お問い合わせ先

独立行政法人 日本学術振興会
研究事業部 研究助成企画課、研究助成第一課、研究助成第二課、研究事業課
〒102-0083
東京都千代田区麹町5-3-1
詳細はこちら

科学研究費助成事業

研究成果公開促進費

平成29年度研究成果公開促進費(国際情報発信強化) 中間評価結果

   中間評価については、「国際情報発信強化」で5年間の内約を行った事業課題について、3年目に、当初設定された目標の達成状況、取組内容及び実施計画の実施状況、事業終了後の継続性、経費の妥当性を書面またはヒアリングにより行います。
   本年度は、対象となる14件の事業課題について評価を行い、その結果に基づいた審査の上、各評価を決定しました。
   各事業課題について、成果公開部会国際情報発信強化小委員会において決定された中間評価結果と評価意見をPDF形式で公開しています。

 平成29年度研究成果公開促進費(国際情報発信強化) 中間評価結果コメント

区分評価方法課題
番号
審査
分野
団体名称代表者
職名・氏名
※中間評価審査時
取組の名称評価
結果
評価
内容
取組
概要
国際(A) ヒアリング 15HP1001 生物 公益社団法人日本薬理学会 理事長
赤池 昭紀
薬理学における日本からの情報発信強化の取組 A- PDF PDF
国際(A) ヒアリング 15HP1002 生物 公益社団法人
日本植物学会
会長 
三村 徹郎
基礎植物科学研究成果の国際発信力強化 PDF PDF
国際(B) ヒアリング 15HP2005 生物 日本生理人類学会 会長 
安河内 朗
編集・査読体制の国際化およびジャーナルプロモーション強化を基軸とした国際情報発信強化 A- PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2009 理工 一般社団法人
日本鉄鋼協会
会長 
丹村 洋一
鉄鋼・材料系ジャーナルサイトのプラットホーム機能強化による国際情報発信力向上 A- PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2012 生物 公益財団法人
日本メンデル協会
会長 
河野 重行
日本をはじめとするアジア・アフリカ・中南米の染色体資源の保護と国際情報発信力強化 A- PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2014 生物 一般社団法人
日本疫学会
理事長 
磯 博康
日本疫学会誌 Journal of Epidemiology 世界トップクラス発信力獲得のための取組
PDF PDF
国際(B) ヒアリング 15HP2018 生物 日本法中毒学会 理事長 
石井 晃
日本法中毒学会機関誌「Forensic Toxicology」の国際的トップジャーナル維持の取組
PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2022 理工 公益社団法人
日本船舶海洋工学会
会長 
柏木 正
英文論文集の内容及び審査体制改善による国際的評価向上の取組
PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2023 生物 一般社団法人
日本薬物動態学会
会長 
大森 栄
日本薬物動態学会英文誌DMPKの国際情報発信の推進
A- PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2025 人社
アジア政治研究連合 理事長 
猪口  孝
アジア政治の国際情報発信強化 PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2030 生物 一般社団法人
日本骨代謝学会
理事長 
田中 栄
日本骨代謝学会英文誌JBMMの国際情報発信力強化に向けた取り組み PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2032 理工
公益社団法人
日本食品科学工学会
会長 
高野 克己
オープンアクセス刊行の充実と電子投稿・電子審査等の活用により、国際情報発信力を強化する取組 PDF PDF
国際(B) 書面評価 15HP2033 生物 日本発生生物学会 会長 
上野 直人
発生生物学研究におけるアジア・オセアニア地域からの国際情報発信の強化 PDF PDF
オープンアクセス ヒアリング 15HP4001 広領域(理工・生物 一般社団法人
日本再生医療学会
理事長 
澤 芳樹
再生医療にかかる基盤研究、臨床研究・治験及び人文社会科学(倫理・法令・経済)等の情報の国際発信強化 A- PDF PDF