平成12年度未来開拓学術研究推進事業研究成果報告書概要



1.研究機関名 京都府立医科大学
 
2.研究領域 生命科学
 
3.研究分野 高次脳機能
 
4.研究期間 平成8年度〜平成12年度
 
5.研究プロジェクト番号 96L00201
 
6.研究プロジェクト名 行動の学習と記憶における大脳基底核の機能

7.プロジェクト・リーダー
プロジェクト・リーダー名 フリガナ 所属部局名 職名
木村 實 キムラ ミノル 医学部 教授

8.コア・メンバー

コア・メンバー名 フリガナ 所属研究機関名・所属部局名 職名
佐藤 宏道 サトウ ヒロミチ 大阪大学・健康体育部 教授
今堀 良夫 イマホリ ヨシオ 京都府立医科大学・医学部 助教授
外山 敬介 トヤマ ケイスケ 京都府立医科大学 名誉教授

9.研究協力者

研究協力者名 フリガナ 所属研究機関名・所属部局名 職名
松本 直幸 マツモト ナオユキ 京都府立医科大学・医学部 助手
大森 義男 オオモリ ヨシオ 京都府立医科大学・医学部 助手
七五三木 聡 シメギ サトシ 大阪大学・健康体育部 講師

10.研究成果の概要

主要な3つのプロジェクトにより、大脳基底核の学習・記憶メカニズムを中心に大きな成果を得た。
(1)大脳基底核の学習・記憶メカニズム:学習を通して線条体の介在細胞(TANs)に獲得される活動特性は、D2タイプの受容体機構によって維持されること、線条体のニューロンは、ゴールに向けて順番に複数の運動手順を活性化させるように活動特性を変容させること、大脳SMAなどに保存される運動順序の情報を皮質基底核ループを介して目的志向的に組み合わせる働きをもつことを示す証拠を得た。更に、複数の運動を順番に活性化させる行動戦略の学習には黒質線条体ドーパミン系が必須であることを示した。
(2)視床−線条体投射の機能的意義:行動課題の実行に際して、サルの視床CM/Pf核から線条体に警戒や注意に関する情報が送られることを示した。
(3)ヒトの大脳基底核の順序運動学習機構:18F-DOPAと11C-DAGをリガンドとし、ヒトの大脳基底核のドーパミン入力およびシナプス後活動を選択的に計測する新しいPETイメージング手法を開発した。腹側線条体がドーパミン入力を強化因子とする運動順序学習に、残りの大脳基底核が学習された順序運動の実行に関与することを示す知見を得た。
(4)一次視覚野ニューロン活動の刺激文脈依存的調節:刺激方位・空間周波数などの等しいニューロン群を介して広視野刺激に対する活動が抑制されること、その抑制にはII/III層錐体細胞の軸索側枝と興奮性シナプスが関与していることを示した。
(5)高空間分解能脳磁図計の開発と視覚情報処理:高空間分解能と高時間分解能を兼ね備えた非侵襲脳活動記録のための脳磁図計とその計測データから脳領域間に働いている相互作用を推定する自己回帰解析法を開発した。
(6)一次体性感覚野における情報表現と機能モジュール間相互作用:ラットの体性感覚野におけるヒゲの特徴抽出的応答を示した。

11.キーワード

(1)学習、(2)記憶、(3)大脳基底核
(4)順序運動、(5)強化学習、(6)視床
(7)PET、(8)ドーパミン、(9)コンテクスチュアルモジュレーション

12.研究発表(印刷中も含む)

[雑誌論文]
著者名 論文標題
Kimura, M., Kato, M., Shimazaki, H., Watanabe, K., Matsumoto, N. Neural information transferred from the putamen to the globus pallidus during learned movement in the monkey.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurophysiol. 76 1996 3771-3786

著者名 論文標題
Yamaki, T., Yoshino, E., Fujimoto, M., Ohmori, Y., Imahori, Y., Ueda, S. Chronological positron emission tomographic study of severe diffuse brain injury in the chronic stage.
雑誌名 発行年 ページ
J Trauma. 40 1996 50-56

