydratase from Bacillus sp. strain OxB-1: purification. characterization. and molecular cloning of the gene.
雑誌名 発行年 ページ
Biochemistry 39 2000 800-809

著者名 論文標題
Y. Kato Distribution of aldoxime dehydratase in Microorganisms.
雑誌名 発行年 ページ
Appl. Environ. Microbiol 66 2000 2290-2296

著者名 論文標題
Y. Asano Selecton and directed evolution of new microbial biocatalysts and their application to organic synthesis.
雑誌名 発行年 ページ
Agric. Chem. Biotechnol. 43 2000 207-210

著者名 論文標題
Y. Asano Overview of screening for new microbial catalysts and their uses in organic synthesis Selection and optimization of biocatalysts-
雑誌名 発行年 ページ
J. Biotechnol. (in press)      

著者名 論文標題
K. Kakinuma Chirality Transfer on Carbohydrate Template: A Versatile Approach for Chiral Deuterium Labeling Svnthesis and Applications of Isotopically Labelled Compounds
雑誌名 発行年 ページ
    1998 543-546

著者名 論文標題
H. Hayashi Molecular Cloning of Oxidosqualene Cyclase cDNA from Panax ginseng:The Isogene that Encodes β-Amyrin Synthase
雑誌名 発行年 ページ
Elsevier Science B. V. Amsterdam   1998 421-427

著者名 論文標題
S. You Biosynthetic Studies on Steroid Saponins, Towards Natural Medicine Research in the 21st Century.
雑誌名 発行年 ページ
Elsevier Science B. V. Amsterdam   1998 429-441


戻る