事業概要
事業の目的と特色
 本事業は、21世紀を展望し、地球規模の問題の解決、経済・社会の発展、豊かな国民生活の実現等を目指し、我が国の未来の開拓につながる創造性豊かな学術研究を大学主導により重点的に推進することを目的としています。
 
ア. 21世紀を展望し、我が国の社会・経済の発展、豊かな国民生活の実現等の基盤となる知的資産の形成につながる先見性・創造性に富む研究を推進する。
イ. 社会からの多様な要請に応え、大学における研究者を中心に、必要に応じて産業界等の協力も得つつ、大学主導型の研究を推進する。
ウ. ポスドク段階の若手研究者の参加を積極的に求め、研究の推進を図るとともに、若手研究者の育成に貢献する。
エ. 国際的な協力に基づく研究の実施も含め、国際的な視野に立って研究を推進する。
オ. 事業実施にあたっては、第一線の研究者の意見を尊重するとともに、科学技術・学術審議会の答申・建議等の趣旨を十分生かすよう努める。
カ. 科学研究費補助金等による研究活動の成果の更なる発展、大学における各種研究事業との関連にも十分配慮するよう努める。
日本学術振興会 未来開拓学術研究推進事業