お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

学術創成研究費

平成20年度 学術創成研究費 研究進捗評価結果

 各研究課題について、審査・評価第一部会において決定された評価結果と研究代表者が作成した公表用資料をPDF形式で公表しています。なお、公表用資料は原則として研究代表者が作成したものをそのまま掲載しています。
 また、研究進捗評価の一環として、研究終了翌年度に研究成果・研究業績等について検証を行います。平成22年度は対象となる研究課題13件、平成23年度は対象となる研究課題7件について、書面により検証を行いました。

小委員会名課題番号研究代表者所属機関・部局・職研究課題名評価結果公表用資料
人文・社会系 17GS0101 金子 元久
(かねこ もとひさ)
東京大学・大学院教育学研究科・教授 高等教育グランドデザイン策定のための基礎的調査分析 PDF PDF
17GS0102 河野 正憲
(かわの まさのり)
名古屋大学・大学院法学研究科・特任教授 国際的ビジネス紛争の法的解決の実効性を高めるための新たなフレームワークの構築 PDF PDF
理工系 17GS0203 中澤 高清
(なかざわ たかきよ)
東北大学・大学院理学研究科・教授 大気・陸上生物・海洋圏に係る温室効果気体の全球規模循環の解明 PDF PDF
17GS0205 和田 一実
(わだ かずみ)
東京大学・大学院工学系研究科・教授 シリコンCMOSフォトニクスに関する研究 PDF PDF
17GS0206 岩本 正和
(いわもと まさかず)
東京工業大学・資源化学研究所・教授 規則性無機ナノ空間の特性を活かした新しい機能空間化学の開拓 PDF PDF
17GS0207 時任 宣博
(ときとう のりひろ)
京都大学・化学研究所・教授 高周期典型元素不飽和化合物の化学:新規物性・機能の探求 PDF PDF
17GS0208 柴田 一成
(しばた かずなり)
京都大学・大学院理学研究科附属花山天文台・教授 宇宙天気予報の基礎研究 PDF PDF
17GS0209 富永 圭介
(とみなが けいすけ)
神戸大学・分子フォトサイエンス研究センター・教授 THz波高分解吸収スペクトラム測定による分子・格子の固有振動と分子構造の同定 PDF PDF
17GS0210 浦川 順治
(うらかわ じゅんじ)
高エネルギー加速器研究機構・加速器研究施設・教授 レーザー蓄積装置を活用した国際リニアコライダービーム診断技術に関する融合研究 PDF PDF
17GS0221 長田 裕之
(おさだ ひろゆき)
理化学研究所・長田抗生物質研究室・主任研究員 生理活性物質と標的蛋白質の微視的相互作用解明のための化学構造生物学 PDF PDF
17GS1204 枝松 圭一
(えだまつ けいいち)
東北大学・電気通信研究所・教授 超高効率量子もつれ光源および検出器の創成と量子もつれ回復プロトコルの研究 PDF PDF
生物系 17GS0311 長澤 寛道
(ながさわ ひろみち)
東京大学・大学院農学生命科学研究科・教授 有機・無機相互作用解析によるバイオミネラリゼーションの制御機構の解明 PDF PDF
17GS0312 佐々木 成
(ささき せい)
東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科・教授 水輸送を担うアクアポリン水チャネルの機能と制御機構 PDF PDF
17GS0313 高柳 広
(たかやなぎ ひろし)
東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科・教授 骨免疫学の創成 PDF PDF
17GS0314 三室 守
(みむろ まもる)
京都大学・大学院人間・環境学研究科・教授 地球環境を支える光合成酸素発生系の解明-反応機構、獲得、継承 PDF PDF
17GS0316 鹿内 利治
(しかない としはる)
京都大学・理学研究科・教授 光合成電子伝達系のダイナミクス:未知のネットワークの解明 PDF PDF
17GS0317 岡野 栄之
(おかの ひでゆき)
慶應義塾大学・医学部・教授 成体脳神経幹細胞の活性化とニューロン新生:その制御機構の解明と可視化技術の開発 PDF PDF
17GS0318 阿形 清和
(あがた きよかず)
京都大学・大学院理学研究科・教授 プラナリアの再生組織構築を決定する位置情報システムの解明 PDF PDF
学際領域 17GS0419 末松 誠
(すえまつ まこと)
慶応義塾大学・医学部・教授 ガス分子を介した新しい生体制御機構の学際的アプローチによる解明と医学への応用 PDF PDF
17GS0420 伊藤 幸成
(いとう ゆきしげ)
理化学研究所・基幹研究所・細胞制御化学研究室・主任研究員 生物機能解明をめざす糖タンパク質の統合的合成研究 PDF PDF

←戻る