お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

研究成果の公開

科研費NEWSレター

 文部科学省及び独立行政法人日本学術振興会では、大学や研究機関等で行われる学術研究を支援するため、科学研究費補助金を交付しています。
 このニュースレターでは、科研費により支援した研究活動における最近の研究成果について、その一部をご紹介します。
 ニュースレターは、2007年(平成19年)から年4回、四半期ごとに発行しています。

 以下よりダウンロード可能(PDF)となっていますので、ご活用下さい。


(2011 VOL.1)

photo_newsletter
一括ダウンロード
全ページ(5.57MB)
p.1 表紙
p.3 1. 科研費について
2.最近の研究成果トピックス
【人文・社会系】
p.4 「縄文時代人骨のライフヒストリーの解明」
聖マリアンナ医科大学・医学部・講師・長岡 朋人
p.5 「若者の学校から仕事への移行を追う」
首都大学東京・人文科学研究科・教授・乾 彰夫
p.6 「ナスカの地上絵研究の最先端」
山形大学・人文学部・教授・坂井 正人
エッセイ「私と科研費」
p.7 「科研費には多様性確保への配慮を」
豊橋技術科学大学・学長 榊 佳之
【理工系】
p.8 「二酸化炭素を用いる炭素-水素結合の直接カルボキシル化反応」
東京工業大学・大学院理工学研究科・教授・岩澤 伸治
p.9 「宇宙における酸素同位体異常と惑星系形成論」
北海道大学・大学院理学研究院・教授・圦本 尚義
p.10 「ハーバー・ボッシュ法に代わる次世代型窒素固定法の開発-常温常圧の温和な反応条件下でアンモニアを合成-」
東京大学・大学院工学系研究科・総合研究機構・准教授・西林 仁昭
p.11 「機能分子の大面積かつ三次元的秩序配列の形成と光―力学エネルギー変換材料の開発」
東京工業大学・資源化学研究所・教授・福島 孝典
p.12 「トキシコゲノミクス的アプローチを用いた微量有害化学物質の毒性・健康影響評価手法の開発」
北海道大学・大学院工学研究院環境創生工学部門・教授・岡部 聡
エッセイ「私と科研費」
p.13 「科研費に育てられて」
千葉大学・大学院融合科学研究科・教授 西川 恵子
【生物系】
p.14 「成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)に対する新規抗体療法の開発研究」
名古屋市立大学・大学院医学研究科・特任教授(名古屋市立大学顧問) 名古屋市病院局長・上田 龍三
p.15 「植物の特異な自他識別機構を分子レベルで解明」
奈良先端科学技術大学院大学・バイオサイエンス研究科・植物科学領域・教授・高山 誠司
p.16 「高感度異常型プリオンタンパク増幅法技術の開発-プリオン病の生前確定診断への応用-」
長崎大学・大学院医歯薬学総合研究科・テニュアトラック准教授・新 竜一郎
p.17 「ビフィズス菌が産生する酢酸が病原性大腸菌感染を予防する:糖トランスポーターの重要性」
独立行政法人理化学研究所・免疫・アレルギー科学総合研究センター・免疫系構築研究チーム・研究員・福田 真嗣
p.18 「筋収縮と筋再生・筋肥大をになうアクチン線維形成のしくみを解明」
千葉大学・大学院理学研究科・教授・遠藤 剛
エッセイ「私と科研費」
p.19 「装置開発を支えた科研費」
国立天文台研究連携主幹・教授 元日本学術振興会学術システム研究センター数物系科学主任研究員 家 正則
p.20-21 3.科研費からの成果展開事例
p.22-23 4.科研費トピックス

■バックナンバーはこちら

■分野ごとの一覧はこちら
最近の研究成果
科研費からの成果展開事例