お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

特別推進研究

平成24年度 特別推進研究 追跡評価の所見

 追跡評価については、研究を終了して5年間を経た後に、その研究成果から生み出された効果・効用や波及効果を検証することを目的に書面により行います。本年度は、対象となる16件の研究課題について評価を行い、その結果に基づいた審議の上、各評価の所見を決定しました。
 各研究課題について、審査・評価第一部会において決定された追跡評価の所見と研究代表者が作成した研究概要及び自己評価書をPDF形式で公表しています。なお、研究概要は原則として研究代表者が作成したものをそのまま掲載しています。


小委員会名課題番号研究代表者所属機関・部局・職研究課題名評価の所見研究概要自己評価書
理工系 14001002 村上 敬宜
(むらかみ ゆきたか)
九州大学・カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I2CNER)・所長代理 ギガサイクル疲労破壊機構に及ぼす水素の影響の解明と疲労強度信頼性向上方法の確立 PDF PDF PDF
14001004 北川 禎三
(きたがわ ていぞう)
兵庫県立大学・大学院生命理学研究科・特任教授 蛋白質動的高次構造検出法の開発及びそれを用いた蛋白質構造・機能相関の解明 PDF PDF PDF
14002001 山本 嘉則
(やまもと よしのり)
東北大学・原子分子材料科学高等研究機構・特別研究顧問 ルイス酸・遷移金属触媒を用いる環境調和型分子変換プロセスの開拓 PDF PDF PDF
14002006 村木 綏
(むらき やすし)
名古屋大学・名誉教授 マイクロレンズ効果を利用した新天体の探索 PDF PDF PDF
14002009 家 正則(いえ まさのり) 国立天文台・光赤外研究部・教授 レーザーガイド補償光学系による遠宇宙の近赤外高解像観測 PDF PDF PDF
15001002 國枝 秀世
(くにえだ ひでよ)
名古屋大学・大学院理学研究科・教授 硬X線撮像観測による非熱的宇宙の研究 PDF PDF PDF
16001003 桜井 弘
(さくらい ひろむ)
京都薬科大学・名誉教授 糖尿病治療効果を有する金属錯体の開発 PDF PDF PDF
16002006 三上 直彦
(みかみ なおひこ)
東北大学・大学院理学研究科・客員教授 質量選択・レーザー多重共鳴振動分光法の開拓による水和ネットワーク構造研究 PDF PDF PDF
16002009 原口 紘炁
(はらぐち ひろき)
名古屋大学・名誉教授 新学問領域「メタロミクス(Metallomics)」の創成 PDF PDF PDF
生物系 14002005 宮下 保司(みやした やすし) 東京大学・大学院医学系研究科・教授 大脳認知記憶システムの分散型メカニズムの解明:サルfMRI法に基づく統合的研究 PDF PDF PDF
14002007 三原 勝芳
(みやはら かつよし)
九州大学・名誉教授 ミトコンドリアの生合成と形態制御の分子機構 PDF PDF PDF
14002008 石渡 信一
(いしわた しんいち)
早稲田大学・理工学術院・教授 タンパク質機能の1分子デザインとシステム構築 PDF PDF PDF
14002011 石井 俊輔
(いしい しゅんすけ)
理化学研究所・石井分子遺伝学研究室・上席研究員 転写メディエーターによる転写制御と生理的意義の研究 PDF PDF PDF
15002004 清水 孝雄
(しみず たかお)
東京大学・大学院医学系研究科・教授 脂質メデイエーターと脂質メタボロームの総合的研究 PDF PDF PDF
15002012 大隅 良典
(おおすみ よしのり)
東京工業大学・フロンティア研究機構・特任教授 オートファジーを支える膜動態の解析に基づく細胞内膜形成機構の解明 PDF PDF PDF
15002014 竹市 雅俊
(たけいち まさとし)
理化学研究所・高次構造形成研究グループ・グループディレクター 接着装置に依存した新しい細胞行動制御シグナルの探索 PDF PDF PDF

←戻る