お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

特別推進研究

平成22年度科学研究費補助金「特別推進研究」の新規研究課題について

 「特別推進研究」は、国際的に高い評価を得ている研究で、特に多額の研究費を必要とするものについて重点的に研究費を交付し、格段に優れた研究成果を期待するものである。
 このたび、大学等の研究者から応募のあった111件の研究課題について、日本学術振興会科学研究費委員会審査・評価第一部会で審議した結果に基づき、新たに次の15の研究課題を推進することとした。

(所属等は平成22年6月現在)
研究課題名
Title
研究代表者
Principal Investigator
配分予定額(単位:千円) ※額は直接経費のみ
Budget (Thousand Yen)
計(千円)
Total
(Thousand Yen)
研究の概要
Abstract
審査結果
の所見
平成22
年度
(2010)
平成23
年度
(2011)
平成24
年度
(2012)
平成25
年度
(2013)
平成26
年度
(2014)
和文English
世代間問題の経済分析:さらなる深化と飛躍
Economic Analysis of Intergenerational Issues: Searching for Further Development
高山 憲之
Noriyuki Takayama
一橋大学経済研究所 特任教授
Hitotsubashi University,
Institute of Economic Research,
Adjunct Professor
107,900 85,000 97,000 81,900 87,700 459,500 PDF PDF PDF
地球惑星中心領域の超高圧物質科学
Ultrahigh-pressure Material Science of the Central regions of the Earth and Planet
大谷 栄治
Eiji Ohtani
東北大学大学院理学研究科 教授
Tohoku University,
Graduate school of Science,
Professor
89,600 87,100 72,900 76,500 45,000 371,100 PDF PDF PDF
海半球計画の新展開:最先端の海底観測による海洋マントルの描像
New phase of Ocean Hemisphere Project: Imaging the normal oceanic mantle by advanced ocean bottom observations
歌田 久司
Hisashi Utada
東京大学地震研究所 教授
The University of Tokyo,
Earthquake Research Institute,
Professor
163,000 78,300 90,000 44,900 53,400 429,600 PDF PDF PDF
MEG実験 ― レプトンフレーバーの破れから大統一理論へ
MEG Experiment ― From Lepton Flavor Violation toward Grand Unified Theory
森 俊則
Toshinori Mori
東京大学素粒子物理国際研究センター 教授
The University of Tokyo,
International Center for Elementary Particle Physics,
Professor
79,000 86,800 90,200 90,000 69,200 415,200 PDF PDF PDF
赤外線新技術による太陽系外惑星研究の展開
Development of Exoplanet Researches with New IR Technologies
田村 元秀
Motohide Tamura
自然科学研究機構国立天文台光赤外研究部 准教授
National Astronomical Observatory/NINS,
Optical and Infrared Division,
Associate Professor
51,600 106,000 140,600 73,900 24,800 396,900 PDF PDF PDF
光機能性分子の開発と医療への応用
Development of synthetic photo-functional molecules for medical applications

長野 哲雄
Tetsuo Nagano
東京大学大学院薬学系研究科 教授
The University of Tokyo,
Graduate School of Pharmaceutical Sciences,
Professor
85,700 103,200 89,000 78,700 62,600 419,200 PDF PDF PDF
スーパー制限酵素を用いたゲノム・マニュピュレーション工学の創成
Creation of genome manipulation technology using super restriction enzyme
小宮山 眞
Makoto Komiyama
東京大学先端科学技術研究センター 教授
The University of Tokyo,
Research Center for Advanced Science and Technology,
Professor
106,600 116,300 59,600 58,800 59,100 400,400 PDF PDF PDF
有機半導体分子の合成とナノ組織化による高効率光電変換
Synthesis and Nano-organization of Organic Semiconductors for Efficient Photoelectronic Conversion
中村 栄一
Eiichi Nakamura
東京大学大学院理学系研究科 教授
The University of Tokyo,
School of Science,
Professor
143,100 114,000 74,800 67,000 59,800 458,700 PDF PDF PDF
d-電子複合系の理論化学:新しい高精度大規模計算法による微視的理解と予測
Theoretical Study of Complex Electronic Systems Including d Electron: Fundamental Understanding and Prediction by New Electronic Structure Calculation Method for Large Systems
榊 茂好
Shigeyoshi Sakaki
京都大学物質-細胞統合システム拠点 特任教授
Kyoto University,
Institute for Integrated Cell-Material Sciences,
Professor
55,000 85,200 85,200 82,100 46,000 353,500 PDF PDF PDF
原子オーダ平坦な界面を有する3次元立体構造トランジスタの製造プロセスに関する研究
Study on fabrication process of 3-D structured MOS transistor having atomically flat gate insulator/Si interface
大見 忠弘
Tadahiro Ohmi
東北大学未来科学技術共同研究センター 教授
Tohoku University,
New Industry Creation Hatchery Center,
Professor
149,300 164,100 60,500 52,200 48,300 474,400 PDF PDF PDF

省電力/超高速ナノCMOSのための電子物性設計と高移動度チャネル技術の創生
Design of Electronic Properties and Development of High-Mobility Channel Technology for Low Power/High-Speed Nano-CMOS Devices
財満 鎭明
Shigeaki Zaima
名古屋大学大学院工学研究科 教授
Nagoya University,
Graduate School of Engineering,
Professor
115,500 104,800 99,800 24,500 0 344,600 PDF PDF PDF
転写制御を担うエピゲノム調節の分子機構の解明
Molecular dissection of epigenetic regulations supporting gene regulations
加藤 茂明
Shigeaki Kato
東京大学分子細胞生物学研究所 教授
The University of Tokyo,
Institute of Molecular and Cellular Biosciences,
Professor
160,000 128,100 113,400 101,900 101,900 605,300 PDF PDF PDF
マクロファージによる死細胞貪食・分解の分子機構
Molecular mechanism of the engulfment and degradation of dead cells by macrophages
長田 重一
Shigekazu Nagata
京都大学大学院医学研究科 教授
Kyoto University,
Graduate School of Medicine,
Professor
64,900 64,100 64,100 64,100 61,500 318,700 PDF PDF PDF
植物の生存戦略としての細胞内膜系の分化機構の解明
Differentiation of endomembrane system for defense strategy in higher plants
西村 いくこ
Ikuko Hara-Nishimura
京都大学大学院理学研究科 教授
Kyoto University,
Graduate School of Science,
Professor
93,100 112,900 106,900 52,900 53,900 419,700 PDF PDF PDF
AIDによるtopoisomerase1を介したゲノム不安定性誘導のメカニズム
Mechanism for genome instability by activation induced cytidine deaminase induced-reduction of topoisomerase1
本庶 佑
Tasuku Honjo
京都大学大学院医学研究科 客員教授
Kyoto University,
Graduate School of Medicine,
Professor
74,200 73,700 65,100 65,100 65,100 343,200 PDF PDF PDF

←戻る