お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

研究成果の公開

科研費NEWSレター

 文部科学省及び独立行政法人日本学術振興会では、大学や研究機関等で行われる学術研究を支援するため、科学研究費補助金を交付しています。
 このニュースレターでは、科研費により支援した研究活動における最近の研究成果について、その一部をご紹介します。
 ニュースレターは年4回、四半期ごとに発行する予定です。

 以下よりダウンロード可能(PDF)となっていますので、ご活用下さい。


(2010 VOL.1)

photo_newsletter
一括ダウンロード
全ページ(4.68MB)
p.1 表紙
p.3 1. 科研費について
2.最近の研究成果トピックス
【人文・社会系】
p.4 木簡ー地中からのメッセージを読み解くための知の結集と共有化(独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所・史料研究室長・渡辺  晃宏)
p.5 アジアなど新興国経済の台頭とものづくりの国際経営学(東京大学教授・藤本 隆宏)
p.6 日本人のルーツを求めて(九州大学教授・中橋 孝博)
エッセイ「私と科研費」
p.7 「特定研究、重点領域研究、そしてフィールド・ワーク」
国際日本文化研究センター所長・猪木 武徳
【理工系】
p.8 「津波石」からさぐる過去の巨大津波(千葉工業大学上席研究員・後藤 和久)
p.9 化学過程から理解する地球環境ー黄砂による酸性雨の中和などー(広島大学教授・高橋 嘉夫)
p.10 温室にて光でコントロールできる磁石を開発(慶応義塾大学准教授・栄長 泰明)
p.11 カーボンナノチューブと超極細原子ワイヤーとDNA(名古屋大学教授・篠原 久典)
p.12 電流ならぬ「スピン流」物理の開拓ー絶縁体にも電気信号を伝えることに成功ー(東北大学教授・齊藤 英治)
エッセイ「私と科研費」
p.13 「隔離された競争とプロクルステスのベッドー科研費の制度設計を脅かす2つの罠ー」
早稲田大学政治経済学術院教授・鈴村 興太郎
【生物系】
p.14 膜融合を介した植物免疫メカニズム(京都大学教授・西村 いくこ)
p.15 サリドマイド催奇性の原因因子の発見(東京工業大学研究員・伊藤 拓水)
p.16 膵島移植の臨床応用に関する研究 重症糖尿病の根本治療法を開発ー膵島細胞移植早期拒絶の制御に世界で初めて成功ー(福岡大学教授・安波  洋一)
p.17 植物の環境ストレスに対する耐性獲得機構の解明(東京大学教授・篠崎 和子)
p.18-19 3.科研費からの成果展開事例
エッセイ「私と科研費」
p.20 「ホヤの発生・進化研究:科研費に支えられて」
沖縄科学技術研究基盤整備機構・マリンゲノミックスユニット代表研究者 京都大学名誉教授・佐藤 矩行
p.21-23 4.研究費トピックス

バックナンバーはこちら

分野ごとの一覧はこちら