著者名 論文標題
Ohmori, Y., Imahori, Y., Ueda, S., Fujii, R., Wakita, K., Inoue, M., Tazawa, S. Radioiodinated diacylglycerol analogue: a potential imaging agent for single-photon emission tomographic investigations of cerebral ischaemia.
雑誌名 発行年 ページ
Eur J Nucl Med. 23 1996 280-289

著者名 論文標題
Yamaki, T., Imahori, Y., Ohmori, Y., Yoshino, E., Hohri, T., Ebisu, T., Ueda, S. Cerebral hemodynamics and metabolism of severe diffuse brain injury measured by PET.
雑誌名 発行年 ページ
J Nucl Med. 37 1996 1166-1170

著者名 論文標題
Ohmori, Y., Maekawa, M., Imahori, Y., Yoshino, E., Ueda, S. Spontaneous regression of intracranial arteriovenous malformation on PET.
雑誌名 発行年 ページ
J Nucl Med. 37 1996 1673-1676

著者名 論文標題
木村 實 大脳基底核のはたらき
雑誌名 発行年 ページ
生体の科学 47 1996 44-49

著者名 論文標題
今堀良夫、井戸達雄、岩田練、舟木善仁、籏野健太郎 セカンドメッセンジャー画像化(PET)によるヒト脳機能解析法の開発
雑誌名 発行年 ページ
Innervision. 11 1996 14

著者名 論文標題
Kimura, M., Matsumoto, N. Neural activity in the basal ganglia: functional implications.
雑誌名 発行年 ページ
Adv Neurol. 74 1997 111-118

著者名 論文標題
Kimura, M., Matsumoto, N. Nigrostriatal dopamine system may contribute to behavioral learning through providing reinforcement signals to the striatum.
雑誌名 発行年 ページ
Euro Neurol. 38 1997 11-17

著者名 論文標題
Mishima, Y., Imahori, Y., Honda, C., Hiratsuka, J., Ueda, S., Ido, T. In vivo diagnosis of human malignant melanoma with positron emission tomography using specific melanoma-seeking 18F-DOPA analogue.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurooncol. 33 1997 163-169

著者名 論文標題
Kusuki, T., Imahori, Y., Ueda, S., Inokuchi, K. Dopaminergic modulation of LTP induction in the dentate gyrus of intact brain.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroreport. 8 1997 2037-2040

著者名 論文標題
Yamamoto, N., Higashi, S., Toyama, K. Stop and branch behaviors of Geniculocortical Axons: A Time-lapse study in organotypic cocultures.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurosci. 17 1997 3653-3663

著者名 論文標題
木村 實 大脳基底核と強化学習
雑誌名 発行年 ページ
医学のあゆみ 181 1997 1058-1060

著者名 論文標題
今堀良夫、藤井 亮、上田 聖 脳の世紀を拓く:ポジトロンCTによる脳機能解析
雑誌名 発行年 ページ
新医療 265 1997 92-96

著者名 論文標題
藤井亮、今堀良夫、木村寛、外山敬介、湯浅光秋、熊倉豊、堀井均、脇田員男、柳生武彦、中村隆一、上田聖、井戸達雄、金綱隆弘 フッ素18標識フルオロドーパ合成システムとその有用性の検討
雑誌名 発行年 ページ
核医学 34 1997 1055-1061

著者名 論文標題
Watanabe, K., Kimura, M. Dopamine-receptor mediated mechanisms involved in the expression of learned activity of primate striatal neurons.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurophysiol. 79 1998 2568-2580

著者名 論文標題
Kusuki, T., Imahori, Y., Fujii, R, Inokuchi, K., Kimura, M., Ueda, S. Potentiation of phosphoinositide-derived signals induced during LTP in rat intact brain.
雑誌名 発行年 ページ
NeuroReport. 9 1998 2085-2088

著者名 論文標題
Imahori, Y., Ueda, S., Ohmori, Y., Kusuki, T., Ono, K., Fujii, R., Ido, T. Fluorine-18-labeled fluoroboronophenylalanine PET in patients with glioma.
雑誌名 発行年 ページ
J Nucl Med. 39 1998 325-333

著者名 論文標題
Imahori, Y., Ueda, S., Ohmori, Y., Sakae, K., Kusuki, T., Kobayashi, T., Takagaki, M., Ono, K., Ido, T., Fujii, R. Positron emission tomography-based boron neutron capture therapy using boronophenylalanine for high-grade gliomas: Part-I.
雑誌名 発行年 ページ
Clinical Cancer Res. 4 1998 1825-1832

