お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

特別推進研究

平成23年度 特別推進研究 研究進捗評価

 研究進捗評価は、対象となる研究課題の進捗状況を把握し、当該研究のその後の発展に資することを目的に、これまでの中間評価及び事後評価を見直し、研究期間の最終年度前年度(研究期間3年の研究課題はその最終年度)に実施するものです。本年度は、対象となる18件の研究課題についてヒアリングを行い、その結果に基づいた審議の上、各評価結果を決定しました。
 なお、研究進捗評価の一環として、研究の立ち上げ時期(研究期間の2年目又は3年目)に研究代表者の研究室等に出向き、研究の進展状況や購入された設備等の活用状況等を確認し、成果を上げるために十分な研究環境を整え、順調に研究が進んでいるか等について把握するため、対象となる16件の研究課題について、現地調査を行い、その結果に基づいた審議の上、各評価コメントを決定しました。
 また、研究進捗評価の一環として、研究終了翌年度に研究期間全体を通して当初の目的が達成されたか等、研究成果・研究業績等について検証を行います。

研究進捗評価(現地調査) 研究進捗評価


平成23年度 特別推進研究 研究進捗評価結果

 各研究課題について、審査・評価第一部会において決定された評価結果と研究代表者が作成した研究概要をPDF形式で公表しています。なお、研究概要は原則として研究代表者が作成したものをそのまま掲載しています。
 また、研究進捗評価の一環として、研究終了翌年度に研究成果・研究業績等について検証を行います。平成25年度は対象となる研究課題13件、平成26年度は対象となる研究課題5件について書面により検証を行いました。
「科学研究費助成事業における審査及び評価に関する規定」の改正に伴い、「A-」の評価基準が追加されましたので、研究進捗評価(検証)においても平成24年度対象課題から、この評価基準を準用して評価を行っております。

評価結果 A+:当初目標を超える研究の進展があり、期待以上の成果が見込まれる
  A: 当初目標に向けて順調に研究が進展しており、期待どおりの成果が見込まれる
  B: 当初目標に対して研究が遅れており、今後一層の努力が必要である
  C: 当初目標より研究が遅れ、研究成果が見込まれないため、研究経費の減額又は研究の中止が適当である

小委員会名課題番号研究代表者所属機関・部局・職研究課題名評価結果研究概要
人文・社会系 20001001 磯部 彰
(いそべ あきら)
東北大学・東北アジア研究センター・教授  清朝宮廷演劇文化の研究 PDF PDF
20002001 松沢 哲郎
(まつざわ てつろう)
京都大学・霊長類研究所・教授  認知発達の霊長類的基盤 PDF PDF
理工系 20001002 末包 文彦
(すえかね ふみひこ)
東北大学・大学院理学研究科・准教授  原子炉ニュートリノによるニュートリノ物理の新展開 PDF PDF
20001003 河野 孝太郎
(こうの こうたろう)
東京大学・大学院理学系研究科・教授 超広帯域ミリ波サブミリ波観測による大規模構造の進化の研究 PDF PDF
20001004 北岡 良雄
(きたおか よしお)
大阪大学・大学院基礎工学研究科・教授  多元環境下の新しい量子物質相の研究 PDF PDF
20001005 入舩 徹男
(いりふね てつお)
愛媛大学・地球深部ダイナミクス研究センター・教授  Fe系物質の超高圧下での挙動と最下部マントル~内核の物質科学 PDF PDF
20001006 榎 敏明
(えのき としあき)
東京工業大学・大学院理工学研究科・教授  ナノグラフェンの端の精密科学:エッジ状態の解明と機能 PDF PDF
20001007 佐藤 正明
(さとう まさあき)
東北大学・大学院医工学研究科・教授  細胞の力覚機構の解明 PDF PDF
20002002 圦本 尚義
(ゆりもと ひさよし)
北海道大学・大学院理学研究院・教授  原始太陽系の解剖学 PDF PDF
20002003 早野 龍五
(はやの りゅうご)
東京大学・大学院理学系研究科・教授  エキゾチック原子の分光による基礎物理量の精密測定 PDF PDF
20002004 福山 透
(ふくやま とおる)
名古屋大学・大学院創薬科学研究科・教授  斬新かつ実用性を追求した生体機能分子の合成研究 PDF PDF
20002006 逢坂 哲彌
(おおさか てつや)
早稲田大学・理工学術院・教授  電気化学デバイス工学の確立と深化 PDF PDF
21000007 北森 武彦
(きたもり たけひこ)
東京大学・大学院工学系研究科・教授  拡張ナノ空間流体工学の創成 PDF PDF
生物系 20001009 中野 明彦
(なかの あきひこ)
東京大学・大学院理学系研究科・教授  膜交通における選別輸送の分子機構の解明と植物の高次システムへの展開 PDF PDF
20002007 坂口 志文
(さかぐち しもん)
大阪大学・免疫学フロンティア研究センター・教授  制御性T細胞機能の分子的基礎に関する研究 PDF PDF
20002008 審良 静男
(あきら しずお)
大阪大学・免疫学フロンティア研究センター・教授 自然免疫の包括的研究 PDF PDF
20002009 竹市 雅俊
(たけいち まさとし)
理化学研究所・高次構造形成研究グループ・グループディレクター  カドヘリン接着分子群と細胞骨格の連携による細胞行動制御 PDF PDF
20002010 平野 達也
(ひらの たつや)
理化学研究所・平野染色体ダイナミクス研究室・主任研究員  コンデンシンによる染色体構築の分子メカニズム PDF PDF

←戻る