お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

特別推進研究

平成22年度 特別推進研究 事後評価結果

 事後評価は、『研究進捗評価』が導入されたことに伴って廃止される予定ですが、既に研究期間の最終年度前年度を経過している研究課題については、研究期間終了後に経過措置による事後評価を行います。本年度は、対象となる3件の研究課題についてヒアリングを行い、その結果に基づいた審議の上、各評価結果を決定しました。
 各研究課題について、審査・評価第一部会において決定された評価結果と研究代表者が作成した公表用資料をPDF形式で公表しています。なお、公表用資料は原則として研究代表者が作成したものをそのまま掲載しています。

評価結果 A+:期待以上の研究の進展があった
  A:期待どおり研究が進展した
  B:期待したほどではなかったが、一応の進展があった
  C:十分な進展があったとは言い難い

小委員会名課題番号研究代表者所属機関・部局・職研究課題名評価結果公表用資料
理工系 16001002 徳宿 克夫
(とくしゅく かつお)
高エネルギー加速器研究機構・素粒子原子核研究所・教授 高エネルギー縦偏極電子・陽子衝突による標準模型の精密検証 PDF PDF
16001004 成田 敏夫
(なりた としお)
北海道大学・エネルギー変換マテリアル研究センター・特任教授 長寿命・高信頼性遮熱コーティングを実現する拡散バリヤ型ボンドコートの創製 PDF PDF
生物系 16002011 須田 年生
(すだ としお)
慶應義塾大学・医学部・教授 造血幹細胞ニッチと細胞分裂制御 PDF PDF

←戻る