著者名 論文標題
Imahori, Y., Ueda, S., Ohmori, Y., Sakae, K., Kusuki, T., Kobayashi, T., Takagaki, M., Ono, K., Ido, T., Fujii, R. Positron emission tomography-based boron neutron capture therapy using boronophenylalanine for high-grade gliomas: Part-II.
雑誌名 発行年 ページ
Clinical Cancer Res. 4 1998 1833-1841

著者名 論文標題
Watanabe, D., Inokawa, H., Hashimoto., K., Suzuki, N. Kano, M. Shigemoto, R. Hirano,. T., Toyama, K., Kaneko, S., Yokoi, M., Moriyoshi, K., Suzuki, M., Kobayashi, K., Nagatsu, T., Kreitman, R. Pastan, I., Nakanishi, S. Ablation of cerebellar Golgi cells disrupts synaptic integration involving GABA inhibition and NMDA receptor activation in motor coordiantion.
雑誌名 発行年 ページ
Cell. 95 1998 17-27

著者名 論文標題
Akase, E., Inokawa, H., Toyama, K. Neuronal responsiveness to three-dimensional motion in cat postero-medial lateral suprasylvian cortex.
雑誌名 発行年 ページ
Exp Brain Res. 122 1998 214-226

著者名 論文標題
木村 實 大脳基底核と手の運動の強化学習
雑誌名 発行年 ページ
神経研究の進歩 42 1998 117-123

著者名 論文標題
木村 實 運動のplanningと調節における基底核の役割
雑誌名 発行年 ページ
CLINICAL NEUROSCIENCE. 16 1998 500-503

著者名 論文標題
木村 實 運動計画と大脳基底核
雑誌名 発行年 ページ
科学 68 1998 970-979

著者名 論文標題
渡辺克茂、木村 實 記憶と基底核
雑誌名 発行年 ページ
CLINICAL NEUROSCIENCE. 16 1998 504-505

著者名 論文標題
天神博志、今堀良夫 PETによる脳循環調節研究.
雑誌名 発行年 ページ
血管と内皮 8 1998 386-389

著者名 論文標題
今堀良夫 PET(positron emission tomography)を用いたアニラセタムの神経伝達改善作用の検討
雑誌名 発行年 ページ
診療と新薬 35 1998 1066-1072

著者名 論文標題
中瀬泰然、水野敏樹、高梨芳彰、中島健二、今堀良夫、古谷誠一、成瀬昭二 Proton magnetic resonance spectroscopy(1H-MRS)によりNAAの低下を認めたcorticobasal degeneration(CBD)の1例.
雑誌名 発行年 ページ
脳神経 50 1998 421-425

著者名 論文標題
矢野ひとみ、今堀良夫、天神博志、上田 聖 音楽療法に関するポジトロンCTを用いたシグナル伝達画像による評価.
雑誌名 発行年 ページ
音楽療法研究 3 1998 57-62

著者名 論文標題
天神博志、大森義男、今堀良夫、上田 聖、中島健二. 虚血性脳血管障害に対する浅側頭動脈・中大脳動脈吻合術 (STA-MCA anastomosis) の適応との転帰.
雑誌名 発行年 ページ
脳卒中 20 1998 351-355

著者名 論文標題
Matsumoto, N., Hanakawa, T., Maki, S., Graybiel, AM., Kimura, M. Nigrostriatal dopamine system in learning to perform sequential motor tasks in a predictive manner.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurophysiol. 82 1999 978-998

著者名 論文標題
Sato, H., Hata, Y., Tsumoto, T. Effects of blocking non-NMDA receptors on visual responses in the cat visual cortex.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroscience. 94 1999 697-703

著者名 論文標題
Shimegi, S., Ichikawa, T., Akasaki, T., Sato, H. Temporal characteristics of response integration evoked by multiple whisker stimulations in the barrel cortex of rats.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurosci. 19 1999 10164-10175

著者名 論文標題
Imahori, Y., Fujii, R., Kondo, M., Ohmori, Y., Nakajima, K. Neural features of recovery from CNS injury revealed by PET in human brain.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroreport. 10 1999 117-121

著者名 論文標題
Kondo, M., Imahori, Y., Mori, S., Ueda, Y., Fujii, R., Nakajima, K. Aberrant plasticity in Alzheimer's disease.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroreport. 10 1999 1481-1484

著者名 論文標題
Kobori, N., Imahori, Y., Mineura, K., Ueda, S., Fujii, R. Visualization of mRNA expression in CNS using 11C-labeled phosphorothioate oligodeoxynucleotide.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroreport. 10 1999 2971-2974

著者名 論文標題
Matsumoto, K., Imahori, Y., Fujii, R., Ohmori, Y., Sekimoto, T., Ueda, S., Mineura, K. Evaluation of phosphoinositides turnover on ischemic human brain with 11C-diacylglycerol using positron emission tomography.
雑誌名 発行年 ページ
J Nucl Med. 40 1999 1590-1594

著者名 論文標題
Mizuno, T., Takanashi, Y., Nakase, T., Makino, M., Iwamoto, K., Nakajima, K., Furuya, S., Naruse, S., Imahori, Y., Yoshida, Y. Clinical application of magnetoencephalography in a patient with corticobasal degeneration.
雑誌名 発行年 ページ
J Neuroimaging. 9 1999 45-47

著者名 論文標題
Toyama, K., Yoshikawa, K., Yoshida, Y., Kondo, S., Tomita, Y., Takanashi, Y., Ejima, Y., Yoshizawa, S. A new method for magnetoencephalography (MEG) : Three dimensional magnetometer-spatial filter system.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroscience. 91 1999 405-415

著者名 論文標題
Higashi, S., Crair, M., Kurotani, T., Inokawa, H., Toyama, K. Altered spatial patterns of functional thalamocortical connections in barrel cortex after neonatal infraorbital nerve cut revealed by optical recording.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroscience.   1999 439-452

著者名 論文標題
Yamada, K., Yamamoto, N., Toyama, K. Development of membrane properties of rat neocortical neurons studies in organotypic cocultures.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroscience Letters. 275 1999 65-68

著者名 論文標題
Yoshimura, Y., Sato, H., Imamura, K., Watanabe, Y. Properties of horizontal and vertical inputs to pyramidal cells in the superficial layers of the cat visual cortex.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurosci. 20 2000 1931-1940

著者名 論文標題
Shimegi, S., Akasaki, T., Ichikawa, T., Sato, H. Physiological and anatomical organization of multiwhisker response interaction in the barrel cortex of rats.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurosci. 20 2000 6241-6248

著者名 論文標題
Kawano, H., Takeuchi, Y., Misawa, A., Sawada, T., Imahori, Y. Putaminal necrosis presenting with hemidystonia.
雑誌名 発行年 ページ
Pediatric Neurology. 22 2000 222-224

著者名 論文標題
Wakita, K., Imahori, Y., Ido, T., Fujii, R., Horii, H., Shimizu, M., Nakajima, S., Mineura, K., Nakamura, T., Kanatsuna, T. Simplification for measuring the input function for 18FDG-PET:Investigation of one-point blood sampling method.
雑誌名 発行年 ページ
J Nucl Med. 41 2000 1484-1490

著者名 論文標題
Chida, M., Kagaya, Y., Imahori, Y., Namiuchi, S., Fujii, R., Fukuchi, M., Takahashi, C., Tezuka, F., Ido, T., Shirato, K. Visualization of myocardial phosphoinositide turnover with 1-[1-11C]-butyry1-2-palmitoyl-rac-glycerol in rats with myocardial infarction.
雑誌名 発行年 ページ
J Nucl Med. 41 2000 2063-2068

著者名 論文標題
Toyama, K., Yoshikawa, K. Tomita, S., Kajihara, S. A new technique in magnetoencephalography and its application to visual neuroscience.
雑誌名 発行年 ページ
Integrated Human Brain Science Theory, Method Application (Music)   2000  

著者名 論文標題
Imamura, Y., Inokawa H., Ito A., Kadotani H., Toyama K., Noda M., Nakanishi S., Hirano T. Roles of GABAergic inhibition and NMDA receptor subunits in the spatio-temporal integration in the cerebellar cortex of mice.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroscience Research. 38 2000 289-301

著者名 論文標題
Ikeda S., Toyama K. Independent component analysis for noisy data - MEG data analysis.
雑誌名 発行年 ページ
Neural Networks. 13 2000 1063-1074

著者名 論文標題
Yamada, K., Yamamoto, N., Toyama, K. Development of NMDA and non-NMDA receptor-mediated excitatory synaptic transmission in geniculocortical and corticocortical in organotypic coculture preparations.
雑誌名 発行年 ページ
European Journal of Neuroscience. 12 2000 3854-3862

著者名 論文標題
木村 實 大脳基底核の機能はどこまでわかったか
雑誌名 発行年 ページ
脳21 13 2000 9-14

著者名 論文標題
松本直幸、木村 實 大脳基底核の学習機能
雑誌名 発行年 ページ
脳21 13 2000 23-28

著者名 論文標題
木村 實 運動動作の学習における大脳基底核の役割
雑誌名 発行年 ページ
脳の科学 22 2000 1067-1073

著者名 論文標題
木村 實、今井寿正 Practical Talk: 大脳基底核の機能について
雑誌名 発行年 ページ
KINESIS Advances in Movement Neuroscience. 5 2000 3-9

著者名 論文標題
Matsumoto, N, Minamimoto, T., Graybiel, AM., Kimura, M. Neurons in the thalamic CM/Pf complex supply neurons in the striatum with information about behaviorally significant events.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurophysiol. 85 2001 960-976

著者名 論文標題
Ueda, Y., Kimura, M. Neuronal activity of the primate putamen during performance of instructed and remembered motor sequence tasks.
雑誌名 発行年 ページ
J Neurophysiol (sub-mitted)    

著者名 論文標題
Kondo M., Imahori Y., Mineura K., Kimura M., Nakajima, K. Altered neuronal interaction in the basal ganglia-thalamocortical circuit of corticobasal degeneration: A positron emission tomographic study.
雑誌名 発行年 ページ
Neuroreport (sub-mitted)    

著者名 論文標題
木村 實 大脳皮質基底核系の機能研究 -現状と展望-
雑誌名 発行年 ページ
京都府立医科大学雑誌 110 2001 89-103

[図書]
著者名 出版者
Matsumoto, N., Hanakawa, T., Maki, S., Kimura, M. Plenum press, New York.
書名 発行年 総ページ数
THE BASAL GANGLIA V. 1996 201-208

著者名 出版者
Matsumoto, N., Hanakawa, T., Maki, S., Kimura, M. Elsevier.
書名 発行年 総ページ数
Brain Processes and Memory. 1996 307-315

著者名 出版者
佐藤宏道、吉村由美子 中山書店、東京
書名 発行年 総ページ数
Molecular Medicine. 1996 706-713

著者名 出版者
Imahori, Y., Fujii, R., Ueda, S. Elsevier Science B. V., Amsterdam
書名 発行年 総ページ数
Recent Advances in Biomedical Imaging. 1997 109-112

著者名 出版者
木村 實 中山書店
書名 発行年 総ページ数
最新内科学大系 1997 33-41

著者名 出版者
吉村由美子、佐藤宏道 エースアート、大阪
書名 発行年 総ページ数
臨床科学 1997 211-218

著者名 出版者
佐藤宏道 羊土社、東京
書名 発行年 総ページ数
Bio Science 用語ライブラリー「脳・神経」 1997 200-201

著者名 出版者
吉村由美子、佐藤宏道 羊土社、東京
書名 発行年 総ページ数
Bio Science 用語ライブラリー「脳・神経」 1997 202-203

著者名 出版者
外山敬介 医学書院
書名 発行年 総ページ数
生体の科学 1997 12-19

著者名 出版者
外山敬介、黒谷 亨、東 秀二、山本亘彦 中外医学社
書名 発行年 総ページ数
CLINICAL NEUROSCIENCE. 1997 43-48

著者名 出版者
外山敬介、黒谷 亨、山本亘彦 (株)診断と治療社
書名 発行年 総ページ数
小児科診療 1997 39-47

著者名 出版者
外山敬介、黒谷 亨 中外医学社
書名 発行年 総ページ数
CLINICAL NEUROSCIENCE 1997 14-17

著者名 出版者
外山敬介 星和書店
書名 発行年 総ページ数
神経精神薬理 1997 959-966

著者名 出版者
外山敬介、甘利俊一 岩波書店
書名 発行年 総ページ数
科学 1997 429-437

著者名 出版者
外山敬介、黒谷 亨、山本亘彦 朝倉書店
書名 発行年 総ページ数
脳と計算論 1997 90-105

著者名 出版者
外山敬介 朝日新聞社
書名 発行年 総ページ数
頭脳学のみかた AERA MOOK 1997 10-11

著者名 出版者
佐藤宏道、吉村由美子 中外医学社、東京
書名 発行年 総ページ数
神経伝達物質 update 1998 98-105

著者名 出版者
佐藤宏道、今村一之 大阪大学
書名 発行年 総ページ数
平成10年度近畿地区大学放送公開講座「健康を科学する-ウェルネスを求めて-」 1998 135-157

著者名 出版者
外山敬介、黒谷 亨、山本亘彦 中外医学社
書名 発行年 総ページ数
CLINICAL NEUROSCIENCE. 1998 1236-1244

著者名 出版者
外山敬介 奈良先端科学技術大学 AGIP21 編
書名 発行年 総ページ数
21世紀に向けて産官学連携戦略-ネットワーク社会における科学と産業 1998 165-188

著者名 出版者
外山敬介 21世紀の関西を考える会事務局
書名 発行年 総ページ数
あうろーら 1998 123-130

著者名 出版者
佐藤宏道、赤崎孝文、吉村由美子 星和書店、東京
書名 発行年 総ページ数
脳の科学 特集「視覚皮質の構造と機能-一次視覚野を中心に-」 1999 519-525

著者名 出版者
外山敬介 岩波書店
書名 発行年 総ページ数
脳・神経の科学II-脳の高次機能 現代医学の基礎7 1999 19-53

著者名 出版者
外山敬介 中山書店
書名 発行年 総ページ数
脳と行動 臨床精神医学講座21 1999 89-102

著者名 出版者
外山敬介 中山書店
書名 発行年 総ページ数
脳と行動 臨床精神医学講座1 (別刷り) 1999 89-102

著者名 出版者
木村 實 NAP
書名 発行年 総ページ数
運動の神経科学 2000 50-59

著者名 出版者
佐藤宏道 朝倉書店
書名 発行年 総ページ数
脳科学大事典 2000 104-108

著者名 出版者
佐藤宏道 朝倉書店
書名 発行年 総ページ数
視覚情報処理ハンドブック 2000 53-63

著者名 出版者
外山敬介 中山書店
書名 発行年 総ページ数
21世紀耳鼻咽喉科 領域の臨床10. 2000 459-490

著者名 出版者
外山敬介 21世紀医学フォーラム編集委員会編
書名 発行年 総ページ数
21世紀医学フォーラム・京都 心を医学する 2000 12-21

著者名 出版者
外山敬介 (財)金原一郎記念医学医療振興財団/医学書院
書名 発行年 総ページ数
生体の科学 2000 153-163

著者名 出版者
外山敬介、小松由紀夫 星和書店
書名 発行年 総ページ数
脳の科学 2000 347-357

著者名 出版者
外山敬介 朝倉書店
書名 発行年 総ページ数
脳科学大辞典 2000 2-12,29-34,62-66,80-84

著者名 出版者
外山敬介 中山書店
書名 発行年 総ページ数
Client21. (別刷り) 2000 459-490

著者名 出版者
外山敬介 (財)金原一郎記念医学医療振興財団/医学書院
書名 発行年 総ページ数
生体の科学 (別刷り) 2000 153-163

著者名 出版者
外山敬介、小松由紀夫 星和書店
書名 発行年 総ページ数
脳の科学 (別刷り) 2000 347-357

著者名 出版者
木村 實(分担執筆) 朝倉書店
書名 発行年 総ページ数
高次脳機能への挑戦 (印刷中)    

著者名 出版者
尾関宏文、赤崎孝文、佐藤宏道 朝倉書店
書名 発行年 総ページ数
脳の情報表現ニューロン ネットワークと数理モデル (印刷中)    

著者名 出版者
佐藤宏道 朝倉書店
書名 発行年 総ページ数
眼の事典(印刷中)    


戻る